« ハガキの行方 | トップページ | めでたく? »

2016年12月24日 (土)

70歳のパワー

Photo_3昨夜 NHKで「SONGS スペシャル」の放送があった。吉田拓郎を特集した「吉田拓郎ライブ ~風のように...なんて考えた事があったなぁー~」

10月に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで行われたライブ「吉田拓郎 LIVE 2016」に密着。「旅の宿」「落陽」「春だったね」「人生を語らず」など、その日のステージで披露された名曲をたっぷりと歌った。

このホールはゴスペル(ヤマハ)を習っていた時に舞台に立ったことがある。大きな素晴らしいホール!

番組はさらに1カ月半におよぶリハーサルの様子を捉えたドキュメンタリー映像や、拓郎へのインタビューなどもあった。

拓郎は 2006年掛川 つま恋ライブに行った時からの遅まきのファン?ファンというほどでもないけれど、、、。※

何がいいって 歌い続けてけている歌手は 自分の歌に酔ってアレンジというか 変に歌い込んだ歌い方をするのがいる。のばさないところでのばしてみたり、、、、それは違う。

聞き手は その人が歌っていたころの自分に戻って聞きたいのだよ。変えずに歌ってほしい。そういう意味では 拓郎はしっかり元のように歌う。そこが好きだ。

自分に酔ってるんじゃないよッ!と思う。こっちが酔うんだよ。

☆2006年に買ったグッズ。K氏は本当は 同じ場所でオールナイトでやったライブに行きたかったそうだ@1975

※吉田拓郎 & かぐや姫 Concert in つま恋 2006』とは、吉田拓郎とかぐや姫が2006年(平成18年)9月23日に行った静岡県掛川市・つま恋多目的広場での野外ライブコンサート。

この時 私としてはかぐや姫を聞きに行ったつもりが 拓郎にはまった。炎天下で午後1時から夜の9時半ごろまで 10年前は若かった!入場者35000人。団塊世代のパワー全開。

会場を出るのにも規制がかかり 車を出すのも並び、、、焼津のホテルに前日から泊まって2泊した。当日も朝からパーキングに入るのに渋滞した。私としては 人生最大の無謀な行動だったわッsweat01←行くということが。

« ハガキの行方 | トップページ | めでたく? »

コメント

はあ!あれから10年経ったんだ!
あの時、若い!と思ったよ。・・本当に若かった!!
素晴らしい思い出ね!

>Sさん
何だったんでしょうね、あのパワー!
後にも先にも ないこと。
ライブのDVD(2枚)を買ってあるから のちに見るのが楽しみsign03

ひゃぁー!
そんなことがあったんだ。初めて聞いた気がする。
10年前でしょ!!o(*^▽^*)o

>mamakeikoさん
しっかり以前のBLOGにもアップしてるよォ~!
駐車場も抽選で 離れたところに停めさせられ シャトルバスで会場に
ピストン運行。
ひたすら並んだ 待った、、、、。
若かった、10年前は。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハガキの行方 | トップページ | めでたく? »