« 2017年8月 | トップページ

2017年9月

2017年9月21日 (木)

咲き(裂き)織展

咲き織展に行ってきた@横浜そごう9F

Photo

Photo_2Sさんの友達からの紹介でエミコさんと3人で行ってきた。

これが会うきっかけではあったけれど 本当の目的は一度本格的なアフタヌーン・ティーを食べてみたいということで展示会を見た後 ベイ・シェラトンへ。

 

2時間半 優雅な時間とおいしいお茶を堪能してきた。もちろん場所柄お上品に笑いましたが 面白い話は満載。

まずは展示会の様子から。こうやって縦糸を張る。

Photo_3

その後 巻き取ってから横糸(この場合は 裂いた布)を通しながら織って行く。私も 織るのは結婚してから少しやっていて 毛糸でマフラーぐらいは作れた。今も卓上の織機は残ってる。

Photo_4


ええッ?!

Photo_5

前代未聞?とまでは行かないけれど 面白い話。

うちはK氏も私の実家もO型とB型で成り立っていた。モチB型優勢!
ところが娘2人の婿殿は A型。異質?が混じったァ!と。

が、が、がクミコの夫 大ちゃんが 血液型の検査を健康診断で ついでにしたら実はBだった!いらッしゃーーーい!こちらの世界へ。ちなみにクミコはO型。

Photo_6

赤ちゃんの時の血液型はあてにならないから調べなおした方がいいらしい。ならば やすひろ ゆうとも生まれたときはO型だったけれど 実はBってこともありかァ?と 昨夜は びっくりのニュースが飛びこんで来ました。

☆キース・ヘリングの作品。上の写真は台座に写っているのを撮ったので逆さ。

2017年9月20日 (水)

木の葉のチョコ

今日 体操に行く前に 82歳のAさんから電話でお休みするから先生によろしくという。

ヤマハ(水)以外に 市がやっている体操教室(金)にも行っていて そこでボールを使ってやっていて転んで左手首をねんざしたという。Photo_3
きっと若い人に負けじとやったのではないかと思う。いくら元気と言っても 自分の年齢は頭に入れて動かないと痛い目に合う。

今日は 大腿骨骨折で長期で休んでいる人も含め3人が欠席。

ランチは 一人が帰って6人という淋しい人数だった。終わってから 小田急デパ地下で本日OPENの<モンロワール>に行ったら並んでいた!なに?みんなそんなに知ってるわけ?

美容院に行くので 手土産にしようと並んだよ!おかげで予約時間ギリギリになってしまった。ハッハッハ・・・・sweat01

昨日食べたハーゲンダッツの期間限定品。限定に弱い人、私。

Photo_4

12月公開映画

先日 大林信彦監督が 映画を撮っているドキュメンタリーを見た。昨年、監督はガンで余命半年の宣告を受けたことをクランクインの時に告げるところから始まり、撮影場所には病院から通っていた。<花筐 HANAGATAMI>

Photo

父親(軍医)から何も戦争の話を聞いたことが無かったそうで 自分も軍国少年だったという。父親が見た戦場、青春をささげたものはなんだったのか?

<青春は戦争の消耗品ではない>というのが監督の遺言

今 何やら戦争ができる国になって行きそうな危うさの中で 声高々に反戦を叫ぶのではなく、日常が崩れていく様を描いている。太平洋戦争の少し前の戦争の影を描いていて、原作は檀一雄。

Photo_2

この映画で監督は 自分自身を語り 過去を未来に生きていく人たちに伝えたいという。敗戦少年として 最後の生き残り世代として語り、作り伝えねば!とつらい体を押して撮っていた。

うかつにも何もしてこなかった。気配、世の中の流れを楽観視していた。うかつであった自分への戒めという。

大林宣彦監督が作家・檀一雄の純文学作品を映画化する「花筐 HANAGATAMI」が、12月16日に公開されることが決定。

「これは、いつの時代にも存在する若き命たちの青春の純潔の物語である」というテロップが挿入された場面から始まる予告編は、大林監督ならではの演出によって生まれた異様な雰囲気が終始漂っている。“不良”なる青春を謳歌していた俊彦らの友情や恋、憧れや嫉妬、平和な日常を侵食していく戦争の気配を赤裸々に描き出し、彩色豊かなルックからは、美しさのみならず、狂喜や儚ささえ伝わってくる。

☆キース・ヘリング美術館の廊下はメタリック?鏡ではない。おどろおどろしく撮ってみた。まわりが映り込む。

2017年9月19日 (火)

波紋のように、、、

若いころ 戸塚組のフジコさんが新聞は 一番安い読み物!と言った。毎日届くし いろんなことを知れるし、と。

すみずみ読む方ではないけれど、最近 ちょっとした記事に納得したり しんみりしたりと、面白い反応が出てきて自分を楽しんでいる。 

Photo_2

今まで ほとんど目を通さなかった お悩み相談<悩みのるつぼ>@朝日新聞 というのが週一回あって 読んでみたら回答者の答えが面白い。

ちゃんと叱ったり なるほどと思うアドバイスが的確。回答者の人柄が出るから つまらん答えもあるけどね。すごい回答と思ったのは あなたには悩む資格がありません!というもの。もっともな内容だった。

Photo_3

9/18(月)の<折々のことば>に

たとえば人についても、あの人が好き、と言うよりも、あいつは好きだなあ、という感じがありますよね。佐伯一麦

惚れる、つまりある人に魅了され、別の人は目には入らないのではなく、その人の横だと無防備のままくつろいでいられる。そんな緩衝地帯が人には要る。柵ではなくクッションのような。離れていても気が気でないというふうにはならず、その人の存在がふとした拍子に波紋のように伝わってくるような関係。小説『空にみずうみ』佐伯一麦著から。

 

Photo_4具体的に どういう関係かわからないけれど 年を取って、おいそれとは会えなくなった時 こういう関係で その人が居てくれる 生きていることだけでうれしい!という関係があると楽しいだろうと。

現代は やれLINEだ SNSだとやたら人とつながっていることが重要に思われているけれど それが本当につながっているってことかァ?と思う。

☆キース・ヘリングの作品キース・ヘリングと日本展1983年に初来日。

2017年9月18日 (月)

合わない意見

キース・ヘリング美術館の横に 新しくデザイナーズホテルが出来た。面白そうだと思って K氏に一回泊ろッ?と言ったら 友達と行ってきなッ!と。あずさ2号で、かい?

Photo_4

Photo_6ほんとこういうことには意見が一致しない。K氏は 列車には興味が無い。車でしか旅には出ない。

いろんな列車の旅があるから 乗ってみよう!と言っても 友達と行けばァ!と。

この間 ホテルの外観を写真に撮っていたら 何やらCMのためか、いろんな色の車を配置して プロのカメラマンらしき人が写真を撮っていた。 

http://www.artkeith.com/

台風一過

久しぶりに激しい台風でしたね。夜中に通過して今朝はすっかり夏の日差しで晴天。

Photo

夜中1時半ごろに 風雨の音で目が覚めて 4時半ごろまで寝付けなかった。普段は寝たら最後 朝なんだけれど。 

陽ざしを遮るために 農業用のネットをベランダにはっていた。穴がスカスカに開いているので 風は通るだろうと甘く見ていたら、、、、留め具が引きちぎられて、物干し竿に巻き付いた。上の留め金が2/3が外れた。

3時ごろK氏を起こして 巻きつけてもらった。

K氏は その後 何事もなかったように寝てしまい 寝不足の私は 昼寝か朝寝だな。

あちこちに爪痕を残した台風は 今どのあたりだろう?

2017年9月17日 (日)

鞄解体

世の中三連休で行楽日和だったのでしょうが、、、、台風が列島直撃の様ですね。
Sさんもキャンセルしたとか、残念でしたね。
クミコ一家は 大ちゃんのご両親の金婚式のお祝いに車で出かけるようで心配しているところです。富山までは行かないで 途中で兄弟家族も全員集合だそうです。

Photo

一泊の予定だけれど もう一枚下着の準備をしていけばァ?と。もう一泊しないといけなくなるかも、、、なんて 無事予定通り帰ってこれますように!

 

昨日K氏が古い鞄を解体して キャンプなどで薪を運ぶのに使うように作り替えた。要は 横を切ったということ。

Photo_2

切ったところは接着剤で始末をしたので クッサイクッサイ臭いが充満。今も 玄関に置いてドアを開けてあります。 

ボール紙の芯で薪をあらわしてみました。こんな感じで運ぶ。こういう芯などは 孫の工作の材料に置いてあります。

Photo_3

2017年9月16日 (土)

全国区

お菓子の世界というか 食品全般になんでも全国区になってしまって お土産を考える時に なかなか大変。

Photo_3

有名デパートなら どこにでもあったりするから、、、。結婚した当初(1973年)はヨックモックが大阪になかったからよく利用した。

そういう意味では 鎌倉のハトサブレは今でもないけれど。贈る相手の年齢、家族構成も様変わりして どこを向いても相手は同じ年より。

Photo_4
たくさんは要らないけれど おいしいものは食べたい。

昨日 町田の小田急からハガキが届いていて 神戸、岡本の<モンロワール>がNEW OPENするという。
おお、これはうれしい。以前mamakeikoさんから 葉っぱ型のチョコをお土産にいただいてかわいらしくおいしかった、あれだァ~note
 

Photo_5

何年か前の同期会で神戸に行ったとき 珍しいコロコロワッフルを宅急便で自宅に送ったら なんだ!大野のbonoに店舗があってがっかりしたよ。

Photo_6

今は 町田の丸井にもあるし、、、このモンロワールも あちこちにあるじゃん!知らなかったのは私だけかァdown 北千住の丸井にも入ってるって この間行ったばかりじゃないの。

ってことで 今度の体操の日がOPENの日。早速買ってこなくっちゃ! 間食をしないことにしてるのに 早々にアウトかッannoy意思弱すぎィ~!

  https://www.monloire.co.jp/

☆パトリシア・フィールド アート・コレクション@中村キース・ヘリング美術館 上の作品の部分を拡大してみた。

http://www.nakamura-haring.com/blog/509/

切実な問題

体操の後のランチでの話題は その時々のニュースが話題になる。それ以外で再三出るのがお墓の問題と相続。上は82才、下といっても66才。70代がごちゃッといる。

Photo
地方の実家が売れない。壊すのにも多額の費用が掛かる、とか。お墓は 先祖代々のというけれど 一般の庶民が今のようなお墓(霊園など)を持つようになったのはS30年代の高度成長期。

戦後も 全国の半数は土葬の時代。江戸時代に 江戸、大阪、京都のように人口密集地は火葬だったけれど 一般的には 土葬、風葬、遺棄だったそうだ。

Photo_2
先日 父の弟(50代で他界)の連れ合い つまり叔母が亡くなった。家族葬でお香典も辞退という知らせで行かなかった。いろんな形があっていい。

自分の時の希望は あまり言わない方がいいと思っている。葬儀は残されたものがけじめとして やりたいようにすればいい。

言い残すのであれば 自分で生きている間に手続きもやって 残されたものの手を煩わせない方がいい。樹木葬が希望の人が居る。それならすでに権利をゲットしておくべきと思う。それでなくてもいろんな手続きなどがあるのだから。

私が言い残すなら 簡素でいいということだけ。

☆蕎麦畑と栗@山梨

2017年9月15日 (金)

何?その服!

子どもって 面白い。先日 ゴミを捨てに行ったあと 1Fの郵便受けに朝刊を取りに行った。

うちの真下の家が売りに出て、内装工事をして、しばらく空き家になっていた。築20年にしたら高すぎだよね~!とベニコさんと話していたら やっと売れたみたいで小さな子が二人いる家族が引っ越しのあいさつに来た。
男の子は はるとぐらいかな?下の女の子が1才半ぐらいか。

Photo

その男の子にポストの前で会ったら いきなり私のTシャツを見て「その服何?」という。私が 「ボロボロに見える?」と聞いたら 笑っていた。
どう思ったのでしょうね?単純に 何だ?!と思ったのでしょう。

布が二重になっていて 模様の通りにミシンのステッチがしてあってそのステッチの間を切ってあるから ほつれているように見える、というか、、、ほつれている。そういうデザイン(花と葉っぱと思うけど)。ちいさいスパンコールがキラキラしているし変な服!まさに、君は正しい!アハハ・・・!

2017年9月14日 (木)

自分の尺度

今更ですが 人間って人の言うことは聞かないね。というか 自分の尺度でしか測れないもんなんだね。
人の言うことを聞けるというのはある意味洗脳と言っていいかも。

Photo_6

教養がある人というのは この尺度に幅のある人と私は思っている。相手の尺度に ある程度合わせて会話ができる人。

例えば 高校時代に、、、という話をしていたとする。それぞれの人が自分の高校時代を思い出す。

一言で高校時代と言っても 公立 私立 共学 女子高 男子校 都会 地方、、、、さまざま。

それだけでもスタートラインが全く違うところから話が進む。

多くの人と付き合いがあって いろんな高校時代を見聞きしている人にとっては ある程度の想像ができるけれど ほとんどは自分の経験した高校時代で話に参加しているわけだよね。

Photo_5

会話の中で「分かるわァ!」と同調されると ほんまかいな?と思う。実際 判るわけがないのが本当のはず。

で 言いたいことは どうせ分かり合えないなら付き合うのも無駄!なのでは無く 判らないから 面白い。そうやっていろんな人と付き合って 自分の尺度の幅を1mmでものばしたいものと思う。

☆キース・ヘリングが描いているところの写真を 美術館の通路の壁にコラージュをしてあった。もとは ただの落書き?なんでも突き抜けるとそれが芸術にまで昇華する。

やーーーめたッ!

Photo
Photo_2パスポートを取りに行くのをやめた。本厚木まで行くのかと思っていたら隣の相模大野駅前のbonoノースモール4Fで申請できることが判った。

私に関しては 100%行くことは無い。長時間椅子に座っているのに腰が耐えられない。

K氏に至っては 出張で200回30か国は越えているぐらい行っている。

仕事だから ほとんど観光はしていないけれど 今更旅行に海外は無いという。

もし行くようなことになったら その時に取ろう、と。

顔写真のある身分証明があるといいかな?と思って、結婚してすぐ取ったパスポート(アメリカに行くため)以来 何回か取っていた。

今年 免許返納で顔写真付きの証明書を貰えるからいいかな?これで。ということになった。
やれやれこの間取った住民票が無駄になったわァ!

☆キース・ヘリング美術館。また変なじいさん出没。Sの字をまねているつもり。

2017年9月13日 (水)

影響?

Photo
この間行った白駒の池が JR東日本のCMに使われていた@吉永小百合

 

http://www.jreast.co.jp/otona/tvcm/shirakoma.html

 

昨夜 TVを見ていて あれ?これって白駒の池だ!と思って調べたらそうだった。これで人が多いのかもね~!

アラーム

今週もK氏の出勤日が水曜日になった。昨日 アラームをそのままにしていたので6時に起きた。いつもは枕元に置いているので すぐに消せるけれど すっかり忘れていて テーブルの上とかで鳴っていて 立ち上がって行ったので目が覚めてしまった。

Photo_5

 

今日 私は体操で町田。晴れて30度ぐらいになるらしい。ふう~~~

妹から 梨が届いた。やっぱり 梨は二十世紀が一番だ!と思うけれど それは子供のころから食べていたものだから ある種の刷り込みか?

Photo_6☆豚の薄切り肉に片栗粉をつけて竜田揚げをした。

タレはしょうゆ、砂糖、酢、すりごま、ニンニク、ゴマ油。私が切った白髪ねぎは 白髪ほど細くないね。雑!

ズッキーニとツナのサラダ

2017年9月12日 (火)

トランポリン

Photo_4
水中は 地面よりは足腰に負担が少なく歩ける。ならばトランポリンもいいのでは?と思って 買いに行ったら品切れ。取り寄せもないという。あちこち探すのも面倒で、、、

仕方がないのでネットで買ってもらった。昨日帰ったら届いていてびっくり!でかッ!私が言っていたのは もっと小型。

この食器棚は 130㎝、トランポリンの直径は 100㎝。ここには置けないので私の部屋に持っていった。慣れたら この鉄棒みたいな支えは取り外せるので 縦にして収納は可。

5分でも汗だくになるし 心拍数は自転車こぎ程?120ぐらいにはアップするでしょうね。水着を着てやらないと 大量の汗をかく。(*´∇`*)アハハ・・・sign03

ばあさん何をおっぱじめるやら、、、、。楽しいよォ~notenotenote

昨日はるとにばあばのお腹おっきいね~!赤ちゃんが入ってる?と言われムッbomb

今年に入って2キロも増えた。皆お腹周りについたみたい!見てらっしゃい、シェイプアップして見せましょう、、、、って 自信ないけど。

YOU TUBEでこの人↓のがわかりやすかった。

Jumping Fitness Workout in 15 minutes

呆けてもしらん!

Photo_3
昨日 9時ごろ帰宅したら ベランダで洗濯物がヒラヒラ
朝 時間が無いので前日に洗濯をして夜から干したから24時間放置かッsign03

洗濯物ぐらい入れてよ!というと 入れておいてと言われてないというimpact

見えているじゃないのsign02そういう普通の生活の中での気づきが無いというのはボケの一種というか 現実に生きているとは言えない。こういう生活とのかかわり方で 呆けたって自業自得。努力が足りん!そういう人を 私は面倒を見ない。

私だって記憶が、、、のボケボケ年齢。しっかり指さし確認をしたり メモに書いたりなるだけひどくならないように気を付けている。それに対してしまった!と思うことが大事。それでも 呆けるのは仕方がないけれど、、、。

なにも日常生活に興味がなく ボーーーッとし始めるなら 私はしらん!と頭にきたannoyannoyannoy

☆道路で錯覚を利用したもの。スピードを落とさせる。描いてあるだけなのにギョッ!とするよね@古淵沢

敬老の集い

昨日 早朝に乗って行った北千住行きロマンスカーは 通勤特急。本厚木始発で ほとんどが町田から乗り込むサラリーマンとOL。停まるのは町田ーー表参道ーー霞が関ーー大手町ーー北千住。30分の時短。霞が関と大手町(東京)で98%が降りてしまう。6:41に乗って7:47に着いた。

Photo

マンションに着いたら(8:10) まだミホとはるとがいたけれど すぐ出かけて行った。集いは9:45分から1時間ほどなので 流しを片付けたり洗濯をして出かけた。 

専業主婦だった私には考えられない生活のリズム?です。

1歳からお世話になっているので これで4回目だけれど1年ごとの成長がよくわかる。ぶどう組(年少 年中 年長)は20人ほどで先生が2人。昨年 年少だった時は このクラスだけで分かれていたから 普段はそうなのかもしれない。

自己紹介で 照れたり恥ずかしくて名前が言えない子が何人かいたけれど はるとはちゃんとできていた。ビンゴゲームや手作りのけん玉で遊んだり 歌を歌ってくれてあっという間の1時間だった。

Photo_2
保育園で はるとくんと言われているので くもん(数字が大好き)に行っているのだけれど その記名に〇〇はるとくんと書いて 先生にくんは要らないといわれているそうです。<と>が鏡文字! 

ヤマハの音楽教室とくもんに連れて行ったら くもんに興味を示したようです。遊びの一種のような感じです。

プレゼントでもらって来た記念品。オクラとピーマンのハンコみたい。上手にできました。

2017年9月11日 (月)

保育園へ

Photo_6
今日は はるとの保育園へ行く。敬老の集いに出席するために 朝から出かける。1時間ぐらいの集まりで 終わったらミホ宅に行って 何品かお惣菜を作る。
ミホとはるとが帰宅するのを待つ。5時半ごろ

顔を見てから帰る予定。

昨日小田急が沿線火災のため運休していたので 心配したけれど今朝は平常通り動いているようでやれやれ。

線路わきの建物の火災で 電車の屋根に火が燃え移たって。そんな火災現場で緊急停止させるなんて ミスじゃない?踏切の緊急停止を押したとか。自動停止したらしい。

Photo_7
遅くなるので 昨夜トン汁を作って置いたので K氏の夕食は それプラス何か作って食べてもらいます。

☆美術館の中庭から見たカフェとカフェの中。↓は子供のコーナー

Photo_8

2017年9月10日 (日)

呼吸

私は長年やっていたことが みな前かがみというか腕が前に来るようなものばかり。書道、パッチワーク、ペーパークラフト、ポーセラーツetc.そのためどうしても呼吸が浅くなり 肩こりの元凶になっていた。

Photo_4

カイロに行き始めたことと 体操を始めたことで かなり呼吸が深くできるようになった。呼吸の仕方が?わかったというか、、、。
肩は凝るけれど もうしんどくてどうしようもないというのが無くなってきた。その前に 自分でメンテできるようになった。
 

ヤマハの体操で 毎月の歌があるのだけれど 今月は<ひょっこりひょうたん島>いつも古い歌で 歌詞を見れば皆歌えるものばかり。これは著作権の問題で おかしなシステムだと思う。教材にできないのだものお金を払わないと。

Photo_5

歌は 喉で歌うものでないのがわかる。体操をやって 発声練習もやってから歌うのだけれど 特に<ハヒフヘホ>は 腹筋を使って声を出したらちゃんと出る。
歌うのも活舌の練習。音痴だと思っていたけれど ちゃんと声を出したら音程は保てる。

☆ナンブアザミ@白駒池とヤマシャクヤクの実@原村 グリーン エッグの庭

プール

Photo
Photo_3昨日は 久しぶりにプールに行ってきた。夏休みは 子供が多いだろうと敬遠。

甘かった!まだ暑いから いっぱい来ていた。夕方5時なのに!今の子供たちは 大人の時間で動いているのかな?

私の子供のころや うちの娘たちの時代は 5時?もうすぐ夕食でしょ?の時間。

 何より人が多いとロッカー 脱衣場の床が水浸し。すのこの様な今風のプラスチックのものが敷かれているけれど 気持ちが悪い。私は こんな穴あきスリッパを持って行ってる。

Photo_2

私の温泉嫌いは こういうところにもある。温泉そのものは嫌いではないけれど 足ふきマットが湿気ているだけで おお嫌だ! 

しばらく歩いていなかったので昨日は 30分だけ歩いて終えた。夜は 7時間半爆睡。水の中では 体が圧迫されるので 血流がよくなるそうだ。まあ 歩いた後は 頭がすっきり、酸素が巡っているという感じはする。

まあ プールに行かなくてもよく寝られるけれどね。朝まで一回も起きなくなった。水をたくさん飲み始めてから。本来なら水のせいでトイレに起きそうだけれどね。

☆アキアカネ@奥蓼科。 

車の助手席(私が座っていたのに)の窓枠に止まって動かないトンボ。かなり近くにいたのでうまく撮れるかな?と思ったけれど 撮れたァ!車が走り出したら 止まってられなくて吹き飛ぶ感じで飛んで行った。

2017年9月 9日 (土)

留守の間に

Photo
いつも出かける前は 冷蔵庫の食材(主に野菜)が すっかり終わるようにする。

今回は 暑さボケで?かな あれこれ残って前日に無理やり茄子をチンでゆでて鰹節をかけて食べちゃおう!と。

後、残った小松菜、きゅうりはベニコさんちに引き取ってもらった。

帰ってきて(三日後)道の駅で買って来た炊き込みご飯をチンしようと 開けたらギャッimpact茄子が腐乱死体になっていたsweat01

説明をしなことにしましょ!思い出しても気持ち悪い。

それとさつまいもから芽がでてきて 育っておりました。

元気なめまいもち

昨日 北里に送ってもらってK氏は その近くのこもれびの森に写真を撮りに行った。

予約だけれど終わるのに2時間かかった。聴覚検査を済ませて 診察。そこでは眼振検査や平衡感覚の検査と問診。ほぼ10分ぐらい?

Photo_3

待っている間 皆同じめまいもちだけれど、、、重病人でもあるまいに、、、シ--ーンとして お通夜の様。初心の人も 今まさにめまいがある人も居るのかもしれないけどね。 

私は じっと座っている方がつらくて 一人が診察室に呼ばれたら10分は出てこないので その間に廊下を歩いたり その場で足踏みしたり 屈伸したり動く。

Photo_4

同じような感じの人が居て(立ったり座ったりしていた)声をかけたら今回で2年半目だという。メニエールだそうで 左耳が聞こえづらく 普段でもふらつきがあるそうだ。お仕事をしていて 忙しいのが終わった後 ほっとした時にめまいが起こると言っていた。 

プールも週に一回どうにか義務?として行っているって。同じプールみたいだけれど くじけるからクラス(水中ウォーキング)に入っていると言っていた。

私の次回は 12月だけれど先生が学会で外国に行くそうで 11月にはやまった。その次からは 半年ごとだそうだ。

☆ススキが一杯だった。いつもは 南側から見ている八ヶ岳の北側から見たところ@高原美術館横の道路にある展望台からの眺め

2017年9月 8日 (金)

COCO先生のHP

Photo
私が3年前から(12月で丸3年)習い始めたペーパークラフトのCOCO先生が新しくHPを開設されました。

 

https://crapetcoco.wordpress.com/

 

資格が取れるスクールも始められるそうです。私は今まで通りのマイペースでしょうね。今からライセンスをとっても何するあてもないし、、、。先生の作品はこちらに載っているのでよろしく!

Photo_2

今日は 北里の検査日(めまい)です。2年間は診させてくださいと言われているのであと一回12月で無罪放免でしょうか。
原因も判ってないのだから 検査の必要があるのかないのか?まあ 水を飲み始めて2年。何事もなかったからよかったけどね。

☆ススキの花と今まさに生まれようと?しているススキの穂。

パスポート&免許証

Photo_11
Photo_12二人とも もう海外に行くことは無いだろうけれど パスポートが切れるので更新することにした。10/1に切れるから今月中に本厚木に行ってこなくっちゃ!

昨日 住民票をとってきた。あとは写真を撮らないとね。あの写真は免許証もそうだけれど なんでうまく写らないのかね。

或るときは 難民か?みたいだったsweat02今から 10年は かなり変貌するだろうね、顔impact

免許も返納するのでそれ用に写真がいる。免許は12月に切れる。講習を受けに来るようにとの通知が来た。もう17年も運転してないから 怖いわッ!

☆苔の森 いろんな種類があるのね~!ほとんどの木の根が岩を抱き込んでいた。岩にも苔!だから写真では見難いけれど、、、。

Photo_13

Photo_14

Photo_15

2017年9月 7日 (木)

馬と共存

Photo_4八ヶ岳での二日目は 早く帰宅したので近所を散歩しようと出かけたら、、、ずいぶん家から離れてしまって 帰りは登り坂(ゆるやかだけれど これもしんどい)でヘーヘーsweat01

当たり前だよね、ここは八ヶ岳南麓の斜面に家々があるのだから、、、。 

下ったら登る、登ったら下る。私たちがつけた道の名前も横に走る(同じ標高を走る)のは上の道、中の道、下の道。ちゃんとかっこいい名前があるのだけれど、ね。

上の道=八ヶ岳高原ライン、中の道=レインボーライン。下の道は 生活道路かな?名前がない。

 

Photo_5Photo_9








いつもは 途中で引き返すのだけれど 行くところまで(車が通る道まで)行こうと思ったのが間違いで、、、、出たところはいつもの通り道だったけれど、、、ずいぶん歩いた。

馬が歩く道で ぬかるんでいるところには蹄鉄の後がくっきり 馬糞もあちこちにドッチャリコン。臭くはない。

ここは乗馬クラブが一杯あって 競技場もある。日常的に乗馬している人を見かける。

自然からのお土産

Photo
Photo_2昨日は ランチの後<椿屋カフェ>に行ってみたいというHさんの希望でランチの後、ケーキセットを食べてきた。あっさりしていておいしいケーキだった。

八ヶ岳では 何もお土産を買ってこなかったけれど、留羽のタカコさんに柏葉アジサイのドライフラワーを貰った。

七賢のパーキングで桜の枝を拾って来たので どこかに暖簾のようにつるそう!

はるとに(11日に敬老の集いに行く)とコッテージの周りでドングリを一杯拾って来た。まだ落ちたばかりでグリーン。虫も入っていないでしょう。

Photo_3

2017年9月 6日 (水)

K氏の写真

蕎麦畑

Photo_3

一日目に山を下る途中に休憩したところに小さな流れが、、、、。

Photo_4

二日目の苔の森の苔はいろんな種類があったけれど これがきれいだった。かなり拡大されています。カギカモジゴケ

Photo_5

Photo_10
この苔を撮っているK氏。

※BLOGの写真はクリックすると大きくなります。

秋の気配

Photo
K氏は 昨夕から寝て 朝の6時まで、、、、夜中に3回起きたそうだけれど13時間の睡眠時間!

私も洗濯と片付けをさっさと済ませて、早く寝るつもりが ベニコさんが夜に畑でとれた冬瓜を半分持ってきてくれた。半分といっても5合炊きの炊飯器の内釜ぐらいの大きさ。私の頭よりでかい。

Photo_2一杯野菜を買って来たので野菜室に入らない。半分どうにかカットして 生のまま冷凍した。どうなるかわからん!あとは どうにか冷蔵室に押し込んだ。煮る時間が無いsweat01

素人が言うことではないけれど もう少し早く収穫した方が始末に良い。

mailで冬瓜一個は要らないよね?と言ってきたので 無理!といったけれど半分でも多い。1/4で充分ですsweat02

今日はK氏は会社。私は 体操で町田。あいにく雨かな?
K氏が撮った写真は 体操から帰宅したら処理してアップします。時間が無くてまだ見ていません。

☆田んぼは黄金色。あちこちで紅葉が始まっていた@1000m以上のところ

2017年9月 5日 (火)

美術館

Photo_5
キース・へリング美術館が コッテージの近くにある。以前に2回ほど行ったことがある。今回、
リカさんに招待券をいただいたので行ってきた。

Photo_8

<キース・へリングと日本>と<パトリシア・フィールドの世界>というのを同時に展示されていた。ここは 写真を撮ってもいいそうで、、、知らなかった。フラッシュはたいてはいけないみたい。

http://www.nakamura-haring.com/exhibition/

Photo_71時間ほどいて この間孫たちと行った<べるが>に行ってみた。あの時は暑かったので川以外は ほとんど行っていなかった。

宿泊施設や キャンプ場は あるけれど川以外に遊べそうなところはなかった。ひたすら<クマ出没、注意!>の張り紙の中 森の中をお散歩。

その後 七賢でお酒を買い 白州の道の駅で野菜などをゲットして、、、、近くのお蕎麦屋さんに行ったら定休日!いつもは 木金土と行くのに 変則的に日月火と行ったら 何もいいことが無かったわ!

韮崎ICに行く途中で 食べようと言いながら 何もめぼしいものがなく 仕方なく双葉のSAのレストランで食べたら、、、、量が多くて、、、。

Photo_9
4時過ぎに帰宅。K氏は 買って来たおもち(ゴマ、黄な粉、あんこ)を食べて 5時ごろ寝ちまった。明日は 今日の代わりの会社。まあ ゆっくり寝なはれェ~!

花を撮る入笠の湿原にも 八島湿原にも行かなかったから 消化不良な二泊三日だったことでしょう!私はいつも付き合ってるんだから たまには私が行きたいところにも行ってもらわんと。

Photo_10

次回は 小諸城址に行きたい!紅葉の頃だねッ!

☆美術館の中庭でアホな爺さんが一人いた。

リベンジ 二日目

Photo
二日目は まず東山魁夷の絵のモデル?になった<御射鹿池>に行ってみた@標高1500m ここも中高年で混んでいた。本当は 紅葉の時期がきれいなようです。水面にしっかり鏡のように風景が映り込みます。

K氏のカメラの写真をまたアップしますがとりあえず雰囲気だけ。もう寝てしまいました。

そこからまた頂上を目指して 初日に満車で行けなかった<白駒の池>@2100mまで登った。今回も結構な人が居て パーキングは8割りは埋まっていた。200台ぐらいは入れるパーキングなのに。

Photo_2

池までは 苔の森という樹海のような苔蒸した森の中を15分ほど登る。池は大したことが無いけれど 標高が高いところにある池として有名だそうです。

Photo_3
リベンジしてしまったら 気が抜けてお蕎麦を食べて2時半ごろには帰った。コッテージに戻って そのあたりをお散歩。

留羽が臨時休業だったので どこに食べに行こうか?と言っているうちに もう面倒になってひまわり市場に行って お惣菜など買ってきておいしい生野菜などで済ませた。これもいいね!

ひまわり市場は 面白くてとんかつを買ったら そのパックに<うまいもん。高くてもうまい。それは 職人のこだわり!>と書いてあった。高いと言っても デパ地下で買う<和幸>のとんかつぐらいかな?

7月に行ったときBBQの買い出しなのに よーさんがここのメンチカツを買ってきてェ~!といって BBQの前に ぺろりと2個おいしそうに食べていた。

リベンジ

Photo_4
昨日 一日目のリベンジでまたワーゲン君に頑張ってもらって2100メートルを登ってきた。
昨日パソコンに書く時間が無かったので帰ってから〜scissors
とりあえず元気で三日目の出発です。9時30分

2017年9月 4日 (月)

300キロ

昨日から八ヶ岳に来ています。夏休み明けの日曜日、中央道は小仏トンネルの手前で少し混んでいたけれど家から2時間で須玉インターを出た。

目指すは 八千穂高原@長野県、から白駒の池に行く予定で途中で高原美術館に寄ったら なんだか人が多い。

<君の名は>の作者の原画展をしていて 若い子が一杯。
興味がないので 素通り。2100mの山のてっぺんにある池。な、なんとパーキングが満車で長蛇の列、しまった!今日は日曜日だった!とこれまた素通り。

なぜ ここを目指したかというと 毎回同じところに行っていて、K氏は毎回違う花に出会うからいいけれど 私はさすがに飽きたわァ!と反旗。
しかし、そのあと蓼科の方に山を下りて いつもの野草園に行き、いつものグリーン エッグでお茶して、、、、。

毎年行く蕎麦畑で写真を撮ってコテージに行った。違う風景が見られて、、、まあ新鮮だったけどね。走行距離は300キロを超えたimpact

今日は 同じく長野へ といってもここは県境に近いところ 少し走れば長野県なのでそちらを目指す。行きたいのは東山魁夷が池の風景に白い馬を描いた有名な絵を写生した場所!御射鹿池。

2017年9月 3日 (日)

好きな番組

歴史好きとしては 最近<諸説あり!>というBSTBSの番組が面白い。先週は 本能寺の変の黒幕は誰か?!というもの。
Photo
秀吉が中国地方から山崎まで7日間で帰ってきたというのは 本当に可能か?などを 人の走るスピードや道の状態とかで計算して不可能と結論付けたり。

10日はかかるので 明智光秀が実行する日を知っていて あらかじめ帰る準備をしていたとしたら 可能。早馬が知らせに来てすぐに出立したら行ける、、、など、など。
タダの想像ではなくて ちょっとした記述が残っているものから推理していく。
実際はどうだったかは 判らないけれど面白い!

★ツルフジバカマ

2017年9月 2日 (土)

とてかん料理

時々 昔の我が家の家族新聞(1985年から2002年まで)をパラパラと読む。その中に<とてかん料理>というのが書いてあって とてかんたんという意。

 

昨日は その一つ<生鮭のベーコン巻き>を作った。クミコが中一、ミホが年長のころの新聞。私は時々 持ち寄りで友達とお昼を食べていて その時誰かが持ってきてくれたようです。Photo
時々レシピも書いてあって お菓子も作っていたみたい。リンゴケーキやヨーグルトケーキ、パウンドとか本当に混ぜるだけのとてかんケーキ。 

今、うちには 簡単な電子レンジ(無印)しかないので やっぱりオーブンつきにしようかな?と思案中。これの前は スチームだの何だのと高性能だったけれど 何もオーブン料理は作らないので買い替えてシンプルにした。スペースが必要だしね、、、。ガス台のグリルとオーブントースターで充分間に合っている。

だけど 時々オーブン料理が出てくると、、、こういう料理もあったなァ~!と思い出す。ああ、悩ましい。

☆生鮭のベーコン巻き

2017年9月 1日 (金)

我が家は秋?

Photo_3我が家の秋は 私がシチューを作った日から始まるのが常だけれど 昨日作った。これは 今までで一番の早さかもね。ちょっとはやまったでしょうね、、、。また暑さがぶり返すはず。

粗大ごみを運んで行ったら、ありゃ?!閉鎖されていて移転のお知らせ看板が建っていた。ああ、思い出した、次回来るときは 新しいところだね~!と言ってた気がした。

同じように間違った車が2台。私たちが行っているプールの近くの最終処分場の敷地内になって パーキングも広くなっていた。

Photo_5今までのところが住宅地でせせこましかった。住宅地は たぶん後から建てこんできたのでしょう。でないと反対運動が起こりそうなところだもの。

持ち込みの費用は150円。三段BOXと照明器具。体重計は 一般ごみでOKで 無料で引き取ってくれた。

今日は 2か所のカーテンを洗った。角家だから窓やベランダに出る戸が多いから カーテン洗濯も大変。寒くならないうちに和室の障子を張り替えよッ!

☆ポーセラーツの先生宅のドライフラワー。

パンフレット

Photo
ゲンキンなもので 昨日は涼しかったので やる気が出た。まず洗った布にアイロンをかけ 捨てるために三段ボックスを空にした。

今まで見た映画のパンフレットを捨てようと、、、写真は一部 まだクローゼットに入っているはず。
買う時は あとで思い出して読むだろうと、、、観た直後は読むけれど 見直すことは無いね。

それに一人で行くことが多かったので その映画にまつわる周りの思い出がないから この映画観たっけ?というのもあって トホホ…です。

友達と行ったものは 誰と行ったかも記憶に残っている。
一番上の<かもめ食堂>のパンフは形が面白いし残しておこう!

私 一時期ケビン・コスナーが好きでした。
(* ̄▽ ̄)フフフッnote

さて たまった粗大ごみを運んで行こう。
また 暑くなるそうで 急に涼しくならないで徐々に、、、と思うけど、自然相手は仕方ない。こっちが合わせないとね~sweat02

« 2017年8月 | トップページ