2017年7月27日 (木)

インスタント麺

昨日 出掛ける時は予報に反して まだ雨が降っていた。気温は 近頃の猛暑からはホッと一息着くことができた。その代わり湿度がすごくて、、、。

12時に伊勢丹で待ち合わせて 8Fの<南国酒家>へ。結構混んでいて普段は 貸し切りなどで使う別室も 普通に使っていた。そちらに入れたのでゆっくり。

ご主人のお昼は?と言われて カップラーメンが好きなのよね~!奥さん 外でランチしてるのにねッ!かわいそうじゃないの、唯一 カップ麺が食べられるチャンスだから 喜んでる。私は 食べないから 一緒の時には無理。

Photo_3

そうしたらAさんが伊勢丹の地下にある<明治屋>においしいインスタント麺があるよ!というので 3人で行って買って来た。

器に入れて 熱湯をかけるだけだそうです。どんなお味でしょうか?

2017年7月26日 (水)

ランチ

Photo
昨日の蒸し暑さは ひどかった。その上夕方に雨が降り 涼しくなるかと思いきや 焼けた地面に水、、、むわむわがひどくなった。

K氏が 会社帰りに暑気払いの飲み会だというmailが入った。

夕食に考えていた献立はあっさり やめた。もう何十年ぶりかで<ナポリタン>を作った。ちょっと塩気がたりん!と思いながら そのまま食べた。

Photo_2

喉は どうにかましになってきた。それ以外何も症状がなく しんどくもない。このまま家にこもっていたら 月末の孫たちとの行動についていけなくなりそう。 

今日は相模原組のランチ@相模大野の伊勢丹の日。なので行ってくる。伊勢丹までK氏に送ってもらおう!もちろん帰りは自力で タクシー?(*´∇`*)アハハ・・・! 高くつくランチだァ!

★ガガイモの花が一杯咲きだした。★カタバミの実

2017年7月25日 (火)

日本手ぬぐい

Photo_4この間 本屋で見つけた<〇〇の壁>の第4弾!この<〇〇の壁>シリーズは 私の愛読書。忘れたころに読みたくなる。

以前買った日本手ぬぐい(音符の柄)で スカーフ?を作った。

ただ盆踊りの時みたいに首にかけていただけでは ずり落ちるので、、、、。汗は吸うし、必要以上に肌にぴったりと付かないからいい。

片側に通すようにした。↓

Photo_5

湿度

Photo
今 クーラーをしていても50~60%の湿度はある。冬場は 乾燥するので加湿器で50%の湿度にあげている。同じ50%でも この気温の中では 冬場と違って不快。

 

加湿したぐらいの湿度があるのに なぜ喉がやられる?だよね。

 

喉は ましになってきたけれど、やはりクーラーをしていてもマスクはできない。首にハンカチを巻くぐらいならできる。けど 起きたらどこかにすっ飛んでる。

Photo_2

★この間のK氏のキャンプ風景@静岡 ならここキャンプ場。ベランダで干していたのがこのタープ↑

一番手前川下にいる男性は 子供が流されたら 受け止めるつもりで番をしているそうだ。↓

Photo_3

2017年7月24日 (月)

待ち時間

午前中の最後に医者に行ってみた。内科と耳鼻咽喉科(奥さん)があるところ。喉なので耳鼻咽喉科に診察券を出したら 18人待ちだという。2時間?3時間、、、、しばらく待ったけれど こりゃダメだァ!と 内科に切り替えてみてもらった。

そんなに医者に居たら他の菌?ウィルスを貰いそうで、、、。

Photo_4

大したことが無いようで 聴診器からの音も正常、、、、リンパ腺も腫れてない。きっと寝ているときに口呼吸なのではないかという。

マスクをして寝てみてェ~!と言われた。医者に行く前に熱を測ったら 37.2度だった。ちょっと微熱だね。暑いからかなァ?とK氏に言ったら 変温動物かッ?って。そんなわけないよね。ハハハ・・・sweat01

医者でも うがい薬を貰ったけれど 丁度ネットで頼んだものが届いた。クミコが医者で処方してもらってよく効くというので 同じ成分の市販品を買った。<パブロン うがい365>喉がさっぱりする。

Photo_3☆何の花か名前がわかりません。

☆K氏が 私の診療が終わるのを待っている間に 近くのホームセンターで 花火と水風船を買って来た。

←この水風船はペットボトルから水が入れられるようです。投げっこしたら 風船が割れてびしょぬれになる。それが楽しいんでしょうねnote

弱点

Photo
Photo_2昨日は 湿度は高いものの気温が 低めだったので楽だった。っていつもが高すぎ!いつから平気で毎日毎日30℃越えになったんだァ?

クーラーもない時代 無くてもなんとか過ごせた暑さだったよね。今では 無しでいたら熱中症になってしまう。暑さはひどいけれど 人間もやわくなってるよね、きっと。

昨朝 起きたら喉が痛くて、、、、右が赤くなって少し腫れている。扁桃腺だね。結婚するまでは 喉が弱かった。学校は休まない。夏休みや 春休みに入ってから熱を出すのが常だった。そうだね、、、、今時分かァ、、、。

年を取るとまた元の体質に戻るとか?結婚してからは そうそう風邪にもかからず 丈夫だったけれど、、、、最近 喉の弱さが復活。

久しぶりのポーセラーツのレッスン日だったけれど 休むことにした。医者に行ってくる。月末八ヶ岳行きがあるから 寝込んでは困るんで。

☆桜の実?ウワミズザクラの実?@原村

パクチーの残りをコップにさしていたら花が咲いた。パクチー を私は食べられないbomb白州の道の駅で買った。普段売っている三つ葉みたいな葉っぱと違う。でも 臭いと味は一緒。

2017年7月23日 (日)

全員集合

クミコ一家をつれて、夏に八ヶ岳に行くようになって9年。やすひろが4歳、ゆうと2歳の時。いろんなところで遊んだけれど 今年からはやすひろが中学生。今までのように行けるのかな?と思っていた。はると1歳の時から参加のミホ一家だけになるかも、、、と。

Photo

やすひろ ゆうとは、夏は八ヶ岳!と刷り込まれているようで 今年も行く、来年も行く!と言っている。

行くのは いつもの月末に決めた。ところがやっぱりやすひろの部活(バスケ)の試合が入ってしまった。(初日)仕方がないので 終わってからクミコとやすひろは JR中央線特急で行くことに。

丁度その日は小淵沢の花火の日で駅前近辺が混みそうだ。会場まではシャトルバスが出るらしい。

夜遅くなるので二人を除いて皆で<留羽>で食事の予定。大ちゃんは よーさんと飲めるのを楽しみにしているからクミコたちの車での迎えは じいじの仕事になった。

Photo_2
花火が始まったら 人や車が動かないから その間に早めに小淵沢駅に行ってるのがよいかもね。 

http://www.verga.jp/

年齢差(やすひろ はると)があるからなかなか行きたいところが一致しないかも。初日は ゆうととはるとだけなので 水遊び。白州のサントリーの工場がある近くの<べるが>に行くことになった。

二日目、三日目は ノープラン。じじばば主導は もうやめて娘たちに決めさせよう!そろそろそういう年頃だよね~!

☆昨年の写真。スキー場@サンメドゥ の短い方のフラワーリフトで登り 下りはアスレチックをしながら下山。http://www.sunmeadows.co.jp/facilities/facilities/

過保護?

眼科に行くのに 駅まで送ってもらった日 K氏が帰ったら うちのドアノブに野菜がなっていたそうです。そういうmailが届いた。ベニコさんでしょう!K氏に冷蔵庫に入れておいてもらった。

Photo_5

帰って家に入る前にベニコさん宅にお礼を言いに行った。玄関先で話している数分のうちに蚊に4か所も刺された。1Fのエレベーター近くになぜか蚊が多い。公園が隣だからかも。

ベニコさんからの野菜はいつもきれいに洗ってくれている。ありがたいけれど その分あわててゆでたり、いろいろ処理?をしないともたないので 忙しいsweat01

バジルの葉っぱは チンで乾燥させて 粉々にして冷凍、残りはオリーブオイル漬けにした。写真の葉っぱは つるむらさきで ゆでるとネバネバになる。

巨大に育ったきゅうりは お漬物にした。万願寺とうがらしは 焼いて食べた。

野菜を洗ってくれるのは 私が土いじりは嫌いだ!と言っているからでしょうが、、、、過保護??過ぎる。泥のついた野菜がダメな人だと思われてる。別に わざわざ泥付きごぼうとか買うよッ!畑仕事ができないという意味だからね~!

2017年7月22日 (土)

ガガイモの花

Photo_4ガガイモの花が咲いた。

mamakeikoさんが 育てたいからと種を待っている。

でも 花が100個咲いたら 実が1個なるぐらいの確率らしいから 種を採るのは無理かもね~!

100個も咲きそうにないもんdown

なんだかなァ、、、

富士山の登山道にまちがった矢印の落書きがあるという。石にペンキか何かで矢印を書いてある。そちらに行くと滑落のおそれがあるとか。
それなのに 何も手を打ってない。
本当に迷って死者が出たらどうするんだろう?

Photo_3
富士山の静岡県側にある須走口本7合目付近で、正しい登山道とは別の方向を示す矢印の落書きが見つかった。矢印の先は足場が悪く、滑落する恐れもある。重大事故につながりかねず、県警御殿場署は文化財保護法違反などの容疑を視野に捜査。環境省も現地調査を行った。

落書きがあったのは林野庁管理の国有地で、立ち入りには許可が必要。富士山は文化財のため、安易にペンキで塗りつぶしたり岩を削ったりして消すことはできない。25日に県や環境省など関係機関が集まり、対応を検討する。

このあいだニュースで見てから 何日も経っていてまだ検討してる?!

ペンキで塗ったり 岩を削らなくても 石を裏返せば済む。そんなに大きな岩とは思えなかったけれど。いくら富士山が文化財と言っても人の命とどっちが大事?こんな風なことは ほかにも一杯ある。対処の仕方などに 腹立つことが多い。

結局は 誰もなにも責任を取りたくないという一点に原因があるように思う。

☆山梨県側から見た遠くの富士山@八ヶ岳南麓標高1000mあたりから雨上がりに撮った。

«ドライアイ