« 先のこと | トップページ | 接触不良? »

2018年4月12日 (木)

まるわかり

Photo_2
Photo_36日、母の部屋の片づけをやっていて 残されたものを見るとその人となりがわかる。

片付けや掃除が趣味?きれい好きで 几帳面な母だったから 毎食2択(和、洋、中華など)で選ぶメニュー(一週間分のメニューに〇を付けて予約する)をきれいに取ってあった。皺ひとつなく。

Photo_4皆さんと一緒に作った折り紙、塗り絵など きっちりきれいにできていた。手先が器用だったから、、、。

母は 若いころから編み物もしていたので やたら編み棒がたくさん出てきた。

部屋には写真に庭の花とお茶が供えられていた。この写真で着ているベストは 自分で編んだようで 目数のメモが残っていた。

もう一着 編んでいる途中のも残されていた。

« 先のこと | トップページ | 接触不良? »

コメント

いつまでちゃんと出来てたのかしら?
見事ですね!うちは同じ年だけど
折り紙もしてない。最初から何にも参加してない。

>Sさん
8年 ホームに居たから はじめは色々参加していた。
1Fにある週一回やっている美容院で毎月カットもしてもらっていた。
一年前に 誤嚥肺炎をしてから 体力がなくなって動けなくなったよ。
自力で食べられなくなった。介助が必要。
編み物や 針仕事は 入ってすぐぐらいの数年ぐらいじゃないかな。
亡くなったときはこの写真の半分ぐらいに痩せてしまっていた。38キロぐらい。

きれい好きの義母はうちに引き取る(結局3カ月ぐらいだったけど)前に、ほとんど身の回りの物を処分してたわ。
今もあるのは、桐の衣装ケース1個分。まだそのまま置いてある。
ご多分にもれず編み針が山ほどあった!!
私もずいぶん編んでもらったわ。何だかなつかしい。

>mamakeikoさん
もう寿命を察知されていたのでしょうね。
お見事です。
丸わかりだから、、、処分しなくっちゃ!ヤバヤバのもの!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先のこと | トップページ | 接触不良? »