« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

サンデー毎日

Photo_2

毎日が日曜日のような 夫婦の生活。

でも長年のサラリーマン生活の名残か 土日は なんだか休日気分が抜けません。なので 遅くまで、と言っても 8時半ごろまで寝てしまったりする。

でも 今日は J:COMが各戸にメンテナンスにやってくる。TVの映り具合と電波測定作業に来るので 早起きした。っていつも通りの 6時半起き。

10時半ごろに やってきて電波はOKだった。

夕方は 歯医者さん。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~sweat01

☆牛乳ーー>ウミガメ

一枚布の染の色が切り替わるところで 上手く首と胴体が繋がって取れた。

理解不能

Photo

K氏の行動は 理解不能なことが多い。

今週は 私が3日間出かけていたので 洗濯物の取り入れを頼んでおいた。ちゃんと入れてくれるのだけれど その後を見たら 竿にピンチ(竿の上から挟むタイプ)がついたまま。洗濯バサミを外して取りいれるのだから その外した手で籠にいれてくれればいい。

それを又 竿に挟んでおくのは 次に干すときに邪魔。竿を拭くのに一コづつとって行かないとダメ。

毎回 イラッ!となるけれど 取り入れてくれるようになっただけでも進歩。以前は 雨が降って ベランダに降り込んでいても気づかないで びしょぬれ!だったのだよ。

大いなる進歩!

☆コップの水を通した光。

2013年11月29日 (金)

11月も終わり

Photo_5

明日で 11月も終わり。

暑い 暑いと言っていたけれど、、、、気が付けば師走。

世の中 クリスマス一色の飾り付けになっています。我が家もチマチマした小物だけで クリスマス気分。

ワァーォ!又一つ 年をとるんだなッ!もうすぐ、、、、。

Photo_8

Photo_9

Y子先生宅には 立派なツリーやポーセラーツ(先生の手描き)のプレートが壁にかかっておりました。ステキ!

☆玉ねぎーー>牛乳

(パックの牛乳を正面と 横から見たもの)

二回目@ポーセラーツ

Photo_2

Photo_3今日は Sさんとポーセラーツへ@大船

12時半にピックアップしてもらって<ゆらり>というステキなカフェに行って 食事。普通の大きなお家の1Fの一角がカフェ。17席ぐらいだったかな?

ゆっくりおいしくいただいて、、、、Y子先生宅へ。

今日は K氏のトレーとマグ、二回目なので早く仕上がったので アロマオイルのディフューザーも追加で作っちゃいました。出来上がりが楽しみィ!

K氏にどんなのか 知られないように今日は写真はなし。焼きあがってきたら アップします。

Sさんは ガラスの小物入れ?蓋つきに挑戦していました。とってもステキになりそうflair

出来上がった後に おいしいケーキと紅茶を頂いて、、、、

優雅な気分でnote d(⌒o⌒)bnoteランラン

来月は キャニスターに挑戦します。

Photo_4

大雑把

Photo硬筆の清書用紙は 便箋のようになっていて一枚づつ切って使う。たいした金額ではないけれど 度々買うのが面倒なので 練習は家でコピーをして書いている。ノートでも何でもよいけれど 一応サイズを決めないと やりにくい。

昨夜コピーをして はさみで切ったのを見て K氏に「ちゃんとカッターで切りなよ。きったない切り口!」と。一番上の真っ白でないのが清書用紙。

( ̄д ̄) エーーーーなにがあかん?

ちゃんと書くところは きれいじゃん!私は 線が入っていさえすれば まわりがガタガタだろうと何も気にならない。大体カッターが嫌いだし、文句あるなら 切ってくれたらどうよッ!

同じB型同士の夫婦といえど 性格は違うし 優先順位も違う。一見私の方が神経質っぽいけど 違うんだな、これが。出したら出しっぱなし パソコン机の上も 私は イロイロてんこ盛り、K氏のはすっきりしてる。

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ

☆昨夜 もうすぐBLOGのカウントが55555になりそうで K氏に踏んでもらった。

555_2 

2013年11月28日 (木)

春菊

Photo大阪では 春菊のことを<菊菜>と言っていた。今は知らないけれど、、、、菊の葉っぱの形をしてるもんね。

父が 戦争の時 最後の方で(負けが見えてる時に)フィリッピンに行かされた。行く時の船が撃沈。泳いで どこか判らない島にたどり着いたという。ミンダナオ島?泳げない人は 上陸さえも出来なくて亡くなった。

そのときに この春菊に似たものを食べて飢えを凌いだので 帰ってきてから一生涯 春菊は食べなかった。私も 実家の鍋物に春菊がないことを 不思議にさえ感じていなかった。

☆ツターー>玉ねぎ

2013年11月27日 (水)

展示会@池袋

Photo_2

<藤田久美子 キルターズスタジオ パッチワークキルト展>に行ってきた。

12時半ごろに芸術劇場5F 展示ギャラリーに到着。2時からの先生のギャラリートーク(作品の説明など)に間に合うように お世話になった先輩や仲間に会うために。

Photo_3

れんさんも間に合うように来て 久しぶりにおしゃべりできた。

展示会は いつもながら すっきりデザインの 色のきれいなモダンな作品が多かった。ベテランの先輩方が お年を感じさせない(失礼!) 若々しいデザインや色で さすがだ!と元気を頂きました。

新しい試みもされていて アメリカで盛んになってきた<モダンキルト>を独自に発展させた作品、トラディショナルな作品 オリジナルデザインの作品などがあって変化に富んでいました。

後は 皆さんのカルトナージュ(布を貼った箱)のBOXが整然と並んでいて 見ごたえがあった。

それにしても 今更ながら?<布>が命。どんな布に出逢うか チョイスするかで作品は変わる。こんなに 布が手元にあっても 今何か作ろうとすると やはり手持ちの布だけでは出来ないのだよォ!

4時ごろまで 居て新宿に戻って 和カフェでまったり。行く時に 帰りのロマンスカーのチケットを買っておいたので17:10発に乗り 町田まで ノンストップ。

☆吹き抜け5Fの高さに 大きな風船!

Photo_4

弱いのは、、、

Photo

弱いのは 出ている歯で 根は元気。

結構深くて根の治療するところに掘り進むのに時間がかかった。歯を割ってしまっては 抜歯になるので困る。1時間は かかったかなァ!一本やるのに。空気に触れたので 痛みが出るかも知れないという。

歯そのものの神経はすでに無いけれど、、、、周辺はある。

痛み止めと 抗生物質が出たけれど 何も無ければ飲まなくてよいとのこと。平気だった。1本だけの治療だったのに時間がかかった上に 疲れたので 商店街の<さぼてん>でとんかつを買って帰った。しかし 外のカリカリの衣は 用心して半分は剥がして食べた。

ガキッ!となって仮歯が折れたら、、、今日展示会に行けなくなっちゃう。

今回は 歯のせいで外で食べるのがイヤなので 早昼を食べていこう!

2013年11月26日 (火)

嫌いな所

Photo_416日から 歯医者に通い始めた。

昨年 12/21日に予約を入れて、、、、早 1年。腰痛から ミホの手伝い、夏は暑くて出られない、秋は、、、、と言っているうちに1年ですわッ!

先生も呆れていたことでしょう!12/21日には 仮歯が入るはずだった。昔やったさし歯をやりかえ工事。ここでやっておくと 総入れ歯になるまで もつかなあ!と思ってね。

私の仮歯は 医院で年越した。アハハ・・・

先日」16日に 仮歯が入り 今日は根の治療をして 本歯?が入る。4本やるから長帳場になるかもね。

歯医者は大嫌い。行かなくていいなら 行きたくないところ。(。>0<。)sweat02

☆ピーナツーー>ツタ

姿勢

Photo

モノづくりの姿勢は Yクラフトの皆さんから 学べます。

私は飽き性だし 一個作ったら まあこんなもんと終わり。しかし じゅんこさん曰く 「同じものを10個は作らないと うまく行かないね。」

昨日 いつも早い到着の川越からのS子さんよりも早く着いた私。テーブルの上に ゲゲゲッ!15個ぐらい(20個?)のかわいい手の平サイズのガマグチ(革製)が 並んでいる。じゅんこさんがコレをつくることでしばらく遊んだという。

(シ_ _)シ  ハハァーーーー sweat01 頭が下がるというか 凄すぎて何も言えましぇーーーーん!で、次回は 皆でガマグチと言うことに決定。

☆このミシン刺繍は ベルニナ(刺繍機能は別売り)ではなくブラザーのもの。数あるミシンコレクション?!の中でも 刺繍に特化するとかなりの優れもの。糸の色は人がかえないとダメだけれど ものの20分ぐらいで出来ちゃいます。お試しをもらってきたので コレもガマグチの一つにしよっと。

今月 硬筆の手本が届かなくて 添削に出すのにもう間に合わないジャン!と 昨夜 ふと11月号の競書本を見たら 表表紙の裏に 12月の手本が貼ってあった。なにィ!この大きさが目に入ってない私って 危なくないかい?

ボケボケェ!見た記憶もない。{{{{( ▽|||)}}}}やばァ~~~~~

まあ どうせはると騒動?で落ち着いてやってられなかったけれど 今回はいきなり清書しかしょうがない。ある意味腕試し?今から 1週間でがんばろう!

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウ~~~down

2013年11月25日 (月)

プローチ

Photo 今日は Yクラフトの倶楽部活動。M子さんが 都合でお休みで5人だった。

先生は 3uさん。

忙しいのに 黒のモアレの方は キットにしてきてくれました。感謝!

ハリスツィードの方(直径4センチ)は ボタンやいろいろな材料を提供してもらって 好きに作ったモノ。

Photo_2

皆さんの個性が出ています。アレレ・・・・3uさんの作品(見本)の写真を撮り忘れた。しっつれいしました!(≧≦) ゴメーンsweat01

K子さんは おうちで革のBAGを仕上げてきました。とっても使いやすそうで素敵でした。私は仕切り直し。

次回は がまぐちを使った小物 小銭入れや もう少し大きなポーチなどを作ります。

教えたり、教えられたり、、、、って 私は何も教えられるものがありましぇえーーーん!

Photo_3

☆このモアレのブローチは 3uさんの見本。

Photo_4

☆私は <J>にしたけれど よく見たら何箇所か キラキラがおっこちてしまっていますねえ。上手くくっついてなかったようですね。

2013年11月24日 (日)

手縫い

Photo_2

はるとのベビーキルトは ピースワークは手縫い。

キルトは 手縫いだと時間がかかるし 肩がこるだろうと思って ミシンにした。3/4ほど縫ったけれど やっぱりキルトは手縫いがいい。ミシンは ふっくら感がなく 手作りの趣にかける。

人に見せるものではないから 大きな針目で手で縫えばよかった。

ヾ(_ _。)ハンセイ・・・・sweat01

真ん中のアップリケのブランケット刺繍は 手でやるぞッ!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!

ハンドキルトとミシンキルトは 私にとっては別物に思える。ミシンは イロイロな技法が駆使できるので デザイン的なというかアート的な作品が可能。

ハンドでアート的なものももちろんできるけれど、、、。コレはもう 好き嫌いの問題。

明日は Yクラフトの日。なんだか しばらく会っていない気がする。前回のBAGは BAGそのものが仕立て上 重くなってしまったので 解くことになる。

BAGを作ることと布を作ることは切り離すことにした。私の第一の仕事は ミシンに慣れ親しむこと。そこからのスタートなのよね。焦るな、あせるな、ゆっくり行こうぜッ!

v(*'-^*)b  note

お留守番

Photo

今日は ミホの会社の元同僚の結婚式。

出席するそうで 楽しみにしていました。昨日 美容院でパーマをかけたらしい。はるとの<パパみしり>?が始まって この世の終わりみたいな泣き方で パパ大変だった模様。

今のパパたちは えらい!私なんて K氏に頼んだけれど 見られないと言われ 友達の結婚式に出られなかった。(`ヘ´) フンダsign03

今のようにネットでモノを調達できない時代 内祝い(遅れてやってくるお祝い)とか送りに行くのにデパートに行こうと、、、、。置いて行かないでェ~!抱っこしてるから 一緒について行くという。人ごみに連れて行きたくないからなんんだけどなァ~!

で 置いていったら 大泣きで 抱こうと置こうとギャーギャー!この一回限りで 絶対に留守番をし無くなった。

☆キューピー ーー>ピーナツ

2013年11月23日 (土)

ガッちゃん 2号

はるとは 何でもカンでも口に入れ ガジガジかじるので ガッちゃん!

ガッチャンは DRスランプ アラレちゃんに出てくるゴム以外は何でも食べるというキャラ。1号は もちろんミホ!座るとピープーと鳴る子供椅子の金属部分を毎日かじっていた。

Photo_4 

Photo_5

玩具以外に興味があって はるとがシリコンの携帯コップをガジガジ。最後には 底を噛んで アヒルになった。

Photo_2

☆約4センチの厚さのあるテーブルを噛んでいた。帰ってからみたら、、、、歯型がついていた。

Photo_7

ジャンプ

Photo

昨日 カイロに行ったら 腕がコリコリだった。

はるとが 私の膝に立たせたら ピョンピョン跳ねる。時々 足が浮くぐらい激しく足を屈伸させる。9キロほど有るので わきの下を手でささえているだけだったけれど かなり重かったのかもね。

駅前まで出たついでに相模大野に行こうとホームに行ったら、、、、鶴川で人身事故があったらしく 電車が新百合ヶ丘 町田間が不通。相模大野までで 折り返し運転の模様。10分ほどしたら 電車が来た。

伊勢丹で 1時間足らずで買い物をして 駅に戻ったら まだダイヤは乱れていた。止まっていた分 人があふれていて どの電車もギュー詰め。私は一駅だからいいけれど みな大変だッ!死ぬのは勝手だけれど 人の迷惑考えてよね、と言いたい。

街は すっかりクリスマスの飾り付けになっていた。あと 1週間で師走!3年日記を買ってきた。これで6冊目に入る。

来週は Yクラフト、キルターズスタジオ展、ポーセラーツ、、、とお楽しみが続く。

☆鯛焼きーー>キューピー

2013年11月22日 (金)

育老書?

Photo

子育ては 初めてのことだらけで<育児書>にお世話になった。

ならば 人類初めての高齢化に伴って<育老書>なるものが必要と思う。年寄りだから何をしても許されるというのは間違っているし<甘えるなッ!>といいたい。

お金のある人は バスにタダで乗るな、医療費も払え!と思う。

手厚いことは 年寄りをダメにすると思う。

私は 40代から 黙っていてタダ年を重ねるだけでは ステキな年寄りにはなれる訳がないと 当時では珍しかった人生の先輩として女性の作家などの本を読みはじめた。まだ 老人の気持ちなど判らなかったけれど親達やそのまわりを見ていて なんとステキに老いている人が少ないことかと思った。

今 話題の曽野綾子の数々の<老いの指南書>はほとんど読んでいて 私のバイブル。40代で<戒老録>を読み 共感することが多かった。スパッ!と言い切る言葉の迫力。そうだ、そうだ!と拍手をおくる。

私達 団塊世代が 長寿の国での生き方のテストパターン。数居るだけ 数多くの<例>が生まれる。

☆ボンーー>鯛焼き

2013年11月21日 (木)

ババ顔

Photo

今日 ミホとはるとを北千住の駅まで送ってきた。(1時半ごろ着)

タクシーに乗せて 私はトンボ返りで帰宅。K氏は お昼寝をしておりました。私も さほどの疲れではなかったけれど 水分が不足(いつもはかなり飲む)していたようで 珍しく頭が痛くて 4時ごろから水分補給を充分して寝た。

45分ぐらいして なにやら又 けたたましいサイレンの音で目覚めたら 火事!

同じ町内ですよ、この間のマンションと!100mも離れてない、、、。放火じゃないかと思ってしまいますね。

はるとはここで動き回っていて ハイハイも上手になり いきなり自宅に帰ってから つかまり立ちをしたそうです。これからつたい歩きなどするようになると 大変だァ!目が離せなくなる。

今回は 余りババ顔にならなかった。もう 元からババじゃ~!

☆この子が見る日本の未来は 明るいかッ?

2013年11月20日 (水)

大阪弁

Photo_2

大阪のお笑いが全国区になり 困ったことは 彼らが話す言葉が<大阪弁>と思われることだ。

大阪の味のある言葉は 今朝ドラで舞台になっている船場あたりの なにわ言葉が 大阪弁の標準語だと思う。きれいな大阪弁を話した人といえば <おとうさんはお人よし>の女優 浪花千栄子を思い出す。古い話だ、、、、小学校のころのラジオの連続ドラマ。

父は 大阪市北区堂島の生まれ 川を渡れば ドラマの舞台の船場。たぶん あんな感じのところだったのだと思う。近くに 芸者さんの置屋もあったらしい。祖母は その影響があるのか 着物の趣味が<粋>だった記憶がある。

そこは 戦争で焼きだされて 豊中市服部に移り住んだので 戦後生まれの私は そこで生まれた。だから 今TVを見ながら 父の元の家のあたりの様子は こんなだったのだろうと想像してみている。

結婚するまでの 私の本籍地は 大阪市北区堂島 行ったことも見たこともない土地が本籍だったのだけれど 大阪の北の中心地だったことが ちょっとうれしかった。

☆ はるとはキシリトールガムの容器に夢中。中に少し入っているので カチャカチャ言うのが面白いらしく転がしては 追っかけまわしている。お陰でガムの角が割れているのがある。

未知との遭遇

Photo

やすひろとゆうとが 散々笑い転げた<エルモ>。

はるとは まだ小さいので知恵熱出すかなァ?と言いながら、、、電池切れ寸前の やんわりした動きではじめたら、、、

<なんじゃこらァ?>という顔で しかし、持っている玩具は 放さず凝視!

しばらくしてソロソロと近づいて行った。得たいの知れぬ動くもの。未知との遭遇。

2013年11月19日 (火)

タグ好き

Photo

はるとは ペロッと服についているタグとか 張り付いているラベル?が好き。

今日 オムツを替えている最中にオシッコを飛ばし ミホのムアツ布団がぬれた。アルコールでシュッシュして天日干。取り入れて 階段状(3ッ折りなので 一段と二段重ね)に置いていたらよじ登って遊んでいた。

そのうち 見つけたラベルに夢中。縫い付けてあるのに ガジガジ爪で引っかいていた。

機嫌のよい子で 夜は8時に寝て 朝の6時までぐっすり。途中で 泣くことがあっても<一声>程度で又寝る。夜泣きも 昼夜逆転もなく 規則正しく生活リズムが出来ているみたい。

夜は 起きていても8時に消灯、朝は 目覚めたらカーテンを開けて 朝日を浴びて起床!

なので よーさんの実家に行っても うちに来ても全く普段と変わらない生活のようで 帰宅してから調子が狂うことも無いそうです。

2013年11月18日 (月)

月曜日

Photo

ミホの家の近くでは内科でしか インフルエンザの注射をしてくれないという。それで うちの近くでは整形外科でやってくれるので予約しておいた。

今朝 午前の診療が終わる寸前に行ったのに 月曜日だからなのか何なのか 患者さんが一杯で 出直します!と帰ってきた。

午後 ミホはカイロにK氏の送迎で行った。

ケーキを買って帰ってきたミホは「復活したぞォ~!」と。

横隔膜(その周りの筋肉)が硬くなっていたのをほぐし始めたら 呼吸が楽になって いかに今まで呼吸が浅かったかが判ったと言っている。血流がよくなって 目がよく見える気がすると言う。

あと 左右のバランスなどみてもらって また 明日も行く。水曜日がお休みなので 帰る日にも行けたら行きたいと。帰る日は 北千住まで送っていくつもり。

クミコたちは 無事 両方の曾祖母(やすひろたちから見て)に会ってきた。また 感想など聞いたら書きましょ!

☆まだ一度も切っていないはるとの髪 まるで散髪したみたいにそろってるでしょう?

2013年11月17日 (日)

移動の日

Photo

今日は 娘家族が大移動の日。

よーさんと ミホ はるとが12時半にオダサガ着。

クミコ一家4人は やすひろ ゆうとが 曾祖母(K氏と私の母)に会いたいと大阪へ。昨日学校の行事の音楽会だったので 明日が代休。そっぉれッ!と行くことになった。

まだ曾孫を認識できて 来たことを喜んでもらえるうちに 急げ、いそげッ!というわけ。やたら やすひろたちが会いたがるので あの時行っておけばよかったァ!なんてならないように決行!ホテルに一泊のせわしい滞在。

よーさんがミホたちを送ってきてくれて 駅前でピックアップ。じいじブーブーは 興味津々。キョロキョロしていました。

来るまでに 離乳食のお粥を炊き、お野菜をゆでて なんだかおままごとの気分だわァ!

ハイハイも早くなって 目が離せない。明日で 8ヶ月のはると。

よーさんは 明るいうちに帰宅した。「顔を忘れないでね~!」と はるとに言っていました。パパは認識してもらえるのがなかなか大変だッ!

企業戦士(帰宅が遅い)だったK氏に クミコが<また きてねェ~!>と言ってました。久しぶりで会ったお父さんだよォ!

☆マザーリーフは留羽の奥さんからのプレゼント。昨日 植木鉢に植えました。

2013年11月16日 (土)

野次馬

昨日 二人ともよく働いた(片付け)ので 11時過ぎには床についた。

K氏は 読んでいた本を置き 手元のスタンドを消した。寝るか寝ないかの時に消防自動車が けたたましく走ってきた。近くに道路があるので そこを走っているのだろうと思いきや、だんだん迫ってくる。

父親譲りの 野次馬根性の私は 寝てられん!

ベランダに出て音の方を見ても煙も火も見えない。あれ 音がまわってる?と部屋に入った。でも 近いぞ、近いぞ。L字のベランダの南西の方しか見ていなかったので東南の方にまわってみたら、、、、キャーーー!

道(車がすれちがえるし 歩道を道路に色分けしてあるぐらいの幅)の向こう側のマンションの1F角の家の窓が火に包まれ 煙がモウモウ!しっかり見える。

いくらなんでも 写真は 撮れないねッ!不謹慎!特ダネ記者ではないのだもの。

K氏も起きだして 二人してダウンを着こんで ベランダから見ていた。外にも人が遠巻きに集まって来た。

拡声器で消防団員の方が 危ないから近づかないようにと叫んでる。

段々 風向きがまわってきて 煙がやってきてあわてて家に入った。結構建材の燃える臭いは 体に悪そう。そのマンションの人たちは のんき?で4Fの窓から覗いてる人も居て こういう時 人はどんな行動をとるのだろうかと思った。

今朝起きたら 見かけは 何も無かった風に見える。後で見に行ってこよう!昨年ぐらいに このマンションの隣で火事で この時は停めてあったバイクに放火だった。まさか今回も放火ではないでしょうね。ベランダではなく家の中に火の手があったから、、、。

☆昨夕の夕焼け。雨上がりで 強烈な色をしていた。

15

2013年11月15日 (金)

タンマ

Photo_6

<タンマ>って一時 休憩 中止するときに使う。

語源は イロイロ有るけれど、これが有力らしい。

器械体操の競技では、手足の滑り止めに白い粉の炭酸マグネシウムをつけます。
それを略してタンマと言います。

体操は競技中に器具から落下しても一定の時間内に競技に戻れば問題ないので、
”タンマ”をつける為にその場を離れたりします。その時タンマタンマなんて言ったりします。
そこから何故か広まったらしいです。

で、私の<しりとり>は 明日から 来週の21日まで <タンマ>sign03

孫台風17日に上陸の模様。ねんねのアカチャンならいいけれど 這いずり回る、なめる、つかむ、、、、いろいろ家中の整理整頓 お掃除などしなくてはいけないのです。

滞在中は ミホがインフルエンザの予防注射に行ったり 連日集中で<カイロ>に通うことに。そう ベビーシッター大活躍になりそうで BLOGは アップしますが <しりとり>制作?は無理、ムリ、むり!ってことで~す。

☆壷ーー>ボタン

じゃーーーーん!

Photo

じゃーーーーん!初めてのポーセラーツの器が焼きあがりましたnote

先日 演劇鑑賞会の時に Sさんが重たいのに出来上がったポーセラーツの作品?を持ってきてくれました。

(^人^)感謝heart04

10月に初めて<swin’Co-urt横浜ポーセラーツサロン>を開いているSさんのお嫁さんY子ちゃんに習いに行きました。

http://swincourt.com/blog/

Photo_3 

Y子ちゃんの教え方が 判りやすくて 大雑把な私でも失敗無く出来ました。

トレー&マグのセットです。後もう一セットK氏の分も今月作る予定です。写真は 模様が見えやすいように工夫してK氏が撮ってくれましたが 実際は グレーだけれどシルバーに見えます。もっと色は薄い感じ。白磁がとてもきれいです。

マグの模様は 普通は横向けに使う図柄のようです。私みたいに 縦にした人ははじめてだって!いやいや ユニークな発想というより 人と違うことをやりたい タダのへそ曲がり。

Photo_4

12月号の<CREA>クレア 219ページにポーセラーツサロンの紹介ページがあってY子ちゃんのサロンも写真入で載っています。本屋さんで見てねッnote

2013年11月14日 (木)

ボクチ

Photo_5

クミコからmailで <墨池>ってなに?という質問。

やすひろは学校(小3)でお習字が始まっている。来年の書初めは 体育館で行われるそうだ。なかなか スジがよくて 大きく力強い字を書く。いやこれは 親ばか、ばばバカ!(⌒▽⌒)アハハsign01

学校斡旋で 用具の購入をするなかに<墨池>とあって 有れば便利との但し書き。

墨池とは?硯の墨が溜まるくぼんだところのこと。と もう一つ墨汁を入れておく容器(壷)をさす。3年生は墨汁使用で自分で墨をすらないらしい。

きっと 学校用の容器なので倒れない こぼれにくい物になっているのかも知れないので要るかもォ~!と返事した。代用できるものは あるのでしょうが ゆうともいずれ使うことだし、、、、。

その 墨池の意味がわからず 昨夜クミコがパソコンで検索したそうだ。<ボクイケ>と入れたら<ボクイケメン>と出てきて子供達と大笑いになったそうだ。

やすひろは お習字では 立派な字を書くのに 普通のノートの字は めちゃくちゃ乱雑で困っている。

Photo_4 K氏がいう<字>が汚くて読めなくても 前後の文脈で何かは想像ができる。<て>か<こ>でも 読めばどちらかは判明する。

しかし 数字は 前後の文脈など無いから 数字だけは はっきり判別できる字を書かないとダメだと。なるほどね、<1>か<9>か<7>かが判らなかったら 全体が計算も何もかも違ってしまう。

そのうち 正解を書いていても X にされたらくやしくてちゃんと書くようになるかしら、、、、。

昨日買ったビーズ。こんなブローチを作る予定。なんとビーズの穴が大きいモノがあった。しかし 大きいと縫い付けてもグズグズと動くかもしれないなァ~!

☆えんぴつーー>壷

失敗

Photo 昨日 母のカットソーを選んでいたら 私のモノを選んでいると勘違いされて、、、、。いやいや母(もうすぐ90)のモノを捜してる、といったものの そうか私も年寄りなんだァ 若い店員さんにしてみたら、ね~!と鏡に映るわが身を見たよッ!(。>0<。)sweat01

オフホワイトで地模様のドットが生地の織りで少し浮きで出入るのを見ていたら、、、、白髪の方なら こういう色は顔がぼやけるから コノぐらいの色は如何でしょう?とワインレッドの彩度の低いものを勧められて、、、、おお、そういう考えもあるなァ!とそれをゲット。あと柄物を1枚。

季節の変わり目になると着る物がないと騒ぐ。母の日 クリスマス、誕生日と きょうだいで3枚ぐらい贈っているのにィ~と不思議に思っていたら、妹がどうやら入院するたびに くたびれたモノを捨てているようだ。

本人に捨てるかどうか聞くとダメという。入院して戻ってくると 前のことを忘れてしまっているフシがあるので コレ幸いとポイ!

そういうことかと納得!ほんと 捨てられない人は困る。限られた10畳ほどの部屋なのだから 3枚買ったら3枚捨てないと 引き出しやクローゼットに入らない。

で、私の 最近の失敗作。EVEXというアニマル柄が多いブランドで買ったモノ。余りアニマル柄は 買わないのに何を思ったのか、、、、これ 汚すぎィ、色がsign03

「なんか 泥まみれになったホルスタインみたい!」と言ったら K氏が「うまいこというなァ!まさに!」と。

仕方が無いから新しいうちから普段着じゃァ~!annoy

2013年11月13日 (水)

信号機

Photo_3

この間 新宿に行く時に快速急行に乗った。どうせ座れないからと 一番前の車両に乗った。大雨の折 線路が水につかったという下北沢の駅がどうなっているのか?

どのぐらいの地下の深さなのか 見てみようと。地下のホームになってからまだ利用していない。下北沢で井の頭線に乗り換えたら すぐ渋谷に着く。随分 渋谷も行ってないなあ!

先頭車両で運転席の様子をずっと見ていた。信号機って優れもの。コレがないと数分おきに出る電車の制御は出来ない。当たり前だけれど、、、、すごいなあ!と感心した。余りにも過密ダイヤなので ホームに着く前に足踏みして 前の列車の発車待ちもある。

快速といえど コノ足踏みがおきることもあってトロトロと走る。

黄色信号に近づいていくと 50mぐらい手前で 青信号に変わるのでそんなにスピードダウンしないでいける。30分も乗っていたら 運転手の気分で ここで緩急つけるのだな?と次の一手?が読めるようになった。

鉄道マニアを鉄ちゃんと言うそうだけれど、、、マニアになるなら これかもォ!しかし 私の性格上何もマニアにはなれなさそう!

☆家ーー>エンピツ

お雪

Photo

今日は演劇鑑賞会で 桜木町へ。(県民共済みらいホール)

寒い朝、11時にランドマークの5F<シェフズV>で待ち合わせてランチ。Yさんがお孫さん誕生の助っ人で欠席。代わりにSさんが参加。丁度 私達の担当月だったので Sさんにも受付を手伝ってもらいました、Yさんとして。

ありがとねッ!

Photo_2

<お雪>は司馬遼太郎・原作 「燃えよ剣」より ~土方歳三に愛された女、お雪~

お雪は司馬遼太郎が創作したオリジナル人物。土方の人物像を お雪を通して タダ恐れられた鬼の副長だけではなかったというエピソードかな?

十朱幸代の一人舞台で ほとんど椅子に座ったまま 台本も持っての語りが 休憩挟んで約2時間。男女の違いは 台詞の言い回しや 声の強さで表し しぐさでは 男の台詞は 足を大幅に開き(和服) 女の台詞は 少し横を向いて 足を閉じるということで表現していた。

すごいな~!と思ったけれど 私は 新撰組がようわからん!結構日本史好きなんだけれど、、、今一 判らないから 調べようとか その方面の本を読もうとかは 思ったことが無い。

終了後 貴和製作所によって ビーズや スワロフスキーに目がランラン。ブローチを作るからちょっと材料をゲット。皆と別れた後 町田の小田急で母に頼まれたカットソー2枚などゲット。6時のバスに間に合うように電車に乗った。

☆珍しく カレーを食べたァ!白いのは大根!

2013年11月12日 (火)

着々と

Photo_4

家の片づけが 着々と?いや ゆるゆると進んでおります。

ずり這いをして移動可能なはるとのために 危なくないようにモノを移動。この間 畳屋さんが持ってきた巨大な<家具スベール>アレが欲しいなあ!

タンスもスーーーイスイだった。

☆シュウマイーー>家

11月、だよね?

Photo昨日 午後 ミホたちが来る(17日)のでいろいろ買い物に出た。

町田市のブック オフによって、店を出ようとしたら いきなりの雨。空は真っ黒。

我が家の方角の向うは 青空。馬の背を分けるというけれど 本当にキッチリ分かれていた。

小降りになって車にもどり、海老名のアカチャン本舗へ。オムツや洗剤などを買いに。

ところが ドコに何があるのかウロウロ。10年前よりは縮小されている店内なのに モノを見つけられない。

これって 年なのよ。

使っている銘柄を聞いて、やっと見つけても買ってきて見たら 体を洗う石鹸でなく シャンプー!?

<すべすべみるる>もっと簡単な名前にしてよ。それを見つけたら最後 石鹸なんだか シャンプーなんだか 見てないよッ!

あーあ こんなことなら近所のドラッグストアでよかったよ、なんてね。

2時過ぎに出て 帰宅は5時前。ドコまでドライブしてたんだ?という距離なのに 参ったな。これで めげていてはいかん!

なんでもアタック、挑戦あるのみ。判らない、出来ない!と言い出したら 本物の?年寄りになるぞッ!

雨の後 空気が一変して<冬>。今日は12月並だそうで 風邪にご用心!

☆小淵沢のアウトレット駐車場脇のツタ  byK氏 camera

Photo_3 

2013年11月11日 (月)

おでん

Photo

鍋物の季節になってきた。

秩父土産に ベニコさんから100%生いもコンニャクをいただき、自分でも小淵沢で買ってきて、、、、その前に買っていたのがあって、、、、コンニャク攻めにあっている。いや うれしい悲鳴だけれど。

生芋コンニャクは とっても中まで味がしみておいしい!

この醤油味で煮るものは 関西では(今は知らない)<関東炊き>かんとうだきー>かんとだき という。大阪でおでんは 田楽という意味で 味噌田楽のこと。お豆腐に味噌を載せて焼く、コンニャクを味噌で食べるなど。

<おでん>という今の醤油煮は関東発祥のようです。なので 大阪では<かんとだき>。

具も所によって違うようで また家庭によってもちがうようです。実家では 鯨の脂身=コロを乾燥したものを戻して入れて味を増す。今では 貴重で 結婚当初送ってもらっていたけれど 段々小さい一個が千円以上にもなったそうです。そのものがおいしいというわけではなく ダシが出る。でも 父は このコロがすべての味を吸うので好きだった。

私は タコの足を大きいマンマ入れて柔らかくなるのが好き。

☆海うしーー>シュウマイ

2013年11月10日 (日)

ひっこんだッ!

Photo_3

今朝の地震で 娘二人に大丈夫かい?のmailを送った。

クミコと子供達は ラグビーの練習で我孫子に居たから結構震源に近くて揺れたそうだ。

ミホからは はるとがうんちをやりかけていたのに 引っ込んだ!と。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっnote

はるとは<ビビンチョ!>=大阪弁で 小心者とか弱気者という意味で ビビるに通じるのかなあ?この言葉は神奈川出身のよーさんに通じなかったそうだ。

ミホから 以前に<ビビンチョ>は大阪弁か H家独特の言葉か?との質問があった。そうなんです、<我が家語>というのがあって 一般に通じない言葉があるらしく、、、きっと出所は私なのだけれど。

☆刺繍ーー>海うし

散歩+お買い物

Photo昨日は 曇り空で冴えない感じだった。

午後から また 大野まで45分かけて歩いた。この間は久々で ちょっとへこたれた。

今回は 着いてすぐ<サンマルク カフェ>でお茶を飲んで 一服。このちょっと休む!が大事。

ミホが 産後初めて(17日~)うちに来るので あれこれ準備のお買い物。そういえば クミコたちが来る時も アカチャン本舗にオムツなど買いに行ったものです。

買い物リストを書き出して 済んだものには バッテンをつけていかないと 10年前のような記憶力は無いッス。

今日は 頑張って本棚に本を戻し 要らないものはブック オフに持ち込もう。

☆大野に行く途中の遊歩道、桜並木の落葉が進んでいました。

2013年11月 9日 (土)

しりとり限界

Photo_2

布の貼り絵を始めるにあたって なにか<お題>がないと 闇雲に出来ないと思ってね。でも150近くやってくるといかに<ん>のつく言葉が多いかがわかった。

しりとりを途切れなくするために<お題>を考えるのに時間がかかるのは 本末転倒。私は貼り絵がやりたいのであって<しりとりの名人>??になる気は無い。

言葉としては <しりとり>はまだまだいけるけれど、、、、<絵>にならないと話にならないのでね。

それで もう<ん>を考えないことにして もし<ん>がついたら その一つ前の<字>で続けることにした。

<みん>となってしまったら<か>から始まるという風にする。

☆つり橋ーー>刺繍

外食

Photo

今イロイロ出てきている問題。

私は こんなことはあるだろうと思って外食をしていた。ホテルやデパートでも、、、、うーーーん!判らんよ。でも そういうことで行ってるわけではなく ステキな雰囲気の中で楽しく過ごす時間を空間を買っている。

お料理を習っていたところのシェフは 自宅から関内のお店に来るまでに毎朝鎌倉で野菜を仕入れてくる。だからその日に手に入ったもので作る。メニューには鎌倉野菜のナンチャラというのがついていた。

大阪でも 鎌倉野菜とかの表示があって<うそやろ?!>と思った。鎌倉に 全国に出荷するだけの敷地面積のある畑があるのかなァ?と。あったら 失礼、私の認識不足ですけど。

私は自分が材料を買うときは 絶対に中国産は買わないし 加工品も穴の開くほど裏の表示を見て買う。しかし 外食では何を食べさせられているか判らん。

私には エビの種類をあてるほどの舌はない。

☆畳屋さんが コースターを二枚作ってきてくれた。畳のヘリは超シックにした。地味かァ?

2013年11月 8日 (金)

いい香り

Photo_3畳が2時過ぎに戻ってきた。

いい香り!

でも 疲れたわァ~!畳が無い時は 床や壁などを拭き、家具の後ろの埃を払い、、、カーテンも洗って、、、、疲れたァ!終わったら 町田に買い物に行く予定だったけれど やーーーめたッ!!

4,5年後に 表返しにしたら、またしばらくもちますよ、っていうことでした。

☆カッターシャツーー>つり橋

K氏の決心

Photo

今朝は 6時起き。そう畳屋さんが8時に来るのでね。

本やカメラは出しておいたのだけれど 本棚の上のゴルフのトロフィーなどがまだ そのままだったのでお片づけ。K氏が 言う。「もう 捨てる!これからの生活に必要ないものは捨てる!」

トロフィーは ゴルフでもらってきたのが 大中小8本!

そうだ、そうだ!捨てるにも体力要るぞッ!本当にやってくれるといいけどね。

畳は2時半ごろに戻ってくるそうです。

当たり前だけれど、、、、畳の下は コンクリートだった。だからいつでも洋室にもできるんだァ~!と思った。

チェストは 私の今までのパッチワークキルトの作品がぎっしり。和タンスは 着物もろとも母から預かったもの。ホームに運んで 結局不要で、、、、要らぬ送料をかけて大阪・横浜(弟宅)を2回往復したsweat01

Photo_2

熊本八代市のこの方が作った畳表だそうです。新しい畳の香りがたのしみです。

2013年11月 7日 (木)

数珠玉

2

私は 結構いろんなものをストック?しておく。

<ドラえもんのポケット>?

若い頃から 旅行とかで あれを忘れた コレがあるといいね、、などと言われると いろんなものが荷物から出てくる。バンドエイド、かゆみ止め、安全ピン、、、、などなど。

最近は ○センチ幅のリボンある?こんなボタンある?とか イロイロ娘からの所望にこたえている。昨日は ゆうとから 数珠玉まだあるゥ~?と電話。やすひろやゆうとが小さい頃 おままごとで数珠玉は ご飯のつもりのものだった。

ビンに一杯入っていたので 今日郵送する。工作で 秋のモノで何か作るらしい。他には?と聞いたら あるという。きっと どんぐりや落ち葉、松ぼっくりなどを持っていくのでしょう!

楽しく工作してねェ~!

☆ダンプカーーー>カッターシャツ

お誘い

Photo_2

3年間学んだ<キルターズスタジオ> 藤田久美子先生のところのパッチワークキルト展が開催されます。

11/26日(火)から 28日(木)まで

東京芸術劇場展示ギャラリー5F

10:00~19:00(最終日は16:00まで)

☆先生の ギャラリートークが 行われます。

26日 14:00~ / 27日 14:00~

池袋の駅前 池袋西口公園側です。是非お出かけください。

Photo_4

ポスト

Photo

私は 筆まめ。

なので 郵便局の人とは お友達?!仲良し?の人ができます。

最近は ポストに・・・(・・*)ノ ⌒◇ポイッなので あまり、、、。それでも 郵便局に行くと<カモが来た!>ではないけれど 新しい積み立てとか勧められる。

しかし 今は引き出すのみの生活だから 今からの貯金は ないよ、年齢を考えてよねェ~!

郵便を出すから 記念切手もシート買い。切手は 昔のものから いろいろ。10円から 40、60円など 今は足さないと使いにくいものも一杯あるよ。

昨日は がんばって硬筆の清書を書いて 3:45の回収時間に間に合うようにコンビ前のポストにダッシュ。セーフ!やれやれ こういう生活いやだ。もっとゆっくり向き合いたいのだけれど、、、、出歩いていては無理な話じゃわ。

☆長いもXチーズ

クックパッドで見つけた料理、おいしいよ。長いもをすって 卵一つをといて入れる。塩コショウをしてチーズを上において トースターで焦げ目がつくまで焼く。フワフワでおいしいよ。

2013年11月 6日 (水)

八ヶ岳の紅葉

10/31、11/1、2日に八ヶ岳に行った時のK氏のアルバムです。

覗いてみてください。

http://denbei.at.webry.info/album/yatsumomiji13

食べすぎ

Photo_4

食欲の秋!

昨夜は 小田急で中華。コースは多いからと 単品をいろいろとったら、、、、多くないか?になってしまった。おこげが余分だったみたいで (w_-; ウゥ・・・sweat01

今朝は いつも通りは食べられなかった。

☆ラベンダーーー>ダンプカー

ばばホルモン

Photo

孫の相手をしていたら 確実にばばホルモンが出て <ばば顔>になる。

家に戻れば 元に戻るのだけれど 不思議。シワシワばあさんというのではなく 柔和な顔になるようで まるで自分とは違う。クミコが二人目のゆうとの出産の時は二ヵ月半ほどここに居たのだけれど、、、、その時は 回復?に時間がかかった。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっsweat01

Photo_3 昨日は クミコと待ち合わせ(10時)丸井が開いてないので(10時半から)ルミネで買い物をしてゴー!丸井の方がデパ地下が充実しているので いつもは10時半を目指していく。

クミコは 子供達が帰って来る前に帰宅したいので1時には ミホ宅を出ないといけない。

二人がかりで クミコは夕食のメイン、私は常備菜を作り置いてきた。はるとは機嫌よく一人遊びもできるので 楽な子です。

離乳食は 飲んでるのか?という感じでパクパク食べていました。

18日の週に3泊ぐらいでくるそうで キャッ!コレを気にお片づけ。

丁度畳を新しくするのでよかったわ。和室を提供するので K氏は二段ベッド(上段は キャンプ用品収納庫?)で 私は ミシン部屋で寝ることになる。

☆お気に入りの四角いところを押すと音楽=童謡が流れる絵本。

食後の歯磨き?歯ブラシもおもちゃの一つ!

2013年11月 5日 (火)

待ち合わせ

Photo

今日はクミコと北千住のルミネで待ち合わせ。

お昼などを買ってミホの所に行く。はるとに忘れられない程度に顔見世。クミコはパンの材料をいつもネットで買っているけれど ルミネに富澤商会が入っていて そこで買って帰りたいものがあるとか、、、。

私は 今日会社のK氏と帰り待ち合わせて 町田で食べて帰ることになった。

v(=∩_∩=) ブイブイrestaurant 

Photo_3

はるとは先日の検診で(今月18日で8ヶ月)小さく生まれたのに 体重は標準 背が少し高いそうだ。両親とも小柄なのに誰に似た?

なんとなく私は 亡父の生まれ変わり?ではないかと密かに思ってる。表情が似ていたり、実は気が小さいのに みた目は 堂々としてるように見えるところとか。

o(*^▽^*)oあはっnote

看護士さんたちに愛想を振りまいて 相手になってもらっていたそうで、、、、これまた両親とも人見知りなのに、、、。

やっぱ誰の子sign02

☆キノコのパイ包みと新蕎麦

Photo_2

2013年11月 4日 (月)

密かに

Photo_3

いつも留守中 郵便物と新聞をポストからベニコさんにとって置いてもらっている。ダイヤルを合わせないと開かないので 渡してある。ポストが一杯だと留守だとわかってしまうので用心が悪い。

この留守中に 硬筆の添削が返ってきていた。ベニコさんご夫婦は2,3日と秩父の工房に行っていたそうで 郵便の受け取りが一日遅くなった。なので またもや締め切り(清書)に追われてる。

密かに決心していることは 来年中に初段になって 硬筆の行書に進む。(今は楷書の文章)未だにいろいろ朱で直されてくるけれど 大体のポイントはつかんだというか よみがえってきた。

時間が有れば 本当は毛筆がいいけれどね。ちょっと今の生活では 硬筆がやっとやっとだわ。

☆ラベンダーのリベンジ まあコレも感心しないけれど、ね。もっと精進しますsweat01

酒の糟

Photo

小淵沢方面から清里に向かう途中の<まきば公園>で途中下車。真ん中あたりの雲の中に富士山のてっぺんが見えた。

昔からの造り酒屋<七賢>@台が原で 9月に大吟醸の酒糟を買って帰った。絞ってなくて?おぼろ豆腐のような感じでカップ(500gぐらいかな)に入っていた。

それで甘酒を作ったら こんなおいしいものは はじめてェ~!という甘酒が出来た。かなりお酒が効いているから 弱い人は酔っ払うかもォ!

ならば 今回も!と買いに行ったら あれは限定商品で無くなり次第終了で 私が買ったのが最後の数個の一つだった模様。後は 12月に絞って板状にしたものがでるそうだ。今は 絞りかすのお漬物やお魚をつける酒糟を3kgぐらいの袋に入って売っていた。もうコレは香りもなくなっているそうです。

ちょっと使わないなァ!と来年までのお預け!となった。今度は買い占めて?冷凍しておこう。

Photo_2

その前に 妹から池田の造り酒屋の酒糟が送られてくるはず。コレもなかなかなモンですが、、、。

☆迷彩柄ーー>ラベンダー  言い訳:今日はまだ脳みそ働かず、、、、写実的なものでご勘弁。((^┰^))ゞ テヘヘ・・・・sweat01今日中に新しいのをアップします。

走る車から

さすがにK氏は 運転中に写真を撮れない。

風景を見ながら はじめの頃は 助手席の私に「はい、今、はい!」とシャッターチャンスを口で言っていた。 はい!はい!と言われて 景色を楽しめ無かったけれど、、、、最近は 私が勝手に撮ってる。

随分慣れたね~!

走る車から撮った景色。

Photo_15

Photo_16

1

Photo_17

紅葉の中で 常緑樹の赤松が立派!なかなかステキ!こんなにあるのにマツタケはないそうです。

コガネタケやジゴボウ(ハナイグチ)が豊作だそうです。台風のあとに沢山出たそうで<留羽>のお料理にも使われていた。

2013年11月 3日 (日)

白い川

Photo_11

町営の駐車場から駒ケ岳神社(竹字)に行き、その横からつり橋を渡った。千ケ淵から旭滝に向かうところでギブアップ。後で見たらもう少し頑張ったら 滝が見られた。

Photo_12

尾白川の名前は 馬の尻尾から来ているそうだ。駒ケ岳の<駒>は 馬のことで 白馬の尻尾が川だという。

花崗岩なので 大きな岩も石も砂も白い。

きれいだけれど 写真に撮ると迫力が今一伝わらない。

Photo_13

こんな急なところには 階段があったけれど、、、、これってはしごじゃん!

がんばれ私up

Photo_14

リサーチ

Photo_5

八ヶ岳方面に5年も通い慣れると (通算25回ぐらい?)おなじみのお店が定着してくるので 新しいところの開拓に励む。今回すごすごと2時間足らずで 退散した尾白川渓谷の近くで リサーチ済みのカレーやさん発見!

<森のカレー&おやつの窓・HOQUBA>http://www.hoquba.com/

Photo_6

K氏は キーマカレー、私は カボチャのカレー(ごはんと揚げたナン)にした。辛いのは苦手なので マイルドなモノ。店内は アンティークの家具など こだわって集めたようなモノが一杯。

Photo_7

今年3月に開店したばかりという。おいしかったし雰囲気もよかった。

その後 台が原に行き この間定休日だったジャズ喫茶(そこだけ異空間)に行ってみた。カイロの先生が山好きで たまたま立ち寄ったところだそうで、、、行ってみたら面白いよ!と教えてくれた。

Photo_8こぉ~ふぃ~屋 Autumn

50代後半かな?無口なマスターが一人でやっている小さな喫茶店。

丁寧に豆をひいて入れてくれる。

私は余りコーヒーは飲まないので カフェラテ。

コーヒー好きのK氏が 珍しくおいしいと言った。なかなか気に入ることがない。昔は自分でやっていたけれど じゃまくさいのでコーヒーもどきで充分。インスタントのネスレゴールドブレンドでOK。

Photo_9

Photo_10

一日目 10/31

Photo

尾白川渓谷は早々に撤退。

帰り道35人の団体さんをやり過ごした。すれ違えない道幅。

Photo_2

ここはまだ登りもきつくないけれど 段々右側は 川が50から60m下に見える崖。パイプの柵があるところがあったけれど 持つぐらいならいいけれど 体重がかかったら諸共一緒に落っこちると思う。

Photo_3

足元も ゴロゴロ石に 濡れ落ち葉、うっかりするとズリッとなりそう。靴はちゃんと山道OKを履いていたけれど。

根っこの階段みたいな道。この道幅で左右崖、急な尾根の道。(右側は川)

紅葉は 一寸まだ進んでなかった。

Photo_4

2013年11月 2日 (土)

唐松の黄色

Photo_7

三日とも穏やかな好天気に恵まれてラッキー!
朝から天女山に唐松を見に行った。ちょっと遅かったけど きれいだった。
八ヶ岳あたりは 紅く色づくより黄色が多い。
寒くなるとワーゲン君調子が出るまで時間がかかる。

途中でいっぴん工房に寄った。今、豊川で展示会中とかでギャラリーには作品は少ししか残っていなかった。

お昼に新蕎麦を食べて小淵沢インター近くのアウトレットにより 2時過ぎに高速にのった。4時過ぎには高尾インターを降りた。
そこから一時間ぐらいで帰宅予定。

2013年11月 1日 (金)

遅いと早い

Photo_5

今日は最初に紅葉絶景ポイントの赤い橋に行った。標高1400mのこの地点は ほぼ終わっていた。

次の黄色い橋は1000mぐらいでここは早過ぎて余り紅葉していなかった。

1200mあたりにある八ヶ岳倶楽部はみごとだった。
遠目に見ていたらきれいだけれど 近くによると 台風の影響の風雨にやられていて葉っぱがいたんでいる。いつものうつくしさはなかった。

自然相手だからタイミングが難しい。
みごとな紅葉にであえたのは一回!

来年もチャレンジしましょ!

Photo_6

☆ 上が紅葉が終わって 葉が落ちたり 枯れていたり、、、の遅すぎた赤い橋。

下がまだ紅葉していない黄色い橋。標高差400m。後ろが八ヶ岳。

あこがれ

Photo_4

あこがれの薪ストーブ!
K氏が働いています。

常に二本が燃えていて一本が燃え尽きないまえに また新しく薪を入れる。
家が広いし 一部吹き抜けなので ガスと灯油のストーブもつけています。

朝夕は5度をきってるかも。5時からストーブを入れているのに今の室温やっと17度。
今日はじっとして写真を撮るからセーターを着てウインドブレーカーかな?
日中は16度ぐらいにはなるから 衣装?替え?

7時半朝食でそのあと朝日に映える紅葉を探しに行きます。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »