2019年12月12日 (木)

今、大阪にいる

K氏の母が亡くなりました。10日夕方しらせがあり、昨日から大阪にいます。

今日通夜で明日葬儀です。アップ出来ないかもしれないのでお知らせまで。

心配かけるかと思って、、、元気ですから。

2019年12月11日 (水)

ガスコンロの炎

最近 ガスコンロの炎がオレンジ色が強くて きれいな青い炎でないので気になっていた。ネットでしらべたらどうやら加湿器のセイらしい。試しに 加湿器を止めて しばらくしてから ガスを点けたら 青い炎になっていて安心した。今までは気にならなかったから 加湿の性能(行きわたり方)が低かったのでしょう。今年買い替えたから まんべんなく加湿されていることが分かった。

Photo_20191211071501

湿度計は 和室においてあまり押し入れなどが湿気ない程度にしているから ほかの部屋は もっと効き目があるのかも。リビングとキッチンはカウンターで空気の行き来がある。モロに影響があるのかも。使うのには問題がないそうだけれど、、、

普段あるべき姿(色)でないと気になるものですね。

【原因1】バーナーキャップの目詰まりや変形
【原因2】室内で加湿器を使用している
【原因3】空調の影響

室内で加湿器を使用していると、その影響でガスコンロの炎の色がオレンジ色になることがあります。

これは、水道水に含まれる微量のアルカリ金属と、ガスの炎が反応したためです。
加湿器の使用を停止すれば元に戻ります。使用を停止して、換気した状態でも同じ現象が起こる場合は、別の原因があるかもしれません。

2019年12月10日 (火)

お勉強?

孫に年齢差があると どうしてもはるとを小さい子扱いになるのだけれど、、、考えたら小学生なのよね~!この間 トイレに入っていてウ〇チだったので 拭いてあげようかァ?と言ったら 自分でできるッ!と怒られた。だよね、学校で行くこともあるから自分でできないと困るよね。

Photo_20191210170701

年末から2泊で来るので もう絵本ではないし、、、と、なぞなぞの本とこの<きかいのしくみ図鑑>を買っておいた。

Photo_20191210170703

ちょっとモノが古い感じもしないでもないけれど 電球はLEDになっているからまあいいか。

Photo_20191210170702

自分で機械の中をめくって見るようになっている。

Photo_20191210170704

どういう反応を示すかな?その前に 私も知らないことが多いだろうなァ!そっとめくって読んでおこう。

絶滅危惧種?

今の姓も珍しいけれど、旧姓はもっとめずらしい。

珍しい苗字を検索しても それの外にあってランクにも入っていない。ネットによると全国で30人となっているけれど そんなにいると思えない。

Photo_20191209221702

親戚も 大阪にいとこが一人。女性はみな結婚して別の姓になった。いとこは離婚して 跡取りがいない。弟のところの息子は全く結婚する気配がない。

皆で 絶滅危惧種だと嘆いている。そういう我が家も娘が嫁いだから 血筋?はここでストップ。この先母方の先祖に〇〇というのが居たらしい、ぐらいのものになってしまう。

私は まったくかまわないけれど K氏の実家の側からみるとはどうなんでしょう?世が世なら側室でも?ってか。
(*´∇`*)アハハ・・・!

☆ステンドグラスのランプ、勝田にいたころに友達からプレゼント。この時期になるとつけたくなる。

2019年12月 9日 (月)

ひ孫が食いついた

昨日 法要の後 お坊さんに故人の話を 子供や孫にしてあげてくださいと言われた。

ふむ?どれだけ私が父のこと、伯母のことを知っているのでしょうか?きょうだいでも生まれた順に親と自分との年齢には差がある。

Photo_20191209144001

同じことを見聞きしていても受け止めかた、感じ方も違う。私は結婚して関東に来たので 年に2回帰省するぐらいで 年を重ねていく普段の両親も伯母も見てはいない。

意外と私には <ええかっこ>をしていたのだろうと思う。それに対して妹は 年老いていくのを身近に見ていたから<素>に近い両親を見ていたでしょうね。

皆でお昼を食べながら いろいろ話をしていたのだけれど わかっているようで何もわかっていなかったような気がした。

やすひろが文房具好きなのは 私の遺伝?と言っていたけれど 考えたら父からの遺伝かも。弟が遺品の中にロットリング(製図用のペン)が一式あったと言っていた。それをクミコが家に帰って話したら やすひろが「めっちゃ 欲しい!」と食いついた。ひ孫が使ってくれるなら 父もうれしかろう。

☆昨日見た富士山@ゆめが丘あたり:相鉄 いずみ野線

ロットリングは、ドイツのハンブルクに本社を置く筆記具メーカーである。 製図用万年筆を主に生産する。定規に当てて長い線をぶれずに引くことができる精巧なペン先の口金、一定量のインクが出続けるなど特徴は製図に適しており、瞬く間に世界中にヒットした。

新年会

何年か前に 築地本願寺の境内にレストランが建つというニュースを知った。ミーハーとしては できたらぜひとも行きたいと思っていたところ、新年会(戸塚組 4人)でそこに行くという。

そんな時 偶然<カンブリア宮殿>で 取り上げられていた。元銀行マンの僧侶が大改革を行っているという。ペーパーレスで 会議は全部タブレット。年上の僧侶たちの抵抗もあるらしいけれど どんどん改革しているみたい。

Photo_20191205112901

とりわけ朝食の18品目(小さい小鉢が18個)には 行列ができて整理券が出るらしい。

また 宗派を問わない<合葬>のお墓が人気だそうで 年間の管理費なしで30万円から入ることができ、毎日法要が行われる。墓石に変わるものとしてドームの壁面に個人名が刻まれる。戒名ではない。

本堂では無料のコンサート、結婚式、境内には土産物屋から書店までできているらしい。以前にも行ったことがあるけれど そんなものは何もなかったから 楽しみ!

☆ケイトウ@相模原公園

寺は長年、檀家制度によって地域住民と様々な結びつきを持ち、お布施や寄付金で安定した運営をしていたが、少子高齢化や核家族化が進み、檀家制度は崩壊。本願寺派の約半分は、年間の収入が300万円に届かず、寺の修理さえできないところも多かった。安永は現在の寺へのあり方に疑問を投げかけたが、古参の僧侶たちから「寺は金儲けをするところではない」と反発を受ける。だが安永は、「企業も寺院も同じ。古いビジネスモデルでは生き残れない!」とビジネス的な視点で寺の改革を唱えつづけた。

 

2019年12月 8日 (日)

17回忌

今日は 父と伯母(父の姉)と二人の17回忌。3か月違いなのでいつも一緒にしている。
伯母が 2003年12月、翌2004年2月に父が他界した。生涯独身だった伯母が逝ったことで 父がある種ホッとして気が抜けたのではないかと思っている。

Photo_20191207115501

同時ぐらいに具合が悪くなってはいたけれど そんなに父の方は急な事態はないはずだった。元気な伯母だったので 父が伯母を見届けるというよりは 伯母の方が長生きしそうな勢いだった。

17回忌ということもあって 弟宅に私たちとクミコ夫婦が集まるだけ。ミホたちは予定があった。大阪の妹は また来年4月に母の3回忌があるからその時に来るという。妹は 大阪のお墓に行ってくれるでしょう。

11時にお寺さんが来てくれるので 日曜日だし年末だからゆとりをもって早めに出ましょ。車で行くのだけれど いつもこれがあるから道路事情が悪いと言いながら、、、フェンスの横の道路を通る。

これというのは 厚木基地。このせいで回りにしか道路を作れないから 周辺が渋滞する。

☆ナナカマド

2019年12月 7日 (土)

耳もわがまま

今年最後の美容院に行ってきた。こんな時期に行くと年明け早々に行くことになる。アサミの結婚式で 先月1週間早く行ったので 予定が狂った。

隣で カットしてもらっている人の声が大きくて、なんか勘にさわる声で 少々ぐったりした。なにしろ年とともにいろんなことにわがままになってくる。体がわがままでキツイ服などは着られない。歩きやすい靴でないと無理、、、。

Photo_20191206140001

いよいよ耳までわがままいなってきた。気に食わないアナウンサーの声、うるさいCM、、、堪えられない。困ったこっちゃ!

TVなら消せるし 一時消音にすれば済むけれど 電車の中、美容院とか囲われたところで逃げられないときは最悪だ。電車もいよいよの時は 車両を移動する。

若いころ なんでもなかったことが問題になる。┐(´д`)┌ヤレヤレ 💦

☆黄実の千両と赤いのが一緒に生っていた。

2019年12月 6日 (金)

逆走じいさん

昨日 オダサガ駅で私をおろした後 駅前のロータリーで あわや逆走して侵入してきたじいさんの車とぶつかるところだったとか。

私が降りたのが A地点、K氏がそろりと前進したところ(B)に角を曲がって(青い矢印)軽自動車が侵入してきた。運転手は動転してパニ食っていたそうです。目の前にうちの車がいるのだから。

幸い軽自動車はブレーキは踏んでとまったそうだ。止まっていなかったら正面衝突です。K氏は そろりと動かしたばかりでスピードは出ていなかった。カーブだし、、、。

どこで見ていたのか小田急の駅員さんが飛んできて 軽を移動させて、K氏は無事出られたそうです。よかったよ、相手の落ち度でも事故は嫌だ!

Photo_20191205195101

 

私も勝田で単車に追突されたけれど しばらく運転が怖かった。

2019年12月 5日 (木)

秋の雲?

まだ秋のような いわし雲?うろこ雲?ひつじ雲?これが出たら 3日以内に雨が降るとか?

Img_3023

この間 車の修理に行ったけれど 新しい部品を調達するまで仮に取り付けてもらっていたので 今日また車屋さんに行った。

すごいよね!1975年製の車の部品がまだあるのだから。古いビートルとバスは同じ部品。

行くときに 私をオダサガ駅でおろしてもらって 大野に買い物に行ってきた。

帰宅したら K氏はまだ帰っていなかった。車屋さんは寒川神社に行く途中、東名の海老名SAの近く。なんだか年末なのか あちこちで渋滞している。荷物があるのでオダサガ駅からバスに乗ろうと待っていたら、なかなか予定時間に来なかった。結局14分も待った。渋滞していたみたい。
なんだ 歩いたらとっくに着いていたわッ!(家まで15、6分)いつ諦めるかだね。

«リップクリーム