« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月31日 (土)

粗大ごみ

午前中に 粗大ごみを処分受付にもっていってきた。ツッパリ物干しのポール、蛍光灯の笠、要らなくなった蒸発式加湿器を捨てた。水を入れておく濾過フィルターに 半端なく水道水の成分がくっつく。白く石化するので 嫌になった。

今は超音波式に替えた。快適!

Photo_20201031132301

処分受付のパーキングは 混みあわないように敷地内をぐるぐると徐行でまわった。住所や捨てるものを描く事務所に人が混みあわないようにパーキングに入れる台数をセーブしいる。

すてたもの3個で190円!

いいお天気だけれど 、土日は動きたくないなッ!

☆エノキが1袋半あったので ナメタケを作った。

いつから定着?

今日は ハロウィン。コロナ禍の中 どのように楽しむのでしょうね。

こんなにクリスマスよりも盛り上がるようなイベントになったのはいつからでしょうか?

Photo_20201030193101

1970年に キディランド原宿店が ハロウィン関連グッズを販売し始めたそうだ。イベントとしては1983年に 表参道でハローハロウィーンパンプキンパレードというのを行ったとか。第一回は100人ぐらいでまだ認知されていなかったので 外国の人たちが多かったみたい。現在も続いているそうだ。

1997年に東京ディズニーランド、2002年ユニバーサルスタジオでハロウィンイベントを開催したことで広く知られるようになったそうだ。

今はここ以外にもあちこちでイベントが開催されている。

Photo_20201030193201

私たちがアメリカに行った1975~76年ごろは 子供たちが家々を巡ってお菓子をもらって歩くことなど知らなかった。住んでいた近くに K氏が行っていたイリノイ大学の日本人の教授一家が住んでいて 多分そこの奥様から「こういう行事があるから お菓子を用意しておくように」と言われた記憶がある。

住んでいたところは この教授一家以外の日本人は居なかった。45年前に初めてハロウィンを経験した。そのあと勝田でパッチワークを習い始めた30年ほど前に 布でハロウィン柄のカボチャを作ったことがある。

今 よくよく見たら布のとり方が 天地逆。というか軸をつけるのを間違ったってこと。クマの向きだけはあってるけど。あとは全部逆!トホホホ・・・💦

Photo_20201031061101

 

☆チョコレートと思ったら クッキーだった💦

2020年10月30日 (金)

耳がダンボ

今 <鬼滅の刃>の映画が大流行しているそうで、、、昨日の美容院で隣の人が美容師さんと話しているのが聞こえた。子供のコスプレ用の衣装が4、5千円するらしいけれど 今年は子供たちも不自由な暮らしを強いられているから 買ってあげようかと思っているとか。

Photo_20201030075601

<鬼滅の刃>は 字の如く鬼退治の話。

吾峠呼世晴による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2016年11号から2020年24号まで連載されたそうだ。

大正時代の話。主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)は亡き父親の跡を継ぎ、炭焼きをして家族の暮らしを支えていた。炭治郎が家を空けたある日、家族は鬼に惨殺され、唯一生き残った妹・竈門禰󠄀豆子(かまどねずこ)も鬼と化してしまう。この妹を救うべく鬼と戦う話みたい。

Photo_20201030075002

この禰󠄀豆子というのが 竹でできた口かせをしているのだけれど どうしてだろうと思っていたら 人間を襲わないためにしてあるというのを 昨日の会話で知った。へえ、そうなんだ!

昨日買ってきたツッパリ物干しを取り付けてもらった。古い方の1本は全く大丈夫なので それにセンサーライトを取り付けてもらった。そうでないとその重みでまた物干しが倒れたら困るから、、、。

★東南の狭いベランダ  給湯器のBOXがあるからちょっと邪魔

2020年10月29日 (木)

河原でお昼

美容院の後 迎えに来てもらってうちから15キロぐらいあるカインズに行った。近くに色々ホームセンターがあるけれど 商品の種類と数の多さが半端ない店なので行ってみた。

Photo_20201029151201

途中 お昼になってしまうので 駅前OXで京樽を買って行った。カインズに行く前に相模川の上流 つまり相模湖からすぐの河原で食べた。新小倉橋の下。車で降りられるところがあって 釣りやBBQをしに来ている人たちが10台ぐらい居た。

川はここから津久井湖に流れ込みそのあと色々支流の川を取り込みながら 川幅の広い相模川となっていく。この辺りは ダムの放水で水嵩もずいぶん変化するあたりと思う。今は 少ない。

お昼を済ませて ツッパリ棒の物干しを買い 和室の電灯もLEDに替えた。ほとんど寝るだけの部屋なので そのままでもよかったのだけれど、、、。

昨日買ったブランケットストール
まず Sさんのをご紹介。写メを送ってもらったら 首キョンパだった。もう一回顔つきを送ってもらったらアップしなおすよ。

Photo_20201029151601
Photo_20201029151701


私のは 髪をカットした短さを見てもらうために顔付き!(*´∇`*)アハハ・・・!

Photo_20201029151702
Photo_20201029151801

物干し台

今日は 朝一10時から美容院。本当は昨日Sさんと会う日に間に合えばよかったけれど 予約が取れなかった。まあ まだ1か月たっていないので ちょっとはやめ。いつもツンツンに短くして!というのだけれど どうも美容師さんがあまり短いのが好きではないみたい?!

Photo_20201029071101

うちは角部屋なので L字にベランダがある。今工事中の方がメインのベランダ(広い方)で南西、もう一つは東南で要するに日の出から日没までずっと日が当たっているということ。家相的には日当たりがよすぎる家はお金がたまらないって!ほんとだッ!

なので工事中は東南側に干している。こっちは奥行きがあまりないのでツッパリ式の物干しポールに竿が一本しかない。昨日 角ハンガーをかけようとしたら ポールが倒れてきた。前から劣化?で時々倒れる。人を感知すると電気がつくセンサーライトをこのポールにつけているので その重み?もあるかも。

Photo_20201029071102

美容院が終わったら 迎えに来てもらってホームセンターに買いに行く予定。今こそこちら側の物干しが必要。工事の砂ぼこりとかあるからね。

★メキシカンブッシュセージ@相模原公園

2020年10月28日 (水)

おしゃべり大会

今日は Sさんと10時半に藤沢の小田急の2Fで待ち合わせ。群言堂からハガキを貰っていたので行ってみた。二人して物欲が無くなった、欲しいものがない、、、などと言っていたのに二人一緒にブランケットストールをゲット。(ウール、麻、綿)パッチワークしてあって どれも雰囲気が違う。Sさんと私の趣味?チョイスしたものも全く違う。

Photo_20201028192801

私らしいぴったりのモノがあったけれど それはやめて違う雰囲気のモノにした。

Photo_20201028182201

そのあと アチコチ見て歩き デパート内の椅子でしばらくおしゃべり。12時に予約してくれていたので銀座アスターへ。ワァオ!いるわ、居るわ、中高年。いつもより混んでる感じ。

メインは 向こう側の酢豚はSさん、手前の土鍋が私。↓

Photo_20201028182202

Photo_20201028182301

Photo_20201028182302

Photo_20201028182401

ランチについているデザートは タピオカでアンコが入っていた。

気が付いたら12時半ごろには 空いてきたので皆早い時間に予約しているみたい。次回は 12時半予約でいいかもね。

ゆっくりランチをして 他に移動もね、ということでデザートとコーヒーも同じところで。結局10時半から3時までノンストップのおしゃべり大会だった。喉が渇くと言いながら、、、そんだけしゃべったら渇くわッ●~*

デザートメニューからは 杏仁豆腐とアイス。↓

Photo_20201028182501

気分よくルンルンで帰宅。ちょうどオダサガの商店街を歩いていたら K氏から<地震>とLINE。全く感じなかったけれど 小さい地震だったみたい。

小さな一歩?

今日は Sさんと藤沢でランチ。2/17日に一緒にポーセラーツのレッスンに行って以来、一度も会っていなかった。
まあ コロナの心配がないわけではないけれど そろそろ動いてみるかな?のテスト。

なんてことが無かったら 友達の輪を少しづつ広げて行きましょ。

客層が中高年が多いレストランにした。ささやかな安心感?

Photo_20201027202801

あまりにもつのる話がありすぎて きっと帰りに別れてから消化不良を起こしそう。ああ、あれも言い忘れたこれも、、、と、箇条書きにしていきたいぐらいだわ、話すことを。

★ホトトギス@相模原公園

2020年10月27日 (火)

建築現場

一昨日から 冬用の羽毛布団にしたら夜中に 暑ッ!と思って目が覚めた。さりとて薄い方だと頼りなく、、、中途半端。

Photo_20201027073303

裏の工事が始まって うるさくなってきた。重機の音がうるさいというより人の声が半端なく大きい人がいて、隣のマンションに反響して どこでしゃべっているのかと思うぐらい響く。工事をせかされているのか休憩時間がお昼だけなのでホッとする間がない。

Photo_20201027073302

昨日 作品の木と根っこをアドバイスを参考にやり直したら力尽きた。この部分にだけ精力を傾けていてはバランスが悪くなるので 80%ぐらいの仕上がりでやめて置いて 最後にやろう。

K氏が会社の日は 私が観たいTVの録画をまとめてみる日。K氏と趣味が合わないものがあるのでね。

Photo_20201027073301

☆只今工事中 一番下は今朝。上の二枚は 昨日の朝。

2020年10月26日 (月)

お絵描き

家族の間で、K氏は 絵が下手!というのが暗黙の?了解事項だった。

昨日 作品に入れたい地下鉄の絵が描けなくて、、、電車を下から見上げる感じがわからん!というと K氏が仕組みがわかっているものは描ける、という。

Photo_20201026140802

描いてもらったら、、、うんうん、こんな感じ!これは娘たちにも 見てもらわないとと思って写メを送ったら びっくりしていた。

解剖学を学んだら 動物が描けるのかな?とか、、、。

見たモノは描けるタイプ、見なくても こんな感じ!とほぼそのように描けるタイプなど色々あるね、という話になって、、、K氏タイプはやすひろ、はるとかな?

Photo_20201026140801

正確では無くても それらしくチャチャッと描けるのは クミコ、ミホ、私かな?婿殿たちの絵を見たことがないけれど。一人異質はゆうとで 全く空想の絵を描く。この才能が私にあれば めちゃくちゃ面白いものが作れるのに、と思う。

結局 布で表すのは結構難しいので 折角描いてもらったけれど、真正面から見たようにあらわすことにした。

☆K氏が描いた地下鉄と犬(4本足の動物だとは判る。これでも結婚した当初よりかなりうまくなった。初めのころは笑えた。)

母娘のグループLINE

K氏を外した母娘のLINEが活発だ。
今までは 子供の話でも 中高生と小学生だから話も違うし 別々にしていた。

私の作品の試作段階で どお?と聞いたりして意見が聞けてためになる。それで 今日は昨日作ったものをやり直すことにした。頭で考えているのと実際にやってみるのとでは イメージが変わる。当たり前のことだけれど そこも面白いところだァ!

Photo_20201026102501

クミコから 頂き物のジャガイモ4種(きたあかり、メークイーン、インカのめざめ、ノーザンルビー) どれを何個づつ要る?とか。それでうちよりもミホのところの希望の個数が多いのが頼もしかった。年寄りは そんなに食べられなくなっていくけれど これから伸び盛りの子供は楽しみだ。

☆花壇@相模原公園

2020年10月25日 (日)

アリの巣

昨夕は K氏が散髪に行くというので 一緒に駅前まで行き買い物をして先に帰った。

今朝は 起きた瞬間だけなぜだか会社の火曜日だと思って、、、エッ?どうしてアラームが鳴らなかったの?と6時半の時計を見て思った。すぐ日曜だとはわかったけれど 起きる寸前までなにか火曜日のシチュエーションの夢でも見てたかな?

昨日から 新しい作品にとりかかったけれど 自分のアイデアにおお、上等!いろいろやることが 当たりまくって悦に入っている。

Photo_20201025085301

アリの巣を作るのに 酒袋の微妙な茶色がバッチリ。今日は 架空のお花を咲かせましょ!私の空想の世界を実現させます。これは 多分集大成となるでしょう。なんてねッ (*^^)v

2020年10月24日 (土)

作画の動画

私は 漫画をあまり読まない。でも NHKEテレでなんどかシリーズ化されている<漫勉>は観ている。今までにシーズン4まであって 今回は漫勉neo。

漫画家の浦沢直樹がプレゼンターを務め、日本の漫画家の執筆現場に密着し、作品制作過程を追うドキュメンタリー番組だ。漫画家の仕事場に定点カメラを設置、作画の邪魔にならないように撮影する。

それぞれの作家が独特の描き方をするから面白い。その撮影された動画を見ながらゲストの漫画家と浦沢直樹が対談形式でお互いの制作手法の違いや共通点などをざっくばらんに語り合う。

Photo_20201024085301

第4回はSF漫画の巨匠・星野之宣という人。初の長編歴史漫画「海帝」に密着取材。筆ペンから生み出される迫力の表情、ダイナミックな風景、、、映画のような構図で浦沢直樹も憧れるすごい画力の秘密は美大の日本画科に在籍、2年で中退。日本画と漫画との共通点は「線」だという。

絵画には 本当は輪郭線は存在しない。日本画は線で描く。

本当にすごいと思った。彫刻家が木や石からモノを彫りだしていくように 紙から人物が彫りだされていく感じ。作者の頭の中には すでにその紙の上に表れているものがあるみたい。躊躇なくいきなり 眉間から眉を描き 目、鼻と移っていく。

Photo_20201024085401

俯瞰からの絵も 今まではどこから見てるんだ?と疑問に思われたかもしれないけれど、ドローンの出現で自由自在に描いても読者にも想像してもらえるようになったという。

上から見た人物など作者本人も見てないのだけれど そうだろうと思わせる。これは是非、読んでみたいと思ったわ。

☆パンパースグラスとボケ@相模原公園

2020年10月23日 (金)

衝撃の告白?!

昨日 久しぶりで相模原公園に行ってきた。メタセコイヤが少しは色づいているかと思ったけれど、、、まだまだだった。公園は 平日の午後でもあるし 曇り空だったけれど 犬の散歩や家族連れが結構いた。

メタセコイヤは それでも少しづつ色が変化していっている。

Photo_20201023063501

いつもあれやこれやと話しながら歩く。そんな中で K氏が結婚してから10年ぐらいは 私が言ったことで意味がわからないことがあったと 衝撃の告白?!

エッ?!意味が分からない?何それ?

Photo_20201023063601

いわゆる大阪人の突っ込みや返しが判らなかったみたい。エーーーーッ!K氏は北海道生まれで小4で大阪に転勤したので根っからの大阪人ではない。

昨日はあちこちにある公園のパーキングの中で プールの脇にあるところに停めた。以前行っていたプールでそこは貸し会議室もあって<市民健康センター>という。。囲碁教室やヨガ、、、いろんなサークルがある。

それでK氏が 自分がここの館長だったら、、、という話を始めたとき 私が<浣腸!>と言ってお尻を突っついたら、それそれ!そういうのが意味不明で何を言っているのかわからなかったという。ただの<カンチョウ>つながりだけの話で なんの意味もないわッ!いちいちそんなところでつまづかれたら話が進まない。

Photo_20201023063602

とんちというか 発想が飛ぶことに置いてきぼりだったらしい。(*´∇`*)アハハ・・・アハハ・・・!

10年ぐらいして 私が子供に話している会話を聞いていて 第三者として見ていたら、、、ああ、そういうことかァ!とわかってきたという。びっくりだよ!ほんとずっこけたわッ!

☆遠目では まだ緑、大写しにすると微妙に変化が、、、、。

2020年10月22日 (木)

出来なくなること

今ネット上で「お返しした」という言葉が話題になっているという。

2020年10月20日、美智子上皇后陛下は86歳の誕生日をむかえられました。上皇后陛下は、2019年8月に早期の乳がんと診断され、翌月に手術を受けられています。それ以降、術後のホルモン療法が影響とみられる左手指のこわばりにより、得意のピアノ演奏に支障がでているとのこと。

以前のようにピアノが弾けないことを、上皇后陛下は「今までできていたことは授かっていたもの、それができなくなったことはお返ししたもの」と受けとめていると。

Photo_20201022065601

言葉というのは その人そのものがあらわれる。そんな風に考えたことも無かったわ。
私としては できなくなることは やりたいこと好きなことだけでなく やらねばならないこと、嫌だけれど仕方がなくやってることも含まれるから <出来なくなること>はある種 自由になる、解放されると思っている。

ボケるのは 神様からの贈り物という人もいる。死の恐怖からも解放されるのだから、、、。死ぬまで頭がはっきりしているというのもしんどいことのように思える。

2020年10月21日 (水)

秋の空

最近 気が付いたら空を見上げていることが多い。刻々と雲が変化していくから面白い。

羊雲や飛行機雲、、、

Photo_20201021171601
Photo_20201021171701

エミコさんから布を送っていただいた。なんだか 私が次作るものをお見通しのようなドンピシャの色合いで感謝!今日から少し取り掛かったけれど、これは長丁場になりそうだから ゆっくりやりましょ!

生活のリズム

水曜日は 一番しんどい日です。K氏が火曜日だけ会社に行くので リズムが狂う。
帰宅が8時ごろなので 食事が遅くなる分 お風呂も 寝るのも遅くなってしまう。もちろん夕食は 私は一人で先に済ませます。待ってられません。これは若い時からの決まりです。

Photo_20201021093201

なので水曜日は 朝のスタートが遅くてblogも書くのが遅れる。それと今までの傾向を見ると 私は秋から誕生日あたりが体調を崩す季節みたい。いつも腰痛はこの時期に勃発している。

今年は 腰痛はなさそうだけれど、首こりが激しい。

最近 よく見ないでチョンボをする。昨日もサラダに豆を入れようと思って 封を切ったらコーンだった。っていう感じで見ればわかるものを!

Photo_20201021093401

☆先日 東急ハンズで見つけた新商品の消しゴム。どう使っても角が出るという。早速孫たちに送った。

2020年10月20日 (火)

めんどくさい

お店の会員証とかクーポンなどがスマホになって レジがそのためにスムーズに流れないことがある。昨日のオカダヤでも 私はレジに並んでいるころからスマホはスタンバイさせているから 順番が来たらすぐバーコードを読み取ってもらえる。目の前になってから やおら広げる人がいると滞る。

今10%OFFのクーポンが出るので それはそれでまた画面を出さないといけない。こういうのがもうめんどくさくて困る。

Photo_20201019200501

昨日 駅までの往復と町田での歩きで7500歩ぐらいになった。ってことは 外様時代は結構歩いていたに違いない。よい運動になっていたみたいね。歩くために歩くというのが嫌な方だから 早くまた外様になりたいもんだ。

駅は 階段を使うしデパートも3階ぐらいまでなら往復階段を使う時もある。足の筋力が弱ると階段を降りるときが怖いからすぐわかる。

暑い時はできなかったけれど また マンションの階段の昇降をやらねばッ!K氏は お腹が出てきて ヤバヤバ、私に見苦しいと言われて 数日前から階段昇降(5階までを2往復)を始め ヘエヘエ言いながら帰ってくる。

2020年10月19日 (月)

結局 わたし色

午前中に 町田に買い物に行ってきた。<オカダヤ>の4FからB1まで 5階分をくまなく見て回って材料をゲット。最初に考えていたアース色?茶色系統を主にするのはやめた。実際に材料を手に取るとやっぱり 私色?がしっくりくるしイメージがわく。

紅茶染めのガーゼの使い道はあるけれど 全体に色目を明るくすることにした。

Photo_20201019142601

しばらく買い物に行っていないと勘が鈍っていて ちゃっちゃと決められなくて うろうろ。私の買い物の速さ(スーパーでも)は速攻なのだけれど 今日はお昼が過ぎて おまけに雨まで降ってきた。

仕方がないので デパ地下でお弁当を買って帰った、、、、帰宅したのが1時前。どれほどのモノを買ったのかと並べても これだけ買うのに時間かかりすぎ。今回で すべての材料がそろったわけではないけれど やっと取り掛かれる。ストックにない色のモノを買ってきたから 偏っている。毛糸はもこもこのウール。

BAG好きの私が 最近は 手で下げたくないのでリュック。こうなったらおしゃれもヘチャマもないわ。リュックを背負っただけで台無し。そうなると服装にかまわなくなるから 嫌だなァ!と思う。ポシェットには財布と携帯、パスモ、鍵だけ。

Photo_20201019142501

お弁当の写メを取り忘れたけれど<牛ゴボウ飯>とかで すき焼きっぽい味の炊き込みご飯と チマチマおかずが入っていて お腹いっぱいになった。

布団に迷う

急に寒くなったので 掛け布団に困る。この間、真冬の前の秋、春用の羽毛布団をかけて寝たら暑くて3時ごろ目が覚めて 薄い化繊綿の布団に替えた。

寝るときに 足元に別のものを用意して寝る。

Photo_20201018093601

毎年こんなに迷うことはなかった気がする。
K氏は私より一段階早く厚手になるのに 今年は軽い羽毛で頑張っていて 温度調節センサーが狂ってるのかと思う、逆に。

久しぶりでハンバーグを作った。最近は 和風だの豆腐ハンバーグなどと牛ひきではなく豚ひきの<もどき>ハンバーグが多かったので、、、おお、やっぱり牛!関西人がお肉というと牛肉のこと。実家にいたころは9:1で牛が多かったけれど 関東に来たらその比率が逆転。

関東の牛は割高で(今の関西の値段は知らない)結婚したてのお給料では頻繁には買えなかった。

☆近くのケーキ屋さんのハロウィンクッキー

2020年10月18日 (日)

ピザ持ち帰り

今日は グリーンパークの方へ散歩に行った。遊歩道に落ち葉が一杯。

Photo_20201018150501

前に行ったときに 途中でピザハットを見つけたので 今度は帰りに買って帰ろうと。で、今日買って帰った。

Photo_20201018150301

 

ラバーズ4(海老マヨベーコン、炭火焼ビーフカルビ、とろける4種チーズのフォルマッジ、プレミアム・マルゲリータ)

クリスピーにしたので ちょうどよかった、分量が。持ち帰りは半額で 配達は30%OFFになっていた。

Photo_20201018150302
Photo_20201018150401

座間の米軍キャンプまで行って 引き返してきた。キャンプ内にあるゴルフ場で ゴルフをしている人がいた。日本の土地なのに、、、有刺鉄線で囲まれている。

材料集め

浮かんだアイデアを実現するために 材料集めを始めた。昨日は ガーゼを紅茶で染めてみた。もっとムラになってもよかったのだけれど、、、。

Photo_20201018073202

ベニコさんにも 捨てようと思っている布があれば 欲しい!と言ってみよう。いろいろ柿渋で染めていたので切れ端でもいいから欲しい。私は今まで原色というかポップな色が多かった。でも今回はそうではないのでアース色のものが必要。

Photo_20201018073201

妹が シャープのマスクが当たったそうで2枚もらった。なんだか今はあちこちで売っているようになったので 前ほどのありがたみは無いけれど、、、記念写真?送ろうと思って忘れていたそうで 当たったのはもっと前みたい。

2020年10月17日 (土)

アイデアの泉

あまりないことだけれど 今、バンバンアイデアがわいてきてウッホッホって感じ。

外に出て刺激を受けることがなくなっている今 私のアイデアのヒントになっているのは2003~2008年ぐらいまでとっていた
<Quilting Arts>という雑誌。見始めたら時間を忘れて眺めている。アメリカ在住の友達に頼んで買って送ってもらっていた。

Photo_20201016194201

ずいぶん前のモノだけれど 今見ても遜色がない。直接役に立つというよりは 自分をワクワクさせるために見るという感じ。

その時々に気になったページにポストイットを挟むのだけれど 毎回違うところに移動する。こちらの気分で オオッ!と思うものが違うということ。

漢検

昨日 K氏が4時から歯医者だったので 一緒に出て商店街の途中で別れた。歯医者は 商店街から左に入る。私はまっすぐ駅まで行って 本屋で<漢字検定>の問題集を買ってきた。

もう 漢字が書けないからちょっとやってみようと思ってね。いいえ テストなんて受けないですよ!

何級から始めるべきか、、、適当に選んで来たら正解だったみたいね。

TVのクイズ番組<東大王>の漢字オセロで読めないのがかなりある。調子が良い時は 勘で当たるときもあるのだけれど、、、。

Photo_20201016194901

中学生であれば内申書の加算対象となる3級以上を狙うことになるでしょう。中学1年で4級からはじめ、中学2年で3級、2級と進んでいくと理想です。社会人であれば、目標を高くして上位の2~1級を狙うか、少しハードルを下げて、70%が合格基準の3~準2級にするか、自分の実力・モチベーションと照らして、受検する級を設定してみましょう。

2020年10月16日 (金)

買い出し

次に作るものが決まった。ちょっと久しぶりのワクワク感がある。まずは材料の買い出しに行かねばッ!と思っている。雨降りの方が空いているかな?とか行く日を思案中。

布に限らずいろんなものを使ってみようと思っているところ。

ずいぶん気温が下がってきた。今夜は ほうとう鍋にしよう。

Photo_20201016080901

☆妹から送られてきた丹波の黒豆枝豆。これは枝豆とは別物と言っていいぐらい味が濃い。

2020年10月15日 (木)

普段着

前にも書いた気がするけれど、、、若いころは 家で着ている服のままバスに乗って出かけられた@戸塚時代。子供が幼稚園の頃は送り迎えがあったし、、、。いつから普段着というか家で着る服というのができ始めたのか。

今は 数分の距離のスーパー、ゴミ出しはOKだけれど 駅前のスーパーに行くには着替えねばッ!これが嫌だから日頃からちゃんとしようと決心していたのに このコロナでまただらけてきた。

近所のスーパーに行くにも 着替えねばッという日もある。

Photo_20201015095701

今は 体操に行かなくなったので その時の服装が普段着になっている。体操と言っても過激な動きをするわけではないのでスポーツウェアは着ていなかった。動きやすい恰好、伸縮性のあるパンツにTシャツって感じだった。

いわゆるお出かけ着は普段着にしにくい。デザイン的に家事がしやすいようにはなっていなかったりする。当分服を買う気にならないし 次買おうと思った時は すっかり今までと違うチョイスをするだろうな、と思っているところ。

★シジミチョウ@遊歩道 花の名前は?園芸種はK氏は判らない。

2020年10月14日 (水)

イメージ

昨日のLINEで戸塚組のフジコさんも<赤毛のアン>にはまった一人と判明。今、私が観ている<アンという名の少女>は再放送で フジコさんは以前見始めたらしい。でも ギルバートがイメージと違うので3話ぐらいで観るのをやめたという。

わかるわァ~!その気持ち。自分が描いているイメージと違うと気持ちが乗らないよね。

Photo_20201014075401

大河ドラマ<麒麟が来る>が私には イメージの合わない配役で気持ちが悪い。明智光秀、信長、秀吉、、、斎藤道三も全く違う。ぴったり合っているのは居るのかなあ、、、というぐらいダメ。まあ ここまで観たから最後まで観るかァ、という感じ。

番組を作っている人たちは 私よりずっと若い。その人たちのイメージなんだろうなあ、と思う。何度も天下統一あたりの大河があったけれど 私にとっては<太閤記>の緒形拳の時の配役が一番イメージに近かった。

★キンエノコロ@近所

LINEday

グループLINEで 旧〇〇家というので 私たち二人と娘と4人でやっている。ほとんど 娘と私が発信者でK氏は 見ているんだかどうだか、、、。

そんなに頻繁にやっていないのにたまたまこの間K氏が会社の日に 3人でやっていた。そうしたら会社でK氏のスマホがピコピコなって 皆にそれは何?と聞かれたらしい。OFFにしておけばいいのに、ね。

Photo_20201013191801

それでK氏を外して3人のグループをミホに作ってもらった。K氏は 外してほしいとは言っていないけれど。

女同士の話を K氏がニヤニヤ見てるというのも気持ち悪い?!

昨日は 珍しくLINEdayだったようで 延べ人数8人(4人のグループライン1組を含む)。一杯しゃべった気分、頭の中でだけれど。

★センニンソウの実@近所 ちょっと貧弱な実だけれど、、、白いヒゲの様なので仙人草という名前が付いた。

2020年10月13日 (火)

気を付けましょう!

この間 4歳児がブドウを喉に詰まらせて窒息死したというニュースがあった。何がどうなるかわからない。

小さい子に対する注意を読んでいたら そっくりそのまま年寄りにも当てはまると思った。大丈夫という過信は禁物。注意するに越したことはない。幸い 命を取り留めても息ができないでいる間に脳に酸素が行かなくて 深刻な後遺症が残る。

ちょっとしたことでむせたり 変なところに引っかかって咳き込むこともある。気を付けましょう!

Photo_20201012163001

特に事故が起きやすいのは▽丸いもの▽つるっとしたもの▽ピーナツなど硬いもの▽パンや肉など塊になりやすいもの。

ブドウは軟らかいが、つるっとして吸い込みやすいので、4分割して丸くない形にして与えるとよいという。プチトマトも同様だ。

また、豆・ナッツ類も危険が大きい。特に乳児は臼歯がそろっておらず、食べ物をかんですりつぶすことができないためだ。ピーナツが気管に入ると油分で肺炎を起こしたり、膨らんで気管をふさいでしまったりすることも考えられるという。食べ物はX線撮影で写らないので、診断が遅れることもある。エダマメも丸くてつるっとしているので気管に入りやすいという。

☆誰もいない夕暮れの公園@相武台団地内

2020年10月12日 (月)

時代の流れ

この間 TVのバラエティーで 時代によって男女が出会う<馴れ初め>が違ってきたという話をしていた。スマホが時代を変えて行っているのはよくわかる。馴れ初めにもSNSとかが登場し マッチングアプリとかを利用する人も多いらしい。

60歳以上では お見合いが一位なのだけれど 考えてみたら合コンだって 集団見合いみたいなもんだ。文通というのも今のSNSに近いものがある。雑誌にペンパル募集と言って 写真や住所も載せていた。個人情報の意識などなかった。

私は フィリピンの同い年の女子高生(姉妹校の人)と文通をしていた。英語の勉強になるかなと思って。写真もやり取りしたし フィリピンの民芸品ももらったり こちらからも送ったりしていた。

Photo_20201012070601

今 自分が若い世代だったら、、、と思ってみても想像がつかない世界になっている。私たちと親の世代は 時代が変化していると言っても お互いを想像できる範囲内にいたと思う。

今は 親子間でも 判らないことがあるような気がする。それだけ進み方が速いということ?そんなに遠くない時代には親がやっていることをしていればそれでよかった。武士は武士になり、農民は農民、、、選択肢がなかったとも言える。

昭和歌謡が若い人に人気だという。歌詞に物語があるという。その歌詞で<ダイヤルを回す>とかがピンと来ないらしい。プッシュホンだものね~!

社交ダンスの最後はチークタイムだいう話でチークタイムを化粧直しの時間だと思った若い子がいて 笑ったよ!

2020年10月11日 (日)

散歩+ランチ

天気が良くなってきたので 午前中K氏と散歩がてら大回りして駅向こうのヨーカドーに行ってきた。駅すぐなのだけれど なかなか向こう側には行かない。7500歩あまり歩いた。

Photo_20201011143501

随分行っていなかったので陳列の様子がすっかり変わっていて 通路が広くなっていた。

今 食材があふれているので片手で持てる程度(軽いもの)を買ってきた。帰りに 例の常連客になりたい蕎麦屋<つる家>によって食べて帰った。

K氏は 鍋焼きうどん、私は アナゴなどの天ぷらのせいろを食べた。アナゴは1尾ドン!とついていておいしかった!
なかなか白焼きのは無くて かば焼きがほとんどだから 天ぷらはあっさりしていてgoodでした。私はウナギよりアナゴの方が好きかも。

Photo_20201011143601

しっかり覚えていてもらって「眼科の検査結果はどうだったの?」と聞かれ無罪放免だったと答えた。月に1度ぐらいはしばらく通ってみよう。(*^^)v

ここの商店街はやる気が無くて 日曜日には休んでいるお店があるのだけれど お蕎麦屋さんは水曜日が定休日で次々客が来ていた。皆 おなじみさんみたい。安いお店ではないのに 固定客がいるからやっていけるのね~!
今回も写真を撮り忘れた!残念!次回はアップします。

☆ザクロとチカラシバ@近所

完成

昨夜 収穫したきくらげを中華スープにして食べた。コリコリしていてまさに生のきくらげだった。

この雨の中 裏の工事が再開した。雨が降っているのに土曜日から始まった。建築用の電柱も建った。願わくば2階建てにしてほしい。3階建ては嫌だね~!と話している。

Photo_20201011071601

なんともなかったインフルの注射の後が 6センチ(直径)ぐらい赤くなってかゆくてたまらない。K氏はインフルの予防注射を初めてしたそうだ。そういえば 二人とも結婚してから47年かかったことが無いかも。私も生涯で一回か2回しかかかってないと思う。

Photo_20201011101101

雨のおかげでチクチクがはかどって 薪ストーブに使う薪が積まれている有様をあらわした作品が出来上がった。さて 次は 何作ろう。

出来上がったものを折り曲げて引き出しにしまい込むのも皺になったら嫌だなァ!と思って ひらめいた。着物を2枚ぐらい入れられる衣装箱があるので 組み立てた。結婚式場とかに着物を送ったりする時に使うために買ってあったもの。こんな時に役に立った。長さがあるので丁度良い。

☆土木機械 穴を掘って また、すぐ埋め戻してる。なにやってんのかなァ?

2020年10月10日 (土)

<白>の力

色の力は色々あるけれど <白>の威力は大きい。

若いころごちゃごちゃした模様のワンピースをすっきり見せる方法は 白い襟を付けるか 白いベルトをするとすっきりすると経験でわかっていた。

今やっている刺繍で ごちゃごちゃした色が重なって来て そうだ!<白!>

Photo_20201009155401

ホワイト刺繍のように 一色でする以外であまり使わない白が大活躍。白を使うとなんだかすっきりする

2020年10月 9日 (金)

きくらげ栽培

9/24日から 育てているきくらげがずいぶん成長してきた。もう少しまとまって出来たら中華スープでも作ろッ!ただ水を一日に3回霧吹きで切り込みを入れたところに吹きかけるだけ。

私は 予防注射のせいか 気圧のせいか?今日は一日頭が重かった。しんどくはないけれど うっとうしい感じ。

Photo_20201009213601
Photo_20201009213602

靴が無い?!

昨日 T医院でおばあさんと言っても80にはなっていない人が 玄関で何やら騒いでいた。医院は土足ではなくスリッパに履き替える。消毒をする機械があってボタンを押すと一足づつ出てくる。靴は靴箱に入れる。ガラスの窓のあるBOXで番号がついている。

予防注射の後K氏は診察(血圧の薬をもらうため)があるので 私が待合室で待っていたら 玄関の方でバタバタとBOXを開け閉めしている音がした。子供など来ていなかったので 何をやっているんだろうと思ったら おばあさんが履いてきた靴が無いと言っていた。

グレーのスニーカーを履いてきたのに無いという。いつも一番上の段に入れているのに無いという。雨だから違うのを履いてきたのでは?と看護士さんが言っても「無い!」ときっぱり。

私がいるところから見えないから 様子は判らない。

Photo_20201008203701


結局 私たちが帰るときに やっと医院のサンダルを借りて帰ることにした様子。ボケてる?うーーん、見た感じちょっと、、、

K氏が隣の調剤薬局に行ったら またひとしきり靴が無いという話をしていたらしい。入れたところの番号ぐらいは覚えておこうよね。

Photo_20201008203801

という私は 以前、歯医者で私のを履いて帰った人がいた。近所の人だったみたいで歯医者さんから電話してもらい持ってきてもらった。人の靴を履いて 癖とかあるでしょうに、、、わからない、というのがわからん!デザインも違うし 同じなのは<黒>だったことだけだった。

★サンゴジュとトキワサンザシ@相武台団地の庭

2020年10月 8日 (木)

予防注射

朝から雨、そんな中 予約のインフルエンザの予防注射に行ってきた。わりと空いていて12時前に終わった。そのまま9か月ぶりぐらいで <モナの丘>にカレーを食べに行った。いつもお昼の時間をずらして行っていたので こんなに混んでいるのに出くわすのは珍しい。雨のウッドデッキとハーブ畑。↓

Photo_20201008144801

ハーブ畑に向かってのカウンター席にした。

お店で 間引き大根、生食用のナス、トロロアオイなどゲット。トロロアオイというのは別名<花オクラ>これは和紙を作るときに粘るもの(のり)として使う材料の一つ。

Photo_20201008145901

花は 生でサラダ、さっとゆでてお浸しにするとよいというので お浸しにしよう!

今日は結婚記念日、この先契約結婚にしよう!と言ったら なんのため?というから この先頑固ジジイになって手に負えないときは 解消するってことでどうでしょう!もちろん 私がどうにかなったときも同等。

契約開始の10/9の一日を耐えたら そのあと満期までの一年間は 安泰かァ!とK氏が言う。だめだこりゃ、、、。

Photo_20201008144802

赤毛のアン

<赤毛のアン>をまた読み直そうと思っているところ。日本では1979年にTVの<世界名作劇場>でアニメ化されたので児童文学と思われている気がする。子供のために書かれた小説ではなく遠大な長編小説だ。

アニメ化されたのは アンが子供時代の話、、、成長して6人の子供を育てる母になる。

赤毛のアンはこれを読んだ人と読んでいない人に分かれるのが面白い。はまった人は3人しか知らない。好きさが嵩じてプリンスエドワード島まで一緒に行ったハルコさん、Sさん、ミホの幼稚園時代のママ友。

私は 中学の頃に最初の<赤毛のアン>を読んだ。当時外国の暮らしなどを知るのにはTV<兼高かおるの世界の旅>ぐらいしかなかった。

だから いろんなことをこの本から学んだ。へえ こんなジャムを作るんだ、パフスリーブの袖って 提灯袖のことかァ、、、など。私が40代に始めたパッチワークと言うものも この小説でベッドカバーなどで登場していたのだね~!

<赤毛のアンの島 プリンスエドワード島と東部カナダ8日間>という15人の女性だけのツアーだった。一人旅の人も居たし ほとんどが二人組。プリンスエドワード島には橋(世界一長い海上大橋)を専用バスで渡った。

島は 小説の世界の風景がそのまま広がっていた。アンが名付けた<輝く湖水>は本当に輝いていて<恋人の小径>、、、作者モンゴメリが暮らしたところなのだけれど まさにアンそのものだったのでは?とイメージがダブった。

Photo_20201008080001

本当に生きていたモンゴメリの生家もあり 観光用の<グリーンゲイブルス>=アンが住んでいた家が忠実に作られていた。今 この道をアンが歩いていたような気がした。

この旅から帰ってきて 本を読みなおしたけれど10冊を読破はできなかった。今回は どこまで読み進められるでしょうか。

Photo_20201008080002

書名                      原題          出版年   アンの年齢

赤毛のアン    Anne of Green Gables   1908    11〜16 才
アンの青春    Anne of Avonlea      1909    16〜18 
アンの愛情    Anne of the Island     1915    18〜22 
アンの幸福    Anne of Windy Willows   1936    22〜25 
アンの夢の家   Anne's House of Dreams  1917    25〜27 
炉辺荘のアン   Anne of Ingleside      1939    33〜39 
虹の谷のアン   Rainbow Valley       1919    40〜41 
アンの娘リラ   Rilla of Ingleside       1921   48〜53 
アンの想い出の日々  The Blythes Are Quoted  2009   40〜75  
以下はアンとの関連が薄い短編集
アンの友達     Chronicles of Avonlea    1912 ― ―
アンをめぐる人々 Further Chronicles of Avonlea 1920  

☆サフラン@近くの団地の庭

 

2020年10月 7日 (水)

何時から、、、

この間から 一体私は何時から携帯電話を持っていたんだろうと思い始めた。三年日記は1999年から始めた。2000年に勝田からこちらに戻ってきた。

例の東海村の臨界事故が1999年の9月、その時K氏は先に神奈川に転勤になっていた(単身赴任を3年していた)。金曜日に毎週車で洗濯物を積んで帰宅していた。この事故の日は30日で木曜日、金曜日に筑波に出張で一日早く戻ってくる予定だった。

この事故を携帯電話で知らせたという記憶がないので この時は持っていなかった。K氏はこの3年前ぐらいから持っていたので帰宅途中で夕食に立ち寄ったところからニュースで知って電話がかかってきた。

Photo_20201007093201

日記を見ても携帯を買った!という記載がない。でも2000年4月に〇〇さんからスカイメールというのが登場する。なのでこの時には持っていたということ。

どうして買ったァ!という記載がないのかなと思うけれど K氏は勝田での最後の仕事は自動車電話から携帯電話まで開発をしていた。あの大きなショルダー型電池の時代から私も見てきているので 自分が携帯を持つということがそんなに大きな出来事で無かったのかも。

★イチイの実@近所のお庭

2020年10月 6日 (火)

味の決め手

昨日 金時豆を煮た。いつもはそんなに甘くもなくあっさり仕上げにしている。なので日持ちはしないから半分は冷凍してしまう。この間出来合いの煮豆を買ったら、しっかりした味でなかなかおいしかった。田舎煮というもので形もくずれて まあいわばアンコ状態。

自分でもやってみようと、、、しかし味にパンチがない。そうだ!と思いついて黒砂糖を入れてみたら、これこれこの味!というのになった。(*^^)v

Photo_20201006064301

生協で毎年<おせち>の斡旋があるけれど 買ったことがない。食べるものを食べられるだけ作る、というのが常。自分で作らないものは買うけれど。

Photo_20201006064201

今年は 外食もせず 出かけもせず、なので<赤坂離宮>の2、3人分という中華おせちを買ってみることにした。冷凍で届くので 一気に解凍せず食べたいモノを順に解凍すればいいと思って。まあ 毎年の黒豆とかカズノコ、お雑煮などは作るけれど楽ちんしようと思う。

★キンモクセイ@遊歩道 キンモクセイを接写すると和菓子のような厚みがある。マスクを外したらほわーーーんと香りが漂ってきた。と言ったらK氏に陳腐な表現だと。俳人にはなれないというから なる気も無いわッ!とむっとした。

2020年10月 5日 (月)

縁側の代わり?

先日 ベニコさんにブルーベリージャムをまた頂いた。今回は夫婦げんかの副産物ではないそうで、、、。
うちに来ると決まって玄関の椅子(靴ひもを結んだりするための椅子)に座って 1時間ぐらいおしゃべりして帰る。まあ言ってみれば昔の縁側のお付き合いでしょうか。

Photo_20201005085701

我が家は リビングにPCがあるので 常にK氏がいる。私の部屋に、、、と言ってもやりかけの作品が出っ放し 刺繍糸が、、、の有様。几帳面で綺麗好きのベニコさんが見たら卒倒する?
(*´∇`*)アハハ・・・!

ベニコさんは腰の状態が悪いのに 孫(2才前 12kg)が来て抱っこしたらしく ひどく調子が悪いらしい。孫、孫もいいけれど 自分の体を壊したら この先困るのは自分。孫が面倒なんて見てくれないよ。
自分ができること、できないことはきっぱりけじめをつけた方がいい。

☆<いっぴん工房>に頼んで私サイズに作った椅子。玄関マットは 南の島カオハガンのキルト。

最後の願い

NHKの土曜日のドラマ<天使にリクエストを~人生最後の願い~>というのを見ている。

生きる意味を失った探偵のもとに舞い込んだ奇妙な依頼。集まったのは、いずれも心に何かを抱えた変わり者ばかり。傷だらけの天使(エンジェル)たちが、死にゆく人の「最後の願い」を叶えるために走り出す!

<「最後の願い」とは?>
末期患者の「最後の願い」を叶えるボランティア活動は2007年、オランダで始まった。以来、このサービスを利用した人は1万4000人を超え、活動はヨーロッパだけでなくアメリカ、イスラエル、オーストラリア、南米にも広がりを見せ、既に日本でも行われている。

Photo_20201004171801

毎回依頼者の望みをかなえるべく奮闘する。私は 最後に何を望むのでしょうか。どこか思い出の場所、ではない。やはり誰かに会いたいというだろうな。私が死ぬ前に まだ生きていてもらわないといけないわけだ。

初回は 生まれたばかりの子供を施設の前に捨てた母親が我が子を探してほしいという。やっと見つけた息子は 逮捕歴のあるやくざの親分になっていた。会いに行くのだけれど 息子は母親だと判るが あえて人違いだと追い返す。いろいろあってそのすぐあと母親は 亡くなるのだけれど、どちらも実の親子だと認識していたという話。

☆我が家の玄関は秋まっさかり。嵯峨野の紅葉を布絵にしたものと ペーパークラフトで以前作った蜘蛛の巣(ハロウィン)。和洋折衷のような合うような 合わないような微妙な関係。

2020年10月 4日 (日)

土地売り出し中

Photo_20201006195201

隣の更地に動きが出てきた。知らない間に宅地売り出しののぼりが立っていた。
時々 夫婦連れで土地を見に来ている。

Photo_20201004133901

見に来ているときに ベランダで奇行をすれば 気味悪がって土地が売れないかもよ。そんな営業妨害して 何のメリットが私にあるのよッ!

なんて話ながら どんな家が建って どれだけの日照問題とかが出てくるのでしょうね。この辺りは敷地が狭いところは3階建てが多い。ベランダに隣接しているフェンスギリギリに3階建てが建ったらうっとうしい。

Photo_20201004133801

窓や戸を閉めている冬場にトンカン建築が進むといいな。また 騒音に悩まされる。と言ってもこのマンションも25年前に三菱かどこかの社宅だった建物を壊して売りに出た土地。近隣には同じような迷惑をかけて建ったのだから、、、お互い様だよね。

デシリットル

ミホからLINEが来て 今、はると(小2)が算数で水のカサの勉強をしているという。それでデシリットルの表記のモノってある?と。生活の中にあるか探してみよう、みたいな感じだそうで、、、。

Photo_20201003201001

今は使わないからね、と色々調べてみたけれど、、、無くて、結局人間ドックの血液検査の血糖値とかを表すのがデシリットルだとわかった。
g/dL

Photo_20201003201002

CCの表示のモノもないという。それも探したらあった。駅弁についてくるようなお茶を入れる容器。ペットボトルを持っていくほどでもないとき用に買った。あまり利用価値はなさそう。軽量スプーンも15cc、5cc。

後は車の排気量がCCだった。

2020年10月 3日 (土)

見てるだけェ~!

何年か前に Facebookに登録した。私は何も記載していない。お店を知りたいときにHPではなくFacebookにしかアップしてないところがあって それを見るために登録した。何人もつながろうとしてくれる人がいるのだけれど 申し訳ないけれど、、、。

Photo_20201003101001

ミホがはるとの写真(日々の記録)を小さいころからインスタにあげていて 今までどうにかして見られていたのだけれど 登録していないと一切つながらなくなった。

仕方がないので先日これまた見るだけ機能しかしないけれど つなげてみた。今まで見られなかったごく最近始められたパッチワークの藤田先生のインスタやポーセラーツの先生のインスタとかが見られるようになった。

一方通行でしかないけれど楽しみが増える。

★エゴマ@遊歩道

常連さん

インフルエンザの予防注射は 10/8(木)になった。なんと結婚記念日!よりによって、、、うれしくないわ。
相模原市は 高齢者は無料だって。

Photo_20201002204101

昨日行ったお蕎麦屋さんは 商店街にあって、外はお蕎麦屋さんポイけれど 店内はしゃれていてお蕎麦屋さんらしくない。ゆったりしたテーブルの配置。壁はコンクリートの打ちっぱなし。

前に一度K氏と行ったことがある。駅から家に帰るとき、このお店より手前で商店街から外れるので 行き過ぎてまで行こうと思わない。
でも 久しぶりで行ったらおいしかったし おかみさんが楽しそうな人で気に入った。情報通みたいでいろいろ教えてもらえるかも。今 行っている眼科医は国立病院にいて独立した先生。国立の眼科は慈恵医大出身が多いと。でもお向かいの先生は違う医大だとか言っていた。

Photo_20201002204201

常連になれるようにしばらく通ってみるかな?とにかく覚えてもらえているうちに行かなくちゃ!

家から歩いていくお蕎麦屋さんは 隣の座間市にある。座間市と言っても市の境界線に近いところに住んでいるので12、3分のところ。そこに行くなら商店街の方が近い。

★シシウドの実@八ヶ岳  ナミアゲハ@遊歩道

2020年10月 2日 (金)

眼科で2時間半

視野検査の日で眼下に行ってきた。徒歩10分ぐらい。ぎゃッ!密そのものの待合室、いるわ、いるわ!でも 検査だけは予約なので11:30に間に合うように行った。

それは12時ごろ終わったけれど 診察には1時間は待つという。ならば、とお向かいの蕎麦屋でお昼を食べることにした。K氏には ここまで出てくるか自分で食べて置いて!と連絡。私がいないとカップ麺の人。出てくるのはめんどくさいという。

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪一人でゆっくりランチっち。野菜天せいろを食べた。野菜の種類が多くて結構お腹がいっぱい。その上デザートに柿とちいさなおはぎが出てきた。

Photo_20201002144901

このご時世だけれど 結構出たり入ったり私がいる間に10人以上はお客がいた。私は一人だからカウンターに座った。おかみさんが気さくな人で あれこれ話して眼科の待ち時間だと言ったので 食べ終わって帰ろうとしたら まだ時間があるのなら ここでゆっくりして!と言われ お言葉に甘えて45分ぐらい居た。

戻っても30分以上待ってやっと診察。右目はOK、左が怪しいけれど まあまだ今のままの眼圧を下げる目薬で様子見。

前回 右目から始めて 左になったときに疲れて集中力がなくなって、、、なので今回は左目からやってくれた。もうちょっと負担のない視野の計り方は無いのかい?大嫌いな検査だわ。

目薬を薬局でもらって帰宅したら2時。2時間半の大旅行、元気でないと行けないね。

Photo_20201002144902

昨日 夕方にインフルの予約に行こうと思ったら午後は休診日。仕方がないから 今夕行ってこよう、散歩がてら。K氏は全くやる気なくして 来週血圧の薬をもらいに行ったときでよい、と。そのころ予約が閉め切られてるかもしれないじゃん。今年はインフルは 流行しないと思うからしなくてもいいようなもんだけれど、ね。

★イヌホウズキとイナゴの幼虫@城山湖

八宝菜

生協の配達の中に<おまかせ定期便>というのがあって 毎回注文書に書き込まなくても自動的に注文がされているというのがある。牛乳など何点かそこにいれてある。その中に<豚ロース薄切り>があって 週に一回は これを使わないといけない。いつも献立を考える。

Photo_20201002073601

これが食べたいから材料を買うというのが普通の思考。その逆だから、、、昨日は<八宝菜>にしようと思った。イカの冷凍はあったので エビなどを買いに行った。最近のむきエビは ほとんど背ワタが無いというか 取ってある。今回冷凍のブッラクタイガーを買って 殻をむいて背ワタを取ろうとしたら無い!殻の上から取った痕跡も無いし、、、とネットで調べたら、、、


天然むきえびは、お客様が使用する際、手間がかからないように背わたを抜いてあるものが最近は主流になっています。

天然、養殖エビともに、背わたはあります。天然エビは、加工段階で、背カットまたはピン抜きにより、背わたを除きます。養殖エビは、水揚げ前の約1週間前から餌止めをしているため、腸間に食物が残っておらず、背わた抜きしなくても目立たないと思われます。

あらまッ!餌をもらえてないんだ!

★昨夜のお月様。見える方角が隣のマンション(4階建て)の方なので 見えたのは8時過ぎ。お団子を備えてあったので そのあとやっと食べた。

2020年10月 1日 (木)

犯人はこれか?

スマホの不都合を色々K氏が考えて調べたところ、、、スマホで撮った写真をPCに転送するのに使っているのがGoogleなのだけれど これかもしれない。

というのはInternet Explorer 11が来年でサポートが終了する。それで最近YouTubeが見られないのがあって ラジオ体操などは マイクロソフトエッジで見てる。

この際だから すべてそっちに移すことにした。ひょっとしたら、この写真の転送は自動でしていたので これが悪さの原因かも。

これもすぐエッジに切り替えた。これでお知らせが来なくなったら当たり!それでも来るなら知らんわッ!このblogがエッジ使用の第一号です。

★クズ@遊歩道

Photo_20201001134601


Microsoft 365のアプリとサービスは来年の今頃までにInternet Explorer 11(IE 11)のサポートを終了することをお知らせします。

ドコモに散歩

昨夕 4時ごろから散歩がてらドコモに行ってきた。オダサガの駅前にもあるけれど 最近は相武台の方へ行く。オダサガはパーキングが無く 駅ビルの地下駐車場はうちの車は高さがアウトで入れない。パーキングのあるところに替えた。昨年まで使っていたガラ携もここで買った。

暑い盛りに行くこともあるだろうから、パーキングありにしたけれど、今回は歩いた。オダサガよりちょっと遠いか?どっこいどっこいだ。

Photo_20201001060501

今はコロナで予約のみだったけれど ちょっと見てもらいたいだけなのでいきなり行った。若い新米のお兄ちゃんが相手してくれた。

勝田のヒロコさんがmailを送ったとLINEで知った。いや 届いてない。やっぱりおかしい。着信音が鳴って見るとmailが届いてます。ログインできませんでした。とGmailアドレスが出る。

Gmailなんてほとんど使わないのに、、、一日に10回以上 これが鳴る。結局Googleの設定をやり直してくれた途端に ドコモmailが鳴って ヒロコさんのmailが2日遅れで届いた。
なんだか 意味がよく分からないけど 直ったらしい。

これだから機械モンは嫌いだ。何もしていないのに、私は。

Photo_20201001060502

今日は十五夜。10時予約なので美容院へ車で送ってもらって そのままK氏は駅向こうの内科に行きインフルエンザの予防注射の予約に行ってもらう。電話予約はダメという。┐(´д`)┌ヤレヤレ💦

                              ・・・・・・・・・・・・・・・・・

このBLOGをアップした後から またスマホに同じようにログインできないと何回もお知らせが入ってきた。直ってないじゃん!もういいことにした。よっぽどのことなら電話してくるでしょう。LINEはOKだし 別段支障はない。携帯もスマホも無かった時代も 何事も大したことなく過ぎてきた。

★ツルボ@遊歩道

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »