« 迷子 その2 | トップページ | 一票の重み »

2017年5月 3日 (水)

刺繍

Photo_4
Photo_5和布の荷物を作っていて 一応一枚づつ見てみた。(切り刻んだのは別として)その中に 母が刺繍したものが出てきた。

日本刺繍をやっていたことがあると言っていたなァ!

信子と刺してあるのは 女学校時代のものかもしれない。シミがすごい。70年以上経ってるってこと。

赤い半襟は 私の子供の時の着物の襦袢につけたものみたい。写真に残っていたはず。これも母が刺したようだ。

後は 着物の柄に 上から一部分刺してある。

ベニコさんが 額に入れるかタペストリーみたいに仕立てたら?と。

Photo_6
だけど 飾るところが無いのよね~!うちは ガチャガチャで 和風な感じではないし、、、、。

今回 大阪に持って行って見せたら 何か思いだすかしら?

針を持つなんて、、、の私だったので 中学生時代に宿題の刺繍を手伝ってもらったことがある。

へたくそに刺してねェ~!と注文した記憶がある。

« 迷子 その2 | トップページ | 一票の重み »

コメント

日本刺繍は綺麗よね!糸は信じられない位細い!
飾らなくても仕立てておくだけでも良いのでは?

>Sさん
仕立てる、、、、苦手。
このまま タンスに入れておく、、、、sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 迷子 その2 | トップページ | 一票の重み »