« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

よいお年を!

Photo_3
今年も 後3時間ほどになりました。いつもBLOGを見ていただきありがとうございます。
来年も 面白いこと、楽しいことをアップできるように頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいheart04

☆今日のgoogle

形から

Photo_2
大晦日だというのに、、、8時半まで寝ているこの主婦bomb
今回思ったことは 何事も形から入るに限る。喪中につきという理由で お正月らしきものは何もしない。玄関飾り、水回りの輪飾り、鏡餅も年賀状も、、、ということで何も形が無い。

そうなると 日々のけじめが無く(飾り物は一夜飾りはダメだから、、、28日に!とか)のんべんだらりと日が過ぎる。

黒豆は水に浸すのを忘れ 今回全く違う煮方をした。いつもは水に一晩つけて、軟らかく煮てから何回かに分けて砂糖を投入 最後に醤油、塩少々。
今回は いきなり調味料入れたものを沸騰させて その中に洗った豆を入れ放置5時間。その後5時間かけて煮含める。

実家に居る時からやっていた方法よりこの方がよっぽど楽で 味も遜色ないし、ふっくら皺なく仕上がった。来年からこれだなッ!数の子も昨日やるつもりが 今日になった。

うん!形は大事だ。

☆皇帝ダリア

2018年12月30日 (日)

一鍋料理

年末と言っても 特別何もしないのだけれど 気分だけは忙しそうな世の中に合わせて、、、一鍋料理になる。一昨日は おでん、昨夜は シチュー。それで たくさん作って翌日のお昼に残しておいて楽ちん。

Photo

今日は 朝から 相模大野と町田に買い物に行ってくる。町田の駐車場が嫌いなので(運転するのはK氏だけれどね)大野の駅ビルの地下駐車場に停めて行く。

大野で買ったものを 車に一旦置いて 町田へ。ミホたちが 元旦の夜は 牛しゃぶが良いというので おいしいお肉を買いに。早く帰らないと 生協の最後の配達が来るdash

大みそかは ミホとはるとをオダサガ駅に迎えに行くので 忘れたものは その時にOXで買える。

よーさんは元旦の昼頃に来るそうだ。3人は 2日の昼頃に秦野に行く。あわただしい滞在です。クミコ一家は 28日から富山に帰省中。

☆いただき物の大きな梨。以前は珍しいだけで余りおいしいとは言えなかったけれど ずいぶん改良されて、今では 普通の梨と遜色がなくなって来た。

2018年12月29日 (土)

マイコンの暴走

昨日 起きてTVを付けたら なんだかわからないけれどNHKの1chだけが映らない。いろいろK氏が 調べても判らない。室内に来ているアンテナも調べ もちろんTVそのものも調べたけれど 判らない。

チャンネルのメモリーがいかれてしまったかも、という。ええェ~!こんな年末に壊れないでよ、まだ5年しかたってないよ。

結局 あれこれ試してみて 最後にコンセントを抜いて 入れ直したら直った。マイコンが暴走しただけだったみたい。

┐(´д`)┌ヤレヤレ よかったよsweat01

Photo_3

☆25日 パーティーの時 Swinco先生の作品の在庫処分があって<もじもじ>君シリーズのお皿2枚をお安くゲット。丁度いい大きさ(直径22㎝)でラッキー!

Wii Fit

家具を捨てて 部屋の模様替えをしたら しばらく使っていなかった<Wii Fit>が出てきた。
これは はるとが31日の夕方から来るので 遊ぶのにいいかもォ~!と 線をつないだらあっちもこっち(リモコンや踏む台)も電池が切れていた。

Photo_3

やすひろ ゆうとが遊んでいたころからだから 7年も経っていた。
当時は 来るたびによくやっていたなあ。

いろいろ設定して準備OK!K氏が スキーの回転競技をやってみたら 旗を倒しまくって滑っていた。実際のゲレンデでは スキーは上手いのだけれど、ね。反応が悪くなってるね~!笑えるほど ダメだァ!
日々やろうかなッ!寒い冬の間は。その場ジョギングもできるし、、、。

2018年12月28日 (金)

行っちゃったァ!

終わりよければすべてよし!という言葉があるけれど、、、うちは最後にチョンボ!
今日が ゴミの最終日(燃えるゴミ)今朝6時から起きていたのに 寒かったのでゴミ捨てを渋っていた。

Photo_2K氏に行ってもらうから 少しは太陽が出てから、、、と思って9時(いつも捨てる時間)に行ったらもう行っちゃった後だった。ゲッ!最後に ゴミを来年に持ち越しかいannoy

お隣の奥さんも一緒の時で がっかりしていたって!捨てそびれた人はたくさんいそう。

寒さで 血圧が上がって倒れられたら 困る、、、なんて思ったのが間違いだった。

私が行けばよかったのだけれど 右腕 右手首がどうかした拍子に 痛くて困っている。これ以上 重いものを持って 酷くなったら困るので。

昼寝用に買ったリクライニングできる椅子も捨てる!というので今日処分場に行くつもりだったけれどやる気無くした。

捨てられなかった生ごみめッ!椅子なんて来年でいいわッ!

今年は やるべきことが 終わってすっきりしていたのに、、、まあ 人生そうそううまくは行かないぞッ!ってことか。

☆Swinco先生宅のろうそく。融けたロウも芸術?!この階段で融けたわけではないよォ!

近所の出来事

TVニュースで流れた殺人未遂の事件。道路にロープを張って バイクが転倒!というもの。
相模原市南区!!エッ?エッ?と見ていたら なんと徒歩5分で行ける所。いつも利用の道路だった。
面白半分にしても まかり間違ったら死んでしまう。想像力が無いというか、人の生命をなんと思っているのでしょうね。

Photo
無差別とか 誰でもよかったとか、、、いつから人心がこんな風になって行ったのでしょうか?

いつの時代も 殺人事件はあったけれど うらみつらみとか特定の人物へのものが多かったように思う。

どれも許されないことだけれど 人の生命が軽すぎる。

☆Swinco先生宅のテラスに生けてあったお花。ろうそくの色とおそろい。

2018年12月27日 (木)

記念写真

Photo_2パ-ティーのお料理の撮りこぼしがある。スープもあったし、、、。

ドレスコードが白だったので 上下ともに白の人も居たし Sさんや私のようにパンツだけ白とかの人も居た。

白と言えば タキシードでしょ?と私には意味不明?訳わからん理由でタキシードの人。

とっても似合っていて 元宝塚?みたいで愉快な方でした、で 記念写真。

Photo_3お料理が完成して Swinco先生と濱島シェフ...。

今日は K氏は散髪と窓拭き、私は町田に買い物。家具処分で まだあちこち筋肉痛なのををかばいながらの年末です。

2018年12月26日 (水)

お料理の続き

Photo_12
Photo_16ポーセラーツに静岡から 東名を飛ばしてレッスンに通っている方たちもいる。

静岡イチゴや手作りのケーキの差し入れがあった。

イチゴは甘くて香りがよかった。ケーキは甘さ控えめでおいしかった。

カッフェをされているそうでプロのケーキです。←これはチーズケーキ。

Photo_19Swinco先生は 3羽の鶏の丸焼きを作ってられました。

お腹の中にはお米を入れて、、、K氏は セロリとか香りの野菜を詰めて焼くやり方です。男の料理と違って繊細なお味でおいしかった。

Photo_18

Img_7287

私も結婚前は やったことがあるけれど 余り得意なものではないし 今はやりたくない。

チェックインボードと言って着いた人は チェキで写真を撮ってもらって 一言を書いてボードにピンで刺す。そうしたら後から来た人が誰が来ていたかがわかる。

先生が用意されていたケーキは 急遽私のバースデーケーキということで 皆さんに歌でお祝いしていただきました。

Photo_15

目でも楽しむ

Photo_4
Photo_6昨日は 誕生日&クリスマスカードが 友達や妹から届いた。ありがとう!皆 それぞれが 私に!と選んでくれたカード。やはり選ぶ人の趣味がうかがえて面白かった。


送り主の名前を見なくても 誰からのものかきっとわかると思う。40年、30年来の友達だもの趣味も承知scissors

Photo_7

Photo_8

さて お待たせしました!お料理の写真をアップします。これ以外にも次々増えていますから、、、それに夜まで居なかったので 夜のシェフのはわかりませーーん。

Photo_9

Photo_10

Photo_11
一回のBLOGに載せられるスペースは決まっているので つづく・・・

プレゼント

Photo
今朝は8時まで爆睡。久しぶりで 家族以外の人と長い時間(5時間)居たから やっぱり疲れるらしい。

それで思った。学校がつまらない子等は 相当きつい状態に置かれているんだろうと考えられる。毎日 6,7時間は 人の中に居るのだから、、、。

Photo_2学生時代ボーーーッと生きていてよかったと思う。なんの話?というところに話が飛躍したねッ!

昨日 ゲットしたプレゼントは 紅茶(Tea bag)とクッキー。それもかなり珍しいモノらしい。先日のCOCO先生のBLOGに登場していた青山にある隠れ家的なお店のモノみたい。

<メゾン・フィヤージュ青山>

クッキーは<ルイ王子ご誕生記念缶>だそうですよ。ウヒヒ珍しい物好きにピッタリなプレゼントだったわァ!ありがとう!3番さん!

これは↑Swinco先生からのお土産。四角いのは キャンバス地に描いてあって裏に磁石がついている。

Photo_3

お料理のメニュー、ほかにもケーキやイチゴの差し入れがあった。写真の処理が追っつかないので待ってね。PCをやっていると涙目がひどくなるので 休み休みやっつけます。

本日 BLOGをはじめて15年目に突入しました。今や 生活の一部です。これからもよろしくゥ~heart04

2018年12月25日 (火)

クリスマス パーティー

Photo今日は ポーセラーツの先生宅でのクリスマスパーティーに行ってきた。

いつものようにSさん運転の車で行くと住宅地に何台も停めておけないのでSさんのご主人がアッシー君!

11時から夜まで 好きな時間に行っていいというパーティーだった。ドレスコードは 白。

11時過ぎに行ったら お料理のお手伝いをしていた人の次に早かった。

全員で25人。生徒さん(ポーセラーツとブーケの教室)は もっとたくさんいる。

Photo_2

Photo_3プレゼントを持って行って番号をふっておいて 帰るときに番号のくじを引く。

食事は 出張シェフがすでにお料理をしていた。Swinco先生もいつものおいしいランチと同様 この日もたくさん作ってくださっていた。

プライベートレストラン
濱島伸哉シェフ isola del  sud416

お料理の写真は 追々アップしますね。今日は サワリのところだけ、、、こんな感じ!

結局 よく食べ よくおしゃべりをして4時ごろまで居た。また ご主人にアッシー君をして頂いて帰途に。

若い人たちのいるところに参加していないと こういう機会はないね。楽しかった!私がもっと若い時に 出張シェフを頼めるような時代だったら きっといろいろできただろうと思う。

メリー クリスマス!

メリー クリスマスxmas present birthday
今年は 24日が 祝日だったので世の中的には どうだったのでしょうね。街中は 恋人たち 家族連れでにぎわっていたのかしら?それとも 家で?

我が家は 普段と同じ 未だに片付けにいそしんでおりました。しょーもなッdown

Photo_2
Photo_3

☆羽がテーマ?のクリスマスツリーは 梅田芸術劇場の建物の吹き抜け部分にあったもの。

Photo_4

☆サンタさんは 妹がクミコに作ってくれたもので 40年ぐらい前のモノ。足は小さなお菓子が入っていた(市販のブーツ)。袋にプレゼントは 入らないので中身はお菓子だったかも。身長は24㎝のサンタさんで捨てられずに この時期にクリスマスグッズの箱からお出ましです。

2018年12月24日 (月)

同じ様なコト

部屋を片付けていたら 懐かしいものが出てきた。勝田に居たころは やっと家庭にファックスが登場した。

K氏が家庭用のファックスを考えて 世に送り出した<美写文>びしゃもん(1992年発売)は 我が家はもちろん 親、きょうだい もろもろ買ってもらった。だって 相手がいないと送れないもの。

クミコのところは ついこの間まで使っていた。恐ろしやァ~!長持ちしたねッscissors

一般の家庭にもファックスというものが普及して 今のmailみたいなもので友達とのやり取りに使っていた。

Photo_2

その時に 手書きの絵を添えたもの↑を コピーして使っていた。これは原画?鉛筆で書いてある。

Photo_3

こういう模様↑が色々載っている本を買ってきてコピーもした。考えたら 今も似たようなことをしている。mailもそうだけれど BLOGもほぼ友達しか見ていないだろうから 一方的送信に近い。

頑張ってコメントを入れてくれているSさん mamakeikoさん以外にも時々 コメントではなくmailが来る。

今は 直筆の絵は無いけれど 代わりに写真が挿絵代わりになっている。人間 本質は変わらないもんだね~!と思った。

涙目のばあさん

今日で 70歳よ、さようなら!だ。先に70になった友達が皆口をそろえて 70の坂はきつい!と言っていた。いざなってみたら ん?何も感じないぞッ?!と。

でも、やっぱり来たね!私は目が衰えた。見た目も目元が格段の差がついた60代より 69歳よりも しょぼくれた。眼光鋭くて 人からにらまれた!と誤解されることしばしばだった若いころ。

Photo

60過ぎたら 目じりは下がり気味で穏やかな表情になってくる。

ドライアイなのに涙目sweat02と先日 医者に言ったら 涙がたらん!と脳は涙を出せというからしかたがないという。なんじゃらほい。

それに加えて 下水の方 涙を流す方の涙小管や鼻に流れる方の鼻涙管の管が細くなったり詰まったりで 流れにくいらしい。涙に含まれた不純物が 目頭にたまる。よくじじばばが目がしらに白い<めやに>を付けている人が居る。あれ!

このめやには 結膜炎などと違って 害はないけれど みためが悪い。余り涙目を拭きすぎると目の周りがヒリヒリする。難儀なこっちゃ!

祖母は ガーゼをいつも持っていて拭いていたのを思い出す。シルキータッチ?のティッシュを買ってこよう。

ああ、もォ~うっとうしいbomb

☆小さいバージョンの鶯ボールが妹からの宅急便に入っていた。ふふふ・・・note

2018年12月23日 (日)

自分へのプレゼント?

昨日は 冬至。かぼちゃを煮て 柚湯に入った。これで今冬風邪知らず?ならいいね!

Photo

家具処分の余波?は まだ続いていて、やっとリビング&ダイニングは どうにか片付いた。このあおりで 私の部屋も模様替え、というか 要らぬものの始末に邁進。はあ、、、片付かない。大体 趣味の材料は 捨てた後に入用になったりするのが常。

とにかく ミホたちが来る31日までには どうにかしないとね~sweat01

そんなせわしい中 サンヨーのアウトレットに行ってきた。普通デパートで買うものが 上手くいいのがあれば 最高で半額、2,3割引きは当たり前で買える。
https://www.sanyo-shokai.co.jp/brand/lineup/

今月は 誕生日月なのでポイント3倍、2点買うとさらに10%OFFとあっては行かねばッ!セーター2点ゲット。これは 私の誕生日プレゼントにする。私は 主にEVEXを好んで買う。

http://evexbykrizia.com/ 

本当に気に入っていて定価でも買うのは ワールドのモノが多いかな?しかし 大満足のものは どこにも無いなッ!

2018年12月22日 (土)

髪結いさん?!

昨日 2時にアラームが鳴った。K氏が 何か鳴ってるよ~!と。私が 出掛ける時間を忘れないために鳴らした、と言ったら、、、ああ、髪結いさん?と。

おいおい何時代の人?髪結いさんって?日本髪?アハッハッハ・・・美容院です!

Photo私が行っている美容院は 31日は休むという。私が若いころは 31日の遅くまでやっていたように思う。


今は いつも皆きれいにしているから ことさらお正月だからと来る人が居ないという。

日本髪は結ったことは無いけれど、髪が唯一長かった20歳ごろは 着物を着る時(お茶の初釜とか)はアップにしてもらいに行っていたわ。

私の祖母は 明治生まれだけれど 二百三高地という髪形をしていたなァ。祖母に髪を結んでもらうと 目が釣り目になるほど引っ張られた。

☆本来なら喪中のあいさつを出さないといけないのだけれど 元旦に年賀状が無いのは淋しいから出してない。こちらからの年賀状欠礼のはがきなので受け取るのは問題はない。

年が明けてから寒中見舞いにしよと思っている。だけど松飾、鏡餅などはしない。なので はるとが面白がるかな?と おみくじ箸を買ってみた。まさか<凶>はないだろうね?

2018年12月21日 (金)

ビミョ~!

Photo_3
今日は 美容院。夏よりも少しのばしていたけれど 今の長さが限界。

一か月で伸びた分よりも短くしてもらわないとまたこの先一か月後に この不愉快さになる。

うーーん 1.5か月前ぐらいかな?微妙!2か月前まで戻したら 元の木阿弥down

昨日、家具を捨てに行ったとき 後で気が付いたけれど ボンバーの髪の毛のままだった。

ワックスで整えてからと思っていたのに お化粧はしたけど 髪の毛まで気が回っていなかった。(*´∇`*)アハハ・・・sweat01

☆音楽に合わせて色が変わるBOXのツリー@梅田

Photo_2

2018年12月20日 (木)

大仕事

Photo_2今日は 一日がかりで大仕事をやった。私の今年中に終えたいことは済んでいたけれど、K氏のが終わっていなかった。

何年も前から TVの位置を変えたいと言っていて そもそもブラウン管のTVのための三角コーナー家具を捨てたかった。今は TVが薄くなっているので 後ろが空いているのが無駄!

何か月か前に 中に入っていた本や置物などは他に移動させていた。

この家具は引っ越しの時に入れたもので 今 これが出せるかという問題があった。

廊下の角を曲がれるか?文庫本の奥行きの無い本箱が廊下にある。

高さも 190㎝ぐらいはある。下の段とは2つに分かれるけれど、、、下の方が奥行きがあって出っ張っている。

あれこれやったけれど 結局一部分壊した。
やっとマンション玄関まで出したけれど 今度は車に微妙に入らない。また 下で壊した。粗大ごみを持ち込むところは 4時までなので 焦ってやったので 充分間に合った。3時過ぎに持って行き 代金は750円だった。今までで最高かな?

その後 TVの移動に伴って パソコン机の移動、テーブルの移動、その他もろもろ大騒動でやっと夕食時には テーブルの上は片付いたけれど まだいろんなものが床に散乱中。

掃除機をかけて寝られるようにして、あとは 明日 やろう!K氏が 夜中に起きてトイレに行くときに動線が違うので戸惑うかもね、寝ぼけて。

はもる

体操で ストレッチ、筋トレ、脳トレなどの最後に 発声練習をして歌う。

Photo

12月は 昔からなじみのある歌のメドレーで<花><茶摘み><まっかな秋><冬の星座>から<花>の2番で締めくくる。

日本の音楽教育はすごいかもね。いつも楽譜なんてなくて 歌詞だけは書いてあるのだけれど<花>を歌い始めたら アルトを付けてはもるのよね~!私はずっとアルトだったから メロディーを素直に歌いたくて今は アルトはやらない。

☆大阪市の消火栓の蓋

2018年12月19日 (水)

年越しそば?!

Photo
今日は体操の今年最後の日だった。先週 チョコの雪だるまを持って行って正解!今日3人お休みで 5人だった。

終わってから 早々と?5人で へぎ蕎麦で年こし蕎麦?を食べちゃった!

へぎ蕎麦とは

新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦。

私は 温かいお蕎麦と ミニ天丼にした。いつもなら完食できるのに 今朝は 7時半ごろ起きたので 朝食が遅かったからちょっと残した。

ベニコさんの初孫ちゃんにHOTOMANのタオルやスタイなど組み合わせてもらって買って来た。久々に赤ちゃん用品を買うと ほっこりするね~note (o^―^o) heart01

☆この羽の中央に立って写真を撮ると天使になれる@梅田 茶屋町

地元眼科デビュー

今年は いろいろ懸案事項?だったことを 結構サクサクとやっつけることができたので気分良く終われそう。

Photo_5

その中で 残っていたのが 地元の眼科にデビューすること。18年通った愛甲石田のながお眼科を卒業?!して昨日 行ってきた。なぜだか いつもより混んでいるとのことだったけれど、1時間半ぐらいで終わったから まあ上等!

先生は 大きな病院で勤務して 最後はすぐ近くの国立病院に5年いて4年前に開業したそうだ。 建物は きれいだし 看護師さんも感じがよかった。先生は せっかちらしく早口。でもきっちり説明してくれるので 気に入った!

来年 視野検査をする。昨日も眼圧が22だったので高いよね。正常は10~20だから、、、もう 25年余り 眼圧検査(3か月から半年に一回)に視野検査(年に1回)をしているので もう とっとと緑内障予備軍と認定して目薬を出してくれェ~!ええ加減疲れたわァbomb

☆梅田芸術劇場前のイルミネーション。夜であまりうまく撮れなかったbyコンデジ 水にうつっているのがきれいheart04

2018年12月18日 (火)

ピアスが変身?

Photo_3H&Mは若い人のお店!と思っていたので 入ったことが無かったけれど この間散歩で行ったイオンモールにあった。

どんなものを売っているのかと見てみた。そこでトナカイのスリッパを見つけた。でも買う決心がつかなかったのだけれど、、、

昨日Sさんと一緒だったので あれこれ物色。へえ~ はあ~の世界ではあったけれど面白かった。

そこでこんなピアス(縦7.5㎝)を見つけて 持ったら重いし 私は穴開けてない。

これはブローチやペンダントトップでおもしろいやん!と いうことになり半分こにした。一個600円ぐらい。やっす!

なににしようかなあ。私はペンダントにするかな?

Photo_4

☆本日のGoogleは私の好きな画家 クレーだった。

Paul Klee:パウル・クレー スイスの画家です。 キュビズム、シュルレアリスム、表現主義など、時代の変遷に影響を受けながら独自のアプローチで様々なスタイルの作品を生み出しました。

赤かぶ漬け

Photo山梨に行き始めたころ いろいろコテッジやペンション、貸別荘などいろいろ泊まってみた。


その中で 雰囲気のよい <モロアの森 ランボォ>という二階建てのログハウスに泊った。
この時は ミホも一緒だった。

Photo_2でも 犬と一緒OKだったようで 動物嫌いな私には犬臭くて閉口した。そこは一回でNG!となった。

そのオーナーが漬ける赤かぶ漬けの<一期一会>というのは 毎年10袋ほど送ってもらっていて今年も届いた。この一点でかれこれ10年近いお付き合い。

これが届くと、、、ああ、年末だと感じる。

☆真っ赤なお鼻のトナカイさんスリッパ@H&M

2018年12月17日 (月)

二人忘年会

Photo_6
今日は Sさんと二人忘年会。桜木町で待ち合わせて Colette Mareの貴和で集合@11時過ぎ。

Photo

アクセサリーのパーツやさんで Sさんは手持ちのネックレスのリフォーム、私は 合成皮革の紐がダメになったネックレスの本革の紐を買うためにそこからスタート。

Photo_2
Photo_3ポーセラーツのクリスマスパーティーのプレゼント交換が2000円目安なので 今日ゲットしようとあれこれ物色。Sさんも 私もいいモノを見つけた。ふふふ、、、内緒!

久しぶりでランドマークタワー5FのシェフズVでランチ。外の日本丸が見える席でエビグラタンを食べた。

Photo_4

そのあと ブラブラしてお買い物。パーティーのドレスコートが<白>なのでH&Mで面白いスリッパをSさんとおそろいで買った。もう一度 元に戻って色違いで普段着用のセーターゲット。椿カフェでソフトクリームみつ豆を食べながらおしゃべり。よく笑った!

Photo_5
友達とは 面白い!と思うことが一緒がいい。面白いでしょ?と言ったときに 別に!という反応は悲しい。一緒に同じツボで笑えるのがいい。

桜木町でSさんと別れてから 横浜で途中下車してそごうに寄って帰宅したのが6時前。暗くなるのが早いから 忙しない。

読書

最近は 内田康夫の推理小説ばかり読んでいる。

買っても読まずに積んである本が何冊もある。来年は 宮本輝の<流転の海>に取り掛かろうと思っている。文庫本は6巻まで買ってあるのに まだ読んでない。

Photo_2

そんな折、NHKの番組で<AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン 第3回 健康寿命>を録画したのをやっと見た。

Photo_4

そのAIの解析結果を読み解き、番組で紹介する提言は、今回も意外なものばかり。たとえば、「運動や食事よりも、大事な生活習慣とは!?」といった日常に関わるものや「健康寿命を左右するのは、住んでいる地域の治安」という意外な関連、さらには「子供と同居するより、1人暮らしがいい」など、、、 

https://www.nhk.or.jp/lifestyle/article/detail/00692.html

Photo_3

運動より食事よりも大事なのは<読書する>ことだった。つまり 心を動かすことによって行動を起こすという手助けになっているのが読書だという。

子どものころから本を読む習慣を根づかせておくと 認知症になりにくいという。

☆阪急百貨店のショーウィンドウ@梅田 通行人を入れないで撮るのは至難の技だった。

作家・宮本輝が、36年に及ぶ歳月をかけて書き継いだ大河小説「流転の海」シリーズが完結した。

1982年に「海燕」で連載を開始し、以後「新潮」にて連載された「流転の海」シリーズは、著者が自身の「父」をモデルとした実業家・松坂熊吾と、その宿命に翻弄される母と子の、波瀾の人生を描いた自伝的長篇で、累計230万部突破している。

完結巻となる『野の春 流転の海 第九部』は、「新潮」(2016年10月号)から連載が始まり、今年6月に完結。単行本は10月31日に発売される。 

2018年12月16日 (日)

サンタはいるの?

小学6年のゆうとが 先日「今年から サンタが来ないかもしれない、、、。」とつぶやいたらしい。
3年ぐらいに一度疑ったようだけれど、昨年まで信じていたようで 寝る前にサンタさんに手紙とお菓子とお茶を置いて寝ていたそうだ。

Photo_3

なぜ 来ないかも?と言ったのか? クミコが考えたところ 小さいころに 〇〇ちゃんのところには サンタさんが来ないんだって!と言ったのに対して 信じてない子には来ないのかもしれないねッ!と答えたと思う、という。

だとすると ゆうとは もう信じられない出来事があったのかもね。大体友達がそんなの信じてるのかッ?という子がいるんだよね。

Photo_4
うちの娘たちも一度疑い始めたときに フィンランドのサンタクロース村に手紙を出して クミコとミホにサンタからの手紙が届くようにしたら また信じたということがあった。

クミコが ゆうとが寝てから お菓子とお茶を食べて飲んでいたと知ったら 何ていうのかしら?

☆来年入学のはるとに買って来た本。これを読むと 1から6年までの漢字が全部出てくる。

2018年12月15日 (土)

冷蔵庫、来たァ~!

Photoやっときました、冷蔵庫。

8時頃配達の人から10時から12時までに行くとのこと。2週間も前に注文したのだから 優先順位は うちからでしょ!と準備した。

冷凍庫のモノを最後にクーラーBOXに移して 30分後ぐらいにやってきた。来る前に家具スベールで前に出して 後ろの掃除を完了。

10年余りの埃は降り積もっておりました。 今回のは 幅が65㎝で前よりも3.5㎝狭いので両脇が少し空いた。

その代わり奥行きがあるみたいで 冷凍のモノを戻したら余裕があった。

ドアのある部分に触れると 自動で開くので手にモノをもったまま開けられるから便利かも。

Photo_2ミラーで黒っぽく見えるけれど 白かった方が存在感があった気がする。忍者みたいに電気を消して暗くなると存在感が無い。
鏡の代わりに全身が写るから 姿見の鏡を捨てよッ!

通電してから2時間ほどで庫内は冷えた。温度計を入れているから、、、。やれやれなんだか疲れたァ!

☆玄関の外に出したクーラーBOX。灯油の配達に来たおっちゃんが キャンプですか?だって!

(*´∇`*)アハハ・・・!

処分

冷蔵庫を整理したら、、、、きっと得体のしれないものが 続々と出てくるんじゃないかと恐れていた。

Photo_2

案外 そんなにもなかった。賞味期限切れは 甜面醤の使いさし、粒マスタード、ノリの佃煮、干からびた香りもしない梅干し、何時のものか判らない梅ジャム、、、以上!

冷凍庫は 梅雨前とお正月前には 古いものを処分しているので たぶん何もないと思う。ものは一杯入ってはいるけれど、、、。

新しい冷蔵庫の庫内が冷えるには5時間はかかるという。その間にとけなければOKscissors

これからは 余り使わないけれど、あると味が締まるみたいな調味料は 皆小分けして冷凍するに限る。氷を作る容器が適しているかな?

まあ ものの在り処もぐちゃぐちゃにならないように心掛けましょ!いつまで続けられるかね~!

まだ 配達時間の電話が無い。冷蔵モノは もうクーラーBOX1個と生協の発泡スチロールBOX 2個 、野菜は ゴミ袋大に入れて外に出した。あと冷凍品が クーラーBOXに入り切るかなァ~!

☆テーブルの生け花?@大阪城近くのレストラン

2018年12月14日 (金)

冷蔵庫

Photo明日 新しい冷蔵庫が来る。朝には皆クーラーBOXに入れないとね。冬場にしたのは 外に出しておけば 寒いからいいだろうと。

冷蔵庫を捨てるにしても 今日は中身の整理をしながら きれいにしましょ!

2006年製造なので 12年。でも うちは型落ちを買うので 使い始めたのは2007年かもしれない。どっちにしても壊れるのは時間の問題。チルドで肉が凍り始めた。意味ないじゃん!

このガスレンジ横の 冷蔵庫スペースは 幅が76㎝、今の冷蔵庫が68㎝の幅がある。次のも 同じ寸法だったと思う
余りギリギリだと ドアーが開かなくなる可能性がある。

見納め写真 普段は磁石でメモやタイマーもついている。何もないとこんなにすっきりなんだね~!

3首+ふともも

Photo_6この間 TVで体を温めるには 3首(首、手首、足首)をあたためて なお ふとももを温めるとよいと言っていた。

そう、ひざ掛けというのがあるのだから それは太ももを温めているわけで理にかなっている。

私は 若いころは冷え性だったけれど いつのころからか?更年期のころからかな?冷えることが無くなった。冬に タイツやハイソックス、スパッツの類は 暑すぎて履けない。真冬も下着一枚。

Photo_7昔は 冬は太もものあたりまであるガードルなんて言うのを履いていたなあ、、、と思い出した。

そこで先日 余りきつくないガードルがあるかな?と思って
見てみたら、、、
結構薄手でやわらかいのがあって買ってきた。

よく見たら、、、ウォーキング用の機能がついているものだった。

ところが 私の太ももは 意外と細くて ピタッとはつかない。ぶかぶかではないのだけれど なんの役にも立たないようで、結局は 太ももを温めよう!の目的は達せられるだけ。

なんだかなあ!の気分。

若いころにスポーツをしていなかった人は 足が細いらしい。戸塚組のフジコさんの説。

2018年12月13日 (木)

今年最後

今日も陽ざしが無くて寒かった。大体この時期は 天気が良くて 空気が乾燥してカラッカラというのが普通じゃなかったけ?

Photo_3

ペーパークラフトの今年最後のレッスンで目黒に行ってきた。

Photo_5

今回は オーナメントとドライフルーツのタグ。オーナメントの土台が光って写っているけれど黒のペーパーです。

Photo_4

金のエンボスは COCO先生がやっておいてくださったので 1時間少々で出来上がった。黒いバラは 水をスプレーして柔らかくして形成するので 色が落ちてしまうので使い捨てゴム手袋をする。先生が用意しておいてくださった手袋は私には バコバコ。

そんな気がしたので 手術用みたいなピッチピチのゴム手袋を持って行って正解だった。ほんと 手足が小さくて 得なことは何もないわ。不便な事ばかり。

国の名前?

体操の後は 皆でランチをして帰る。体操が終わるのが12:45なので ちょっとは混雑が一段落したころに行くことになる。

Photo_3
昨日は パスタを食べた。辛いもの好きのYさんが タバスコをお願いします!と言ったら<ハバネロソース>が来た。はじめて見た瓶だったので 裏のラベルを見たら 原産国が<ベリーズ>となっていた。原産国なのだから 国名だよね!という話になったけれど 誰一人知らない。

きっと南アメリカのどこかにあるんでしょうね、と。

帰ってから調べたら 中央アメリカにあった。小さな疑問から 少しづつ覚えて行きましょうかね。知らないより知っている方が楽しい。

☆西洋ヒイラギ@近所の家  日本のヒイラギの実は 初夏になる。色も紫で クリスマスの雰囲気とは言えない。

中央アメリカ(西: América central、英: Central America)は、中米(ちゅうべい)ともいい、アメリカ州を、北・中・南に分類した場合の北アメリカと南アメリカをつなぐ地峡部でグアテマラ、ベリーズ、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、パナマの7か国からなる地域である。

2018年12月12日 (水)

早めのプレゼント

今日の体操は いつもより15分遅れだった。教室があるジョルナのテナントビルの防災訓練の日だとかで 時間がズレた。

Photo

Photo_2遅くていいと思うと のろのろしていて焦った。30分遅れと勘違いした人も居て、、、やれやれ聞いていても ポカをするのが年寄りの特徴。

今年は来週で終わりなので 今回 ペーパークラフトで作った雪だるまのチョコを持って行って配った。

Aさんが 来週旅行でお休みだそうで 今日持って行ってよかったわ。

来週私が休んだら せっかく作ったのがパーになってしまうもの。何事も早め早めの対処が必要。ちょっと早いクリスマスだけれど。

☆昨日 ポーセラーツの帰り 大船で小鯛と鯵の押しずしを買って帰った。結局 一人で6貫食べた。美味しかった!

☆Swinco先生宅のドア飾り。丸いリースもいいけれど こういうスタイルも素敵です。

残念なポインセチア

パーキングを借りている園芸店に お歳暮を持って行った。その時に そこで買って3年目になるポインセチアがうまく色付かない、、、と言ってみた。

Photo_2

9月頃から 夕方には覆いをして紫外線を遮っているのだけれど、、、こんな小さな葉っぱ(3㎝ぐらい)しか赤くならなかったと言ったら、大丈夫 これから1月、2月にかけてその葉っぱが大きくなるよという。

それでも 買ったときのように立派な大きさになるとは思えないわァ~!もう二度とポインセチアは買わない。

どんな鉢植えでも 1年限りでいいかも。切り花を買ったと思ったら 長持ちする方だよね。実は 二度と買わないと言いながら性懲りもなくシクラメンが欲しくなるんだよね、この時期に。

2018年12月11日 (火)

レンコン柄

Photo
今日は 朝起きたら室温が16℃に下がっていた。ついこの間まで 19、20度あったのに、、、。やっと 冬らしくなってきたのでしょうか?もうあまり気温が上下しないで欲しい。

Photo_2

K氏は 会社、私はポーセラーツで大船へ。本当はコープの配達日だったけれど レッスンの日程の関係でGO!

Photo_3
Photo_44人だったので ゆっくりおしゃべりしながら、、、と言っても 今回は言葉少なに頑張ってギリギリ2時間で 2枚転写紙を切って貼った。

私は カッターが使えない、へたくそなので チョキチョキハサミで頑張った。お皿は 少し深さのある楕円。パスタやカレーとか?なんでもいけそう。

レンコンの柄は この間Tサイトの中にある 葉山家具の食器売り場にあったのを記憶してきてパクった。

色は違う。私の好みで決めた。レンコン模様だったけれど どんな風に配置?されていたかは覚えてないわァ!

Photo_5焼成すると この色よりももっとマイルドな色になって丁度良くなると思う。

いつもながらのおいしい手作りランチでお腹一杯。スープは 栗のペーストと紅茶のスープ。初めて!栗がスープになるのね~!おいしかった!

ろうそくが素敵でしょう?

和の色の名前

昨日 車で海老名方向に走っていた時 遠くに見える丹沢 大山の上空からどんよりとした雲が垂れこめていた。

私が「にび色の雲だね~!」と言ったら K氏にそんな色の名前は知らない。どんな字を書くのか?って聞かれたけれど 答えられなくて、、、。絶対 にび色というのはある!と 家に帰って調べたら <鈍色>と書くというのが判った。

Photo

歴史の流れの中でつけられた和の色は、名前が美しく趣がある。色名と 色を見ているだけで飽きない。
K氏にどうしてそんな名前が急に出てきたのか?と言われたけれど、、、小説とかで 鈍色の海とかあった気がする、、、。

鈍色:色名の一つ。やや藍(あい)色みのある薄墨色。「にぶいろ」ともいう。平安時代以降、公家(くげ)の喪服に用いられた色の一つ。亡くなった人との関係によって、鈍色の濃さ・薄さを変えて用いた。喪服として、男子は衣冠、直衣(のうし)、狩衣(かりぎぬ)、布衣(ほい)、下襲(したがさね)、指貫(さしぬき)など、女子は袿(うちき)に鈍色のものを着用する。『源氏物語』(葵(あおい))に「中将の君にびいろの直衣指貫うすらかに衣かへして」とある。

2018年12月10日 (月)

時計が無い日

普段あるべきものが無い、その経験はいいことだ。

Photo_5酒飲みが休肝日を作るように ある種の不便さ?は味わった方がいい。

それで思い出したのが 高校時代 <黙想の日>というのがあって その日は時計を隠す。時間に支配されないで 一日を過ごす。授業は無い。

お弁当も 自分が空いた時点で食べてよかったと思う。

何をしてもいいけれど 基本は 読書、黙想、お御堂で祈る、裏山を散策、とにかく人としゃべってはいけない。静かにもの思う日。

Photo_6はっきり覚えていないけれど どのように過ごして 何を考えたかは書いて出すんだったかなァ?

高校3年間で一回だったと思う。記憶は定かではないけれど、、、。

☆梅田芸術劇場の前には 角のようなオブジェが左右から2本立っている。そこに映り込む周りのイルミネーションの色が面白かった。

Photo_7

2018年12月 9日 (日)

良い経験

Photo今回のソフトバンクの通信障害は 初歩的なポカミスらしい。それにしても 大騒ぎになっていたけれど こういうことが起こらないと思っている方がおかしい。

完全なものなんてないし サイバーテロだって起こりうる。なんでも 一つだけに集約するのは危険。

家にしてもオール電化とか言っているけれど 停電になったらアウト。ガスも電気も備えている方がいい。

Photo_2

石油ストーブもファンヒーターだったら 電気が止まったら使えないから 昔ながらのブルーフレームのような芯が必要なものも必要。うちはあるし、無くなったら困るので芯の替えもストックしてある。

Photo_3

全てのことにバックアップが必要。便利さを追求していたら 大きな落とし穴がある。
そう言う私が まだガラ携。何を抵抗しているのかと言われるでしょうけれど 皆が便利というものに関心がない。

Photo_4
ラインをやっている人にとったら 私一人 別口でmailを送らないといけないからめんどくさいだろう。めんどくさいと思う人から mailなど来なくて結構。

基本は 会って話したい。出来なければ手紙、どうしてもなら電話をする。家ではPCを使うので mailもするし 行先は地図や乗り換えも調べはする。紙に書く。その動作そのものが頭を使っていると思う。

便利なことは判る。でも それに引き換えて無くすものもあるだろうと。K氏などナビが出来てから犬のように利いていた方向などへの鼻が 全く衰えた。今回の出来事は色々考えるきっかけになるのでは?

今回のケースは“通信インフラを支える機器が乗っ取られた場合”に、どのようなことが起きる可能性があるのか、はからずも、通信セキュリティのリスクをシミュレーションすることにもなった。

☆大阪城を出たら 大阪城ホールがあってその向い側に<JO TERRASE OSAKA>というレストラン街が出来ていた。そこでランチした。チーズのパイッツアにははちみつをかける。

このJR環状線の大阪城公園駅も1983年にできたらしく 私がいたころにはなかった。大阪城に行くには 森ノ宮で降りていたような、、、気がする。

心を動かせば、、、

アクションを自分から起こさないと何事も始まらないというのは 重々承知。

Photo_3
このところ思い立ってやったことが次につながって行くのを実感する。倉敷のミツコさんとは 豪雨の被害が心配でmailを送ったのが始まりで 15,6年ぶりで会うことができた。

先日 大阪の感謝の会に行ったことを 勝田の二人に手紙を書いて送った。3人でやっていたことを皆さんの前で紹介してもらったよ、と。

二人から 返事が来て 来年3人で習っていたパッチワークの先生の個展が4月に水戸で開催されるというニュースが入ってきた。

このところ勝田から遠のいていて 行きたい気持ちはあるけれど きっかけが無くて二の足を踏んでいた。これはチャンスだ。是非行く算段をしよう!先生はもちろん 皆さんに会えるし、、、。

まず アクションに至るには 心が動かないとね。錆びない心で居たいものです。

2018年12月 8日 (土)

寒暖差疲労

気温の変化が激しいので 不調を訴えている人が多い。昨日も義妹が 更年期障害のように急に汗が出る。なかなか上質な睡眠が得られない、などと嘆いていた。

Photo

いわゆる自律神経失調症気味なんでしょうね。こういう寒暖差で起こる症状を寒暖差疲労というそうだ。

3首と言われる 手首、足首、首を冷やさないようにするのがいいらしい。

Photo_2
寒暖差疲労の代表的な症状は、倦怠感、だるさ、冷え。これらに加え、肩こり、首こり、頭痛、めまいなどの身体的な不調から、不安感や気持ちの落ち込みなどの精神的な不調まで、症状は人それぞれ。

寒暖差耐性をチェック!
①夏の暑さも苦手だが、冬の寒さも苦手だ。
②周りの人と比べると空調(夏の冷房、冬の暖房)が苦手だ。
③気温差が大きくなる季節の変わり目などに体調を崩しやすい。
④寒い場所から暖かい場所に移ったときに顔がほてりやすい。
⑤顔が一度ほてると、もとに戻るまでに時間がかかる。
⑥身体の一部(手や足)が冷たく感じることが多い。
⑦冬は身体が冷えて寝つきが悪い。
⑧入浴中、お湯につかっても芯から温まるのに時間がかかる。
⑨冬は機能性保温下着が手放せない。
⑩これまで熱中症にかかったことがある。または熱中症に近い症状を感じたことがある。

※該当する個数で、あなたの寒暖差耐性の深刻度がチェックできます。

1~3個の人は「ライト級」
4~6個の人は「ミドル級」
7個以上の人は「ヘビー級」

☆ビワの花とカツラの葉っぱ

不思議な現象?

昨日 弟宅でご住職の祥月命日の読経が始まり 仏壇の左脇に弘法大師の座像の額がかかっているのだけれど そのガラスに和室の天袋が写っていた。

Photoしばらくして その天袋が左に動いて見えて 読経もそっちのけでじっと見ていた。あとで判ったのが エアコンの空気の流れで 額があおられていただけ。

不思議な現象を見たのかと思ったよ。

(*´∇`*)アハハ・・・!

そんなに軽い額ではなさそうだったのだけれど 空気の流れって意外とあるんだね。

☆ハヤトウリ

Photo_2終わったのが12時前だったので 弟夫婦と<侘助>に食べに行き 湘南台まで送ってもらって帰宅した。

伯母(12月)は 来年17回忌だって。速いわァ~!そんなに経ったとは思えない。

2か月違いで父(2月)も亡くなったので 一緒に前倒しで法事をやろう!と。ついでに母(4月)の3回忌も一緒にしようか、、、。

そんなに数か月違いで 大阪から来られないものね。

☆カラスウリupwardright@近所の家の生垣にまとわりついていた。

http://soba-wabisuke.jp/

2018年12月 7日 (金)

仕切り直し

今日は 戸塚の弟宅まで行ってくる。伯母の命日が11日だけれど 丁度ポーセラーツのレッスンにあたってしまったので前倒しで行くことにした。

Photo_2

Photo_3大阪行きが済んだので やっと落ち着いて<布絵>に入ります。なにしろ枚数が多いので ルールを決めよッ!

単純なものは 個数で表現、無地を多く、特徴があるものは大写しの構図に、背景は柄の布、、、まあ こんなもんかな?やって行ったらルール、法則が見えてくるかもね。

この3つの箱、私にしか判らない分類。スタンバイのとりあえずの布です。一番左は もうすでに両面接着シートを付けてあるもの。

2018年12月 6日 (木)

懐かしい味

コメント欄で 大阪土産の話が出ているけれど 最近はデパートに全国のお菓子を売っているコーナーがある。

Photo

私も大阪まで持って行くのが重いので 阪急の地下で鎌倉の<半月>をゲットして、いかにもお土産です!みたいに渡したことがある。えへへ・・・!

昨日 体操の帰りに東急の地下で 私の好きな<うぐいすボール>を見つけて買って来た。子どもの頃は<ポン助>と呼んでいたけれど その名前は実際にそうだったのか 私だけの呼び名だったのかは定かではない。

この一袋を一人で食べてしまうぐらい後を引く。そんなにおいしいものかと言われたら、、、、うーーーん!単なる懐かしい味なだけかもね~!ああ いろいろ思い出してきた。食べたいものが一杯ある。

2018年12月 5日 (水)

お持ち帰り通天閣

今日は 体操に行ってきた。2人お休み。一人はご主人が入院中、もう一人は自分の体調が不良。

Photo

こんなにでたらめな気温の変化には ついて行ける方がおかしい、と思う。先生に左が コリ コリと話したら あれこれストレッチを追加してくれた。少し 楽になったかも、、、。

Photo_2小田急でセーターゲット!帰ってK氏に見せたら OK!だった。

いやはやこの間のコートの一件から 引っかからないものなどよくよく考えて買うように!と お達しが出てるもんで。
アッハッハ・・・sweat01

☆<お持ち帰り通天閣>というモロゾフとのコラボのチョコのお土産を買って来た。なかなかおいしい。新大阪の構内のお土産屋さん。

角ハンガー

一週間ぐらい前から 角ハンガーがひとつ見当たらなくて どこに行ったのかと思っていたら、、、ベランダでタオルたちがヒラヒラしていた。グエッ!

Photo_10
Photo_11いつもは リビングから見える側に干しているのだけれど シーツとかを洗って洗濯物が多いと私の部屋の方のベランダにも物干し台があるので そちらも使う。
所がそこの竿が長いので 部屋から見えないところにも干せる。

すっかり忘れていたし ベランダに出るのはリビングからの方が多い。

角部屋でベランダはL字にあるので 角を曲がらないと他方は見えない。

それにしてもK氏が植木に水をやっているのに気づかなかったのか?信じられない二人です。

昨日 マンションの玄関側から ふと我が家を見上げたら ん?角ハンガーが見えた!タオルは パリパリ ハリハリになっていた。そりゃあ 1週間も太陽に当たっていたんだもの。

☆北梅田の街路樹に雪だるま。

☆赤いい観覧車は圧巻の景色が広がる<HEP FIVE>のシンボル。晴天の日の昼は明石海峡大橋や生駒山まで一望することができ、夜はキラキラとキラメク見渡す限りの美しい夜景が楽しめる。

私は乗ったことが無いけどね。

2018年12月 4日 (火)

肩こり、コリ

Photo_7
大阪に行く前は 喉が痛かったし 不調だった。左の肩がコリコリで かみ合わせもおかしくてあごの付け根?耳の後ろまで痛くなってきた。新幹線などでじっと座っていたのも腰に悪い。昨日カイロに行ってきた。

Photo_8

歯磨きの後 歯茎をマッサージして!と言われて 肩もほぐしてもらった。この状態は 子育てでおんぶや抱っこの時期の肩こりと不調に似ている。久々のダメージだァ!

Photo_9

朝起きて鏡を見たら 左の目が小さかったので こりゃあ自分でやるストレッチではラチがあかないと。

今朝は 随分楽になった。明日は体操なので なんとか立て直せるでしょう。ちょっと10、11月は忙しすぎた、と反省するも また来週には3連ちゃんがある。こりないヤツです。

☆阪急百貨店横の通路のクリスマス飾り

七五三

Photo私が 大阪に行っていた12/1(土)にはるとの七五三だった。

よーさんのご両親の都合でちょっと遅くなったけれど 暖かい日でよかったこと!

数え年でするなら 昨年だったのだけれど3月生まれで小さいから 満年齢で今年にした。

よーさんの実家近くの神社に行ったようで そこで<碁盤の儀>というのがあって、碁盤の上に乗ってから 飛ぶのだそうです。初めて知った行事です。

着物は よーさんが着たものを仕立て直してもらったそうです。よーさんの写真を見たら はるとがそっくりで笑えたァup (*´∇`*)アハハ・・・note

「碁盤の目のように節目正しく育つよう願いを込める」という意味を持つ碁盤の儀。

Photo_2Photo_5



そっくりでしょう?ヘアースタイルも!

Photo_6

2018年12月 3日 (月)

蛸石

Photo
大阪城で 驚くのは巨石が多いということ。お金や権力の象徴(労働力を多く使うから)だし きっと秀吉が大名たちに大きな石を集めるのを競わせたのではないかと思われる。

Photo_2
桜門から見た天守閣は 巨石に阻まれて全貌が見えない。敵への威嚇にもなっているのでしょうか?

その巨石に蛸石と言われているのがある。判るかな?頭が横向きになっていて 足が上下ににょろにょろしている。石の傷やシミなどでそう見える。

Photo_3

ケイコさんの決意

先日の感謝の会に行くときは JRの芦屋で降りた。帰りは 泊まるホテルが北梅田だったのでケイコさんとmamakeikoさんと一緒に 阪急電車の芦屋川から帰った。

Photo_8ケイコさんは今 家を建て替えるために一時引っ越す荷物の整理をしている。

お姑さんが亡くなってしばらくたつけれど、遺品が残されたままだそうで行き先を探している。

お姑さんは 有名な染色家(和服)だったので 絹の白生地がたくさんあるらしい。

また 小品も作られていたので額があるという。色紙大なら欲しいと言ったら 早々送ってきてくれた。

Photo_9

会って話した翌日に発送してる。並々ならぬ処分する!というケイコさんの決意が感じられる。

Photo_10

後は 和紙のはがきをもらった。黒谷手漉き和紙で丹波丹後の国境で 昔、落ち武者が隠れ住み、子孫に残す技として始めたというものらしい。

Photo_11

☆大阪城内のMIRAIZAのシャンデリア

2018年12月 2日 (日)

お城萌え~!

私 お城好き、石垣好き(天守閣などなくても城跡も)です。

大阪城は どちらも満喫できた。おまけに紅葉付き。こんなトラが天守閣についていたっけ?

Photo_2

桜門の脇に急な石段があって 登ると外に向けて鉄砲を撃つ穴(銃眼)が開いている。そこから撮った写真。こんなところから狙われたら たまったもんじゃないね。って 想像では私は撃たれる側では無くて城の中の人の気分!

(*´∇`*)アハハ・・・!

Photo_3
Photo_4
Photo_5
屋形船はキンキラキンの黄金色。内堀の1/3は 空堀で草が茂っている。

Photo_6
Photo_7



大阪城

大阪城がきれいになっていた。って 余り印象もないぐらい前にしか行ってない。

Photo
大阪駅前から バスに乗って行ったら街並みも見れるね~!と。バスが着くところは↑大手門側だったから 天守閣が一番遠い場所にある。なので100円で乗れるゆるゆる走る乗り物で桜門まで行った。

桜門を入ると正面に天守閣、右にMIRAIZAがある。ここは 古い建物で旧第4師団司令部庁舎 趣のある建物。戦後は府警本部→大阪市立博物館だった。中は お土産屋さんやレストラン、忍者体験、イリュージョンミュージアムなどがある。

Photo_5

Photo_7
まあ とにかく中国語しか聞こえてこない感じ。帰りは桜門からぐるりとお堀に添って歩いてdownwardleft極楽橋まで行った。

Photo_6大阪城ホールの近くにあるJO TERACE OSAKAでランチ@ イタリアンNATURAでパイ生地のピザのパイッツアとパスタをシェアした。

https://www.jo-terrace.jp/

環状線で大阪に戻って mamakeikoさんと別れて 13:20発の望みに乗った。 

大阪城:1995年(平成7年)から1997年(平成9年)にかけて、平成の大改修が行われた。この時、建物全体に改修の手が加えられ、構造は阪神・淡路大震災級の揺れにも耐えられるように補強され、外観は壁の塗り替え、傷んだ屋根瓦の取り替えや鯱・鬼瓦の金箔の押し直しが行われた。

2018年12月 1日 (土)

感激!

Photoサチコさんの感謝の会で 感激の出会いがあった。なぜ 私が呼ばれたかと言うと 以前ぬいぐるみ作りでお手伝いをしていたからです。

勝田に居たころサチコさんが隣の東海村の保健所主催の講演会の講師で来た。パッチ仲間やPTA仲間を誘って聞きに行った。

終わってから私にできることは無いかと聞いたら ぬいぐるみと布団のセットを作って欲しいという。私とタミエさん、ヒロコさんの3人は 幸いパッチの布を色々持っていたし 化繊綿もキルト芯もある、、、と始めて 長く続いた。毎月 3人で10~20体を作って10年は送ったから 総数1500体は作ったなァ!

Photo_2サチコさんたちが 心身共にいろいろ抱えている方々のところに行くときに持参 プレゼントしていた。海外にも!

感謝の集いが終わったとき 一人の若い女性が近づいてきて「私 この人形に救われました!今でも何度も洗濯をして大事にしています。」と。

不登校になっていた時に サチコさんにカウンセリングを受けて 立ち直ったそうです。辛い事などを人形に語り掛けたりして楽になるのだそうです。

私たちは 作るだけでどこの誰の手元に届いているのかわからなかったので とてもびっくりしたしうれしかった!

私が元気で居れるのは この人形のお陰で 貰った相手がありがとう!の気持を送ってくれているのではないかと思っている。

☆このくまさんの布は ちょっと派手がましい。

☆お姉さんのお友達のマッハ文朱さんが歌を披露。娘さんが宝塚歌劇に入っているそうです。

大阪に来ていますnote

昨日から大阪に来ています。
この間、銀座で会ったサチコさんの 保健文化賞受賞の感謝の集いに出席した@芦屋

高校時代の友達は四人だった。
全国からサチコさんをバックアップしたり 共に活動した方 助けられた人たちも来られていて80人ぐらいで賑やかだった。
詳しくは帰ってから、、、。

今日は昨夜一緒に泊まったmamakeikoさんと大阪城の紅葉を見に行きますnote

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »