« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

線描きに挑戦

今週も終盤になって 今日はポーセラーツだった。明日のはるとの運動会が終われば 怒涛の1週間が終わるとともに 6月に突入する。

なんだか曇っていて 暑いような肌寒いような変な気候。

Photo_243

レッスンは 5人だった。その中にニトリにお勤めのレイコさんが居て 2年ぶりぐらいで会った。リビングのカーテンを作ったときにお世話になったキリ。時々 ニトリに寄っても見かけないと思ったらほとんど事務所の方に居て店舗には出ていないそうだ。

Photo_244

今日は 前回の続きでどんぶりの模様を筆で描いた。転写紙とハサミでほとんどのモノを作っていたので 筆はクリスマスプレートの時以来かも。            ↓このカップ&ソーサーは先生作。

Photo_245

ランチは いつもの美味しい先生のお料理。神戸 大阪で2キロ肥えたので 少し分量を少なくしてもらった。美味しかったから もっと食べたいところだけれど、我慢、がまん!

前回ここまでやって時間切れ これに線描きで模様と彩色をする。↓ 私のチョンボでもう1つの方は同じ模様だけれど 違うデザインになった。出来上がりをお楽しみに!この格子は 転写紙を切って貼っている。

Photo_246

大阪のおばちゃん

<チコちゃんに叱られる>で なぜ大阪のおばちゃんが派手なのか?というのをやっていた。私は 1970年の大阪万博で大勢の外国から人が来て 皆 思い思いの恰好をしていたのを見て 刺激になったのかと思っていた。

でも正解は 大阪人が江戸時代の将軍の言うことを聞かなかったからだそうだ。町人文化が花咲いていたのだけれど 天保の改革で派手なことは禁止された。それでも大阪人は 表の柄は地味でも 裏布や襦袢などをハデハデにして いうことを聞かなかったとか。DNAに刷り込まれてるのかな?

それと自分が派手にしていると楽しいし それを見た人も楽しめるってことかな?

★ハウチワカエデの花@小淵沢 奏樹の庭

Photo_226

江戸後期、天保年間に行われた幕府・諸藩による改革。狭義には1841年から43年にかけて、老中水野忠邦を中心に行われた江戸幕府の政治改革。水野は風俗粛正・奢侈しやし禁止・物価引き下げを図り、人返しの法、株仲間の解散、上知令などを発したが、諸大名や町人・農民の反対にあって失脚した。諸藩においても藩債整理などによる財政改革や専売制などが行われた。

2019年5月30日 (木)

なにかいいことあるかな?

今回 二人とも留守になるので気がかりだったのは ハトが植木に巣を作らないかということ。丁度うちのベランダの前の木に以前作った。何本もあるのに なんでこの木なのよォ(# ゚Д゚)

早く選定に来て欲しい。いつも時期が遅いんだよね~●~*

帰宅したら どうやらまだ巣を作っていなかった。やれやれと思ったら、、、家の中に小さいアリンコが入り込んでいた。サッシなのにどこから入ったんでしょう?

10年目大規模修繕の時は ベランダの植木をみな室内に入れた。その時は植木鉢に巣があったようで 或る日リビングにアリの大行進を発見!大変だった。今回は その時の毒餌が有ったので蒔いてみた。

少ししたらいなくなった。

Photo_242

クミコから アロエからアスパラガスみたいなものが伸びてきた、とmailがあった。アロエは そうそう花が咲かないそうで、、、何かいいことあるかな?うちは サボテンにハチの巣が出来たときには 社宅から団地に引っ越した。

その団地の階段の天井に(うちは最上階の5Fだった)燕が巣を作ったとき ミホが生まれた。

趣味

幼友達のケーちゃんが言う。ずっと書道をやっていたのかと思っていた、と。
まあ それが普通だよね。
やっていないのが意外だったという。結局 私はずっと打ち込めるものが無くて あれこれ手を出して今に至る。それはそれで楽しいけれどね。

Photo_239

ケーちゃんとは年賀状のやり取りぐらいの情報しかなかった。それによると 登山が趣味で 外国にもトレッキングに出かけていた。

登山を始めたのは40過ぎてからだそうで てっきりご夫婦でやっていると思っていたら、友達とだった。全く趣味が違うそうで 夫婦でも旅行は行くけれど 山には行かない、と。

Photo_240

多い時は 年に3回は海外に行き(行先によってトレッキングも観光も)28日も帰りに寄るところがあると言っていた。 別れ際JRの大阪駅に向かう私についてくるから 同じ方向?と聞いたら改札まで送るという。やめてよ!そういうの嫌いだから 行って!と言ったら 今回はロシアに行くお金を旅行社に支払いに行くと言っていた。

スペインに行きたいけれど 友達が何回も行ったからもういいと言われ 一人で行こうと思っていると言っていた。私が腰痛もちでなかったら一緒に行きたいけれど 長時間座っているのは自信がない。

あとは 木彫りで鳥を彫って彩色するカービングと昔から好きな洋裁はずっとやっているそうだ。友達の誰もがそうだけれど 近くに住んでいたら楽しいだろうに、、、と思う。

教え合いっこしたら相当いろんなことが出来そうだ。

Photo_241

海外旅行や山に行っている間に ご主人はお一人様ツアー(国内)に行ったりしているという。何処も同じ 今回の留守中 K氏に八ヶ岳に行ってもらっていた。その方が何を食べてるのやら、、、と心配する必要が無いから。

そのために火曜日に会社を休んだので 今日出勤している。

☆ラインの館@異人館 バラ園の見事な薔薇

ハーブ園

二日目は 布引ハーブ園に行った。ロープウェイで山頂に登るとそこは ハーブとバラ園と海が見渡せる素敵なところだった。ロープウェイの途中で布引の滝が眼下に見えた。

Photo_237

しばらく待って 11時からのアロマオイルの講義?を45分間聞いた。いろんな香りを楽しんで気に入ったモノを見つけたけれど 余りにもやりすぎて 何が何だか、、、(*´∇`*)アハハ・・・!鼻がバカになった。

Photo_234

ランチは 展望レストラン<ザ・ハーブダイニング>で9種類のメインから選んで ハーブ園で育ったハーブやエディブルフラワーをふんだんに使った見て楽しい食べておいしいこだわり料理を堪能した。食べ過ぎたァ!

Photo_235

腹ごなしにロープウェイの中間駅まで ハーブを楽しみながら下って歩いた。歩けないミツコさんを山頂駅に残し 私たちは中間駅からまた 山頂に戻って 皆そろって下山。3時半ごろになっていて Kさんが2往復して JRと阪急三宮駅に送ってくれた。

Photo_236

私は 阪急で梅田に行きホテルにチェックインして 高校の友達 二人のケイコさんに会いに出かけた。イタリアンの美味しいお料理とおしゃべり。お昼のがつかえていて 珍しくパスタを残した。それなのにデザートはペロリ。別腹、べつばら、、、お陰で3日間で2キロ体重増。頑張って落とさねばッ💦やっぱり 食べたら肥える。

海に浮かぶのはポートアイランド。↓その向こう側に神戸空港がある。

Photo_238

2019年5月29日 (水)

過酷な一週間

今朝は しっかり6時に起きた。昨夜は 12時ごろに就寝。
体操の日なので 元気に出かけた。でも三日間しゃべりすぎで声がかすれ気味。あほやん!

Photo_233

体操後のランチで トンチンカンなことを言っては <大阪ボケ違う?>と言われる始末。小田急にあるお店の名前を麻布十番といったのが 本当は<麻布茶房> 麻布十番は地名だよ。
新しく別のクラスから編入した人の名前を 斎藤さんなのに 佐藤さんっていうし、、、。やっぱりボケボケ~●~*

今週は過酷なスケジュール。明日は お休み。31日は ポーセラーツ。6/1(土)は はるとの運動会。頑張るぞッ!普段 3連ちゃんは 避ける、、、と言いながら今日で4連チャン。ワオッ!

☆萌黄の館@異人館 

一日目@神戸

Photo_229

5/26(日)初日。新横浜に早く着きすぎたので 一台前の列車に替えて乗った。それでも新神戸には集合時間の13分前に到着。ここでの待ち合わせは 4人。あとは帯広と徳島の人と神戸の幹事が三の宮で3時に集合と2段階になった。

Photo_230

一人名古屋のTさんが お母さんが危篤で欠席。7人となり 夕食のみ参加のSさんとで8人が集まった。

4人組は 竹中大工道具館と教会をリメイクしたパン屋&カフェのフロインドリーブに行った。ここは NHKの朝ドラ<風見鶏>のパン屋さんをはじめるというモデルとなったらしい。見ていなかったから判らないけど。新神戸に戻り食事をしてホテル<六甲荘>に荷物を置きに行き 残りの3人を待つ。

今回は 足の悪いミツコさんのために 歩けない道はKさん(神戸在住)が車を出してくれたので女子は楽ちんだった。
男子は 坂道を歩く、歩く。

Photo_231

集合ののちは 洋館巡りをした。夜は ジャズライブレストラン<ソネ>。生演奏があって楽しめた。でも演奏中は話せないから ホテルに戻ってから11時ごろまで話していた。話題が多岐にわたる。そうだから 毎年会うのが楽しみなのよね、いい仲間だ。病気自慢などの話題は無い。ここに来られているのは元気だから、、、。

Photo_232

2019年5月28日 (火)

濃い3日間

8時頃帰宅した。今日の大阪は 朝から雨。幼友達と40年ぶりで再会。カフェ2軒、ランチと朝10時から4時まで しゃべり倒してきた。話足りないけれど、、、。

Photo_228

小学校時代の私は 大人しくて 自己主張はしない子だったとか。4人組の仲よしで 何か決める時も「それでいいよ!」と同意する大人しい子だったそうで。

なぜどこで どうしてこうなったのか?って。でも今の私でよかったと言っていました。なぜなら 私が及ばないほどの外様に ケーちゃんも立派に育っておりました。(*´∇`*)アハハ・・・!よく笑った一日だった。

☆神戸布引の滝 ハーブ園内の薔薇園

2019年5月26日 (日)

同期会

今日から 神戸、大阪に行ってきます。BLOGは27日はお休み。28日は帰宅してからアップします。

Photo_220


初日は 新神戸からスタート。事前に行きたいところの希望が出せたので <竹中大工道具館>を出しておいた。ここはSさんおおススメのところで楽しみ。

後の行先は 神戸在住の二人が幹事なので 行ったとこ勝負で希望と時間で当日決めるようです。

参加は 8人 夕食のみ参加が+1名 いつものメンバーです。同期会は1泊、もう一泊は 幼友達に会うために大阪で泊まる。

生存確認行事になりつつある。人の縁とは不思議なもので 同じ書道部に属していても こうやって卒業後50年経っても 会える人と会えない人が出来てくる。

★リキュウウメ@北杜市 小泉 <風の樹>蕎麦屋さんの庭。

2019年5月25日 (土)

難儀なこっちゃ!

最近 家を2,3日留守にすると その前のことがすっかり頭の中から消え去る。なので 片付けて行ったら どこに入れたかが判ら無くなってしまう。

なので みな出しっぱなしで行くことにした。やりかけの布絵のものは アイロン台の上に置いたままボロ隠しの布をかぶせるだけ。布絵は アイロンを使う作業が2/3だから アイロン台が出っぱなし。

Photo_227

段々 不便な脳みそになって困る。人の名前なんて 忘れるのは当たり前。この間 小物の引き出しに何が入れてあるか ラベルに書いて貼っていて<ピンセット>の名前が出てこなくて数分かかって笑ったよ。

思いだすまで しつこく考えることにはしているけれど、、、まずは あいうえお、、、らりるれろ、、、と全部言ってみると とっかかりが出来ることがある。はあ~ (*´Д`) 💦

うれしい悲鳴

昨日 郵便局からパン屋さんまわりで行っている間に ベニコさんから家庭菜園の野菜が届いていた。私が26日から 留守なのを話していたと思うのだけれど、、、ありがたいけれど、、、行くまでに食べ切れない。

無駄にできないので せっせと茹でて 冷凍し、大根の葉っぱは 炒めて佃煮にしてから冷凍した。サニーレタスは ひたすら食べた。

(*´∇`*)アハハ・・・!

今年は 暑くなるのが早いので 大根が巨大に育っているそうで、、、そのままにしていたらスが入るとか。

Photo_225


ベランダで ほったらかしのアマリリスが10年ぐらいの眠りから覚めて咲いた。これは 以前クロネコヤマトの配達の人から買った。ある時期 いろんなものを扱っていて 配達時に 要りませんか?ともってくる。わざわざ2Fまで下げてきて 要らないというのも悪いかと買ったもの。

その年は 元気に咲いた。本当は毎年球根を掘り出して植え替えるそうだけれど そんなマメさは無くて、、、。葉っぱは 毎年元気に出て来ていたけれど 一向に花はつけなかった。それにしても背が低い。栄養が足りてない、、、。

2019年5月24日 (金)

服選び

神戸に行く荷造り?着るもののチョイスを始めた。いつも5月に同期会があるのだけれど どんな服装(気温的に)をして行ったのか、いつも忘れる。K氏に 着て行ったものを写真に撮って置け、と言われている。

Photo_224

今回は いつもより1週間遅い日程だし、この気温の高さ。いつもの様では ダメみたい。

クーラー除けの羽織ものも決まったけれど 昨夜寝る前に あれ?今年はリュックで行くのに 袖ぐりがダグランっぽいから 腕の上げ下げで脇が引っ張られるか?と思って 起きて点検。大丈夫だった、やれやれ💦

Photo_223

荷物が多くなる原因は ホテル備え付けの寝巻が着られないから持参するのがかさばる。どうも伸び縮みがしない布のものはダメ。パジャマでは無いけれど Tシャツ素材の上下を持って行く。ジプロックに入れて空気を抜いてペタンコに圧縮するけれど いつもこれが無いと楽なのにと思う。

いっそ真冬なら 下着は替えてもセーターなら2,3日一緒でもいいや、と思う。暑い時は そうはいかないけれど着るものは 薄くて軽くていいけれどね。

☆アーモンドの花@山野草園 これまで八ヶ岳野草園と思っていたら 野草園だった。山が抜けていたわ!

下半期のイーゲルコットのカレンダー。この間<風のマルシェ>に行ったときにもらった。いつも同じイラストレイターに頼むみたい。丁度 配る時期に行ったことが無いので初めてもらった。いやァ~ 後一月もしたら今年も半年が経つということ。それにしてもイーゲルコットの雰囲気が出てるカレンダーだ。

IGELKOTT(イーゲルコット)はスウェーデン語でハリネズミのこと 。カレンダーの右下にハリネズミがいる。

気温で割引

先日 夕方のNスタ(TBS)で聞きそびれたのだけれど、、、気温が30度を超えると 商品が10%OFFになるというお店のニュースをやっていた。あちこちでやってくれるといいね。暑い中出かけて行くのだもの。

Photo_222

暑さもあれば 寒い日割引をやっているところもあって 面白い。冬には行かないけれど いつも行っている八ヶ岳で 寒い日には 割引があるそうだ。

八ヶ岳観光圏(山梨県北杜市/長野県富士見町/原村)にある77店舗が参加し、その日の朝10時の気温に応じて対象商品が“寒いほど”割引になります(宿泊施設は次回使える割引券をお渡しします。また、当日予約・当日チェックインされる場合には、その日の割引率を宿泊料金に適用いたします)。2019年は1月12日から2月17日までの37日間にわたって開催いたします。

☆ヤドリギ@八ヶ岳自然文化園

2019年5月23日 (木)

いっぴんコーナー

この間 出来てきた一輪挿しをどこにかけようかと、家具にキズをつけるのは嫌だし、、、と思った。でも考えたら 私が死んだら皆ゴミ。ならば食器棚もあと10年もしたら当然ゴミ。

ネジ釘を打って かけた。お陰で 前にいっぴん工房に頼んで作ってもらった 状差しと隣り合わせになった。

Photo_221

今日は 久しぶりでプールへ歩きに行く。冬場は 外との温度差で風邪をひきそうでやめていた。最初にめまいを起してもう4年が経った。水を飲むことで お薬は使用しないで再発はしないでいる。それと並行して運動はしないといけない。夏場は外を歩くのが暑くて大変なので やっぱりプールに通おう。

2019年5月22日 (水)

ドラマのモデル

昨日は まるで台風だった。夕方には日が射してきて 風雨がウソみたいだった。はるとの朝活 ペットボトルの雨量計は さほど入っていなかったようです。
中に重しの石を入れてあるから 黒く見えている。

Photo_218

はるとがペットボトルを誰かに捨てられないかと心配していたそうです。

話は変わって、、、今回の朝ドラは 興味深くみている。最近は どれもこれも最初を見てアウト!で最後まで見たものが無い。北海道生まれのK氏も興味があるみたい。と言っても新潟から東川に行ったK氏の祖父は 開拓団ではなく 商売をしていたし、父親はサラリーマンだったから 農家の暮らしは判らないみたい。

私が興味を持ったのは ベニヤ板に馬の絵を描く天陽。以前、日曜美術館だったかな?北海道の農民画家を取り上げていて その人が馬の絵を描いていたのを覚えていた。

そうしたらやっぱりモデルがその画家  神田日勝なんだってね。32歳で亡くなるのだけれど その絶筆が馬の頭と胴体の半分(上半身とでもいうのか)まで描いた絵。

日曜美術館の前に その馬の絵を知ったのは内田康夫の推理小説 <幸福の手紙>で半分の馬という言葉が事件のカギをにぎるキーワードで北海道が舞台だった。

Photo_219

なつのモデルは アニメの創成期に活躍した奥山玲子だという。一つのドラマの中に複数のモデルがフィクションでつなげてあるのは珍しくない?

和菓子屋の雪月も なにやら<六花亭>を思わせるし、、、。

ベニヤ板にペインティングナイフやコテで描く力強いタッチの具象画で有名。農家でもあったことから、農耕馬や牛などをモチーフにした画も多い。

2019年5月21日 (火)

大雨

 ひどい風雨です。風向きが回っているようで L字のベランダのどちら側もガラス戸に吹き付けるほど降り込んでいる。この雨の後 網戸とガラス戸を拭けばいいかも~!

Photo_217

運悪く?今日は出勤のK氏、ひさしぶりでレインシューズ(ビーン ブーツ@ダナー)の出番です。

神奈川に大雨警報が出ている。今のところ小田急は平常通りの運行みたい。まあ 徐行したりするから遅延はするでしょうね。

この雨の中、はるとはどうしただろうとmailしてみた。近所の朝活していた公園に 今日の雨量(家に帰るまで)がどのぐらいになるか ペットボトルを設置?して 無事行ったそうです。その代り ミホはずぶぬれになったとか、、、苦労するね。これからも知恵を絞って 送りだそう!ガンバッ (*^^)v

2019年5月20日 (月)

無罪放免と強制連行?

K氏が 人間ドックで再検査(精密検査)といわれ 北里でMRIを撮った。(5/8)で 今日検査結果を聞きに行く日で行って来た。なんでもなかったそうで よかったよ。動脈瘤のようなものがあると言われたけれど 調べたら 年なりの動脈硬化だって。無罪放免で診断5分もかからず帰ってきた。

Photo_216

はるとはまた登校拒否に逆戻り。朝活が成功していたのにね。校門でママにしがみついていたのを 先生を呼んで強制連行してもらったそうだ。とにかく朝がダメで 行ったら行ったでなんてことないらしいのだけれど、、、。

まあ 私の孫、ミホの子。しばらくごねるのは遺伝か?

☆アヤメ@遊歩道

頭皮ケア

何時頃からかは 忘れたけれど美容院でシャンプーするときは 炭酸シャンプーをしてもらっている。すっきり感がある。

Photo_215


炭酸シャンプーは通常のシャンプーの手で泡立てた泡では落ち切らない頭皮の皮脂汚れや、頭部に残ったハードなスタイリング剤の成分、古い角質、嫌なニオイの元を最大限取り去ることのできる高機能なシャンプーです。炭酸による繊細な泡が頭皮の細かいところまで入り込み、頭皮をきれいな状態に変えていきます。

今回行ったときに 髪だけではなく 頭皮ケアに着目したシャンプーの試供品を貰って来た。普段は ノンシリコンの市販品を使っている。

なんでも新しい物好きっぽいけれど 基本的なものはあまり変えない方。試供品もまだ試していない。そのうちもらったことを忘れ去りそうだ。

来月行ったときに「いかがでしたか?」と聞かれるだろうから 早く試そッ!

2019年5月19日 (日)

今 やっておくことは?

K氏が 推理小説の同じものを何回も読むのが<変!>と思っていた。普通の小説ならありだけれど、、、犯人も結末も判ってるやん!と。

ところが最近 私も何年も経ったものは 筋も忘れているし、、、ああ、読んだわぁ!と思いながらも読める。すっかり忘れていて 人を笑ってられなくなった。

Photo_213

2012年にひどい腰痛で3か月ぐらいまともに歩けなかった時に 横浜の整骨院で「働きすぎです!」と言われ 私、専業主婦ですけど、、、と言ったら 遊びすぎ!と言われた。要は 体を使いすぎと。

この間 たまプラーザにお料理を習いに行っていたのは 何時だっけ?と日記を見たら、、、ほんと 動きすぎだと思った。

ここに引っ越して間もなくして 刺繍とポジャギ、ゴスペルを習っていた。やすひろに「ばあばの趣味は 習い事!」と言われたことがあるけれど ほんと 何もしていない時期というのは 無いのかも。当時の動きを見ていたら目が回る。年と共に大人しくなったもんだ。

Photo_214

腰痛は ちょっといい加減にしろッ!と体が悲鳴をあげたんだろう。K氏に言わせると どれもパッチワークをしなくなった パッチロスだったんだろうという。

まあね、10数年(勝田在住+2年)針を持たない日は無かったものね~!結論?は やれるときにやっておくこと!だろうな。この+2年は ここから月一勝田に日帰りで通っていた。よくやるよ、まったく。

今 やっておくことは?

★サンショの蕾@留羽の庭 ☆ヤマドリゼンマイ@野草園

2019年5月18日 (土)

似合う帽子

私は 帽子が似合わない。ずっとそう思って来た。だから夏場は 日傘かサンバイザーということになる。サンバイザーは 顔は焼けないけれど 頭のてっぺんはモロに陽ざしが当たる。

先日 TVの<教えてもらう前と後>という番組で 顔の形と目で分類して似合う帽子をおしえてくれた。
それによると その通りにするととても似合う。

Photo_212

K氏の帽子で 似合わなくてかぶっていないのがある。それはK氏の顔の形にあっていないことが判明。

私は 面長 きりっとした目(優しい目ではない)の分類で行くと つばが広く トップが丸くなく平らなものが良いという。K氏のカーボーイハットのような革のをかぶったら ドンピシャその形なら似合った。

今までチョイスする形に無かったもので意外だった。今度 夏の帽子を探してみよう!
今まで 似合わない帽子の形を選んでいたようだ。そりゃあ 似合わなくて当然だったわァ!

☆ライラック@遊歩道

2019年5月17日 (金)

病名増えた!

最近 涙目を通り越して ぽろっと流れ落ちることがあって 今日、眼科で聞いてみた。10時から駅前の美容院でカットをして そのまま 眼科に行ったので 帰宅したら1時だった。お腹が空いて死にそうだったわ。

Photo_211

ポロリの涙は 私のドライアイが原因らしい。ドライアイなので 脳が涙を出せーーーッ!と指令を出すから 出るのだけれど それが過剰になる。その上 結膜弛緩症とかで膜に緩みが出てひだひだになる。下瞼の真ん中あたりに涙がたまって ポロリとでる。出る前に拭くけれど、、、。
うっとうしい 💦

目薬を替えて ドライアイの症状を抑えることになった。

緩んでるといっても 見た目では何も変化は無いのだけれど いろいろ出てくるわ、70年以上も生きていると。

自分のいろんな症状は 伝えた方がいい。ひょっとして 同じような症状の人が居たら そうかもしれないと役に立つかもしれない。

★イヌナズナ@八ヶ岳自然文化園


結膜弛緩症という眼疾患があります。一般の方にはまだまだなじみのないものかもしれませんが、近年注目を集めており、 とくにドライアイと関連が深いことから重要視されるようになってきました。結膜弛緩症はその名の通り、結膜が弛緩した状態です。眼表面のうち白目の部分を結膜といい、眼球壁(強膜)を覆っている半透明の膜です。結膜には適度なゆるみがあり、上下左右などの眼球運動に 耐えられるようになっています。

2枚買うと、、、

昨日K氏と用足しに出かけた帰りに 久しぶりで海老名のららぽーとに寄って見た。モンベルでペアスキン(梨の肌のような手触り ガサガサしたコットン)のTシャツを買いたいというので、、、。

Photo_210

私は この間二子玉川で買ったTシャツやさん<グラニフ>が ららぽーとに入っているのが判って行ってみた。小さいお店だったけれど 体操用に一枚ゲット。
体操の時は どんな服装でも動きやすかったらOK。でも普通のTシャツだと丈が短いのがあって 手をあげる動作で 下着が見えてしまうのは嫌だから 長めがいい。
2枚買うと 一枚に付き500円引きなので はるとのTシャツも買った。

後で知ったけれど 町田の東急ツインズ イースト3Fにもあった。若者のものが多いから素通りのフロアだった。

ハルトラノオ@奥蓼科

 

2019年5月16日 (木)

天使の羽

世の中には いろんな人が居るけれど 二子玉川から帰るときに電車で変った人を見かけた。オネエ系の人は時々見かけるのだけれど 今回は強烈だった。

Photo_209

長袖でも平気なぐらいの気温だったのに レオタード姿で 白いタイツ、靴は小学校の上履き。ゴムのところが赤いもの。背中には キンキラキンの小ぶりのリュック。そのリュックには 天使の羽が生えていた。

細くて小柄 165㎝ぐらいの男性だった。この人のコンセプトはなんだろう?

☆ヤブレガサ@野草園

干ししいたけの粉

Photo_208

昨夜 NHKの<ガッテン>で干ししいたけをやっていて 干しシイタケの粉がうまみを引き出す、と言っていた。

ええーーーッ!このあいだ 白州の道の駅で 干ししいたけの粉を売っていた。使い方の説明書きも何もなかったので ふーーーん!どうやって使うんだろッ?と思って買わなかった。

そりゃあ 出汁として使うのは判ったけれど 昨夜の話ではバニラアイスにふりかけていた。すっごく美味しくなるんだそだ。今度行ったら買ってこよう!もちろんその都度自分でおろし金で作ってもいいけれど、ね。

★フデリンドウ@小淵沢

2019年5月15日 (水)

税金

昨日は ランチの後の ケーキが堪えて 夕食が入らなかった。ミョウガを入れたお豆腐のお吸い物と 切り干し大根の常備菜を 少し食べたけれど、、、。メインは 食べられなかった。 私は今夜に食べることにした。

こうやって行くとどんどん一人分が余って行くから どこかで帳尻を合わせないとね。

Photo_207

体操は2人休みで ランチは4人だけだった。パスタとサラダに ドリンクセット、それに200円プラスすればシフォンケーキが食べられる。皆で 食べながらいつもより長居しておしゃべりした。

なんだか皆気候の変動が激しいから ダルダルで体操の途中ではあ~!だの へえ~!とため息が漏れる。

Photo_206

帰りに 固定資産税と車の税金を払って来た。今回10日間の休み明けに払い込みの用紙が届いて 5/31日までに払えって 半月しか猶予が無いじゃん。4月中に発送すればいいものを。

えッ?自動振り込みにしないの?って、税金は 払ったぞッ!と思いたい。勝手に引き落とされてたまるかい!ハッハッハッ・・・●~*

★ズミ(上)@小淵沢、コマクサ@野草園

金妻

昨日乗った田園都市線は K氏が今通勤に使っている。バブルのころかな?<金曜日の妻たちへ>とかいうトレンディドラマの舞台になったおしゃれな家並みの街がある。<金妻>は初回だけ見て その後は見ていない。

Photo_205

ドラマでは中原家と田村家は町田市つくし野周辺、村越家はたまプラーザに設定された。たまプラーザ駅前で東急百貨店たまプラーザ店の喫茶店と駅近くのバー"コスモス"の外観などがロケによって撮影された。しかし自宅周辺のロケは多摩市の多摩センター駅南方にある多摩ニュータウンのタウンハウス落合および西側の鶴牧団地で行われた。

そのたまプラーザで おもてなし料理(月に一回)を習っていた。1年も行ってないかもしれないけれど こちらに引っ越したその年から 日吉に住んでいたスミコさんに誘われて、、、。

素敵なお家で4,5人の生徒 先生は当時NHKを退職された解説員のY氏の奥様。いろいろ習って食べて帰るのだけれど 家で再現したのは 鶏肉と押し麦のスープだけ。(*´∇`*)アハハ・・・!めんどくさい?丁寧な料理が多かった ●~*

今は その街も高齢化が進んでいるという。そうでしょうね、、、。

☆昨日買ったTシャツ、前と後ろにこの変なのが居てドミノ倒しをしている。

2019年5月14日 (火)

戸塚組ランチ会

Photo_203

今朝起きたら 雷雨。戸塚組のランチの日だったので K氏が駅まで送ってくれた。K氏は今日 会社の日だけれど10連休中の30日に出勤したので お休み。ゴルフの予定だったけれど雨でやめたので家に居た。

ゴミ捨てに行ってくれて その時に半端ない降り方だったので駅まで送ってくれるって、、、でも 車が出発したら小止みになった。ウフッ!ラッキー(*^^)v

雷雨のために小田急が 一部徐行運転で10分ほど遅れていた。無事 二子玉川駅で集合。新しく生まれ変わった二子玉川にずっと行きたかった。思えば、、、戸塚に住んでいたころに 社宅友達のスミコさんと行ってからだから 30年以上経つ。

元を覚えていないから どう変わったのかも判らん。でも さすがにセンスのあるものが一杯、買い物客の着ているものもおっしゃれェ~!

Photo_202

今回主に行ったのは 高島屋とは線路を挟んで反対側の<二子玉川ライズショッピングセンター>。7Fは改装中で6Fから 順に回った。

ランチは 高島屋の南館8Fで和食。写真を撮る前に食べちゃった!最後に ライズの2Fにあるマーガレット・ハウエル ショップ&カフェでお茶とケーキ。キャロットケーキがおいしかった。

新年会以来だったので よくしゃべった。次回は 私の当番で9月末あたりに集まることになった。4人で幹事は持ち回り。皆の希望を聞いて 場所を決める。次回は 美術館。

★スミレとスズムシソウ@野草園

平成31年製

Photo_201

昨日 歯医者に行った。メンテの続きですぐ終わった。会計が480円というので 1000円札と80円を出した。おつりの600円を貰おうとしたら あら ごめんなさい!と言ってひっこめた。何かと思ったら 患者さんに平成31年製の500円玉が貴重だから 有ったら欲しいと頼まれていたそうだ。

Photo_200

 

へえ そうなの?私も 見てみよう!

階下のベニコさんに<家政婦稼業は廃業したの?それともまだ ご用命があるの?>とmailしてみた。そうしたら<首になった!>と返ってきた。

初孫のお世話に娘さん宅に行って 半年家政婦をして来た。私の友達の中で ダントツ一位の長さ。腰痛もちなのに よく頑張ったね。痛み止めを時々服用していたという。お疲れ様でした!

☆アケビの蕾とオオバナエンレイソウ@野草園 白樺湖の近く

2019年5月13日 (月)

別行動

Photo_199

御射鹿池に行ったとき K氏の目的は池の裏手の雑木林に咲いているはずのヒメイチゲ↓の写真を撮ること。野草って一回見つけたところに 次の年もちゃんと咲いているらしい。これはまだ開花していない。

Photo_198

だから その季節に行くコースがある。

苔むした岩がゴロゴロで足場が悪く、もちろん道などないところ。なかなか追いつけないでいると せっかく歩きやすいところを選って歩いているのに、、、私がついてこないという。

わたしゃ そんなまでして花を見たいわけじゃないぞッ!と思いながらはぐれたら帰れないし、、、。この後も別のところで どこかに行ってしまって車で待っていた。本でも持って行けばよかったわ。

余りにも帰ってこなくて どこぞで転んで歩けないかも?など考えていたら 行った方向でないところから現れた。途中で「生きてるかい?」とmailしたけれど返事無し。川の流れの音で気が付かなかったという。

野草園の山も 私は途中で引き返した。ヤマシャクヤクを見たらそれでいいや、と。

逆に 私が<風のマルシェ>で物色中は K氏がどこかに消えていた。近くで花を探していた。こんな風でもK氏は 私が一緒に行った方がいいらしい。謎の夫婦だ。

雪のある山

Photo_193

毎年 5月の八ヶ岳行きは K氏が一人で中旬にヤマナシの花を見に行く。私は6月からのスタートなので 雪を残している山々を見るのは初めてかも。↑南アルプス 甲斐駒ヶ岳

Photo_194

夏から秋の山を見ているからとっても新鮮だった。雪の白があるから山が大きく見える気がする。スズランを見に行く入笠山は 冬はスキー場なので人工雪?が残っていてゲレンデがよく判った。

Photo_195

ペンションの部屋が角部屋2Fだったので いつも借りているコテッジが窓から見えた。すぐ隣です。

2019年5月12日 (日)

母の日

 

Photo_196

八ヶ岳に行く前の日にミホからお花が届き、帰った日にクミコから届いた。それぞれの好みがあるから楽しみだ。なにせ最近は 気温が高いから日持ちがしないのよね。特に咲いた花で作ってあるから余計そうなのかもね。

Photo_197

届けた花の実物を見てないだろうから アップしておこう。thank you❤

☆上がクミコ、下のソフトクリームのカップに入っているのがミホから。

すっきやねェ~!

Photo_192

小淵沢からの帰りのICが 小淵沢、長坂だと 休憩に双葉サービスエリアもありだけれど 甲府昭和まで行くと 双葉を通り越してしまう。

 なので 最近は釈迦堂パーキングエリアに寄る。そこで 毎度私が食べるのがフルーツソフト。大きな果物が入っていて その上にソフトクリームがのっている。このソフトが甘いのだけれど 果物を食べたくて買ってしまう。今回は メロン、パイナップル、グレープフルーツなどが入っていた。一口で食べられない大きさに切ってあって 食べ応えがある

ソフトクリームの器を丸い穴から出せっていうのだけれど 小さい〇だから 斜めに入れたら先っぽが落ちそうで、、、穴に入れられなかった。

手を入れてから ソフトの器を持たせてもらえばいいのだけれど そこまで凝る気はなかった。

☆奥蓼科でザゼンソウが咲いていた。

Zazennsou

朝活

はるとのその後は、、、
連休明けに火、水曜日に泣きながら登校したのだけれど そのあと木曜日からは 泣かないで行けるようになったそうだ。まだ 本格的かどうかは判らないけれど、、、。

Photo_179

どうしたら泣かなくなったかというと、ルーティーンが嫌になっているときは いっそ壊してみる。というのとミホの経験から 失敗が続いて自信を無くしているときは 小さな成功を積み重ねて行くという技術?を駆使。

Photo_180

それで朝10分早く家を出て マンション横の公園で遊んでから登校という<朝活>をはじめたら泣かずに行けたそうだ。金曜日は 縄跳びをしてから校門が見えるところまで手をつないで行ったそうだ。

友達の姿を見たら 手を放して「もう行っていいよ!」と言われたって。見栄は有るんだな!と面白かったと言っていた。泣くのは自分でも不甲斐ないとは思っているのでしょうかね。

☆写真上 行くとき中央道から見た八ヶ岳。真ん中は 朝起きてペンションの窓から見た甲斐駒ヶ岳 右の高い山(南アルプス)。網戸がはめ込みで そのままとったので 格子が写ってる?下は 甲州街道をICに向かっているときに見えた富士山。晴れているのに 空気が、、、濁ってる。以前はきれいだったのだけれど、、、。春霞とは違う。

Photo_181

これで軌道に乗るといいね。学校は マンションのベランダから校庭が見える。近いから いいのか悪いのか。家とのおさらばができにくい?10、15分も歩けば踏ん切りがつくのかも?

2019年5月11日 (土)

ヤマナシの木

Photo_182

いっぴん工房で作ってもらった一輪挿し。

Photo_188

K氏が 通い詰めていたヤマナシの木のうちの一本。長野県、野辺山の畑に防風林として立っていた。それが2017年に会いに行ったら 切り倒されていた。たぶんその一年前に切られたのでしょう!

Photo_185

根っこのまわりに転がっていた塊をとってきた。捨てられていると解釈?
(*´∇`*)アハハ・・・!

Photo_190

それがこんな立派な花器に変身した。木も喜んでいるかな?木の亀裂はそのまま生かした。

Photo_189

試験管の直径は2.3㎝ぐらい。普通の一輪挿しよりは太い。K氏が買って来た花でなく野草を生けるもんだというけれど、誰がそれを調達するんだよッ!木の表面は↓こんな白っぽくてがさがさしていた。

Photo_186
Photo_184

戦利品

風のマルシェは 年に数回開催されて会場は時々によって変わる。今回で16回目。

イーゲルコットは 手作りBAGと雑貨のお店で 私が八ヶ岳に行き始めた当初、10年前から時々寄るお店。出身が大阪で 八ヶ岳に移住してきた方で 話していると段々大阪弁になる。大阪でも展示会をやっているので妹にも知らせるけれど 南の方なので行ってないみたい。

Photo_175

ベルニナで作っていて 今回はピンタックの手法で何点か出品していた。私の機械恐怖症の話で笑った。いつもミシンはだしっぱにしておいて使ってくださいよォ~!と発破をかけられた。

買って来たBAGは ブランケットステッチ(もちろんミシンがやってくれる)でのアップリケ。BAGにモノを入れ過ぎていびつに見えるね~!

Photo_176

石鹸は 宝石石鹸という見た目にとっても透明感のある石鹸を一度作りたいと思っているもの。自宅サロンと出張レッスンがある。2人以上いれば希望の場所に来てくれるそうだ。

Photo_178

まあ 娘たちと八ヶ岳滞在中に一緒にできたらいいけれど 日にちが合わないでしょうね。他にも季節に合わせた石鹸も作っている。BLOGは <八ヶ岳うらら日和>↓それぞれ入っている内容が違ってもちろん香りもそれぞれ。なにより作家さんがとてもおっとりした素敵な方だった。BLOGからの想像とは違った。もっとシャープなスタイリッシュな人をイメージしていた。誰や、それ。へへへ・・・

Photo_177

自分への土産

Photo_173

二日目は 八ヶ岳自然文化園へ午前中に行った。そこは 昨年、紅葉の時期にクラフト市をやっていたところ。今は新緑がとってもきれいだった。ミズバショウもまだ咲いているのがあった。

Photo_171

 

ペンションに忘れ物をしたのに気づいて 取りに戻ってその足で お昼になったので<風の樹>というお蕎麦屋さんに行った。<いっぴん工房>に寄ったら 2年越しで頼んであった一輪挿しが出来ていた。

なぜ2年かというと K氏が好きだったヤマナシの木が切り倒され、薪になって積まれていたところに根っこに近い切り株が転がっていてもらって来たもの。

生木は乾かさないと細工が出来ないので 野ざらし?で自然乾燥をしてもらっていた。意外と赤みがかった木肌の色で(◎_◎;) ビックリ!面白いものが出来た。

Photo_172

材料はタダだけれど加工代は、、、だった。タダほど高いものはないっていうのとはまた違う意味だけれど。アハハ・・・💦
早速 お花を買ってこないとね。

その後 <奏樹>のコミュニティーホールへ手作り品の即売会<風のマルシェ>に行った。手作りと言ってもお店を構えている工房の人たちが出店。

わざわざ行ったのだからとイーゲルコットのBAGと手作り石鹸(本当は教室に行きたい)をゲット。後程写真をアップします。

帰りは 白州に寄って七賢のお酒とお野菜などを買った。甲州街道を行き、中央道に甲府昭和ICから入った。この帰り方を気に入っているK氏。アップダウンが少ない方がうちの車には優しい。

Photo_174

☆八ヶ岳自然文化園の池。あちこちでまだ山桜が咲いていてきれいだった。ソメイヨシノより白っぽくて花は小ぶり。新緑との対比でとっても素敵だった。

2019年5月10日 (金)

八ヶ岳一泊二日

Photo_168

今日のBLOGアップが 遅くなってしまった。昨日から一泊で八ヶ岳に行って来た。いつもは K氏が撮りたい花が咲いている時期に合わせて行っているのだけれど 今回は 私が<風のマルシェ>に行きたかったのでそれメインで行った。10~12日までなので初日に行ってみた。

連休とは違って中央道もスイスイで昨日は 一気に長野 諏訪南ICまで行き 奥蓼科にある御射鹿池に行った。少しでも風があると鏡のように風景を写せないのでがっかりするところです。今回もさざ波があった。
 
御射鹿池(ミシャガイケ)
 
湖面が四季折々の情景を鏡のように映す様が絵画のように美しく、東山魁夷の『緑響く』のモチーフとしても有名です。
2010年には「ため池百選」にも選定され、その美しさから『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 日本編』でも取り上げられました。

Photo_170

その後 野草園の小高い山に行き ヤマシャクヤクの群生など見てきた。いつものコテッジではなく一泊なので隣のペンションに泊まった。

Photo_169

 

今年は 小淵沢も気候の変動が激しく連休明けにマイナス2度になって家庭菜園の苗が全滅した人もいるとか。逆に暖かくなりすぎて 山菜の出来が今一で<留羽>は山菜料理が売りなので困っていた。ヨモギが高温で蒸れて虫が付くそうだ。

でも 夕食に頼んだ山菜汁は香りが良くて大満足だった。

2019年5月 9日 (木)

どこに行くの?

Photo_167

昨日 やっと神戸行(5/26)の新幹線の指定をとってきた。連休前は混雑するだろうと控えていた。体操の前に町田でみどりの窓口に行ったら長蛇の列。並んでいては体操に遅れるのであきらめて、ランチの後に行ってみたら、、、まだ結構並んでいた。

小田急の旅行社も一杯。皆どこへ行くの?って感じ 私もそのうちの一人だけれど、、、やはり行楽日和なのかしらね、梅雨前は。

仕方なく相模大野で降りてJTBに寄った。ここは 数分待ったら順番が回ってきた。11:30新神戸集合なのに 11:26着。私としたことがギリの余裕のない時間。だって これ以上早いのは朝が忙しない。

オダサガ駅まで 徒歩なので7時半ごろに出なくっちゃ💦

☆八重のクレマチス 早池峯

2019年5月 8日 (水)

早生まれ

うちのちびっこはるとくん 連休明けから学校に泣きながら登校している模様。慣れ始めたときの10日間の休みは きつかろう!
それに3月生まれなので まだ6歳と2か月にもなっていない。4月生まれの子が7歳になったというのに。ハンディは 子供のころはあるよね~!

Photo_164

朝以外は元気に過ごしているし 楽しそうにしてると担任の先生からの話。学童に迎えに行っても楽しく遊んでいるそうだ。
一人っ子だから 同級生やお兄ちゃんたちと遊べるのが楽しいみたい。民間の学童なのでおやつ(主に果物)が出るそうで それも楽しみの様です。

Photo_165

連休前には 10日間の宿題も学童に居る間にやっつけてきたとか。

6/1日に運動会があるので それに向けての練習を通じてクラスが団結していくそうで それにのっかって泣かなくなればいいね。

本日の体操には 半袖で行って来た。いよいよ初夏。早く気温や天候が安定して欲しい。

☆クレマチス 江戸紫(上)と楊貴妃(下)

2人なのに?

Photo_162

昨日 配達された生協の品物を見て笑った。栄太郎の<みつ豆>が 1個!1個って?二人だから 買うなら2個か4個か、、、。

ネットで注文をしたら 余り間違わないけれど 注文用紙でやるとチョンボがある。最近では 買うつもりも 飲むことも無い缶コーヒーが箱(20缶)で届いた。ファイヤー微糖、、、K氏がキャンプに行ったときに誰かにもらってもらおう!

連休明けで あちこち混んでいたそうだけれど 私も郵便局に修理代を振り込みに行ったら 結構ATMに並んでいた。

☆クレマチス 小豆畑

Photo_163

2019年5月 7日 (火)

10連休明け

Photo_160

自分には 何も関係がなかった10連休が終わって、、、やれやれ こっちまで疲れたわァ!連日の渋滞情報や混みこみの行楽地、みているだけで疲れたわァ!それとTVの<令和>の連呼💣

世の中の休日が終わったら 今度は私が忙しくなる5月。八ヶ岳1泊、神戸&大阪に2泊、戸塚組のランチ、歯医者に眼科、、、毎年5月が忙しい。

まあ お楽しみだからうれしい悲鳴ではあるけれど。写真上はホムミック、下はローラデニー

Photo_161

2019年5月 6日 (月)

江戸塗

修理に出していたネックレスが帰ってきた。すっかりどういう品物?なのか分からなくなってしまっていたけれど<江戸塗>というものだそうです。

Photo_159

伝統的な漆塗り技法を現代感覚にアレンジし、桜の木、朴の木を手彫りしたものにカシュー塗料で漆塗りのように幾重にも重ね塗りをして 研ぎだしによる絵付けや 虹彩箔(銀箔)螺鈿、金銀粉手描きなどの加飾を施した<ともゑ工房>オリジナルのアクセサリー。

カシュー塗料とはカシューナッツの実の殻から抽出し、漆の代用塗料として日本で開発され合成樹脂塗料として市販されている。
カシュー塗料には 漆かぶれの原因のウルシオールは含まれていない。

工房は 調べたら(修理に持って行こうと思って)練馬区のよくわからないところだった。年に一度新宿の京成デパートに出店していて案内を送りますって。

あちこちのデパートで 期間限定で出店しているから、、、私は一体どこで買ったんだろう。

元のように直ってよかった!

お手上げ

Photo_157

  TVでやっていたのだけれど、若い20代ぐらいの人たちが 私たち世代が普通に使っていた言葉を全く知らないのには驚く。
つっかけ、えもんかけ、おみおつけ、、、何のことか聞いたことも無いという。
核家族になったから 縦の関係が無くなって 伝わって行かないみたいね。伝わらなくても問題ない!と言われたらそれまでで 一向に私はかまわないけれど びっくりするわァ!

反対に 若い子の造語はさっぱりわからん!判らなくてもいいけれど 言葉が通じないということは お互いに理解不能になるね。

Photo_158

フッかる=フットワークが軽い。誘ったら すぐ参加するみたいなこと。

エモい=英語のエモーショナル※に<い>が付いたもの。 心が動かされる、感動的な、いい意味でやばい、という感じで使うそうだ。

エモーショナル 感情的、情緒的、感情に動かされやすい、などの意味の英語。 エモーション(emotion)の形容詞形。 英語では「感情的な人」(emotional person)とか「感情的な判断」(emotional decision)のような言い方で用いられる。

キモいぐらいは想像がつくけれど、、、もう お手上げです。

写真上 イワン・オルソン、写真下 フェアリークィーン

2019年5月 5日 (日)

鯉のぼり

Photo_155

子供の日。
孫が3人とも男の子、鯉のぼりはマンションなので 小さいのをベランダに。ミホのところは禁止。

私の弟(S26年生まれ)のころは 竹竿の太くて長いのを 庭に埋めて立てて、、、鯉のぼりも木綿製だったと思うので 雨が降りそうになったら 降ろして家に取り込む作業?が 必要だった。

Photo_156

色合いも 今より重厚?な感じだった気がする。

写真は 相模川にかかる鯉のぼり。以前撮った写真です。もう行く元気がない。河原は暑いし、、、💦 


昭和63年から開催され続けている、相模原の代表的な祭りです。相模川の両岸に4本のワイヤーを渡し、約1,000匹の鯉のぼりを泳がせます。五月晴れの大空を泳ぐその姿は、実に雄大です。
 相模川の自然、子供たちの成長、人と人とのコミュニケーション、さらには相模川を共有する全ての人々による新たな文化の創造に寄与することがイベントの目的です。

スマホ片手に、、、

Photo_154

昨日 ホームセンターに洗剤とかを買いに行こうと外に出たら 近くの公園に人だかり。何かと思ったら皆スマホ片手に何やら、、、きっとポケモンGOの何かが出没していたみたい。老若男女が集まっていた。車で駆け付けたようで 路駐している人もいた。

へえ こんなところにまでやってくるんだね~!

☆このところTVを見ながら 糸で印(角)をつけている。<あいうえお>は 13㎝の四角の中に字を納めないといけないのだけれど、周りの布も一緒にカットしたので 印内に収めるためにこうするのがベストかと思って。結構めんどくさいことをやっている。

2019年5月 4日 (土)

出たきり老人?!

Photo_150

Sさんが新聞記事の面白いのを送ってくれた。(新聞の写メ)

M42年生まれで2010年に101歳で他界した母親自慢の記事。

明治の不良ばあさんと夫に呼ばれ 大学時代からの仲よし仲間のことを 自分も含めて<出たきり老人>と呼んでいた、という。

Photo_151

私の<外様>も家に居ないから奥様ではないと言われてきた。本当にそんなに出かけていたのかと20年前の日記(数行日記)を見てみた。

1999.5.10(月)イチゴ狩り、午後 選挙の手伝い
                                 
(タミエさんのご主人初出馬)
       11(火)ゴルフ教室、午後 美容院
       12(水)我が家で3人で一日パッチワーク、車を車検に出す
       13(木)郵便局(これはお出かけとは言わない)
       14(金)タミエさん宅
       15(土)ミホの高校の総会、後援会、クラス懇談会
            車を取に行く
       16(日)JTBへ(北海道旅行の予約)、午後K氏とゴルフの練習

まあ こんなのはまだちょろい一週間。(*´∇`*)アハハ・・・!目指せ<出たきり老人>、がんばろう<外様>

☆フェアリークィーン(上)、桃割れ@麻溝公園

喉がイガイガ

Photo_148

昨日 公園内を歩いていたら 目がかゆくなるし 鼻水は出てくるし、、、で困った。きっと何か飛んでる。PM2.5とか。

目がクシャクシャしてきて 喉もイガイガするので 写真は程々にして帰宅。妙に粘膜とかが弱くなってしまった。

Photo_149

クレマチスにはそれぞれ名前がついている。この間の 八重桜と一緒でパッと見は皆似たようなものだけれど それぞれ名前が分かると なんだかそれらしく見えてくるから不思議。

☆写真上は ナターシャ、下は ドクターラッペル@麻溝公園(相模原公園とつながっている)

2019年5月 3日 (金)

クレマチス

Photo_146

久々の良い天気になった。

私は 午前中に町田に行って はるとの梅雨寒の時用のウィンドブレーカーを買って来た。デパ地下でお弁当を買って K氏にオダサガ駅まで迎えに来てもらった。そのまま この間行った相模原公園に行った。

Photo_147

クレマチスがもう終わりかけだけれど 写真を撮りに。この間より混んでいて 多くの家族連れでにぎわっていた。アスレチックをする子供たちも多くて順番待ちしていた。この間は ちょっと肌寒かったけれど いい時に行ったのかも。

休み方

Photo_145

  この10連休で休めた人は4割ぐらいらしい。日本は 祝日としての休みが世界的に見て多い方だって。それって国に決めてもらわないと休めない国民性みたい。

働き方改革って言っているけれど 休み方改革の方もやらないとね。こんな毎度、毎度の渋滞、休日、祝日特別料金に跳ね上がるホテル代などを無くすには 個々に自由な時に休みが取れないとね。

まあそうは言ってもお正月やお盆のように古くからの行事?があるから無理か?まあ 年中休みの私が口を出す話ではないけれど、、、。

☆ヤマブキとツツジ@遊歩道

Photo_144

2019年5月 2日 (木)

バスの中で

私は時々 知らない人に話しかけられる。昨日COCO先生宅からの帰りのバスで目黒駅に向かっていた。雨がパラパラし始めたところで バスで立っていたら座っている人に「雨はどのぐらいの降り方ですか?」と聞かれ まだ傘なしで大丈夫なぐらいと答えた。

Photo_142

それから話が始まって 40歳でご主人が亡くなったので50年一人暮らしだという。TVだけが相手の毎日でこれではいけないと時々買い物に出かけるという。歯だけは自慢で皆自分の歯だと。連休はどう過ごされますか?と聞かれるけれど 私は 一年中連休よ!と笑う。

娘より若い方に会うと話しかけたくなるのよね、と。その時は そうなんだァ!と思ったけれど、、、あとで考えたら その方は90歳 うちの母は昨年94で亡くなったから 私より若い娘さんのはず。私を何歳と思ったのでしょうか?

90まであと20年近く、、、そこまで永らえる自信はないわ。90には見えない素敵な方でした。

☆クレマチス@相模原公園

Photo_143

2019年5月 1日 (水)

眼鏡BOX

Photo_141

今日は ペーパークラフトで目黒に行って来た。乗り換えの新宿はごった返していた。普段のサラリーマンや学生など慣れた人たちがどんなに居ても それなりに人の流れは進んでいく。

電車に不慣れな人 おのぼりさん 子連れと慣れない人がごった返すので 流れが、、、やっぱり出るべきでないです、連休に。

Photo_139

眼鏡ケースというか、ちょい置きするBOXを作っている。来月と2回で仕上げるので本日はここまで。チップボードをカッターで切れない私。「せんせーーッ!」の一声 最年長者の特権ってことで。

それでも切りなさいと言われたら そのレッスンには行かな~い!わがままばあさん●~*

Photo_138

飛びます、飛びます!

Photo_134

新元号の発表から 平成、平成・・・令和、令和・・・と大騒ぎ。

昨日は ニュースも頭数分で消して たまりまくっている録画を消化する一日だった。本当に良いニュースが無い国なんだなァ!と実感。

Photo_135

まあ それでも問題は色々あったけれど 平成は戦争が無かったのは何よりよかったこと。

Photo_137

何も考えずに ペーパークラフトのレッスンを今日にした。ただ単に体操が無い水曜日だったので、、、。
令和初日のレッスンだァ!一年の計は元旦?にあり、、、だとすると 令和は学びの日々としましょうかね。たぶん三日坊主。

☆70㎝ぐらいの切り株から飛ぶはると。

Photo_136

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »