« 不安材料 | トップページ | お天気が、、、、 »

2016年7月29日 (金)

思いは同じ

Photo

越谷の戸建てに住んでいたシズコさんが 生活をスリムにとマンションに移り住んだ。その住所変更を兼ねた暑中見舞い状が届いた。

早速 今ペーパークラフトにはまってます!とカードで返事を出した。そうしたら またすぐハガキが来て、、、

mailには 頼らず 脳トレと思って 最近はせっせとハガキを出しています。という。

そうそう私もSさんとお手紙ごっこをしている。漢字が読めても 書けなくなってきたし 何かの折に署名や住所を書くときに 字が躍りだした。

これがきっかけで硬筆を2年足らず習って 字を正し 書くことを多くしている。

思いが同じ人がいてうれしい。これで ごっこ仲間が一人増えた。この先 私もたぶんmailは少なくなって 書くか 会うか 意外と 嫌いな電話で声を聴きたくなるのではと思っているところ。

なんだかんだと言っても mailなどでつながっていると思うのは ある種の錯覚かもしれない。

☆年代物のマッサージ器。実家にあったもので 当時から肩凝り症だったので 結婚のときに持ってきた。

だから半世紀近くは使っている。マッサージ椅子も10年ぐらい前まではあったけれど 年を取るとあの動きがきつすぎて かえって もみおこし?で痛くなったりして 捨てた。場所を取るしね。

他にも足裏をトントンするのもある。しかし つまるところは運動と呼吸だと思う。

« 不安材料 | トップページ | お天気が、、、、 »

コメント

孫台風も去り、そろそろ普通の生活に!!
はい!手紙書こう!!

アーバンリラックスは私の憩いの場所!!
一日の大半、そこで暮らしています。
日記を書いている字が年々汚くなって、自分で読めない時あるぅ~~。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

>Sさん
よかった!普通の生活、、、それがなにより。
はい、昨日 投函したよmailheart04

>mamakeikoさん
最近の マッサージ椅子はデラックスで気持ちンよか~noteなんでしょうね。
ほんと字は 年々乱れる。
でもこの先 どんなことがあっても 自分で住所 氏名は書かねばならない。
母も いろんな書類に ミミズが這ったような字を書いていた。妹が鉛筆で書いたところをなぞっても書けてなかったよ@80歳代

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不安材料 | トップページ | お天気が、、、、 »