« 本日のスケジュール | トップページ | 体の歪 »

2019年4月19日 (金)

修理

勝田で ハツエさんが私が持っているのと同じ工房で作られたネックレスとイアリングをしていた。練馬区のともえ工房というところが作っている塗のもの。木なので軽いのが気に入っている。どこか忘れたけれど横浜の高島屋か?で期間限定の出店で売っていた。

Photo_84

私のは螺鈿が少し入っていて色は地味だけれど 何だろう?(何でできているのか?)と思うもの。それがもう10年以上前で ネックレスの人工皮革の紐がホロホロとめくれてしまった。

ハツエさんはいくつか持っていて 工房の名前も住所も知っていたので教えてもらった。電話をして聞いてみたら修理OKというので ネックレスを送った。

実は自分で修理しようと昨年末にSさんと貴和製作所に行って本革の編んだ紐を買った。よくよく考えたら塗にはやわらかい感じの人工皮革の方が合う。本革はパッキッとしたイメージがあるので 塗には似合わなかった。

« 本日のスケジュール | トップページ | 体の歪 »

コメント

修理出来そうで良かったね!やっぱりプロに
お願いするのがベスト!遊びは遊び!!

>Sさん
あれから革ひもで作るのはやめようと思っていたところ
デザイン的に同じものをしていて(◎_◎;)ビックリ!
工房の名前を聞いて検索したら いろんなデザインの画像が出てきて
ここだ!と思って早速 修理に出した。
良かったわ!
付き合ってもらったのに、ね~!

気に入ったものは、いつまでも愛着が在って、大事にするから、
よけいに長持ちするんだろうね。
最近、大きなイヤリング(何十年も前のもの)を出してきて、また使ってッる。

>mamakeikoさん
私がもっているのはほとんど昔から持っているものです。
年代や流行り廃りが無いものを選びます。
段々派手なものを付けた方がいいかもね。
顔が明るくなるような、、、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日のスケジュール | トップページ | 体の歪 »