« くろ玉 | トップページ | 迷惑千万 »

2017年5月 7日 (日)

貧乏草

ハルジオンdownwardrightが道端で咲いているのを見かけて 私が「貧乏草!」と言うと、K氏が ちゃんと名前がある!と怒る。

だって 子どものころから そういうんだもの。意味は知らないけれど、手入れの行き届いた庭にはない花。荒れ果てた庭にありそうだから?か。

Photo_2

★ハルジオン 4から5月に咲く

背は低く、花は大きくて少なく、根本に葉がある。
蕾は下を向いて項垂れているような特徴

花言葉…追想の愛

Photo_3

★ヒメジョオン  6月から初冬まで咲き続ける

背が高く、花は小さくて数が多く、根本がすっきりしている。

花言葉…素朴で清楚

この2種 よく似ているので はじめは判らなかったけれど最近はつぼみの垂れ具合で区別がつくようになった私。

雑草という名の草はない。皆名前がある!と昭和天皇の言葉 だったっけ?!

« くろ玉 | トップページ | 迷惑千万 »

コメント

うんうん!確かに貧乏草(笑)綺麗な花ね!
そうそう、昭和天皇だったよ。
私のお花の先生が《雑草はありません、名前があります》と
言ってたなぁ!!50年前か!!植物の世界では
言ってた言葉だったのね、きっと!!

>Sさん
K氏は かなりの近眼なのに 小さな花には目が行くのよね。
アリンコを踏みそうになって よくアリ踏むよッ!と言われた。
そんなに下を見て歩いてないって!
興味のあるものは目に入る。
妊娠中に 妊婦が多いと思うのと似てる??
気にしてると気になる?!し 目に入る。

植物の名前は可愛いのに凄い名前がついているのがあるものね。
花言葉は、なかなかのものなのに。

>mamakeikoさん
そうだよね、かわいそうな名前の筆頭は
ヘクソカズラ?
あんまりだよね~down
ハキダメギクも!
命名者のセンスを疑うbomb

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くろ玉 | トップページ | 迷惑千万 »