« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

大人対応?

今年の花粉は最強の様で 初めて症状が出たという人が結構いるみたい。私も50歳ぐらいで治っていたはずが ムズムズ クッシャン 目がかゆかゆ。

体操のYさんも 鼻が、、、と嘆いていた。

Photo_3
Photo_4以前K氏が 鼻の外側に塗っておくと多少ましだという塗り薬があった、という話をした。だけど 名前が思い出せなくて、、、帰ってから調べて 伝えようと思ったらYさんの電話番号が判らない。もちろんアドレスも。

体操仲間は スマホを持っているのに 使うのは電話!という人が多いし、私のBLOGも見られない。

私は 最低限 必要な人しか聞いてなかった。グループのまとめ役?一番の古参の人や 体操以外でランチした人とか。
で 昨年 骨折して退会したDさんが Yさんとお友達だったので電話番号を教えてェ~!とmailした。(唯一mailのやり取りをする人=4才若い)

待てど暮らせど返信が無く、やっぱり個人情報の壁かァ~?と思っていたら 本人Yさんから電話が、、、。Dさんから電話があって 何でしょうか?というもの。
おお、これが大人対応なのかと思った。勝手に電話番号は教えられないってことね~!
なんだかなあ!せち辛い世の中になったもんだ。

結局 薬の名前は エーザイの<クリスタルウ”ェール>でした。

★キブシ@カタクリの里

内輪話

おしゃべりは 脳に良い(ボケ防止)とは言うけれど、ただ自分のこと 家族の話などだけしていてもダメなんじゃないかと思う。

Photo
月3回も会う人ってそうそういない。体操で会う仲間は 3回会ってランチでおしゃべりをする。
毎回 ほぼ同じことを言う人が居て もうわかったよォ~!と言いたくなる。二世帯住宅の不都合 お嫁さんのこと、、、要するに内輪話。
助言しても聞くわけないし 聞いたためしがない(過去2年)。勝手に解決すればァ~!と思う。

Photo_2

じゃあ どういう話で会話が弾むかというと 自分が見聞きしたこと TVでも 本でも人から聞いた話でも ちゃんとかいつまんで人に伝える!というのが大事。そうすると それに対していろいろ 私だったら、、、とか別の意見が出て 次々と会話が広がって行く。

そのためには 見聞きしたことをしっかり自分なりに把握していないと人には話せない。
要約する力、そしてそれをわかるように伝えることが脳みそを鍛えるのかもよ~!

★リンポウザクラと御殿場桜@カタクリの里 
もう時季遅れになりそうだから桜はアップしておこう!

2018年3月30日 (金)

休業日多すぎィ!

3布貼り絵は 16枚顔が出来て5枚は 背景の土台布につけた。タッタと進めたいところだけれど 土台布がもう無い。

駅向こうのサーティーズ(’30年代の布屋)の3月のお休みが一杯で 行く間がなかった。4月は落ち着いて?開店しているようだから4日あたりに行かないと、、、。

15X15センチぐらいの布が多かったように思うので あるかな?私は30X30センチは必要。一枚は 布をうまく接いでみた。

こういうのは のってる時に一気にやってしまわないと 雰囲気や色づかいが違ってくる。
Photo
この間 1週間ほど間があいたら はて?トレイシングペーパーはどこじゃ?あの布はいずこ?と片付けたところが 判らなくなってしまった。


K氏に パソコンに <モノ>の住所録を作れ!と言われて久しい。やってない。
例えば 接着シートのストックは クローゼットの上段とか。

ふむ、やらねばならない年齢か?!

別行動

Photo_5
Photo_6昨日,K氏は 午前中から城山カタクリの里に写真を撮りに出かけ 私は 早昼を食べて戸塚へ。

昔話なら さしずめ爺さんは山に芝刈り、婆さんは川に洗濯のところだろう。仕事分担だろうけれど、、、今時のじじばばは 自分のやりたいことをするようで、、、。結果 別行動。

お彼岸(雪降った)に行けなかったし 弟が手術(2月中旬)をしたので様子を見に行った。

まあ術後いろいろ難儀らしいけれど 泊りでゴルフにも行ったというから 大丈夫なんでしょう。

戸塚に行って1番(藤沢行かドリームハイツ行き)からのバスに乗ると いつも見覚えのある人と出くわす。名前までは知らないけれど 同じ団地だった人だと思う。お互いに老けてしまったけれど 皆、面影はある。

★カタクリ@カタクリの里http://www.e-sagamihara.com/nature/flower/0367/

2018年3月29日 (木)

満喫

Photo_4
今日は 車窓からお花見をして来た。戸塚の弟宅に行く道中 満開の桜を満喫した。電車もバスも 帰りは車で湘南台まで送ってもらったので その間もあちこちで桜、さくら、サクラ。

帰ってきたら隣接の公園の桜は 散り始めていて歩道に花びらが、、、。

夕食後 夜桜を撮りに公園に行ってみた。夜は難しいね~!
お月様が結構明るい。★上の写真はK氏 ☆下は私。

Photo_3

小スプーン一杯

体操で一緒のYさんが えごま油でダイエットに成功している。毎日 小スプーン一杯飲む、食べるだけだという。
私も 痩せるためだけではないし、
毎日ではないけれどサラダなどにかけている。

Photo
脂肪を燃焼させるという。Yさんは 確実に何も他にはしていなくて(食事制限)痩せたという。目標は50キロを切ることだと。
私と同い年で 背は少し私よりは低い。
50キロを切るなんて 夢のまた夢。
そんなだいそれた希望は無い。2,3キロ落とせたらラッキー。
まじめに摂取してみようか、、、な。

毎日適量のえごま油を摂ることで、えごま油に含まれるα-リノレン酸やロズマリン酸の働きによって、ダイエットにとても効果があると言われています。

★カテンソウの蕾@高尾山

2018年3月28日 (水)

何月?

Photo_2
まだ3月だよねッ!と思う今日の気温。
体操に行くのに七分袖のTシャツでワッセワッセと駅まで歩いたら 汗かいた。頭にはサンバイザー、、、って 今、3月だよね!

一週間飛んだら体操は はじめのうちはきつい でも終わるころには あちこちほぐれて 呼吸が深くできるようになる。

Photo_3
今日のランチは5人。食べながらおしゃべりして 食べ終わってからも話していたら 皆 テンポがスローになってきて なんか眠くなって来たァ!とお開きに。
お腹がふくれたら 瞼が落ちてきた。春は眠いsleepy

☆隣接の桜がほぼ満開cherryblossomcherryblossom

あわれ

Photo
もうそろそろ加湿器を片付けようと 昨日洗った。冬中50%設定にしていても40%ぐらいにしか上がらなかった湿度も 今朝は つけていなくても43%。
一気に今度は 除湿器が活躍する季節になる。

K氏の花粉症は 今回ゴルフ場でかなりのダメージを受けて このまま認知症か?みたいな顔でボーーーッ!としておりました。瞼も腫れてるみたいで土偶の目。顔で選んだわけでは 決して無いけれど、、、、こりゃあ 酷いぜッimpact

昨日の 証人喚問に疲れた。コメントは 差し控えますsign02

☆ボケ@近所の家の垣根

2018年3月27日 (火)

黄色い風

今日は K氏は会社が休み。15日の木曜日に行ったので振替。なのに6時に二人の携帯アラームが ビービーなって無理やり起こされた。Photo_3
昨日湯河原までゴルフに行ったK氏は 花粉症でグショグショになってヘロヘロになって帰ってきた。帰りの道路が混んでいて7時ごろ帰宅。
ゴルフ場で黄色い物体?が 風と共に舞うんだって!花粉症の薬は飲んで行ったけれどマスクしていては 苦しいからやっていなかったらしい。

お風呂に入ってきているので夕食後 早々に寝たのだけれど 鼻水は出るし 寝て体があたたまると鼻がつまって口呼吸。のどが痛い!とマスクをして寝てるのだけれど ピーピースースーにぎやかな笛のような寝息。

春に行くのはやめなはれ~!でも いい季節が無くなっているんだよね。真夏は暑すぎて 熱中症になると 私に止められ、真冬は 心臓に悪いと止められ、、、。春は花粉となるといつ行くのん?それ以前にゴルフに対する情熱?もなくなっている模様。

☆陽光@桜百花の道

風体

Photo
昨日 化粧水とファンデーションがあとわずかになってきたので 駅向こうに買いに行った。ついでに 大阪行きのために 試供品を貰って来た。小さい容器に移し替えて行くとかさばるので 試供品を貰うことにしている。
化粧水、乳液、化粧下地と洗顔フォーム。

Photo_2お店の人が お母さんを連れて日曜日(お店の休日)に千鳥ヶ淵の桜を見に行ったという。すごい人だったって。私も こちらに引っ越してきてから一度行ったけれど 人を見に行ったのか桜を見に行ったのか、、、懲りて名所には行かなくなった。近くの桜で充分だァ!

最近 ふっと人の名前が出てこなくて、、、という話などしていたら 単なる物忘れと 認知の違いは 風体に現れるからわかるという。美容院に行かなくなったり 服装をかまわなくなったら怪しいと言っていた。

そうかもしれないね~!
私がおかしいと思ったら 言ってね~!とお願いしてきた。
いつも見慣れている人よりは こうしてたまに化粧品を買いに行く程度に会う人の方が変化がわかるかもよ。

☆梅とモクレン@遊歩道

2018年3月26日 (月)

マーマレード

Photo_2
訂正!昨日のクミコの話で 仕事をしたのは2年間ではなくて3年半だったそうで、、、間違ってるよォ~!とmailが来た。
何を勘違いしたのでしょうねsweat01

今朝は 6時ごろK氏は 湯河原の方へゴルフに行った。車でおにぎり(コンビニ)を食べながら行くという。私は目を覚ましたけれど 朝食の用意が要らないからウトウトしていて 行くときに起きだした。

今日は マンションの消防設備点検の日で業者が室内に入る。(キッチンとリビング)なので 片付けないと!

Photo
☆妹から大きい瓶に入ったマーマレードが届いた。毎年 池田のカトリック教会で 手作りのマーマレードを売るので買いに行ったそうだ。

あまりにもたくさん買うので あの方、無事に帰られたかしら?と言われていたそうだ。近くだから自転車で行ったと思われる。身の程知らずだった(重かったのでしょう?!)と反省しているようで 来年は控えると。一体いくつ買ったのだろう。うちには6本届いた。娘たちと分けましょ!

☆ハナカイドウ@近所の家

2018年3月25日 (日)

次への一歩

クミコが2年間勤めた幼稚園を一昨日退職した。補助教諭で クラスに1人いる発達障害や身体障害など要支援児を担当。 担任の先生とは別にその子だけに配置される要員だった。
Photo
その子が段々 クラスになじんだり、できないことができるようになる喜びも多々あったと思うけれど 体力的にちょっと無理になってきたらしい。
普通より抱っこすることも多いし(腰痛)、急に園庭に飛び出すのを追いかけたり、、、苦労はあったみたい。
やめるとなると 好きな仕事(子供相手)だったから寂しさもあったようだ。まあ いつでもまた復帰はできる。


仕事のために後手後手になっていた家事ややりたかったことが 山積みの様だ。
まず ストレス発散?にランチしよう!と。早々に決まったnote
Photo_2
今日は フリマをするそうで そこにミホとはるとが遊びに行くそうだ。私も以前だと 行く、行く!というところだけれど 明日K氏がゴルフで早起きだというので 行けない。
こうして段々 自由がきかないようになってくるのでしょうね。

私が 安倍総理が奥さん一人コントロールできなくて 国を治めて行けるのかい?!と言ったら K氏も私をコントロール出来てないという。
コントロールしないといけないようなことは しでかしてないし 何も迷惑をかけてないよッannoy

★修善寺寒桜@桜百花の道 ☆バイモ@遊歩道

スミレの花咲くころ

Photo_2
Photo_3プールに行くときに通る道路には コブシの街路樹がある。

雪だ、雨だ!と言っているうちに満開になり もう色が真っ白で無くなってきていた。
いつも近くなのに きれいなうちに見ることが無くて残念。

この間ふと見たら ベランダの植木鉢にタチツボスミレが一杯咲いていた。

植えたわけではなくどこかから飛んできたらしい。
はじめは一輪から始まって 今は2つの植木鉢で咲いている。どちらも植木鉢の主は別のもの。

2018年3月24日 (土)

春休み

Photo
昨日 プールに行ったら、、、、おお、忘れていた、もう春休みだァ!
幼児プールには 親とちびっこが一杯。25mプールは そんなに混んではいなかったけれど 泳ぎに自信のあるじじばばが孫を連れて25mの方にいて それが、、、、。
泳げはしてるけれど 水しぶきはすごいしまっすぐに進まない。
ウォーキングレーンは はじめ人が多かったのでフリーのところで歩いていたからちびっこをよけながら。
途中で ウォーキングレーンが空いてきたので移動。水しぶきからのがれられた。
次回 春休み中は夕方遅くに行こう!昨日は 3時から行った。

水の中は 疲れるのでしょうね、今朝8時まで寝た。昨夜は11時に就寝。子ども並み?の睡眠時間。腰が痛ェ~sweat01

☆ユキヤナギ@遊歩道

ニンジン消費

Photo_3
この間 ちゃんこを食べに行ったときに <にんじんしりしり>の話が出て フジコさんは ツナでつくるといい、私は卵を入れる、と。
久しぶりに この2種とは違う 豆腐で作ってみた。
ニンジンを買いすぎて、、、2本で作ったけれどカサは減る。写真は 一人前ぐらいの分量。4人分はできる。

Photo_4にんじんしりしりは、沖縄県の郷土料理である。スライサーで細くおろした人参と卵を炒めて調味料で味付けした料理。沖縄の家庭で手軽に作られている。「しりしり」というのは繊切りという意味の沖縄方言である。また、スライサーを使う時の「すりすり」という音から名前がついたという説もある。

クックパッドでも一杯出ているけれど 栗原はるみさんのレシピはこちら↓

https://www.yutori.co.jp/recipe/?_action=detail&recipe_id=475

☆しりしり器。普通の千切りより 野太い?感じになる。

2018年3月23日 (金)

宿命と運命

Photo
宿命と運命。
宿命は変えようがなく「生まれつき宿っていること」。つまり どの国で どの親の元で 女としてなど 生れながらの条件。
運命は「運ぶ命」と書くように、生まれてから自分で経験して、加えていく道のりのこと。

Photo_2運ぶ命と書くように、自分の力で運び、動かすことが可能。自分でコントロールすることができる。

運命は すべてと言っていいぐらい誰と出会うかで決まって行く気がする。出会っても それこそ自分が 日々決定していくのだから ただの通りすがりで終わってしまう関係もある。

日々の小さな決定が この先の運命を形作って行くのだなあ!と。

あとわずかな命も 最後までしっかり運んで行けるように、、、。

無人島

Photo_2
何がやりたいの?何が好きなの?と問われても 70にして何がやりたいのか 何が本当に好きなことなのかがわからない。
ネットで あれこれ見ていたら 本当に好きなことは何かがわからなければ 無人島でたった一人になってもやりたいこと、それが本当に好きなことだ!と書いてあった。
ふむ?なるほどshineflairshine
で、私は 何をするだろうか?

Photo_3きっと 日々のことを書くだろうな。
今日は 南側の海岸を探検してみた、とか 食べられそうな果物を発見とか。
そう 毎日blogに書いているようななんでもないようなことを 書くかも。

これは 文学的?ではなく 記録としてだけどね。
K氏は 花を探すという。
この質問は 何をするか、したいかで 無人島に何を持って行きたいか?というのは次の質問になる。

私は 食料品 調理器具以外なら 紙と鉛筆。K氏は カメラ?

☆大漁桜@桜百花の道とセイヨウマンサク

2018年3月22日 (木)

おちゃのこさいさい

Photo_3
慣れというのは すごいことですねえ!
もう針を持たなくなって 8年ぐらい経つね~impactw(゚o゚)w 布貼り絵のまわりをチクチクしているのだけれど 初日は親指と人差し指で挟んで針を布から抜くのが大変!

Photoまあ 接着シートを挟んでいる(粘着力がある)布だから 針通りは悪いのだけれど、、、。人差し指が痛くて シリコンの指サック?で滑らないようにして四苦八苦。
糸は針に通せなくて、、、いやあ 今まで見えてなくても感覚でスイッと針穴に通せたのに、、、糸通しの道具を使った。めんどくさいbomb

二日目になると ずいぶん慣れてきて 糸は自力?で通せるようにはなった。おちゃのこさいさいscissors 
なんでもし続けていると容易くできることも 一度手放したら 戻るのに随分かかるのね~と思った。
ということは 料理もやっていないとできなくなるぞッ!外に出かけるのもねッscissors

☆斑入りツバキ@遊歩道

2018年3月21日 (水)

怪しいmail?!

Photo

予報通りの雪が 今朝9時ごろから降り出した。積るかも、、、。
今日は体操が無い日だったのでよかった(月3回)

毎日、時々 PCのmailのチェックをする。昨日 お昼過ぎに なにか判らないのが2通混じっていて 変なのはタイトルを見て 開けないことにしている。
よくよく見たら<晩ご飯不要>

K氏からで会社でのアドレスのようだ。初めて見た!

見てみたら携帯を忘れて行ったので うろ覚えのアドレスで送った、と。よく私のPCアドレスを覚えていたね~!

ってことで 一人ご飯。冷凍のタコとエビのフレッシュマリネを解凍した。そのあと 何を作ろうかと個配で届いた卵をケースから出して 冷蔵庫の卵入れに入れたら、珍しく2個もヒビが入っていた。

割ってみたら 黄身はつぶれていないから 卵の殻の膜までは割れていなかったみたい。仕方がないから 玉子どんぶりにすることにした。

☆今日のGoogle@春分の日

Photo_2

残念!

私が好きな ミステリー作家 内田康夫さんが亡くなった。残念!

Photo_6
うちには 内田康夫の文庫本が結構ある。
私も かなり読破している。これ以上 作品が増えないということだから 全作品読破しようと思っているところ。
状況や風景を勝手に想像できるし 自分が監督なら この人物は あの俳優に女優に当てたいというのが浮かぶから好きだ。
日本中いろいろなところで事件が起きるので 地理?にも詳しくなる。倉敷に行ったときには このアイビースクエアーに確か毒の入った缶コーヒーが置いてあったんだァ~!なんてね、思い出したりして、、、。

ざっと数えたら70冊は読んでいる。

☆ハナニラ@遊歩道

http://asami-mitsuhiko.or.jp/database/

なにィ?!

年金機構ってどういう役所?
普段 個人情報、個人情報!と言っては 私たちはいろいろ不便を強いられている。なのによりによって 大事な個人情報を中国の業者に!
ふざけんじゃないよッ!
日頃 腹が立つニュースばかりでうんざりしているのに、年金機構よ、おまえもかッannoy
と、あきれるやら腹立つやら、、、。
この国は一体どうなるのでしょうか?

Photo_9

☆布貼り絵を一枚仕上げ。まだまだ改良の余地はあるけれど、、、あまり縫うのを多くしないで 背景の布に縫い留める程度にして 色がくっきりわかるようにした。糸の色が入ると ぱっきッ!とした印象が薄れるから。

2018年3月20日 (火)

目印

Photo_2ワイングラスがどれが誰のか分からなくなる時があるために グラスマーカーがある。

我が家では K氏と私のペットボトルがどっちがどっちかわからなくなるので ボトルの帯をずらしておく。

私が一眼レフを持って行くときは K氏のリュックに私のペットボトルも入れる。重くなるから、、、へへへ・・・

キャンプの時 何人かいる時にもこうやって目印にしているそうです。Photo_5


とっさの判断

2
Photo_5パニックは起こる、と思った。
先日 イオンモールで家庭雑貨のあたりを歩いていた時 飾ってあった風船がパンッ!と割れた。
そう言うところで聞こえる音ではないので びっくりした。横を歩いていたベビーカーの若いお母さんも とてもびっくりしていた。

こりゃあ 事件?テロ?がおこったら、相当パニックになって 階段やエスカレーターに人が殺到して 将棋倒しになるだろうと思った。

自然災害に関してのシュミレーションはなんとなくわかるけれど 突発的な事件、事故に対しては何の準備も無いなッ!とっさの判断ができるかどうかにかかってくる。ボヤボヤボケボケしていたら 人ごみには行けない!行ってはいけないってことか。

☆寒緋桜@座間 桜百花の道

2018年3月19日 (月)

桜木町へ

Photo
今日は Sさんと久しぶりで桜木町へ。ランドマーク5FのシェフズVでランチとそのあとブラブラして お茶にワッフル。ひたすらおしゃべりしてきた。

Photo_2
Photo_3
Sさんが一度行ってみたいという ロイヤルパークホテルの中にあるフラワー&ギフトショップ<ムサ・ジャパン>3Fに行った。
素敵なフラワーベースやタッセルなどもあって 目の保養。タッセルは豪華すぎるのとあっさりしすぎのとが極端で諦めた。
Sさんは 楕円形のガラスのフラワーベースを買った。

Photo_4

私は不発だね~!と言いながら桜木町の駅であわただしく別れた。私が乗る八王子行きの電車があと1分で出るというので さよならもそこそこでエスカレーターを駆け上った。セーフ!

町田に着いて 小田急に寄った。この間目黒に行ったとき新宿の小田急で見つけた靴が 町田にもあるかな?と行ってみたら あったので即、買った。今度新宿に行くとき、、、なんて言っていると気が変わるかも~と。

☆帆船の日本丸を眺めながらのランチ。上はSさん、下が私が食べたもの。ワッフルは小豆と抹茶。

食パン 何枚切?

食パンは何枚切?
私は厚い方がいいけれど 最近は 体重を気にして6枚切。昨日のヴィ・ド・フランスでは ショップの横に食べるスペースがあるから いろんなパンが売られていて 食パンは 少ししか置いてなかった。8枚切しかなかったので 5枚切の山型パンにした。

Photo_5
食パンの厚さには 東西の差があるという。 

朝の食卓に欠かせない食パンは全国的に1斤6枚切りが主流だが、関西では厚めの5枚切りが1番人気だ。一方、関東で売られている8枚切りは関西ではほとんど見かけない。

老舗の神戸屋(大阪市)はパン食の始まりから説明する。「関東は銀座木村屋のあんパンから親しんだため、お菓子であり、間食やサンドイッチ用として普及。関西は当社が外国人に提供したのを機にホテル、レストランを主な販売先として広がった」(経営企画室)という。

日本で最初に食パンを作ったのは1860年代のヨコハマベーカリー(横浜市、現ウチキパン)とされる。1965年に神戸屋に入社した全大阪パン協同組合の高木潔専務理事は若い頃、銀座木村屋の長老から「戦後間もなく、進駐軍からサンドイッチ用に8枚切りの食パンを作るよう指示された」と聞いた。60年ごろまでは全国的に8枚切りが主流だったという。

神戸で売られているというあんこが入っている食パン?を食べてみたい。こんど同期会の時 神戸から来る人に買ってきてもらおうかと本気で思ってる。

☆クリスマスローズ@麻溝公園

2018年3月18日 (日)

桜の季節

Photo_3
駅向こうの遊歩道の桜は どんなだろうと行って来た。11時出発。
その行きつく先には16日にオープンした座間イオンモールがある。

桜は 寒桜などが咲いていて もうすぐ咲きそうになっているのやまだまだ 硬い蕾もあってしばらくは順に楽しめそう。

Photo_4
モールは オープン最初の日曜ということで結構な人出だったけれど 広いのでそう混雑しているようには見えなかった。3Fから ざっと見てきたけれど、買ったのは VIE DE FRANCEで食パンだけ。立派な春キャベツが128円で売っていたけれど 3キロ歩いて帰るのに持ちたくない。 

モールの中のレストランなどは混んでそうなので 一区画先に前からあるリンガーハットに行ったら 誰の思いも一緒なのか混んでいて5組待った。

なんと帰宅したのが3時!4時間も費やした桜見物とオープン視察?だった。

☆上が大寒桜、下が寒桜。違い?あまりわからん、、、。

推理小説

今朝の室温が18℃もあった。春ですねえ~!まだしばらく気温の上下は有るでしょうが、、、。

Photo

K氏は 多読で私の歩く百科事典と呼んでいる。雑多な本を読むので そこからの知識が半端ない。何を聞いても 答える。

まあ欠落しているのは芸能界のこと。何も知らない。映画は観るけれど 舞台は観たことが無いし、興味もなさそう。
歌舞伎を一度ぐらいは観せたいと思っているけれど。K氏を連れて行くなら、その分で私が2回観たいわッ!

(*´∇`*)アハハ・・・up

Photo_2そのK氏が 同じ本(推理小説)を何回も読めるというので それは無い!犯人を覚えてるでしょ?と言ったら 何年か経ったら忘れてる、という。

エーーーッ!?と思っていたら 最近私が二度目を読んでる。私の場合は 20年ぐらい前に読んだものだけれど、、、。

途中で ああ、こういう話だったな、と思い出す場面もあるけれど 誰が犯人だったか忘れてる、、、。今も 2回目の<夏泊殺人岬>@内田康夫 を読み始めた。K氏のことを笑ってられないsweat01

☆モクレンとアジサイの新芽@麻溝公園

2018年3月17日 (土)

復習

Photo

この一週間ほど<昭和の子ら>の布貼り絵を休憩していたので 続きをやらなくては。背景の布で統一感を出したいと思っていて 一つの案はサーティーズ(1930年代のアメリカの布)を使おうかと。ちょっと古びた感があるので。
http://feedsack.jp/幸い 駅向こうにサーティーズ専門の布やさんがある。

今 持っているサーティーズ↓

Photo_2ペーパークラフトでは 習ったものとそっくり同じもののキットを家でやり直している。作ってしまってからバラしてみてみることができないので。

やる前に型紙というか寸法などを製図して残しているから 後で何回も作り直せる。

昨日のピンクの方の復習キットは ブルーでするつもりだったけれど裏の(両面のペーパー)金色の方にした。
仕掛けのリボンをピンと張るのが難しかったので マスキングテープで仮止めしたらやりやすかった。こうやって段々改良しながら 手早く簡単にできる方法を探って行く。

2018年3月16日 (金)

カード2種

今日は お天気が今一だったけれど ペーパークラフトのレッスンで目黒まで行ってきた。今週は 3連チャンをどうにか 元気にクリア!

Photo_3
今日は サンキューカードと卒業おめでとうカードの2種類。いつものように おしゃべりしながらサクサクとやってきた。

でもお花の中心が歪んでるね~!まあ 人間がへそ曲がりだからしょうがない、か。

幸い傘の出番は 目黒でバスを降りて先生宅までの少しの距離だけで 後は 降られずに帰ることができた。
目黒川の桜は 今年は見られないね。次回は4月中旬だから、残念down

Photo_4☆ピンクの方のカードは 仕掛けカードで右にあるカード(メッセージ)が 左に移動する。子どものころ輪ゴムを利用して作った記憶がある。

 

ガガイモ

Photo
K氏が ガガイモの種を植えた。まず 卵のパックに植えて目が出たら植木鉢に植え替える。
うまく育つといいね~!人から見たら 雑草?だけれどね。皆ちゃんと名前があるのです。

Photo_2☆卵かけご飯をフライパンで焼く。出来たら その上にしょうゆをかける。

先日 卵生産農家の人が我が家の定番ご飯を紹介していた。

ネクタイ再利用

昨日ポーセラーツで一緒だった静岡の方が持っていたバッグに目がとまった。Sさんと いいねえ!と。
今 若い人の間で流行っているそうで バッグの持ち手にスカーフを巻き付ける。雰囲気が変わって いろいろアレンジができる。

Photo_6バイヤス生地が巻きやすい、、、ということは ネクタイがいいのでは?と早速 やってみた。

K氏の使っていたネクタイの幅は 少し切った。これは ネクタイのままの長さなのでちょっと長すぎかァ?

まあ 色々やってみましょ!試作 その1。色が合いすぎで面白くないかな?

後ろのパソコン画面は 巻き方が載っていた。

2018年3月15日 (木)

ぽかぽか陽気

Photo_3ぽかぽか陽気の今日は ポーセラーツで大船へ。静岡から車で来られている方とSさんと3人だった。

最近は 5,6人で にぎやかというか忙しなく時間が過ぎるのだけれど 今日はじっくり ゆっくり取り組めた。

姪のはるみのお皿とマグカップは出来上がって 焼成していただき4月には手元に送れそう。

Photo_4

その姉のあさみにも作るので どんなのがいいかと問い合わせたら自分でデザインしたものを送ってきた。

15日までに色を決めて!と言っているのに知らせてこないので 今日の残りの時間は それに取り掛かれず、、、我が家の取り皿を3枚作った。

Photo_2

本日のランチは ポーセラーツのお重で春らしい 菜の花と卵の炊き込みご飯。美味しくいただきました。お腹一杯、、、、最近外食が続くと体重がうなぎ上りup はうゥ~down

☆ムスカリとクリスマスローズ。

今回もカメラを忘れて行ってSさんから画像の提供をしてもらった。サンキューheart04

無賃乗車?!

日曜日にミホたちを代々木上原まで送って行った。その時 帰りは一度代々木上原の改札を出て もう一度入り直さないと オダサガ駅でうっかり機械を通すと未払いでピコピコ鳴ってしまう。

Photo_5
Photo_6いつもそうしているのに駅でトイレに行って すぐ急行が来そうで下りホームに駆け上がった。

途中で運よく座れて ウトウトしていて ぼんやりしながらオダサガ駅で改札を通ったら何も鳴らなかった。
すっかり代々木で改札を通り直さなかったのを忘れて帰った。

どうして鳴らなかったのか不思議。

昨日 町田に体操で行くときに改札の窓口で 理由を話したら 中の機械で見てくれて、ちゃんと処理されているという。
おかしいね~!どうやって私が どこの駅で折り返してきたかがわかるの?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぎゃッ!理由が今、分かったflair
shine

行くときは 相模大野まで車で送ってもらったから 私は 相模大野からオダサガの一駅乗っただけになっているのだわ。ということは かなりの無賃乗車impact

☆大量にできた<卯の花>

2018年3月14日 (水)

変更

森友学園を巡る公文書の改ざんが問題になる中、朝日新聞が3月13日に掲載した「天声人語」が話題だ。麻生太郎財務大臣がかつて総理大臣時代に読み間違えた「未曽有」という単語に、振り仮名を振っているためだ。

Photo_3
Photo_4私もこれを読んだときプッとなった。嫌味でふったとは思わなかったけれど フリガナは必要?と思ったのは確か。

昨日 同期会の幹事のUさんから 私がもう一泊するホテルを変更したと連絡があった。その前に 変更してもいいか?とのmailがあった。もちろん、OK!と返信した。

皆で泊まるホテルをもう一泊余分に取ってもらっていた。朝食なしだったのだけれど 今回変更して(梅田)朝食付きで 元のより安いという。

一人で 何度も梅田で泊まっているけれど いつも素泊まりで 朝は前日にパンなどを買って済ませている。
朝食付きは 数回かな?部屋で一人は平気だけれど 広いところで一人はチトわびしいじゃない?
いろいろ気を遣わせてしまって申し訳ない。でも 勝手知ったる梅田に変更で助かった。友達と待ち合わせるのにも便利だし、、、。

☆切り株のところにアリの巣発見!

あっちもこっちも

Photo
Photo_2K氏は この間のリベンジで6時半に起きて高尾山に行った。今しかない花があるから 行きたいときに行かないとね。
私は 体操。

トランプがティラーソン国務長官を解任。それもツイッターでだよ。バカにしてるよね。個人の持ち物ではないよ!
ますます先が不透明。

日本も日本、なにやってるんだろう!
かかわりがあるなら 総理大臣も議員もやめる!と場の雰囲気で言い切ったとき そんなこと言っちゃっていいの?と思っていたけれど 案の定。
口は災いのもと。気を付けようっと。

☆色とりどりの小さなテントが一杯@麻溝公園広場。アスレチック側から見たところ。奥の建物は 女子美の校舎。

2018年3月13日 (火)

ひとくくり

親がやっていたことを そのままやって行けばよかった時代は 私たちの祖父母世代まででしょうか?私の親は T9年とT13年で昭和にかけて子供時代を過ごしている。
戦争を挟んで急激に時代が変わって行った。その子供 つまり私たちは<現代っ子>と呼ばれた。

いつも団塊の世代とひとくくりにされてきた。それって嫌なことではない。人数が多いということはそれだけ多様な人が居るから面白い。Photo_3

現代っ子:第2次世界大戦後の日本社会に顕著に進行した現象。家制度の廃止,核家族化,民主的な道徳教育の普及,6・3・3制の施行とそれに伴う進学率の増加,進学競争の普遍化,都市化,情報社会化,テレビの普及,大衆社会化,経済成長などを背景にして育ってきた子供たちをいう用語。昔の特に農村や小都市での牧歌的な生活のなかで育った子供と比較して,その特徴をきわだたせるのに用いる。

新人類:栗本慎一郎が作り出した言葉であり、1980年代に用いられた新語である。1979年頃からテレビやラジオ、大衆週刊誌などのマスメディアでも広く使われ、当時の若者を「従来とは異なった感性や価値観、行動規範を持っている」と規定し、否定的にも肯定的にも(要するに、都合良く)扱った。

ゆとり世代:ゆとり教育を受けた世代のことである。
ゆとり世代の定義、範囲については諸説あり明確ではない。
ゆとり教育の期間中に学校教育を受けた世代は1987年4月2日生まれ~2004年4月1日生まれ(1987年度~2003年度生まれ、現在13~30歳)である。

Photo_4

今や 時代の変化が激しいから親は子を理解するのが大変かも。子供からしても 親との関係はどうなっているのでしょうね。

現代っ子を育てた 私の親は 特に母は たぶん自分が育った時代の考えのまま対処していたのでしょうね。かなり古めかしいことが多かった。

今、私は いろいろ はあ~sign02ということが多いけれど 言っても理解されそうになくても 言いたいことは言い続けないとダメなのかしらね。

☆麻溝公園(相模原公園とつながってる)

置いて行かれそう、、、

Photo
はるとは 数字が大好き。4歳からくもん(算数)
に通っていて 買い物に行っても値段が読めて 高っか!安っす!とか言う。

無限ひく無限は?と聞かれて、判らないからじいじに聞いて!といった。じいじが無限-無限=無限と答えたら、、、、
違う!ゼロだと主張していた。
無限なんてどこで覚えたんだろう?

Photo_2

やすひろは プログラミングを体験する講座に三日間参加したそうで、、、段々 ばあさんついて行けない話になってくる。右側のパソコン前で立っている紫のTシャツのマスク男子(花粉症)がやすひろ。楽しかったようでゲームを作ったそうです。

2018年3月12日 (月)

アスレチック

昨朝 はるとは土曜日の夜に寝るのが遅かった割には 早く起きだした。
11時ごろから 相模原公園にいって 砂場とアスレチック三昧。はるとは↓右のグレーのズボン、小さい方。
Photo

1時ごろまで遊んで 近くの<モナの丘>に行った。
はるとが食べられる辛さのカレーがあるかどうか、、、。ありました!バターチキンというカレーがどうにかOK!でよかった。

はるとがチーズナンでパクパク食べて サラダバーでサラダほうれん草にはまってポパイのように食べていた。小食のはるとが こんなに食べたのを見たのは生まれて初めてェ~!食べようと思えば食べられるんじゃん!Photo_2
保育園の給食は 園で調理しているのでおいしいらしい。これはいつも完食!するそうだけれど。
2時ごろまで食べていたので 夜は早々には食べられないので7時ごろ相模大野に送り 代々木上原まで送って行ってきた。帰り道 かなり冷え込んで寒かった。

2018年3月11日 (日)

時間変更

昨夜 ミホとはるとがやってきた。よーさんがスノボで不在。北千住発のロマンスカーで 9時ごろにオダサガ着という。
ロマンスカーの中で 夕食を済ませてくる、と。
ところが 迎えに行かねば、と思っていた8時過ぎにオダサガに着いた。タクシーで行くと言ってきた。
ナンジャラホイ!?

Photo_2
新宿発に変更したのを 知らせてきていなかった。そういうことあるのよね~!送ったつもりのmail。急いで乗って まだ食事をしていないという。オイオイ!

幸い 明日の夕食にと 例のswinco先生に習った<ポークデュオ>を作ってあったし、卯の花も大量にできたし、、、あれこれなんとか間に合わせました。私たちは もうしっかり済ませていましたよ、もちろん。

タクシーがあってよかったよ。土日は 駅に居ない方が多い。平日は国立病院や北里大学病院があるから 4,5台は常に居るのだけれど、、、。

☆ハナネコノメソウ@高尾山

2018年3月10日 (土)

一貫性

好きなものに一貫性が無い。なんでもあり。これは何か作るときに最大の欠点だとずっと思って来た。
でも 考えようによっては なんでもできるんじゃん!と。最近になって居直った。
私の趣味は<習い事!>と孫に言われて そうだね~!と納得。結局何かやりたいというより 何かをやっていたいだけなんだってね。

ペーパークラフトも いきなり好きになったわけではない。紙は昔から好きで 包み紙のきれいなものとか 捨てられないで何をするわけでもなく取って置いたり、カードを(今のように凝ったものではない)作ってみたり 好きだった。

Photo
↑これは coco先生に習う前にたぶん5年以上は前に 伊東屋で買ったもの。探し物をしていたらひょんなところから出てきた。
ふむ?何をするために買ったのか?思い出せないし、今だと買わない色、デザインだわァ!

布の好みの変遷も面白い。30年前から始めたパッチは 最初はアーリーアメリカン調から始まった。
だから 今残っている布を見たら ほぼいつ買ったかは判別できる。

一貫性が無いのが逆にそれが私だと思ったら 楽になった。

2018年3月 9日 (金)

まとめ買い

布貼り絵で 使用するアイロン両面接着シートが残り少なくなってネットで注文した。と言っても 私はネットで買い物はしないから K氏にお任せ。Photo
Photo_2後 2,3本もあれば 今回のは事足りるのだけれど 一本単位で買うと割高になると言って 10本!45㎝X2m
どんだけェ~~~!これから作るっていうのかねえ。
まあ 今回使った3本も 6,7年前に10本買った残りだけれど。
貼るだけなら 楽しみにやり続けてもいいけれど。

 

午前中やっとK氏は 申告の書類作りをパソコンでやっていた。医療費は 領収書を私がまとめて読み上げるのを入力する。
昨年は 高額なのはなかったから 還付はなさそうだな。それがいいことなんだけれどね。なるだけ医者にかからないに越したことはない。

そっくりさん

飼い主と犬が似ていて 笑ってしまう時がある。実験で 犬の写真と飼い主の写真を バラバラに置いて どれが誰の犬かと選んでもらったらかなりの確率で当たるらしい。

Photo
Photo_2それと同じとは言えないけれど 人形を手作りして目鼻を入れると 自分に似た顔になってしまう。


布貼り絵で 先日 笑えるほど私の小学校1年生のころにそっくりなのが出来た。

なぜそう1年生と限定できるかと言うと クラスの集合写真があって 口をへの字にしている写真が残っているから、、、。

飼い主と犬とは、どこか似ている。そんな飼い主と犬が似る理由とは?

1.最初から自分と似た犬を選んでしまう。人間は見慣れたものに好感を抱く性質がある

 

2.似ているのは自分ではなく親族の顔。
赤ちゃんの時に刷り込まれた顔に似た犬を選んでいる?
人は、赤ちゃんの時代に可愛がってくれた相手の顔が、人間の脳にはすり込まれていて、それに似た顔に好意も持つ

 

 

Photo_33.飼い主の行動が影響を与えている。
永く一緒にいれば行動も似てくる?
赤の他人なのに夫婦が似てくるってのと同じ。生活環境の影響
ペットは、自分で運命を決められない環境にいるため、飼い主に合わせるしかない。似ざるをえない。

↑こんな説があるそうだ。

☆両国の駅構内はお相撲づくし。手形は 大鵬paper

2018年3月 8日 (木)

同年代

昨日のランチの時の4人は70~74才の人だけだった。戦後の給食の話や その当時の暮らしの話で盛り上がった。

Photo_7
小学校のころ元旦に 学校に登校して紅白饅頭を貰って帰ったと言ったら、3人ともそんなのは無かったという。
K氏は
もらったという。全国区だと思っていたのに。

Photo_8そのとき 今ではあちこちにあるお好み焼きの<千房>は 私が大阪にいたころは無かったと思う、と。当時は<ぼてじゅう>しか知らないわァ!

そうは言ったものの ほんとかしら?と帰ってから ネットで調べたら<千房>という店を開いた(それまでもお好み焼き屋さんだった)のは 1973年だそうで よかった!

その年に私は結婚して横浜市に来たのだから、、、、知るわけがなかった。
Blogには ウソは書けないので 自信の無いことは 調べてから書いている。結構 まじめ人間。(* ̄▽ ̄)フフフッnote
人に話すときも 言ったあとで確かめることがある。

☆旧安田庭園のカモ。

AKI-OKA(JRの高架下スペース)この通路の両側にお店が並んでいる。

2018年3月 7日 (水)

グルテンフリー

Photo_5
Photo_6今日は寒の戻り?
寒い中 体操で町田に行ってきた。

動いたら 汗が出る。体中に酸素が巡って気分爽快。今月の歌は<贈ることば>


今日のランチは珍しく 皆 用があって直帰。残ったのは4人だった。お好み焼きを食べに行った@千房


一人が グルテンフリーという米粉のを頼んだ。ちょっともらったけれどかるーーい。
でも うちで作るお好み焼きは長芋を摺ってたくさん入れるから 結構軽いよ。
しかし 今週は2キロぐらい増えそうだ。グェッimpact

☆割烹<吉葉>の玄関前。AKI-OKAの中にあった傘屋さんのディスプレイの小さな傘が欲しいheart04

土俵

Photo
Photo_2土俵って TVだけではわからない いろんな様式美があった。機械を使わないで仕上げられている。
力士が 土俵に上がるときに足先を置くところも思ったより奥行きが無い。

ただ丸で 周りが四角かと思ったら 切れているところもある。
丸の中で4か所外にずれている。これは徳俵という。

相撲のリングである「土俵」は、土を詰めた俵で円形の境界線が作られたものです。縁の大きさは内径が十五尺、およそ4.5メートルです。円形の土俵には二十俵の俵が使用されていますが、東西南北の四俵は、俵の幅の分だけ外側にずらしてあります。
Photo_3
これを「徳俵(とくだわら)」と言います。勿論、外に出ている分、追い込まれた際にはその分だけ足を残す事が許されています。つまり「得」なので「徳俵」と呼ばれているのだとか。
野外でやっていた時の水ハケの名残だそうだ。

Photo_4あげ俵 
土俵上の外縁にある、正方形の四隅一俵ずつある、斜めに配置された小俵(こだわら)のこと。

☆両国駅の近くにお土産屋さんがあって その中にも土俵があった。上の写真は 吉葉のコースター。

2018年3月 6日 (火)

ビルに囲まれた庭園

Photo_7
Photo_8割烹<吉葉>に向かって歩く道に 旧安田庭園がある。前に一度行ったことがある。ビルに囲まれた不思議な空間。
丁度、今 手入れ?工事をしていて 写真に写ってほしくないものがある。重機や△コーン。

スカイツリーも上は雲の中。

大きな灯篭。フジコさんの背丈よりも、、、。

そろりと庭を縦断して行った。

Photo_9
もと常陸国笠間藩主本庄因幡守宗資により元禄年間(1688〜1703)に築造されたと伝えられる。

かつては隅田川の水を引いた汐入回遊式庭園として整備される。

明治維新後は、旧備前岡山藩主池田侯の邸となり、次いで安田善次郎氏の所有となりました。

氏の没後大正11年東京市に寄附されました。関東大震災後、太平洋戦争を経て東京都から墨田区に移管され、全面的改修を行い、復元、開園しています。現在は、ポンプにて人工的に潮入が再現されている。

AKI-OKA

Photo_4秋葉原は 構内が複雑で(いろんな路線が入っている)総武線から中央出口に出るのにウロウロ。
とにかく御徒町方向に歩いて行くと高架下にあるというAKI-OKA。途中でレストランの人に聞いたりしてやっと到着。
中間地点というより御徒町に近いかも。

両国からは 二駅で秋葉原だったので こちらからのスタートになった。

両側にお店が並ぶ。あちこち寄り道をして 私が以前限定ショップ@銀座松屋で買った雑誌(紙)にコーティングしたバッグやさんがあった。http://a-griffe.com/

Photo_3草木染のお店で 今までの私だったら絶対に買わない色のモノをゲット。茜で染めてある。茜は 日の丸の赤です。
好きなものと似合うものは違うというのがNHKの講座で知った。

これは一緒に行った3人が 皆 似合うと言ってくれた。

歩き疲れたのと ヨーコさんが吉葉の支払いをしてくれていたので清算を兼ねてカフェへ。http://cafeasan.jp/

ここは 以前TVにでていたハンモックのあるところ。なんかちょっと奇妙な光景。楽なのか 背中がしんどくなるのか、、皆長時間いてるような感じだった。


Photo_6
顔は 周りから遮断されているから 一種の引きこもり状態かな?私たちは 普通のテーブル席。

全部のお店を見てないので また行ってみよう!http://maitokomuro.com/

2018年3月 5日 (月)

ちゃんこ鍋

今日は 雨予報の中 両国に<ちゃんこ鍋>を食べに行ってきた。戸塚組の新年会が 延期で今日になってしまった。
久しぶり~!の 後に今年もよろしく!とご挨拶。

Photo

Photo_2少しパラパラ降っていたけれど 傘なしで歩けた。
駅から テクテク歩いて安田財閥の庭園の中を通って、、、15分ぐらい?で到着。
ここはかつて 43代横綱の吉葉山がいた相撲部屋を改装したお店でひろーーーい。

本物の土俵があって その周りにテーブルがある。
ちゃんこは 魚介から豚肉 鶏 鶏団子いろいろ入っていて 複雑な味。たくさん材料があって 食べきれない。最後は 雑炊で!お店の人が 火を入れる前に写真をどうぞ!と。

Photo_3
Photo_4そのあと 秋葉原にいき そこから歩いて 御徒町方向に行くとJRの高架下に<2K540 AKI-OKA ARTISAN>という <ものづくり>をテーマにした街がある。工房とショップが一つになったここでしか買えない商品。詳しくは また明日アップしましょ!
http://www.jrtk.jp/2k540/

Photo_5吉葉山が亡くなってから約30年経った2007年5月場所後、白鵬が大関で2場所連続優勝を果たしたことで第69代横綱に昇進、横綱土俵入りの型は吉葉山が行った不知火型を継承した。白鵬は竹葉山の弟子であり、吉葉山の孫弟子に当たる。同年6月1日、白鵬が明治神宮で行った奉納土俵入りでは、吉葉山が現役当時に着けていた三つ揃えの化粧廻しを使用していた。

https://www.kapou-yoshiba.jp/

ルーツ

先日 やすひろの宿題で 自分のルーツを調べるというのがあった。 うちにK氏の曽祖父母の両親ぐらいからの系図がある。義母が知れるうちにと調べたそうだ。私の方は 曽祖父母からは判る。

Photo_6
それでパソコンから送った。その後 大ちゃんが出張で北海道に行き 仕事の相手と ルーツの話になって 話しているうちにその人の知り合いがH家とつながりがある、知り合いだと判明。

義父つまりK氏の父が 北海道から大阪に転勤になったときに一緒に行った部下の人だった。義父が生きていたら98才(66歳で亡くなった)その部下だった方は 現在御年92才で シャキシャキお元気だそうだ。

K氏も 堺から引っ越して社宅(江坂)でお隣だったそうで よく知っている人だという。奇遇ですなあ!という話。江坂って私の実家に近い。知りあうこともない北海道出身のK氏が そろりそろりと近づいていたのですねえ。

これも宿題で 家系図を見ていなかったら大ちゃんもピンと来なかったことかもね。

★ユリワサビ@高尾山

2018年3月 4日 (日)

ステッチ無し?!

Photo_2布貼り絵で 色合わせを失敗した、気に食わないモノにチクチク刺してみた。

やっぱり 針目を加えると面白さが台無しになる。色の対比が希薄になる。

←参考にしているのは これはミシンステッチ。

人間の顔だから、、、、下手するとフランケンシュタイン?つぎはぎ人間になってしまう。

 

これらは それぞれステッチが勝負のもの。こういう感じには到底できない。イメージが違う。

背景の布にするかな?それもやってみないと分からないけれど、、、。思っているよりやってみると全く予想外のことになるね~!

    Photo_4Photo_5



 

花粉の季節

昨日 K氏は7時ごろから 高尾山に写真を撮りに行った。向こうでおにぎりでも食べて帰ってくると思っていた。私は 11時半ごろからお昼を食べようと用意していたら 今から帰る!とmailが来た。

Photo

ありゃまッ!とお味噌汁を作り、冷凍を戻し、、、私は昨夜の残りのカレー(K氏は朝に食べて行った)を先に食べた。だって もう温めてしまったのだもの。

12時半ごろ帰ってきて なんだァ~おにぎりを買ったままお持ち帰り。早く言ってよ、解凍したイクラは いつ食べるんだよッ!夜は夜でお魚買ってあるし、、、。

なぜ早く帰ってきたかと言うと 花粉症があって うっかり薬を飲まずに出かけて 鼻水ターラタラで 写真どころではなかったそうだ。ありゃまッ!

で K氏は 本日から一泊で大阪に出かけます。そろそろ起こさないと!

★オオイヌノフグリ@高尾山 

K氏は目のせいだと思うけれど最近 前ほどのサエのある写真が撮れない。今回は日影だった(暗い)こともあるけれど ピントが合ってないのが多いsweat02以前ほど撮ることに粘らなくなったこともあるかな?

2018年3月 3日 (土)

初化粧

Photo_2
昨日 やっと美容院へ行った。隣に高校を卒業(1日)したという子が来ていて 長い髪をボブにして 髪を染めてメッシュを入れるという。
長い髪を切るときに 美容師さんが 切っていいのね、切りますよ~!と。
メッシュは 親に内緒だけれど たぶん怒られないと思うと言っていた。
今の子は おしゃれだよね~!
Photo
私なんて 大学1年の初めのころは すっぴん通学。初めて 口紅だけをつけたのが 夏休み明け。
新学期で 部室に行ったら「びっくりしたなァ~!口が入ってきたかと思った!」と言われて傷ついたannoy

書道部と言ったら 女子ばかりのような感じだけれど 断然男子が多かった。というか大学そのものが まだあの時代女子が少なかった。学科のクラスでもお化粧をしている人の方が少なかったよ。女子大はどうだったのかはわからないけれど、、、。

☆ずいぶん前に作ったお雛様。当時から縫い目が荒っぽいsweat01上の写真は本日のGoogle。

マンネリ打開

Photo_3
Photo_6<昭和の子ら>の捨て布に貼り付けるだけは やっと10枚できた。

でも<顔>となると 配色が暖色系になってしまう。ブルーとかを使うと気持ちが悪いのだけれど どうにか突破しないと同じような色目になってしまう。

Photo_4
岡本太郎ばりの思い切った色を使わないと マンネリになりそう。そこで出番の配色の本。
国別で色々あって その国らしいイメージの色。なにかヒントになるでしょうかねェ~!上からフランス、イタリア、インド

Itaria

Photo_5

2018年3月 2日 (金)

傷治療

キャロットラペをswinco先生のように美味しく作るには とにかく細い千切りにしないと!と薄く切れるスライサーでニンジンを輪切りにしてそれから包丁で千切りに、、、と。
機嫌よくスライサーで切っていたら 自分の親指の横脇をスライスしてしまった。10X3mmぐらい。スライサーの歯の方に私の皮?が 残ってた。ハッハッハ・・・bomb

Photo_2最近の傷治療は 昔みたいに赤チンやオキシフルで消毒しては行けない。傷口を水で洗い流す。そのままでいいぐらいならそれでOKらしい。

私のは血が出てきたので クイックパッドを貼った。これはハイドロコロイド素材を使用したキズケア製品。※
貼るだけで自然治癒力を高め、傷を早くきれいに直す。痛みもなくなる。粘着力と防水性があるのでお風呂もOK。

最低5日間は貼りっぱなしにするそうだ。私は 過去2回包丁で指を切ったけれど2回ともニンジン。相性が悪い野菜annoy

※湿潤療法は、創傷(特に擦過傷)や熱傷、褥瘡などの皮膚潰瘍に対し、従来のガーゼと消毒薬での治療を否定し、「消毒をしない」「乾かさない」「水道水でよく洗う」を3原則として行う治療法。モイストヒーリング、閉鎖療法、潤い療法とも呼ばれる。

楽しみィ~!

Photo
うちから散歩がてらに歩いたら 30分ぐらいのところにイオンモールがオープンする。日産自動車の座間工場跡地にできるので かなりの広さだ。
目的なしに歩けない私には もってこいの距離。何より紀伊国屋書店が入るのがうれしい!
長らく 工事が続いていたけれど、3/16日にオープンする。モールというのは さして買うものもなのだけれど。
若い人たちには 楽しいところみたいね。

http://zama-aeonmall.com/

☆斑入り椿

椿から桜へ

Photo_4
Photo_5玄関の額を3月になったので 椿から<桜並木>に替えた。
これは ここに引っ越してすぐ近所で2年間ほど刺繍を習っていた時のもの。写真より実物はもう少し明るい色です。

これの後 秋(枯れ葉)バージョンも刺すつもりで材料を揃えて はや18年!
早く完成させよッ!
まあ 残っているのも奇跡的?
すべてが中途半端な私の仕業です。

やれやれだぜッbomb

Photo_6


2018年3月 1日 (木)

温まる一品

Photo_2結構 正味期限は守って食べる方だけれど 少々なら捨てはしない。大豆の水煮缶が ふと見たら2月4日に切れていた。この間 ひじきとか一緒に煮たけれど 後1缶残っていた。

以前 九州出身の友達が 呉汁というのがあると言っていたのを思い出して作ってみた。

久しぶりで ミキサーを使った。こういうフードプロセッサーなどは使った後始末が嫌だ。大豆ならまだいいけれど 肉類が特に嫌!
Photo_3大豆はつぶすとうるわしくはないけれど、、、。
いつもお味噌汁はこれでもかの具を入れて 野菜の一品みたいにする。

これは大豆が入っているから あっさりと少なめの具にした。

呉汁(ごじる)は日本各地に伝わる郷土料理である。大豆を水に浸し、擂り潰したペーストを呉(ご)といい、呉を味噌汁に入れたものが呉汁である。

具材は、人参、大根、牛蒡、玉葱等の根菜類、豆腐、厚揚げ、油揚げ等の大豆加工品、葱、芹、唐辛子等の薬味、芋がら、こんにゃく、椎茸、煮干し、鶏肉等で地域毎に様々である。擂り潰した大豆と野菜類が豊富に入った呉汁は栄養価が高く体が温まり、冬場の郷土料理として日本各地で昔から親しまれている。

春の嵐

Photo
暴風雨の予報が出ていて 昨日は夕方にベランダにあるもので飛びそうなものをレンガなど置いた。
今は 雨も風もなく、、、もう通り過ぎた?!

昨日の体操に何を着ていくか迷ったぐらい暖かかった。建物の中ではコートを脱いで手に持っている人が多かった。

東京五輪のマスコットが決まった。
一部で着ぐるみにしにくいデザインと言っているそうだけれど 日本の夏に着ぐるみ?中の人暑くてやってられん!
ロボットでいいんじゃない?

☆汚い写真でm(__)mごめん!
相模大野に歩いて行くときにある朽ちたアパートと車。これはうちが引っ越して来た時からある。18年以上放置。地震などで崩れ落ちたり、火が出たらいやだよね。どうにかならないのかしら。周りは普通の一軒家の住宅地。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »