« まわる、まわる! | トップページ | 肉巻き »

2017年8月21日 (月)

試作 その2

Photo
ゆうとの工作は<ガウス加速器>↑を利用して鉄球を送り出し 通路を通って元の発車位置に戻る、というのを作った。これが 1mm単位でくるうので微調整が大変!白い通路はヨーグルトの蓋。

 

ゆうとが途中でいじけるし やる気を失くすし、、、で こっちが大変。結果的には 難しいことをやろうとするのが間違ってるってことだ。

Photo_2

まあ 2回の合宿でどうにか形になってきた。 

Photo_3
なんでこんな科学的な工作?子供一人では無理じゃん!と言うと そうやって親子でふれあって何かに挑戦するというのがいいらしい。共働きで時間がとれない親はどうするんだよね~!

Photo_4

私たちが帰ってから ゴルフ場に見立てて鉄球を発射させるようにしたみたい。ホールインワンだね!一回転して飛んで落ちる丸い金属の部分は 親子丼を作るお鍋です。ドリルで穴をあけた。材料は ほとんど100均! 

 ガウス加速器とは,ネオジム磁石の強力な磁力を利用して,鉄球を打ち出す装置である。磁力に引かれて衝突した鉄球が,その前に並んでいた鉄球を大きな速度で打ち出す,まるで運動量保存則を無視しているかのように振る舞う現象である。

やすひろは こうやってじいじと作ったものを全部自分で一からやり直した。自分でカッターで切ったり 材料も改良、工夫した、、、それがこだわり。ゆうと?試作品をそのまま改良して OKにするみたい。

兄弟でほんと違うから面白い。うちの娘たちも足して2で割れば、、、と思うことしばしば、、、。 でも違うから面白い。

 

 

« まわる、まわる! | トップページ | 肉巻き »

コメント

見ただけで、疲れた"(-""-)"
よく頑張りました!!ん?じーじ!(笑)

>Sさん
今回まで ゆうとのはほとんど手伝っていなかった。
クミコの助っ人で自分でやれることをやっていた。
ミミズが居る土といない土では 花の開花に影響があるか?など
ミミズを捕まえてきて育てて 花が咲くのを観察etc.
今回じーじも??よく頑張りました。
球がどう動くかは物理の原理が判ってないと無理。
それを何回も実験して探しあてるように付き合うのが大変!だった。

ご苦労様でした。
でも孫ちゃんはこうして苦労して物作りに励んでいると、
色々な知識が総合的に身につくんでしょうね。
素晴らしい!!

>mamakeikoさん
今回の成果の一つに ゆうとがグルーガンで接着するのが
格段にうまくなりました。
まさにK氏の仕事が 世の中にないものを一から作り出す仕事(新製品)だったので 今更ながら 頑張ってたんだね~!
とレベルは違うけれど わかった奥さんでしたァ!
遅いわッannoyって?へへへ・・・・sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まわる、まわる! | トップページ | 肉巻き »