2017年4月25日 (火)

ゲット

Photo
Photo_2昨日 町田滞在時間 1時間未満。売り場を何回か回って 羽織りもので目についたのを買ってきた。マネキンが着ていた。

軽くて しわにならなくて 着た時に肌触りがクールな感じ。梅雨寒ころまで着られるという。

クーラー除けの上着は 何着かある。スプリングコートぐらいとの間にちょうど良い。同じフロアーにワールドのブランドが何軒かある。

今回 初めてのところ(esche)だったので ワールドだとは判らなかった。ポイントが1000円分たまっているとかで ラッキーscissors

http://www.world.co.jp/search/brand/

40代のころ大阪に行ったときに 服を買っていたのが今思えばワールドだった。この辺りに落ち着くのかねェ。

escheは 40代以上の 働く女性(通勤用)ではない人のための、、、という。40って 70まで 幅ありすぎ。だから やっぱり高齢者向けは無いんだ!ってこと。これだけ人数がいるのに ターゲットに選ばない手は無いのだろうけれど。財布のひもがかたいってわけか、、、。

☆アヤメと★シモクレン@遊歩道

心構え

Photo
今 読んでいるのは 栗原類の<発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由>。

17才の時に いきなりTVで<ネガティブなイケメンモデル>というふれ込みで登場した。そのとき なんか面白そうな子だと思った。当時は 誰も障害があることは知らなかった。周りに流されず まじめに受け答えするのに好感が持てた。

それまでもモデルとしては活躍していたようだけれど 知らなかった。

私は 日向のタケノコのような人は苦手。日向のタケノコは 恵まれてすくすく育つけれど なんの節目もない。なにか マイナスというか 苦労を持っている人の方が魅力がある。

類くんも なにかあるとは思っていたけれど、、、、。

Photo_2

この本は 同じ障害を持つ人や親にとっては ためになるでしょうが。私は 今、子育て中の人や年寄りが読めばいいと思う。

障害とまでは行かなくても 皆それぞれ なにか生きるのに不自由な面は持っている。そういう時に この内容は 役に立つ。

類くんの場合は 早く発見して(8歳)母親、主治医、周りの大人、友達の接し方など、いろいろ条件がよくて今にいたっているのでしょう!

皆、年をとれば 人への関心が薄れ 人の話は聞いてない、そのくせ自分の話は聞いてほしい。この本は 生きていくうえでの心構えを再認識するのに役に立つと思う。

類君のモットーは<されて嫌なことを人にはしない>

☆ハナミズキ@遊歩道

2017年4月24日 (月)

お買い物

Photo_14
K氏は 高尾山へ行った。私は 町田で服でも見てこよう!どうせ水曜日には体操で行くのだけれど その時は 体操に行く服装。それで 服を探しに行っても イメージが、、、、。

上着を買うなら その下に着る服を着て行かないと袖ぐりの自由さなど判らないのと一緒で、それなりの服を買いたいなら それなりの、、、、ってことですかねェ。

最近は 何かがあるから 服を新調ってことは皆無。どこにもあまり行かなくなったし、、、まあ今回 大阪に行くから 何か買おっとnote 軽くてシワになりにくいもの。それと 羽織るもの。

クミコのフリマに一気に春物の上着を3着出してしまった。K氏に買ってから出せばいいのにと言われたけれど 手元にあると買うぞッ!という迫力が無くなる。

着るものが無いなら買うしかないじゃん!気に入ったのがなかったら 、、、悲劇じゃなァ~down 是が非でも見つけてこねばッscissors

★梅護寺数珠掛桜(バイゴジジュズカケサクラ) 大輪で菊咲き。新潟にある梅護寺にある天然記念物が元の木。親鸞の逸話から来た名前だそうです@仲よし小道 

八重桜の写真は 全部K氏撮影。

八重桜 その2

八重桜の続き、、、、

紅華(コウカ) 大山桜と里桜の雑種。

Photo_9

花笠(ハナガサ) 大輪で花笠に似ているからこの名前。

Photo_10

ウコン 黄緑色、荒川堤で栽培。ウコン色に似ているから。

Photo_11

関山(セキヤマ) 濃紅色。荒川堤で栽培。
お祝い事の桜湯はこの花の塩漬けを使用。

Photo_12

妹背(イモセ) 京都平野神社にあって 一花柄に 2つの果実がつく。

Photo_13

八重桜

昨日 お昼にお蕎麦を食べに行った。家からぶらぶら歩いて15分かな?結構流行っている店で しばらく待った。

カメラ持参で 帰りは遠回りをして 八重桜を見に行ってみた。座間の仲よし小道の入ったところ。

満開は ちょっと過ぎていたけれど きれいだったしいろんな種類があった。

紅時雨(ベニシグレ) 東錦とカスミザクラ系の里桜との自然交雑。downwardright

Photo_4

普賢象(フゲンゾウ) 室町時代からあって 東京荒川堤で栽培。めしべが普賢菩薩が乗った象の鼻みたいなので その名がついたらしい。downwardright

Photo_5
須磨浦普賢象(すまうらふげんぞう) 花は黄緑。1990年 神戸須磨浦公園で発見。普賢象の枝変わり。downwardleft

Photo_6
福寿草(フクジュソウ) 大輪で荒川堤で栽培。厚い質感で波打っている。downwardright

Photo_7
楊貴妃(ヨウキヒ) 荒川堤で栽培。豊満な八重桜で 楊貴妃のイメージ。downwardright

Photo_8




2017年4月23日 (日)

領収書

Photo_2
ポーセラーツもペーパークラフトもレッスン料の他に 材料費がプラスされる。だから毎回作るものによって 金額が増減する。その都度 領収書が出るので 要らないノートに貼ってある。

Photo_3家計簿もつけない私が珍しいことだけれど どれだけ趣味に費やしたのか、やめたときに合計してみようと思っている。

Sさんが 領収書なんてすぐ捨ててるよ!という。私もそうだったけれど、、、、どれだけパッチワークにお金を使ったのか 想像もできない、今となっては、、、、。

途中で 計算をする気が無いのは こんなに使っているから もうやめよう!になりたくないから。ハア~?

やめてから計算して何になるん?とK氏が言う。なんにもならないけれど これだけ費やして充分楽しんだ!と思いたいだけじゃ!変かァ~?私。

★アカバナスミレ@茨城町 イチゴ農家の庭。元々九州にしかない品種だそうだ。

和室??

Photoいい天気 今日 K氏はワーゲン仲間とゴルフだった。

でも 欠席者急増で取りやめになった。K氏としては 一昨日に今日とちょっと日にちがせまっていたので やれやれ助かった!という感がある。

一昨日なんて ゴルフから帰ってきて、食事をして 12時間寝ていたよ!よく寝られるよッ!

私の言い間違いは 日常茶飯事。

ポーセラーツの日に大船の駅でトイレに行ったら 3,4人並んでいた。

よく見たら 両側にあって左側に空いているのがある。私が のぞくように見たら 前の人が「和の方は あいてますよッ!」

(*´∇`*)アハハ・・・・note

和室じゃなくて 和でしょsign02

笑うのをこらえて入った。年を取ると 膝とかが悪いと様式でないとダメみたい。私は 平気だし 洋式で便座を拭いたりするのがめんどくさいから 空いてれば和式がいい。

体操の先生が そういう屈伸などが生活の中から無くなってしまっている、と言っていた。本当に 立ったり座ったりもないね。まあ 正座が体に良いとは言えないけれど、、、。

☆ランチ@ポーセラーツの時のテーブルのお花。

2017年4月22日 (土)

勘違い

ポーセラーツで 牡丹と芍薬が似ていて どう違うんだろうという話になった。その話で Sさんと私が 芍薬とシャクナゲを勘違いしていて、、、、あとで笑った。

Photo_2

ボタンupwardrightは 落葉小低木で木。晩春に咲く。つぼみは球形。葉はつやがなく 大きく広がる。葉先が3つに分かれてギザギザ。

散るときは 花びらが1枚づつ一気にパラパラと散る。

Photo_3

シャクヤクupwardrightは ボタン科の多年草。初夏に咲く。つぼみはとがっている。葉はつやがあり、葉先のギザギザは無い。散るときは 花の頭ごと落ちる。バラのような甘い香りがする。

Photo_4

シャクナゲは ツツジ科の低木、高くなるのもある。upwardleftまさに花はツツジだァ~!

帰ってから ボタンとシャクヤクの違いをK氏に聞いたら、、、、葉っぱが まず全然違う!と。はい、そうですねェ!今度からは ちゃんと人に説明ができる。

(´ー`*)ウン、、、、sweat01忘れなければ、ね。

色遊び

Photo_4
昨日 出来上がってきた小皿。(12.5X12.5㎝)2枚の法則?から行くと、、、、左の茶色のところは ブルーだよね。

どうして茶色にしたのか 意味不明sign02 

スタンドは直径14.5㎝。バラの花のつもりだけれど、見えないなあ、、、down葉っぱがバラではないしね。まあ いいか、何かの花!

(*´∇`*)アハハ・・・・sweat01

描いたのではなく 転写紙を切って貼った。downwardleft筆を使うより切り紙でスパッとした線が出るのが好きかも。いやいや繊細な筆使いができないだけだよimpact

Photo_6

小皿の〇は 転写紙をペーパークラフトの道具のパンチで抜いて行った。写真と実際の色とは少し違うけれど こういう単純な模様も楽しいね。

Photo_5この大皿は 約28X28㎝角ぐらいだと思う。〇の直径が7㎝だから。

写真の撮り方がおかしいから 変な形になったけれど 次回に色が入ります。

これだけでもいいけどね~!わざときれいな〇にしないように切るのが難しかった。

2017年4月21日 (金)

ポーセラーツのランチ

Photo
K氏は 7時ごろ出掛け 私は 8時半ごろ家を出た。曇っていて肌寒い。スプリングコートぐらいが必要かな?

曇っていると目が見え辛く、ボーーーッ!としていて 眠くなる。今日は 4人で そのうちの一人は インドネシアの方(日本に在住中)だった。

Photo_2
Photo_3角皿に挑戦。大枠だけ 転写紙を切って貼るところまで行った。この後 色を2種類使って次回に仕上がるかな?

お昼は いつも楽しみな手作りランチ。もれなく?おいしいですheart04 

ロールキャベツの中身は はんぺんをペースト状につぶして エビやカニ、枝豆などを入れたシンジョのようなもの。とってもさっぱりしていておいしかったので 帰りに材料を買って帰った。

ゴルフの後は何かつまんでお茶(車だからね)してくるでしょうから、、、、 明日作ろうかな?

デザートは アップルパイとドバイの紅茶。

«斬新な角皿