« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

クーラー漬け

Photo
24時間冷房にしてから どのぐらい経つでしょか?朝 一応一度窓や戸を開けるのだけれど 空気が入れ替わったらまた閉める。
クーラーは つけたり消したりする方が電気を食う。一度温まった室温をもとに戻すために はじめにゴーーーッと出る冷気を作るのが一番電気代がかかる。


この間 TVで医者が 自分が寝る時のことを話していて クーラーをつけたまま 窓を5センチほど開けておく。そうすると室内の空気が撹拌されて空気の流れができる、と。

Photo_3
なんだか 暖かい空気が入ってきそうだと思ったけれど 試してみたら言っていた意味が分かった。うん!確かに空気が循環するから そよ風が感じられて気持ちがいい。

ずっと夜はこうして寝ている。お陰で一気に朝!

が 昨夜は湿度がクーラーを付けていても60%近くあって 1時ごろ目が覚めた。

もう 暑さに クーラー漬けに飽きてきた。まだまだ残暑(9月はじめ)まで続くらしい。この暑さにめげずに楽しいことを見つけて精を出そう!

<昭和の子供たち>は29日 台風のさなかに搬出日だったのだけれど どうなったのでしょうね。感想を聞きたいものです。

★はじめ怖いから嫌だと言っていたはるとはやっぱり乗ると言って、、、面白かったらしく 降りたら駆けてきた。

左奥のブルーの屋根が<留羽>。

ボケ自慢

Photo_5
時々 Sさんとボケ自慢?をするのだけれど、昨日は 私の大ボケ。
パン屋さんに サンドウィッチなど昼前に買いに行った。翌日のために買って来たラウンドパンを切って 今朝の分以外は冷凍しておこう!と。
そうしたら そのまま2枚をトースターで焼いちゃった。なんでやねーーん!サンドウィッチがあるやん!

Photo_6

まさかどちらも食べられないので 焼いた方を夜にフレンチトーストにして食べようと、、、。
フレンチトーストのおかずって?!なんだか朝食のような夕食になった。結局 ささみと野菜のスープにした。生姜も入れておいしかった。オクラも入れてとろーーん!

Photo_7
Sさんの目薬のボケに対して <想像以上のアホやーーん!>とmailしたのに それ以上のアホだった、私。

☆萌木の村のメリーゴーランドと以前は 薪を積んであったところが石垣になっていた。

上の写真は <ともにこの森>のミルクプラントから引き上げる一箇連隊。

2018年7月30日 (月)

火曜日の次の日

Photo_2
Img_6334先週 会社の日(火曜日)に八ヶ岳に行っていたので 振替で27日(金曜日)に行った。翌朝 私がゆっくりしていたらK氏が「体操じゃないの?」という。
(*´∇`*)アハハ・・・up会社の次の日は 私が体操だとしっかり刷り込まれている。

☆明治の学校 私たちも木の机と椅子だったよね。何も記憶が無いのだけれど、、、。

時を知らせる太鼓。

学校の窓からの景色。こんな所で育ったら人生変わっていただろうなあ、、、。

Photo_3
Photo_4



毎年 ing

Photo
Photo_4清里にある<萌木の村>に 今 着々とポール・スミザーさんによる庭づくりが進んでいる。

この場所との出会いは 10数年前に ミホを連れて一泊で諏訪湖の花火を見に行った帰りに寄ったのが始まり。

Photo_2

Photo_5雑貨屋さんが点在して 若い人が好みそうな インスタ映え?する作られた景色がある。

その中に2012年からスミザーさんによってイングリッシュ ガーデン造りが始まった。

毎年 一度は 行ってみてその出来上がり具合を楽しみにしているところ。

目的を踏まえたうえで、その土地の風土や歴史、環境条件に合う植物や材料を使うことを基本に、デザインおよび植栽プランニングを行い、人にも自然生態系にもやさしい持続可能な環境づくりを目指している。

☆開拓の鐘:清里の<清泉寮>をはじめとして この辺りはポール ラッシュを中心に開拓していったところ。それにまつわる記念の鐘。はるとがロープに手が届かないので 抱っこしてもらって鳴らしているところ。http://www.moeginomura.co.jp/blog/6809/

2018年7月29日 (日)

全治3か月!

Photoゆうとが 八ヶ岳から帰宅した翌日に 右手手首を骨折した。
以前にも 数回骨折したことがある。最初は 私が買った 室内のジャングルジムから落っこちた!

今回は 夏休みだけのスポーツクラブで 小学校内での<サッカー>に申し込んだ。

今までラグビーとミニバスはやったことがあったけれど それが種目に無くてサッカーにした。

本気のサッカーはしていない。(遊びでけったりはしていたでしょう)

たまたまゴールキーパーになって 素手でボールを受けたらしい。本来はグローブ?を付けてやるのでしょう?ちゃんとした資格のあるボランティアのコーチも見ていたらしい。

Photo_2学校内のスポーツなのだから それなりに必要なものは揃えて欲しいよね。骨折したことを伝えに言ったら 「グローブをしていても 骨折したかもしれない」と言われたそうだ。

それなら仕方がないけれど 本来すべき防具はさせないとね。

もうすぐ10日間のサマーキャンプに一人で参加する予定だったけれど行けなくなった。右手なので 補助が必要。

9泊10日の長期キャンプで、野外炊事や集団宿泊といった「生活体験活動」や、出会った仲間と. 取り組む「自然体験活動」などに参加予定だった。

髪も片手で洗えるように 短くカットしてきたそうです。全治3か月だとか。今年の自由研究は 何もできないね。さぞ ガッカリしていることでしょう。

古い校舎

Photo_3
Photo_923日、娘たちとの待ち合わせまで 時間があったので行ってみた古い校舎。懐かしい学校の教材などがあった。

給食の食器は そうそうこういうアルマイトで 温かいものを入れるとなんだか独特の金属臭がして嫌だった。

http://www.juk2.sakura.ne.jp/rekisi.html

Photo_10昭和の学校↑は レストランになっている。

大正時代の校舎の右の塔のあるのが明治時代の津金学校。

↑何しろ階段が急でスリッパをはいていたけれど、滑りそうで脱いで上がった。

一番上 3階の塔は 時間を知らせる太鼓、登校時、お昼、下校時に鳴らしたらしい。

Photo_4
Photo_5

Photo_71Fには <明治カフェ>というのがあって 天然氷のかき氷があった。

あまり かき氷は食べないのだけれど、注文したら なんと料理のボールほどの大きさの器に入ってきた。ワァオゥ!結局 少し残した。お腹 冷え冷えsnow

Photo_6本当は<しろくま>を目当てに行ったけれど フルーツは日持ちがしないからきっと 観光客が多い時しか(土日とか)やってないみたいだった。がっかりdown

Photo_8

2018年7月28日 (土)

乙事 おっこと

二日目 じじばばとやすひろがランチに選んだのが お蕎麦。<おっこと亭>というけったいな名前の看板を もう10年も前から 気になっていたけれど場所的にランチを食べる時間にそのあたりに居ないこともあって、、、、行けていなかった。

Photo_11

昨年 K氏が一人で行っていた時に 上手い具合にそこに行くことにしたら、なんと元会社の同僚にバッタリ。
お互いになんでこんなところに??という状態だったそうだ。

Photo_12

蕎麦打ちも体験できる(要予約)大きな敷地の蕎麦屋さんで お店の中も広かった。<おっこと>というのは<乙事>という地名だそうだ。

「乙事」というと、宮崎駿監督の「もののけ姫 」に登場するイノシシの親分「乙事主 」が思い浮かぶ。宮崎駿監督の山荘が直近くにあることから、この地名からの発想と思われる。

サインがお店にあるそうだけれど それは気が付かなかった。次に言ったら 見てみよう!やすひろが食べたのは<板盛り>の二人前。美味しい天ぷらも頼んだのに 写真に写ってないsweat02今回は 私のカメラは あまり活躍せず、、、。

http://www.okkototei.jp/index.html

衣装ケース

やっと母の着物を 衣装ケースにギューギューに入れた。暑すぎてやる気が失せていたのだけれど 八ヶ岳から帰って幾分凌ぎやすくなったので 一気にやっつけた。

Photo_11
Photo_12さあ 送ろうと思ったら 台風typhoon
わざわざ今まで待ったのに(西日本の豪雨被害の輸送の混乱)ここで 一日二日焦って雨の中配達することもないしね。台風一過の後にしましょ!

それにしてもこの衣装ケースの大きさの違い。蓋の高さが違うだけで 全体の高さは同じ、でも長さが違う、角の金具が違う。

きっと 時期が違う時に買ったみたいだけれど 前のと合わせるという気が無いのかね、私って!

何年も経っていて 昨日気づいたわァ!大きさが違うッsweat01重ねて置いていなかったから 判らなかった。

♥いとこ3人 14、12、5才

Photo_2最後の日は 皆で隣のペンションで朝食を食べて 出発。

行き先は クミコが行きたがっていた<ゼルコバ>という立川から移転してきた人気パン工房に行った。

私は あまりハードパンは 好きではない。クミコは あれこれ買っていた。

その後 お菓子の<シャトレーゼ>のアイスクリームの工場見学に行った。この辺りは名水の里なのでサントリーのウィスキーや天然水の工場なども近くにある。


どちらも広大な土地の森の中の工場。普段ならクーラーも要らないところなのだけれど 今回は暑かった。(見学コースの通路にはクーラーがない)

Photo_3一番熱心に見ていたのは はると。あとは さっさと行って 食べ放題のアイスクリーム(棒アイス)が目当て。夏休みなので親子連れが多くにぎわっていた。

はるとは 次々アイスが出来て出てくるのが面白いみたいで真剣に全工程を見て歩いていた。

Photo_10見学後、はるとは アイスは食べずに おいしい天然水を飲んでいた。

面白い子で 要らない時はいくら好物でも要らないという。ミルクプラントでも 一人ソフトクリームを食べないで 天然水を飲んでいたわァ!

Photo_5アイスを やすひろは7本食べた。目標は15本と言っていたけれど お腹を壊すよッ!と言っていたら やはり7本ぐらいでOKになったらしい。

私は ミルク→小豆→ソーダ味(ガリガリくんみたいな)の3本。

やすひろもこのコース?を繰り返したそうだ。私と食の好みが似ているのは やすひろ。小さいころからよくうちに来ていたので 影響が大?

中学生になっても「ビスコはうまい!」と言っている。

https://www.chateraise.co.jp/enjoy/factory_tour

Photo_7見学が終わったのが 12時前。アイスでお腹が膨れて 昼食のイメージがわかない。

ここで解散!とした。パーキングに行く途中で ゆうとが卵かけご飯やさんに行きたいという。アレルギーで食べられなかった生卵が食べられるようになったので 食べたいという。

ならば 一緒に行こう!とクミコ一家と<おっぽに亭 こっこ>に行った。昼食後 別れてクミコは近くのベーグル屋さんに寄ったらしい。私は白州の道の駅で野菜などゲット。そこにまた クミコ一家が到着。

Photo_8
upwardright冷たいものが苦手なのに無理に食べてるK氏。はるとの方がおとな?!

一足先に私たちは帰途に。今回は 甲府昭和まで行って中央道に乗った。小淵沢や 長坂のICに出るには山道があるので ワーゲンにはしんどい道。昭和までは 平坦。

今年も夏のイベントが無事終わり ホッしているところ。はるとが大きくなったから内容が濃かった?

2018年7月27日 (金)

てんこ盛り

二日目の 夕方からはイベントが続いた。やすひろの誕生日がバスケの試合だったので この日に日延べ。みんなが揃ってのお祝い。

Photo_9

主役が 昼寝をしてしまって 起きるのを待ったけれど冷蔵庫はBBQの材料とスイカで一杯。ケーキを入れる場所がないので 私のコチョコチョ地獄!で起こした。私だと怒らないからね。

Photo_10

14才を祝って はるとと一緒にろうそくを消した。ケーキのデザインはバスケットシューズの形。

ケーキを食べて 熱気急に乗った。帰宅後は BBQをウッドデッキで開始。今年のダッチオーブンの鶏は<シャモ>にしたら 噛み応えがあって 私は普通のニワトリでいいわァ!値段は倍ほど高かったけれど 今一人気無し。

Photo_20ダッチオーブンに仕込んだ丸鶏。

よーさんが アヒージョを作った。最近 全財産?をつぎ込んでキャンプ用品買いまくっている。

クミコがキャンプとかする相手が良かったァ~!と大ちゃんに言ったら「エエーーーッ!」と驚いていたそうだ。まあ来世でそういう人を見つけてチョ!

Photo_21

来年は それぞれが腕を振るえばいいんじゃない?私 食べる人scissors

デッキでは シャボン玉に花火とはるとにとっては 初体験(乳しぼり、バギー)もあって充実した三日間だったのでは?

滝沢牧場@野辺山

二日目 別行動 牧場組は 充分楽しめたようです。
まず 乳しぼり体験をした。

Photo_14

そのあとバギーに乗った。ゆうとは前に何度か経験しているけれどはるとは初体験で喜んでいたそうです。30キロぐらい出るのかな?
16才以上にならないと一人では乗れません。砂ぼこりが大変だったみたい。

Photo_16

Photo_15
ヘルメットがモヒカンだったり アフロだったり面白い。

アスレチックも全部制覇したみたい。

Photo_17

Photo_18お昼は 遅めで<キッチン オハナ>という田舎のおばあちゃんちに行ったみたいなところだったそうです。

はるとは移動中 車で寝てしまってそのまま そこの座布団で寝ていたそうです。

その後は 内緒で頼んであったやすひろの誕生日ケーキを取りに行き帰宅。

私たちの方が少し早くたどり着いた。

Photo_19

http://bluetailhappiness.ldblog.jp/archives/3379262.html

黒曜石

Photo_6
初日の夜は<留羽>に6時半に食事を予約していたけれど 熱気球に並んでいて(結局はその日はダメだった)遅くなった。
はるとは 好きないくら丼を大人の分量を食べた。

コテッジに帰ってからも ワイワイしていて遅くまで起きていた。日が暮れると涼しくなって11時ごろになると空気がひんやりしてきていた。

Photo_7二日目は 別行動でじじばばとやすひろは 7時半ごろ出発。コンビニで朝食を買おうと言って出かけ1時間ほどコンビニが無かった。

コテッジのある小淵沢のコンビニに寄り道すればよかったよ。逆方向でも!

1時間半ほどで<黒曜石体験ミュージアム>に着いた。夏休みなので観光バス3台で小学生の団体がご来館~! それとかち合って少し 体験まで待った。その間展示を見ていた。

Photo_8やすひろも私もペンダントトップを作った。

縄文人がやじりやナイフなどを作った石だから 割ったところがとんがっているので 周りを削って危なくないようにした。ガラスのようなもの。

これは私ので かなり雑。(2X3センチ)→

やすひろのを写すのを忘れた。丁寧に作っていた。もっと大きい。

2018年7月26日 (木)

すいかばか

<萌木の村>http://www.moeginomura.co.jp/の隣の<ともにこの森>http://www.tomoniconomori.com/にあるミルクプラントでおいしいジャージー牛のソフトクリームを食べた。

その後 白州の<すいかばか>まで スイカを買いに行った。ここのおっちゃんすいかばかで スイカを語らせたら、、、ずっとしゃべってる!今回は 5種類のスイカが並んでいた。時期によって採れるものが違う。

Photo_3

Photo_4試食ができるのだけれど 後でどれが好きか言う。来年の参考にするらしい。

外が濃い緑で中が黄色い<ブラックレモン>というのをはるとが気に入った。

子どもが好む味だそうで はるとが<ブラックレモン>を連呼するので あとで売り物にならないちいさなスイカ(ブラックレモン)をおまけにもらった。おっちゃんに気に入られた。

あともう一種類と2個ゲット!合計3個。結局皆で食べたのは1個で 娘たちが持ち帰った。

24日のBBQの材料をひまわり市場に買いに行き コテッジに着いたのは5時頃だったかな?

スイカやさんに行かなかった 大ちゃんとやすひろは 平山郁夫の美術館に行っていた。

Photo_5

古民家の蕎麦屋

初日 待ち合わせた蕎麦屋<ICHI>は こだわりの蕎麦屋。まず 店の看板より目立つ<携帯、ゲーム機禁止!騒ぐ子供お断り!>

Photo

まず 古民家に入ったら 待合みたいな和室に通されて 待機。そこに入る前に注文を書く。3種類しかないメニューで 待つこと、、、、20分?30分。やっと 店内に通されたら すぐに運ばれてくる。

Photo_2

JR中央本線(東京~塩尻)日野春駅から近い「いち」は美味しい蕎麦屋さん。 建物は山梨県独特の藤村式建築の築140年の古民家を利用。手作りでディスプレイされた店内に入ると、ゆったりと穏やかな優しい空間が広がる。20年ほど前に石臼を自作し、自らの手で挽いた粉だけで打つ蕎麦はこだわりの味。そばの実が挽かれるとまもなく部屋の中は甘い香りに包まれ心地良い。ちょっと粗く挽かれた粉と八ヶ岳の水で打った細めの蕎麦。標高700mの八ヶ岳のふもとでとれた季節の野菜を使用した料理は絶品。

いろいろ古い道具、生活雑貨などが飾られている。雑多過ぎて ちょっと残念かな?

素揚げの野菜がおいしくて それだけでお腹が膨れる。メニューは あげ野菜のおろしそば、あげ野菜のとろろそば、お子様用 あげ野菜のつけそばのみ。

そばつゆの中に天ぷらが入ってくるので あらかた食べないとお蕎麦をつけられない。

はるとは 待っている間に 眠くなったのかせっかくのお子様用に手も付けず あとで車でパンをかじったそうだ。

2018年7月25日 (水)

熱気球

Photo

八ヶ岳から 4時前に帰宅。30℃越で暑かったァ~!
でも 夜はクーラーなしで窓を閉めて 夏掛け布団をひっかぶって寝た。初日 窓全開で寝ていたら 3時ごろ寒ッ!と思って起きて 窓を閉めた。

23日は 私たちは一番乗りで 明治時代の小学校が資料館になっているので行ってみた。前に 昭和と大正時代の学校に行った(おいしい学校=イタリアンレストラン)その隣だった。

Photo_3

11時半に 古民家のお蕎麦屋さん<ICHI>で集合して その後、<萌木の村>に寄って 小淵沢に。丁度 コテッジの目の前がフットサルの芝生のグランドがあって そこで熱気球に乗ることができるというので待っていた。

Photo_4しかし 雲が出てきて上昇気流が発生して 安定して上がらないので中止になった。

翌日24日の夕方 BBQの用意をしている最中に 乗れることになって クミコ一家とはるとが体験した。(5人乗り)初めてで ラッキーだった。30mぐらい上がった。

はるとは下の窓?から顔を出している。

詳しい三日間は 追々アップします。

Photo_5

2018年7月24日 (火)

八ヶ岳

昨日 23日から2泊3日で八ヶ岳 小淵沢に来ている。
23日 24日のブログは 初めて日にち指定をしてみたsign01
毎日書くのが原則なので前もって書いてあるものをアップするのは初めてのこと。
孫たちと一緒なのでアップする時間がありそうで無さそうでsweat01
明日は帰ってからアップします。
朝からアップされないけれどご心配なく 元気です!

類は友を呼ぶ

私が 若いころに携帯やスマホが無くてよかったと思う。もちろん便利なこともあるし 今やないと不便だとは思うけれど かといってなかったころに そんなに 人とずっとつながってる(今の状態をつながってるとは思わないけれど)必要も感じたことが無かったな。

Photo_5
待ち合わせも それだけ必死で時間に間に合うように行っただろうし 会えなかった!ということもなかった気がする。電車の延着もなかったように思うし、、、。

考えてみたら 私の周りは皆 スマホ(ガラ携もいる、私も)を使ってはいるけれど 基本手紙やハガキが好き!という人が意外に多い。

先日 徳島で<平和展>が(7/21~28日)始まった。手伝いに行けなかったので 差し入れを送った。届いたという返事をハガキで送ったらしいけれど 戻ってきた!とSMSが入った。
(*´∇`*)アハハ・・・!52円で出してしまったという。あのハガキの値上げ 全然意識の中に定着しないのよね。同じように封書も上げれば しっかり定着しただろうと思う。

こういう時(礼状)は mailでええんちゃう?

★イチヤクソウ@小淵沢

2018年7月23日 (月)

簡単明瞭

娘しか育てていないので 男の子の生態?がよくわからない。弟は居たけれど 姉妹に挟まれた男は 余り参考にならない?!

Photo_3やすひろに mailで黒曜石で何を作るかHPを見て あらかた候補を決めておくように。

行ってから迷っていたら時間がもったいない。ものによっては60分 90分かかるらしい、と。

その返事が わかった!の一言。簡単明瞭!K氏も そんな感じで おう!とかひどい時は 絵文字1つ。note

泊っている小淵沢から ミュージアムには2時間はかかりそう。朝みんなと隣のペンションに食べに行く朝食は パスして7時過ぎには出発したい。

その日は 夜BBQと丸鶏の蒸し焼き(毎度同じがいいらしい)をするので 3時ごろには帰宅したい。なにやら内緒で やすひろの誕生日のケーキも予約してあるようで。(誕生日は バスケの試合だったので延期)

サクサクとことを運びたいばあさん!予定通りにいかない子供。さて どうなることでしょう?

2018年7月22日 (日)

別行動

昨日 やすひろのバスケの試合があった。残念ながら 負けたそうだけれど、もし勝ち進んだら 八ヶ岳集合には間に合わなくて 昨年同様クミコと二人で遅れて電車で来る羽目になるところだった。
負けたのは 残念だったけれど 家族そろって車で来られる。

Photo

中学生になってから ゆうととはるとと同じ遊び(目的地)も つまらないだろうと 今年は一日は別行動にした。じじばばとやすひろは 黒曜石ミュージアムに行く。(やすひろは石好き!)http://www.hoshikuso.jp/
一昨年 行こうとしたら休館日だったので リベンジ。

黒曜石で 何か作ってくるつもり。

他の人たちは 滝沢牧場で遊んでくる。この牧場も 毎度よく行くところ。子どもって同じところでも年に一度だから楽しいらしい。ここは野辺山なので 少しは気温が低いかも。http://www.takizawa-bokujo.jp/

今年は 標高1000mでも35℃あるという。いやはやもう避暑地では無くなってきたぞッ!行き始めた10年前は 長袖のパジャマを着ていたし 長袖の上着は絶対必要だったのに、、、。まあ 朝夕は 下界?よりはましでしょうけれど、、、。

★オオセンナリの蕾@小淵沢

2018年7月21日 (土)

行先決定

さすがに昨夜は 横になった途端に寝たようだ。推理小説の先が知りたくて 枕元に置いていたのだけれど 開くこともなく、、、。眼鏡も転がっておりました。

Photo

母の着物を欲しいと言っていた従姉妹から 連絡がなく、、、仕事をしているから 何度も催促(どれが欲しいのか着物の写真をすべて送ってある)してどれがいいの?というのも と気が引けていた。

その子の母親 つまりは叔母から電話があって 着物を着るという人が居るからこちらに送って!と。全部 どうにかしてもらえそう。わーーーい!と喜んだけれど その時は 西日本の水害で宅配など 急を要しないなら控えて!と言う時期と重なった。

もう そろそろいいだろうと荷造りをするつもり。桐の衣装ケースが2箱あるので入り切るかなあ、、、と言うところ。何はともあれ行先が決まって うれしい。しかし その衣装ケースに何が入っているのか 何年も開けてない!こっわッimpact

☆ランチの素麺 K氏が冷たい食べ物を食べないので 家で素麺は無い。

d47は都道府県の料理。これは 香川 小豆島の素麺。ちくわの磯部揚げ(青のり一杯)で 給食を思い出した。K氏は 島根のアジの一夜干し。

2018年7月20日 (金)

乗り切ったぞッ!

3連チャン 乗り切ったぞッ!10時過ぎに家を出た。
この酷暑に ばあさん頑張った。あまりこたえてないけれど、、、今日は 意外とよく歩いた。渋谷は 工事中だしもともと何が何やら訳わからん。

Photo


朝 ミホから新南口からだと 徒歩1分とmailが来た。明治通りを恵比寿方向に行く。

小田急から下北沢で京王井之頭線に乗り換えて渋谷に出た。
まず 2Fの通路で明治通りをまたいでヒカリエに行った。8Fの<d47食堂>でランチ。ここからの眺めはいつも工事中。↑

https://www.hikarie8.com/d47shokudo/menu/2018/07/7-5.shtml

Meijidoori←そのまま 地上を歩いて行けばよかったのに 暑そうだから 一旦駅の方に戻ったからややこしい。

JRに乗ってきたのだと そのまま 構内をホームづたいに新南口に行けばよかった。


駅員さんに聞いたら 入場券を買って構内を行った方が近いという。なんじゃそれェ~!

本当に 改札を出たら1分だったけれど そこまで10分は歩いたわッ!暑かろうがヒカリエの前の道路を行けば5分で着いた。とにかく 渋谷は迷子になる。渋谷だけじゃないだろうってsign02

Photo_33Fから6Fまでが写真展をやっていた。ミホは3Fだった。

はじめ作者の名前を見なかったら 判らなかった。いつものインスタより 明るいというか白っぽいというか雰囲気が違って見えた。

絵画も写真も 上手下手 技術が高い低い 色々あるでしょうけれど 好きか嫌いで分けられる。感性が合うか 合わないかだね。

同じルートで帰宅。3時には家に着いた。

写真展@渋谷

昨日は たっぷり募る話をして来た。二人は 私より2歳と4歳下、まだまだ元気で活躍中。ミチルさんは 民生委員やボランティアで忙しく リコーダーも習い始めたとか。以前は ハンドベルをやっていた。

Photo
ユーコさんは テニスとゴルフで小麦色。 私はスポーツも楽器も縁がない。スキーとゴルフは かじったけれど趣味というほどまでやっていない。

また 来年 会いましょう!と約束。次、会うまでに進化しておかないとね。ボケボケしないように、、、(lll゚Д゚)sweat01

今日は K氏とミホたちの写真展を観に渋谷まで行く。車で相模大野に行きパーキングに置いて行く。

まず 着いたら腹ごしらえかな?先日クミコが一人で観に行った@17日。いろんな写真がたくさんあって見ごたえがあったそうだ。今日一緒にと誘ったけれど ゆうとが終業式で早く帰宅するのでダメだった。

★ミヤマウグイスカグラ@小淵沢

2018年7月19日 (木)

3連チャン 二日目

今週は 過酷なスケジュールです。今日は 勝田時代の社宅仲間と横浜でランチ。昨年の年明けに30年ぶりで再会。来年また会おうね、と言って はや7月。

Photo_4

皆 忙しくて3人のスケジュールを合わせるのが大変。本当は6月に会おうということになったのだけれど日にちが合わなくて 今日になった。

まあ この年になって忙しいというのは ありがたいこと。元気でないと出歩けないからね~!本日もアッシー君を頼みました。帰りは 自力で帰るつもり、、、と言っても駅からタクシーに乗ったりするけど。まあ この暑さだから許そう。へへへ・・・

★クモキリソウ@小淵沢

2018年7月18日 (水)

アッシー君活躍

さすがに今日の体操は アッシー君を頼んだ。駅まで歩いたら 途中で干物になりそうだ。Aさんから電話で 今日は休むわァ!と。無理しない方がいい。健康のための体操に行って 熱中症になっていたら どうしようもないもの。

Photo_3

オダサガの駅まで送ってもらったら 町田では デパートの1Fを2,3軒通り抜けたら目的地に着ける。2人お休みだった。
皆 会ったら おはよう!ではなくて よく無事に着けたわねェ~!とハイタッチpaper

終わってから<へぎ蕎麦>=へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦。を食べた。

仲間の一人(小柄)が 食欲はあるのに体重が減って 39キロだというので 皆で大丈夫?と言っていた。よく聞いたら夕食の糖質 ご飯を抜ているらしい。ご飯を抜くのは ダイエットしたい人であって 抜く必要がない人が食べないのはダメだよ。

体重が落ちたら 筋肉量も落ちる。まあ 段々育ってる私も問題だけれどね。

★サルナシの実

メニュー

昨夜 このクソ暑いのにシチューにした。鶏ささみがあったのだけれど フライなどの油を使っての料理をやりたくないし、、、と。

Photo_2

まあ クーラーの中で温かいのを食べるのもいいじゃん。冬に暖房の効いた部屋で アイスクリームを食べるのも一緒じゃない?と。

意外と おいしかったよ。汗をかくほどでもないし、、、。あとは 作り置きのレンコンのキンピラや ゴーヤの佃煮、、、おつまみみたいなイカの照り焼き(市販品)。

今朝は 残りを牛乳でのばしてスープに近い。長くキッチンに立ちたくない。リビングとつながっているからクーラーは感じられるけれど ガスを使っていると暑い。

こう気温が高くなるとメニューもなるだけチンを多用してガスを使うのを減らそッ!そんな簡単 おいしいを探そう!

★クマヤナギの実@八ヶ岳

出来上がった!

Photo_3
この間のポーセラーツで 出来上がったのがあったのだけれど 重くて持って帰られなかった。そこで Swinco先生(Sさんちのお嫁さん)が Sさん宅に行くときに 車で運んでいただいて、、、Sさんに宅急便で送ってもらった。いつも面倒をかけている私です。

3

お皿の1枚、2枚なら持って帰られるけど、、、時々Sさんに頼んでる。ありがたやァ~heart04

黒と黄色(ちょっとくすんだけれど)の朝食セットは 姪のアサミにあげるもの。小さいお皿は 以前2枚作ったのだけれど 結構大きさ的に取り皿によいので 3枚作り足した。

Photo_4私らしくない模様のケーキスタンド?アフタヌーン ティーの二段のお皿は 転写紙が残っていたので作ってみた。

自分の家用は もう増やしたくないので 頼まれモノを作る。

次回からは ミホの誕生日プレゼント(1月だった!)。

先に姪の二人に約束をしていたのでミホのが半年以上遅れた。出来上がるのは 数か月後なのでもう一周回って1月が来てしまいそう、、、sweat01

2018年7月17日 (火)

むくみ対策

Photo今朝 起きだしたK氏が 窓などを開けてクーラーを消した。

朝だから 少しはましになっているだろうという甘い考え。

モノの30分も経たないうちに「閉めて クーラーにしてェ~!」という。だから 何も会社に行く日に 開けることないじゃん!ずっと室温は28度になっているのだから、、、開けるなら 行ってから開けますよ。

忙しい朝に無駄な行動bomb

Photo_2クーラー漬けで困るのは 足のむくみ(運動不足)。時々ストレッチや トランポリンの上で歩いているけれど、、、。ふくらはぎを圧迫するものを履いている。クーラー冷えの対策にもなるし、、、。黒いのが日中用、藤色のは 夜用。少し圧迫度が違う。

レーザーカット

Photo_2
Photo_3最近 ペーパークラフトの道具やペーパーをあまり買わない状態だった。また ちょっと火がつきそう!しばらく カタログを見ない間に進化していて ウッホッホとなるようなものが出ている。

Photo_4

Photo_5この間 バラのスタンプとこのレーザーカットの繊細なレースのようなペーパーをゲット。何もしないで無地のカードに貼るだけで 涼しげなカードが出来そう。

それにしても この連日の暑さ、こんな中で オリンピックを本当にやるつもり?と思ってしまう。

2018年7月16日 (月)

反射板

何年か前から 夕方駅前のスーパーに散歩がてら出かける、というのをやっていた。その代り その日の夕食分ではなく次の日のもの。その日の分だと 帰ってきて作ると遅くなる。出かける前にあらかた下準備はしておく。

Photoこのところの暑さは 夜になってもおさまらない。なので 出る気も起らない。

昨日 郵便を出さないといけないのがあって 夜になって出しに行った。1区画向こうにあるコンビニの前にポストがある。見えている距離。

出ようと思ったら カーキー色の綿パンにグレーのTシャツの私。いつも夜に車で走るときに 上から下まで黒っぽい年寄りが歩いていて 見えにくいのを経験している。無灯の自転車とか、、、これでは事故にあってもおかしくはない。

白っぽいTシャツに替えて行こうかと思ったけれど 手首に反射板を巻いて行った。これに車のライトが当たると光るので 発見されるでしょう。自衛しないとね。住宅地の道にしては 抜け道に使われるので結構交通量が多い。

きったねェ~!

プールで目が赤くなるのは塩素のせい!
と思っていませんか?
前々回のNHK<チコちゃんに叱られる>で 専門家が話していたのだけれど プールで目が赤くなるのは 塩素のせいではなくオシッコのせいだそうです。オエッ!でしょう?

Photo_3

塩素とオシッコの成分がくっつくと<クロラミン>という毒素が発生する。これで目が赤くなるそうです。
今どきのプールの塩素は水道水とあまり変わらない濃度。その代り 水を循環させてきれいにしているそうです。

競泳の選手たちは プールの中でやっちゃうそうです。普通のプールでも結構やってる人が居るらしい。きったなッ!
あの独特のプールの臭いは 塩素の臭いというよりこの毒素の臭いとか。

まあ 私は プールで歩いてるだけで 顔は水につけないからいいけど、やめて欲しいよね、オシッコbomb

★ウコギの実@八ヶ岳薬用植物園

2018年7月15日 (日)

順応性

今日 妹の誕生日なのでmailをした。カードを送ったのに 届いたとの返事がなかったから。郵便事情も遅延?
しかし 先日恐る恐る送った徳島への宅急便は 翌日無事着いたと連絡があった。

Photo_2
遅れたときの 保険のようなものらしい。届かないかも、2,3日見てください!というのが。

妹が 関東に宅急便を送るとき<菓子>と書いたら 腐るものではないか?いつつくか判らない、と言われて、、、結局翌日には届いていたそうだ。

大阪に住む妹は 何年か前から35℃前後を経験していた。当初 室温30℃までは耐えられる体になってきたと言っていた。

今回 37℃とかになってくると 32℃が涼しく感じられると言っている。人間 順応性が結構あるのかもよ。でも この暑さに慣れたいとは 思わないけれど、、、ね。

終の棲家を帯広にしたマサコさんは ある意味正解かも。屋根の雪下ろし(さほど降らない?)をしたという話も聞かないし、、、寒い時はこもっていればいいのだから。
意外と 年間通じて気温の変化が少ない沖縄が避暑地になったりして。

★コウリンタンポポ@小淵沢

見守りっち

昨日は 町田に行きたい用があった。でも いくら駅まで往復のアッシー君を頼んだとしても やめた方がいいと判断。そんな弱気になる暑さだった。

クーラーは入れっぱなし。でも 寝る時は 直に風が当たるのが嫌いなので 私の部屋にクーラーをつけて 扇風機でやんわり冷気を送り込んでいる。

Photo

それでも 時々喉が痛くなる。はるとはクーラーでのど風邪を引いたみたい。熱中症も困るし、室温管理?が難しい。

まだ <見守りっち>のアラームは 鳴ってないけれど 今、6時半で(一度クーラーを止めてあちこち窓など全開にした)29.1℃ 湿度60%で<警戒>が点灯してる。

またすぐ クーラーにしないとダメみたい。

<ピエロ>の試作品を作った(完成ではない)けれど まだまだぶっ飛んだ発想がなくて 当たり前のものになった。ここから崩す?発展?させないとね、面白くない。

髪の毛は 原毛(羊毛)にしたらなかなかいけてるscissors

2018年7月14日 (土)

高温注意!

この暑さ ラスベガスの暑さを思い出す、って言ったら「なに?それェ~!」と突っ込まれそう。1999年 こちらに引っ越す前の年に ミホを連れて(クミコは仕事が休めなかった)3人で アメリカ西海岸に行った。

Photo

サンフランシスコに住んでいた友達ご夫婦に会ったり 自由気ままなスケジュールだった。

往復の飛行機はツアーで滞在中は 全部フリーで動いた。

ユニバーサルスタジオやハリウッド、サンタモニカ、、、、最後に一番行きたかったグランドキャニオンに行った。グランドキャニオンは ラスベガスから飛行機で行く。ラスベガスで一泊したのだけれど まさに気温は 39、40、41℃の世界だった。

でも湿度が20%ぐらいなので 汗をかかないというか 汗が出たら すぐ塩になる。肌に白い粉(塩)がふく。肌がかっさかさになる。喉も しゃべると乾燥した熱風が入ってくるので ヒーーーッとなって痛くなるからあまり口をあけない方がよい。

日本のこの暑さも 湿度さえなければ少しは凌ぎやすいのかも。

熱中症に気を付けましょう!

★シモツケ@八ヶ岳

嫌われた?

昨日 目黒の帰りにロマンスカーに乗って帰った。前の席に6か月ぐらいの赤ちゃん連れが乗っていて 私がお昼のおにぎりを食べていたら 窓と座席の間からジーーーッと見るので <ばあ~!>とか相手になっていた。

Photo_2

それなのに眉間にしわを寄せて ニコリともしない子!知らん顔をしていても 何回ものぞくので また相手していたけれど 笑わない。

変な子!と思っていたら お母さんにタオルを顔にかぶせられて サッと取り除くと キャッキャと笑ってた。
窓に映って見えるのだけれど。

単なる人見知り?それとも私とは相性が合わないのか?
大抵相手になると それなりに反応を示して 楽しいのだけれど、、、まるで私が アホに見えた。

ちなみにおにぎり専門店で買った<十六穀米山椒ちりめん>と<煮卵>のおにぎりがおいしかった (*^^)vnote

★ワタナベソウ@野草園

2018年7月13日 (金)

ペン立て

今朝は はよから目黒行。8時過ぎに出かけたので そんなに暑くなくて駅まで死なずに着けた。アハハ・・・!

大野で快速に乗り換えるのに トイレに行っておこうと思い立ち、、、。乗ろうとしていた快速には乗れないなッ!とホームに戻ったら まだ停車していてラッキー。

先月 新宿で山手線が混んでいて 2回も積み残しにあって遅れそうだったので今日はゆとりを持って行ったら30分も早く着いた。学生がもう夏休み?

Photo

せっかちな私は いつも早めなので 駅ビルで時間調節していたら 早く着いたらそのまま来てください!という先生のお言葉に甘えて行っちゃった。お陰で 早く始められてよかった。このところ数回ご一緒のKさんと二人レッスン。

今回は 入れ子になる大小2個のペン立て。次回はこの中に ギリギリすっぽり入るもう一つをデザインを変えて作る。

チップボード(カルトナージュと同じ材質)は 硬い上に私はカッターが大の苦手。先生にカットしてもらった。カット代は別料金だけれど、、、お願い o(_ _)oペコッheart04

年寄りは優遇されている。

自分でカットする作業を考えたら 倍の料金でも頼みたい。COCO先生 感謝heart01帰りは Kさんの車で駅まで乗せてもらってラッキー!バスを待たずに助かったァscissors

同じもの?!

TV 林 修の<初耳学>を見ていたら 山梨 台ケ原の金精軒で食べる幻の<水信玄餅>に瓜二つというか 全く同じものが 表参道の裏通りにある<和スイーツ>のお店にあるという。

Photo_4
パクリじゃなの?
金精軒は製法特許とってないの?

なーーーんて 私が一人で憤慨していたら 金精軒は 離れた東京で売っていても なーーーんにも気にしてないというコメントを出しているという。大人やねえ。

水信玄餅を食べに行けない方は こちらでどうぞ!全く 同じものかな。見た感じは 全く同じ!食べている動画を見たら 天使の涙の方が硬そう(寒天っぽい) 水信玄餅は 形のある水?のようでプルプル。

https://retrip.jp/articles/55953/

☆写真は 金精軒で並んで買う時の光景。お店の裏にある工場に並ぶ。最近は 整理券が配られて30分ぐらい待った時もある。

2018年7月12日 (木)

発送

今日 とりあえず<昭和の子供たち>をクロネコで送った。火曜日に しばらく待って欲しいと言われたけれど 出しておけば いつかは届くだろうと 思い直した。

今回 何でも早めにやる方でよかったと思った。これで 搬入(20日)のギリギリまで仕上げにかかっていたら 翌日に着かなかったかもしれない。荷物はいつ配達とは言えないけれど 2,3日は見てくださいと言われた。充分 それでよろしく!

徳島だから 直接被害はない場所だけれど 道路がね、西日本に入ったら 混雑しているのでしょう。こんな時に申し訳ないけれど こっちも都合があるからね。

★マタタビ@八ヶ岳

Photo_3

久しぶりに 【はると語録】

ブラジャーのことを<おっぱいのシーツ>
もやしのことを<もやさい>
長ナスを見て「それは ウナギだね!ウナギって葉っぱあるし、、、」ええッ?きっと ウナギのヒレが葉っぱに見えたのでしょう!

Photo_2☆ピエロの背景にこの白黒の布を使おうと思ったら 捨て布を当てても 黒が目立つ。

フェルトでも 透けて見える。仕方がないからキルト芯を挟むことにした。ちょっと 今までより手間がかかりそう!

更新

昨日 体操の後 久しぶり(半年以上かな?)に 手芸全般の材料がそろうオカダヤに行った。本店は新宿で パッチをやっていた時は 月一ぐらいは行っていたかも。

今どきどんな手芸が流行っているのか物色。布は すっかり趣が変っていて(パッチ用の布ではない)私の好みっぽいものが多くなっていた。チャチャッと洋裁が出来れば なんだって作れるのになあ、、、。

Photo

レジで メンバーズカードの有効期限が切れていて 更新で500円払った。
普通でも 5%OFF ステップアップ(たくさん買うと)で最大20%OFFになる仕組みだから 500円払っても会員になっていた方がお得。

フェルトも ハードフェルト(薄くて樹脂加工をしてある)という 切ったり貼ったり、紙みたいに使いやすい、というのがあって試しに買って来た。
ピエロは 立体的(平面だけでなく髪の毛とか前に飛び出す)にやってみようと思っているので 帽子とかに使えるかもね。

何もしていないと動かないものも 一回転がりだすと 動き出すものなのですね。頭の中でアイデアーがグルグル回り始めている 🌀

しかし 昨日は暑かった。夜中に雨が降ったので 今朝(

今も降っている)は比較的楽。止んだ後の蒸し暑さが 想像できて ううう・・・down

http://www.okadaya.co.jp/machida/

★ヤナギラン@八島湿原 

2018年7月11日 (水)

ガッツリ ランチ

今日は 体操で10時半ごろ家を出た。駅まで15分歩いたら、死ぬかと思った。陽ざしよりも 地面のアスファルトの熱気が半端なくて。頭の汗が肩にポタポタ落ちる。

Photoいつも駅で 麦茶を買うのだけれど 今日はポカリにした。

終わってから この暑さに勝つには栄養を付けねばッ!と石窯焼きハンバーグ180gを食べてきた。鉄板のお皿の上でジュージュー言っているのを クーラーの効いた店内で 皆でガッツリ食べた。

皆と別れてから 勢い付けて<オカダヤ>に寄って フェルトをデパ地下で食材を買って オダサガ駅からバスで帰宅。玄関から お風呂に直行、シャワーを浴びて 人心地ついた。

Photo_2庭木は 植木屋さんにバッサリ切られておりました。これで ハト騒動も一件落着。

☆京野菜の万願寺唐辛子が好き!

パン屋さん

今まで いろんなパン屋さんのパンを食べてきたけれど、、、最近 近くのパン屋さんに落ち着いている。

その中で このラウンドパンが気に入っている。直径8センチ 長さ18センチ、これを二人で3日間で食べます。
本当なら 半分ぐらい一人でいっちゃいたいところだけれど、、、。

Photo_3
干しブドウが一つついているのは プレーンをはじめ 干しブドウ入り、大納言入りなど種類があるので 区別のために付けてある。

このパン屋さん 小さいところだけれどいろいろ種類があっておいしい。クミコがゆうとを出産のため滞在していたころ 当時1才10か月のやすひろを連れて 散歩がてらよく買いに行っていた。

やすひろは 動物パンが気に入って パンダ、クマ、ウサギなど順に買ってきていた。自分の分は自分で持つと言って ブンブン振り回して帰るので 食べるころは動物の顔がへしゃげていた。

途中に 公園があって ひと遊びするものだからパンを買いに行って家にたどり着くのが30分ぐらいかかった。今 一人で行ったら 5、6分。なんだか遠い気がしていたパン屋が 意外と近かった。いつもは通らない方向にある。

そのやすひろも今や うっすらヒゲ?の中2。こっちが年を取るのは当たり前だね~ (((uдu*)ゥンゥン

2018年7月10日 (火)

釣り竿落下

ハトが 巣を作ろうとしていたのを阻止できた。考えたら かわいそうだけれどフン害が困るので仕方がない。人家ではない他の木にしたら?

Photo

3.9mの釣り竿で 枝をガサガサさせて追い払っていた。物干し台に竿を置いていたので 注意はしていたのに 昨日下の芝生に落下!

そこは 植木屋さんしか入らないベランダ側の庭なので 住人が入ることができない。扉には鍵がかかっている。

それでベニコさんち(1F)のベランダの柵を乗り越えて 取らせてもらった。内と外に脚立を置いてまたいだ。70のばあさん何してる?って感じ。

Photo_2無事 2FのうちのベランダからK氏に引き上げてもらった。

┐(´д`)┌ヤレヤレsweat01

その後 ベニコさんとしばらくおしゃべりしてきた。

明日 高木の剪定業者が入るので ハトの心配はなくなる。枝がチョンチョンに切られてしまう。一日待って業者さんに拾ってもらうという手もあったなッ!

☆昨夜 大根で肉巻きを作った。大根は 1センチぐらいの半月切り、ゆでてない生のままなので 焼いてからタレで煮るという感じ。巻いた豚は 小麦粉を振るって焼くと味が絡みやすい。

タレは水 大5、醤油 大1と1/2、酒 大2、みりん 大1、砂糖 大1と1/2@クックパッド

ガリガリ君は 夏の必需品?!

ご無沙汰すぎる、、、

昨日 徳島のTさんに 荷物を発送する旨の電話をした。携帯の番号もアドレスも聞いていなかったsweat01

Photo_2
そうしたら奥さんが出た。まあ 家の電話だから想定はしていたけれど、、、「書道部同期の〇〇です。ご無沙汰しています。お変わりありませんか?」なんてね 決まり文句を言ったのだけれど、考えたら これをご無沙汰というのだろうか、と。

Tさんが 結婚をして新居(当時は大阪在住)に引っ越したというので 同期の仲間とお邪魔したことがある。だから奥さんとは 一度会っている。でも 私がまだ独身だったから、、、45年は前の話。
45年をご無沙汰というのかァ?と電話の後、可笑しかった。

今日 発送。でも 豪雨の影響があるのか、今でない方がいいのかクロネコに問い合わせてみよう。搬入は20日なので余裕はある。

どんな感想が返ってくるのか楽しみ。

早速 ピエロの背景の布は 白黒の市松模様で統一することにした。随分前に買ってあった布が今回も活躍。処分しなくてよかったよォ!

顔の下書きは 10人分出来た!今度は フェルトや毛糸など異素材を合体して作るつもり。
ちょっと 材料を買いに行かねばッ!

★タマガワホトトギス@野草園

2018年7月 9日 (月)

命名

<昭和の子供たち>に名前を付けた。数えていたわけではないけれど 男女9人づつだった。昭和の子供に多かった名前を調べて 似合うのを付けた。

Photo男の子は 一字が多かったようで 女の子は 皆<子>がついている。同級生で 明かにモデルが居る子は 本名を付けた。でも 男子の本名をすっかり忘れてる。

博、茂、進、実、修、隆、豊、聡、健太。
和子、博美、千恵子、恵子、京子、智子、節子、シンシア(インド人とのハーフ)、純子(私がモデル)

☆ブルーベリー@ベランダで栽培中。毎日10個前後が色づく。この間 八ヶ岳倶楽部で鉢植えをゲット!

有言実行

<昭和の子供たち>が 終わったら、、、直ぐ何かやり始めないと 持続しないぞッ!というプレッシャーがあった。

Photo_8
私は何と言っても人間に興味があるから この先も顔にこだわって行こうと思う。

荷造りをしていたら キラリーーーンと浮かんだのが<ピエロ>。ピエロは 楽しいことをしているのだけれど どこかもの悲しい。そんな感じがだせるだろうか?

Photo_9

不言実行とは よく言うけれど 私は有言実行でやらないとできないタイプ。先に口に出して置いて 言ったからにはやらねばッ!のタイプ。

★ヒヨドリバナにアサギマダラ@八ヶ岳野草園

2018年7月 8日 (日)

子ら→子供たち

Photo_5blogで<昭和の子ら>と呼んでいたけれど 作品としては<昭和の子供たち>にした。

<子ら>というのは 変で、するならば<子等>となるという。(K氏の説)

<昭和の子等>というと 私のイメージが違うので 判りやすい<子供たち>にした。元々ヒントを得たのは 写真集<土門拳の昭和②こどもたち>だったので<子供たち>でいいことにした。

Photo_6こだわりK氏に 写真を任せたら 三脚でレンズの中心を取って その位置に額を置くという作業を 18枚した。小さい点が中心。→

まあ 光の入り具合とか うるさいうるさい。お陰できれいな写真が撮れたけれど。

Photo_7布の風合いを知って欲しいので 額のプラ板(透明)は外して 布むき出しのまま。なので発送するときに汚れないようにハトロン紙で巻いた。

こういう作業で 肩が凝った。

後は 会場に行かないので お任せ。並べる順番を決めたら?というけれど 会場も知らないし どの高さに並ぶのかも知らない。手を出せないなら 口もださない!が鉄則。

記念写真?

今日は K氏に<昭和の子ら>の写真を撮ってもらう。ほんとうに不思議なのだけれど 糸を入れる前と後では雰囲気が違う。今 思うと縫う前の写真も撮っておけばよかった。こんなに変わるとは思っていなかったので 残念!

Photo_2もう用がない孫が来た時の離乳食用のすり鉢が活躍中。いつもすりごまを買って 冷凍保存していた。

やっぱり香りは すりたてに限る。そこで これが登場。



マヨネーズ+醤油+すりごまのドレッシングであえたジャガイモ、キュウリ、トマトのゴロゴロ大きな切り方のサラダです。市販のドレッシングもおいしいのがあるけれど 飽きる。時々は 自分で作る。

Photo_3

2018年7月 7日 (土)

あちこちで、、、

Photo_2西日本の水害のニュースに 心が痛む。

倉敷に友達がいるのでmailをしてみた。幸いお家の近辺は 大丈夫とのことで安心した。


いつ頃、川の護岸工事や橋を作ったのかわからないけれど こうもやすやすと決壊したり あふれたり、、、。人間が 自然の猛威を忘れているということかもね。

やっと<昭和の子ら>が完成した。あとは 梱包して送るだけ、、、とその前に 私のプロフィールと<昭和の子ら>を作ることになった経緯?説明文が必要。

プロフィールに写真を出すほどの者ではないから 私の自画像も小ぶりで作ったので送る予定。前回より しぼみましたかねェ~!迫力が無いのは年のせいでっせッ!

子らは シンプルな額に入れました。本当は パネルで縁が無い方がいいけれど、、、パネルを作るのも大変なので、、、。

がっかり

録画してあったNHK BSプレミアムドラマ<荒神>というのを見た。原作が宮部みゆきだったので、、、私の時間を返せェ~!ぐらいのもので 最後まで見た自分に腹がたった。

子供だましというか、、、とにかく ガッカリ。

Photo

印象深くて 記憶に残るのドラマはあるけれど これは 不評で一番印象にのこるだろう。(#`皿´) annoy

昨日行った湘南台の<葦>は 結構店舗が広くて カフェもあった。売っているケーキが食べられる。時間があったら まったりしてきたかった。しかし 電車に乗ってまで行くかァ~?の距離。

相模大野で江の島線に乗り換えて、、、乗車時間は全部で17分(相模大野から快速で)、乗り換えなどをプラスすると25分?近くかかる。

チーズパイがおいしいけれど 個包装ではないし パラパラと粉砂糖が落ちるので 食べづらい。昨日は コーンフレーククッキーとココナッツサブレを自宅用に買って来た。段々食べやすい形のものが良くなって来た。なっさけなァ~down

★シロバナウツボグサ@八島高原

2018年7月 6日 (金)

どしゃぶり

雨の被害が多く出ていて 怖いですね。台風だと動きがあるけれど 停滞しているから同じところにどんどん降る。

ここも夜中に結構降ったようで いつもなら降り込まないあたりまでベランダが濡れていた。

Photo_2

3時から 美容院の予約をしていたので行ってきた。その後 湘南台まで行って<葦>でチーズパイなどを買って来た。
<葦>
http://www.ashi-cake.com/namagashi/は いつもはポーセラーツで大船に出かけたときに買ってくることがある。本店は 平塚で 支店が9店舗あるけれど うちから一番近くて湘南台店。

Photo_3湘南台は 弟宅(戸塚)に行くときに 地下鉄に乗り換える駅で 帰りは 車で送ってもらう駅。なので駅の前しか知らない。

地下の改札から上がったら 出た場所が違うらしく知らない街並みだった。仕方なく もう一回地下に降りて いつもおろしてもらうところの階段を上がったらお店が見えて ホッ!

オダサガまで帰ってきたのが5時半ごろ、OXで買い物をして外に出たら どっしゃぶりの雨。バスの時間まで 上島珈琲で雨宿り。

美容院で コーヒー券(先行予約をしているともらえる)をもらっていたのでタダ。カフェインOFFのもので時間をつぶした。6時のバスで帰宅。ひどい降り方だった。

★キバナノヤマオダマキ@八島湿原

ほぼ完成

昨日は 段々気温が下がって 凌ぎ易かったけれど これがかえって体の調子を崩すもとになりそう。

Photo
一昨日のしんどさは無かったけれど 午後3時頃睡魔で ごろごろして居た。よく電車で寝たいのを我慢していたら カックンとなるときがあるけれど 横になっているのになった。
こりゃダメだと しっかり寝た。

<昭和の子ら>がほぼ完成。18枚。変な枚数だけれど 今はこれしかないから、、、。あとは 足りないステッチを加えて 今週中には仕上げてしまう。
ほぼ 自分の予定通りに進んでいる。

このあたりが限界。これ以上続けたら腱鞘炎になりそうだ。3,4日前から シリコンのサポーターを手首と親指かけてつけながらの針仕事。年は取りたくないね、これぐらいでアウトだもの。

☆私の手相は簡単。<て>の字の升掛 百にぎり。両手だから珍しいかも。天下をとれる強運という。でも 本人に野望が無かったら 普通以下の運勢だって。ありゃまsweat01

2018年7月 5日 (木)

苦肉の策

また ハトがやってきた。昨年と同じ木に二羽。巣を作ってしまったらベランダなどに糞害が及ぶ。苦肉の策でK氏が 先日歯医者の帰りに商店街のリサイクルショップで釣り竿を買って来た。Photo_3
物干し台に 置いて羽音がしたら この3.9mの竿で小枝をゆすってとまらないようにしている。このマンション敷地内の植木は 近くに写っているけれど ベランダから 3mは離れている。

釣竿は新品を買うと〇万円はするでしょうけれど リサイクルショップで1000円で購入。これで退治できたら 安いもんだ。

それにしても早く 植木の剪定に来て欲しい。芝生と低木は とっくに来たのだけれど、、、。

バテた!

昨日は バテた。朝は 比較的過ごしやすかったのに段々蒸し暑くなり 風は強風。歩いていて向かい風だと 歩きにくい。

Photo

Photo_2先週の体操の時 私の傘を間違えた人が判明して 次回(つまり昨日)持ってくるという。

晴れているのにビニ傘を持って歩くのも、、、と 家にあった包装紙で あたかも買ったものみたいにして持って行った。

お詫びにと タオルを貰ったけれど 私のビニ傘がもう一本買えるんちゃう?

仲間が どう見ても間違えようがないよねッ!という。私もそう思う。家に帰って 孫に傘が違う!といわれて気が付いたという。(・・?

ランチは 昨日も3人。お蕎麦屋さんで 暖かいお蕎麦を食べた。お腹が冷えた感じだったので。建物や電車は冷え過ぎていて 外に出ると差が激しいので バテた。

家に帰ってシャワーを浴びたら グッタリしたわ!その兆候は プールで水の抵抗を強く感じていたからバテ気味だったのでしょう!一晩 寝たら回復scissors気をつけよッ!

この強風1週間は経つかな?夜になっても 収まらない。クーラーを止めて戸を開けたら いろんなものが飛ぶ。強い風に当たっているのも疲れるのかもよ。

★ネバリノギラン@八島湿原

2018年7月 4日 (水)

写真展@渋谷

今月 ミホがポートレイトの写真展(グループ展)に参加することになったそうです。日頃から 趣味で女性の写真を撮っている。
はるとが生まれてからも その日はよーさんに任せて 息抜きに写真を撮りに行くそうです。
自然の中や スタジオを借りて 撮りたい人、撮られたい人は ネットでつながって仲良くなっていくようです。

Photo

ミホの写真のテーマは

女の子が想う「可愛い」を形にして写真に残しています。
インテリア装飾、雑貨やアクセサリー作りも好きで、撮影小物も自分で作ることが多いです。


今度 私も助っ人で小物作り。ポーセラーツで ティーカップなど作る予定。私の作るものとは程遠いかわいいものになるでしょう!
写真展は ↓ jiji という名前で出ています。3Fに展示

https://www.plus-portrait.com/

ミホのインスタグラムとHPは こちら↓

https://www.instagram.com/jiji.photo/

https://moonycatsleep.wixsite.com/jiji

★バイカウツギ@八島湿原 霧の中で薄暗かったそうです。

鼻歌

電車の広告で面白いものがあったりして 結構くまなく見ている。何の広告かは 忘れたけれど、、、、<私にとってのヒット曲は 母の鼻歌>というのがあった。

Photo_2
母の鼻歌、、、機嫌のよい時は 歌っていたけれど、決まった歌は無かったように思う。もう実家を出てから 45年になるから 記憶が、、、。

父は 音痴だったようで 聞いたことが無い。学生時代マンドリンクラブに入っていたらしいし ギターも時々弾いていたけれど 歌っているのを聞いたことが無い。

私は父に似て音痴だと思っていたけれど 最近になって大きな声で歌えば ちゃんと音程はとれているというのが分かった。

でもカラオケとかには 行かないから人前では歌うことは無い。ヤマハの体操で 発声練習(呼吸法)の後 1曲皆で歌うのが心地よい。コーラスのような歌い方ではなく お腹から声を出すからストレス発散!

昔から 呼吸が浅かったから 肩こりとかがあったみたい。お陰で かなり呼吸を深くできるようになってきた。

★アレチノギクの綿毛@遊歩道

2018年7月 3日 (火)

よかった!

昨日 K氏は プールの後 歯医者だった。この頼りにしている歯医者さんが 死にかけたらしいsign02

先月 美容院に行ったとき「K先生が 倒れたって聞いていませんか?」と美容師さんに聞かれた。K先生を教えてもらったのは この美容院。(地元の人だから)

Photo

ベニコさんのご主人もかかっていて この間行ったら、他所で歯医者をしている息子さんが駆り出されていたという。

行く前に 先生の具合はいかがでしょう?と電話をしてみたら もう退院して治療を開始しているという。今回 K氏は検診だったから 先生が戻られてからがいいと思って。

相模原公園に奥さんと娘さんと犬の散歩に行っていて具合が悪くなり、そのすぐ近くの北里病院に行ったら 即 入院の即手術だったそうです。心筋梗塞で心臓に行く血管に30%しか血液が行っていなかったそうで あわやの出来事だったらしい。

K先生 最近小太りになってきていたのが シュッとスリムになっていたという。手当が間に合ってよかった、よかった!

肥満は大敵!とにかく この先生を頼りにしているのだから 死んではいかんsign03

★霧の中のアヤメ@八島湿原

キャップ投げ

Photo_3先日 ボーーーッとTVを見ていたら 京大の学生発信の<キャップ投げ>が 広がっているという。
ペットボトルのキャップをボールに見立て バットを振る。

キャップを中指と親指で 挟んで飛ばす。カーブなどの変化球も飛ばせるから面白そうだ。
私でも すぐ飛ばすことができた。
バットがなくても バケツに入れるのを競ってもいい。今度 孫たちと八ヶ岳に行くときに持って行こうと思っているところ。

https://www.youtube.com/watch?v=s6rQ1UHKFV8&feature=youtu.be

2018年7月 2日 (月)

お疲れ?

11時半ごろにお昼を食べて 1時からプールへ行ってきた。いつも一杯の駐車場が空いていた。この暑さ 車と言えど炎天下に出かけたくはないよね。
プールも30人ぐらいしかいなかった。

疲れているのか 水が重くて足を前に出すのもウウウ・・・って感じ。40分歩いてきたけれど ヘロヘロ。

Photo_4

先日、山梨に行っていた間にK氏のレンズが壊れた。
オートフォーカスのモーターが動かなくなってしまい、手動で何とか撮ってきた。
花の写真は100%これ(接写レンズ)を使っているので、使いすぎの疲労骨折?
なんと、これまで同じメーカの同じレンズばかり、これで3本目。12,3年前からデジカメを使い始めているから、、、6年に一度は壊れてる?これって 枚数とりすぎちゃうん?!

こき使われてるレンズ かわいそォ~!

★右のが初代、真ん中がこの間壊れた。左は 今日届いた新しいレンズ。

あと3人、3枚

<昭和の子ら>があと3人、3枚をしあげたら完成!昨日 結構頑張ったら 右手の平がこわばった。寝たら治ったけれど、、、。
とにかく 硬いbomb
bombbomb

Photo

捨て布に 両面接着シートで顔のパーツをくっつけて それをまた 背景布に付ける。この時点で 顔の目鼻などアップリケして 最後に厚めの布に接着する。

Photo_2ここから 顔の輪郭など最終的にアップリケをして縫いつけるので かなりの地厚になる。
接着シートの粘着があるので 針が通りにくい。あまり細い針だと 刺繍糸の2本どりは 針穴に糸が通らない。

やり始めたころは 縫物から離れていたので なかなか針に糸が通らなかったけれど 慣れて来たら 大丈夫。これが積み重ねた経験?

一枚はボツにしたし 男の子の髪の毛が気に入らなくて 一人やり直した。私としたら 珍しい迷い。

搬入は20日だけど Tさん宅に送ればいいので 早めに出したい。今週中には しあげる予定。今日は 午後にはプールに行こう。

しかし 毎日暑すぎるannoy

★オオカサモチとウツボグサ@八島湿原

2018年7月 1日 (日)

秘伝のタレ

よく秘伝のタレとかで 何十年もつぎ足しつぎ足し今に至っているという。いつも不思議でそんな元のタレがいつまでもそこに残っているはずがないんじゃないの?って思っていた。

Photo_4

K氏に 計算してもらったら100リットルの寸胴に入れて 毎日つぎ足しているとする。1日10%を使って その分をつぎ足すとする。

2か月で1000分の1になる(元のタレが)、4か月で100万分の1になってしまう。つまり100リットルのタレのうち 元々のものはたったの0.1㏄だけ。これはもうすっかり入れ替わったと言っていい。

元の味を守っていますよ!って程度のことで いつまでの元のタレがあるわけではないってこと。数字にあらわしてもらったら すっきりした!

★ダイコンソウ@八島湿原

モノの声を聴け!

41歳で運転免許を取った。その時はまだ オートではなくマニュアル車での教習だった。私用に車は買ってくれることになっていた。

Photo

けれど 後に1台にするときにマニュアル車に乗る気しか無いK氏なので マニュアル車を買った。
3年は 頑張ったけれどオートに替えた。はじめからオートにしてくれていたらどんなに楽だったか。

当時 デリカ(ワンボックス9人乗り?)だったので初心者には無理!そのあとも ランドクルーザー、今のワーゲンバス。

一台になるわけがなかったよ。勝田から私のマーチを持っては来たけれど すぐ廃車にした。車で出かける所が無い。

Photo_2

初めのころ もっとエンジンの音を聞け!とよく怒られた。私には モノの声、機械の声が聴けない、という。

K氏は 何をするにもモノと対話をしているという。花の写真を撮るときも10輪咲いていたら その中で「私が主役よ、こっちから撮って!」と言ってくるという。

はああァ~sign02sign02sign02

昨夜も 何かの話からよくそれで布を扱ってモノを作れるなあ!という。

布の声?そんなもん聴いたことが無いよ。例えば 今作っている<顔>にしても 目を付ける時 どの位置で どの大きさ(1円玉?5円玉ぐらい?)かと決めるのは 私のカン。

Photo_3
ラララーーンとハサミでいきなり切って この位置!と一発で決める。ここかな?こっちかな?この大きさでいいのかな?なんて迷ったことが無い。

ここ!!で決まりそれ以外は考えられないし そんなことはあまりないけれど 迷ったとしたら その顔は 元からNGなのだから 最初からやり直すでしょう。

モノの声など聞こえるわけがないと言ったら それは私が モノに対してごり押しなのだという。
永遠に理解不能な二人ですdown

★タカトウダイとカラマツの松ぼっくり@八島湿原 

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »